shimo さん プロフィール

  •  
shimoさん: 下村昇の窓/blog版
ハンドル名shimo さん
ブログタイトル下村昇の窓/blog版
ブログURLhttp://shimo.exblog.jp/
サイト紹介文執筆中の本のこと、漢字の見方・考え方、日々感じたこと、創作童話など、気ままに綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供384回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2006/04/15 17:44

shimo さんのブログ記事

  • 新刊発売
  • 今日は、久しぶりで 新聞が休刊日だそうだ。そこで、年末の宣伝をさせていただこう。先の『誰かに話したくなる漢字のはなし』の続編として、『もっと誰かに話したくなる漢字のはなし』という本を上梓させてもらった。これが、なかなか「面白い」といって、老人仲間から評判が良い。第4章の『青のひみつ=漢字のなぞを解く』が特に孫に読み聞かせをするよい材料だと評判だ。ところがこの章は... [続きを読む]
  • インフル患者増加けか 都が注意喚起
  • インフル患者増加 ピークは年明けか 都が注意喚起都内でもインフルエンザが流行期に入り、患者数が増えている。流行のピークは年明けとみているようだが、「こまめに手を洗い、かかりつけの医者と相談してワクチンの接種を」などと注意を呼び掛けている。都内の小中高校や社会福祉施設などではインフルエンザのような症状を示す患者の集団発生事例が151件あったと報告している。厚生労働省では感染した小児... [続きを読む]
  • 「かてて」はどこのことば?
  • 「かてて」はどこのことば?「かてて」――聞いたことないだろうか。「かてて加えて」などというときの「加えて」の意味です。八王子や日野原など、多摩南西部で使っていることばだそうです。奈良時代から使われていた古い言葉だそうです。都心から23区の東部では「いれて」、23区西部から多摩東部では「まぜて」「そえて」。今は都内全域で「入れて」が多くなったとか。秩父から多摩、神奈川県北西部にか... [続きを読む]
  • お助けバス 忘年会で高尾まで寝過ごし
  • お助けバス ありがたいっ。 忘年会で高尾まで寝過ごしこれで助かったッ!という人が多かったことだろう。忘年会シーズン。西東京バスが「寝過ごし救済バス」の運行を始める。終電後の高尾駅で立ち往生する客らを周辺に翌朝まで過ごせる施設の多い八王子駅まで運ぶバス。例年困った客らに好評だという。運行するのはいずれも金曜日。8.15.22日の終電後。高尾駅北口を午前1字5分に発車し、各停留所で... [続きを読む]
  • 避難女性が撮った震災前後の飯館
  • 避難女性が撮った震災前後の飯館 青学大で明日から80枚展示原発事故で避難を強いられながらも福島県飯館村をとり続けた女性(71歳)の写真展『飯館村の暮らし』が8日から渋谷の青山学院大学で始まる。企画する同大職員有志は風化が著しい東京の人にこそ見てほしいと話す。今回の写真展を企画したのは大学職員・柴家直子さんで、写真を撮影したのは菅野千代子さん(71歳)という地元の看護師さん。柴家さ... [続きを読む]
  • 避難所性が撮った震災前後の飯館
  • 避難所性が撮った震災前後の飯館 青学大で明日から80枚展示原発事故で避難を強いられながらも福島県飯館村をとり続けた女性(71歳)の写真展『飯館村の暮らし』が8日から渋谷の青山学院大学で始まる。企画する同大職員有志は風化が著しい東京の人にこそ見てほしいと話す。今回の写真展を企画したのは大学職員・柴家直子さんで、写真を撮影したのは菅野千代子さん(71歳)という地元の看護師さん。柴家さ... [続きを読む]
  • 増やせイクメンパパ友の輪
  • 増やせイクメンパパ友の輪 秋田県一日のうち、「1時間44分」これなんの時間だと思いますか。実は秋田県のお父さんが育児など家事をする時間だそうです。この数字を見て「へえ? たったの?」と思うか「えっ? そんなに?」と思うか、そこが分かれ道。2011年に総務省が実施した社会生活基本調査で全国一位の栄養輝いたのが、秋田県のイクメン。6歳未満の子供を持つ家庭の夫を対象に、育児や買い物、会... [続きを読む]
  • 南伊豆で来春開所へ 杉並区枠・年内にも入所判定
  • 特養「気に入った」「不便」と不安も。南伊豆で来春開所へ 杉並区枠・年内にも入所判定ついに南伊豆町と連携する特別養護老人ホーム「エクレシア南伊豆」が来年3月開所する運びになった。自治体同士が都道府県をまたいで整備する特養は全国初。都会の特養不足と地方の就職難が計画を後押しした模様。定員90名(他にショートスティー10人)のうち、杉並区から50人、残りを地元の1市5町から受け入れる計... [続きを読む]
  • 準急停車「うれしいね」小田急線・狛江駅
  • 準急停車「うれしいね」小田急線・狛江駅小田急線が来春ダイヤ改正を行うという。喜んでいるのが、狛江市民。現在狛江駅には各駅停車市か止まらないが、改定後は準急の停車駅になる。東京メトロ千代田線に接続する代々木上原駅までは最大6分ほど短縮され、17分程度になる。下利便性が高まると歓迎している。小田急線は代々木上原――登戸駅の複々線化が完了する。目玉の一つが狛江駅。千歳船橋駅。祖師ヶ谷大蔵への準急停車だ。狛 [続きを読む]
  • 北方領土の返還訴え 銀座行進
  • 北方領土の返還訴え 銀座行進 元島民ら500人北方領土の元島民やその家族、全国の領土返還運動関係者ら約500人が北方領土問題の世論喚起を図ろうと、日比谷公園から、銀座までの1.6キロを行進した。日比谷公園での出発式では元島民を代表して歯舞群島出身の一人が「怒りと無念の思いを、希望と願いの声にかえ、力強く行進する」と決意表明をした。(朝日新聞【むさしの版】12/2より)ところで、北方領土の『北』はどんな字なのだろ [続きを読む]
  • ボクの名前は「リキ」だよ
  • ボクの名前は「リキ」だよ 上野の赤ちゃんゴリラ上野動物園で10月に生まれたニシゴリラの雄の赤ちゃんゴリラの名前が、来園者の投票で「リキ」に決まった。ゴリラの「力持ち」のイメージがこめられているという。リキは生まれてから2カ月がたっており、徐々に目が見えるようになってきている。母親が食べる葉っぱに触れようとするなど、周囲に興味を持ち始めているという。(朝日新聞【むさしの版】12/01から)ところで、名前の『名 [続きを読む]
  • 民泊大田区の住宅地禁止 新宿・世田谷は週末OK
  • 民泊大田区の住宅地禁止 新宿・世田谷は週末OK住宅の空き部屋などに旅行者らを有料で泊める「民泊」が来年6月に解禁される。都内の自治体が場所や営業日を具体的に指定する準備を始めた。住民からの苦情が出やすい住宅地での営業を、大田区では禁止、新宿区と世田谷区では週末のみに限定で、観光客とのトラブル防止を狙っている。空き家や空き部屋などに有料で泊めるのは旅館業法の許可が必要。外国人観光客などの急増に対応して [続きを読む]
  • 色づく井の頭公園
  • 色づく井の頭都立井の頭公園で樹木が赤や黄色に染まり、訪れる人たちを楽しませている。公園は今年、開園100周年を迎え、22日には天皇・皇后陛下も紅葉を楽しんだ。都などによると、約42万平方メートルの公園ではこの時期、モミジやハゼノなどが鮮やかに色づく。これから見ごろを迎える樹木もあり、12月半ばごろまで楽しめるという。入園料は無料。紅葉情報の問い合わせは公園案内所(0422・47・6900)(朝日新聞【むさしの版から】 [続きを読む]
  • 反対48% 賛成38% 都の受動喫煙防止条例案
  • 反対48% 賛成38% 都の受動喫煙防止条例案 意見募集の結果公表都は、公共施設や飲食店などを原則屋内禁煙とする受動喫煙防止条例案に対する意見募集の結果を公表した。5085人から意見が寄せられ、結果は、賛成意見が6464件。反対意見が8192件、賛否不明確が2316件。都は意見を踏まえて、条例案を作り、来年2月の都議会に提案する方向で検討している。都の条例案は、次のような内容を検討しているようだ。○病院や学校などは敷地 [続きを読む]
  • 奥多摩で良縁💛つかもう
  • 奥多摩で良縁💛つかもう 来月23日 お見合いパーティー定住する若者を呼び込もうと、奥多摩町は12月23日に町内でお見合いパーティーを企画しているという。募集人員は男女20名ずつ。20〜50代の独身で「結婚後に町内に定住」する意思のある人が条件。男性は町内在住か在勤者に限る。応募多数の場合は抽選。参加費は男性が2千円、女性が千円。男性には10日に事前講習があり、会話で好印象を得るためのコツなどを伝授するとい [続きを読む]
  • 「立川最後の一等地」にホールやホテル計画
  • 「立川最後の一等地」にホールやホテル計画 20年開業目指すヤギの放牧による除草で知られ「立川最後の一等地」と呼ばれた立川駅北口近くの土地(立飛ホールデングス所有)が2020年春の開業を目指して建設計画を発表した。場所は立川駅北口の北約400?「サンサンロード」沿いの好立地、米軍基地跡地の国有地の一部。そこに高地区最大規模となる2500席の大型多目的ホールを建設。劇場、展示場、美術館など文化・交流機能を持つ「玉 [続きを読む]
  • 電車図書館 楽しく読書50年 東村山
  • 電車図書館 楽しく読書50年 東村山 良質な本 提供続けたい若いころから、歳とったら我が家で子ども図書館でも開いて、子供たちにたくさん本を読ませてあげようと思っていた。それで、絵本類をずいぶん集めてきたし、我が家の二階にウナギの寝床みたいに細長く全面ガラス張りの明るい部屋まで増築して、外から出入りできるようにした部屋まで作ったことがあった。その家は石神井公園駅に近い50坪程度の家だったので売却して、現 [続きを読む]
  • いい夫婦の日
  • いい夫婦の日 八王子市役所で結婚式 11/22日、八王子市役所で、結婚式があった。市では今、市制100周年の婚姻届を販売中で「いい 夫婦の日」に合わせて、この婚姻届の提出と市役所での挙式を望むカップルを募集した。11時から始まった式は市内の大学講師の男性(34歳)と川崎市の公務員(33歳)の挙式。二人はともに江戸時代の研究者。市制100周年記念で発行された『新八王子市史』の編纂に携わり、その縁で結ばれたという。( [続きを読む]
  • 個人の責任でない 国立マンション訴訟17年
  • 個人の責任でない 国立マンション訴訟17年 元市長の賠償金完済国立市のマンション建設をめぐる訴訟で、約4500万円の損害賠償を命じられた元市長の支持者らが、未払いだった遅延金約1400万円を肩代わりして市に弁済した。一連の訴訟が始まってから17年、騒動に終止符が打たれた。国立市では1999年に高さ44メートルのマンション建設の計画が浮上。市長は景観保護の観点から建物の高さを20メートルに制限する条約を制定した。これを [続きを読む]
  • 性別欄を削除 性的少数者に配慮
  • 性別欄を削除 性的少数者に配慮 杉並・世田谷区の職員採用選考杉並区と世田谷区が一部の職員採用選考の申込書から性別記載欄を削除したそうだ。戸籍上の性別と生活上の性の不一致に悩む性的少数者に配慮したという。23区の職員採用は大部分が全区共通のため、今回の措置は区独自に選考、採用している職員に限られるが、当事者は「他の区市町村にも広がってほしい」と話している。(そうだよね、何事に限らず、特に必要でない事柄 [続きを読む]
  • 三鷹で児童文学作家 神沢さんの特別展
  • 「くまの子ウーフ」原稿など100点 三鷹で児童文学作家・神沢さんの特別展戦後を表する児童文学作家・三鷹市在住の神沢利子さんの資料を展示する特別展「神沢利子さんのおくりもの」が18日、三鷹図書館で始まった。今年1月、原稿や創作メモ、挿絵の原画など約700点を市に寄付すると表明。私は今春に受け取り、阪年ほどかけて特別展の企画を練ったという。入館無料。午前9時半〜午後5時。月曜日は休館問い合わせは(0422 [続きを読む]
  • 喜ぶ 寅さんの故郷 葛飾柴又「重要文化的景観」へ
  • 喜ぶ 寅さんの故郷 「サミット」に勢い・地元の誇り 葛飾柴又「重要文化的景観」へ「葛飾柴又の文化的景観」を国の重要文化的景観として選定するよう、文化庁の文化審議会が答申した。映画「男はつらいよ」の舞台としても知られる地元では早くも歓迎ムードが広がっている。帝釈天題経寺には多くの観光客が訪れ、参道には名物の草だんごや川魚をあつかった飲食店が並ぶ。寅さん映画に加えて近くを流れる江戸川の「矢切りの渡し」 [続きを読む]
  • 語り継ごう 米軍立川基地返還40周年
  • 語り継ごう 米軍立川基地返還40周年 19日 映画・討論会米軍立川基地返還40周年を記念して、16ミリ映画上映と討論会が開かれる。(19日・午後1時から砂川学習館講堂にて)親子連れが集う昭和記念公園の広大な敷地には、かつて米軍立川基地があった。基地返還にかかわった人々の思いをどう受け継ぐべきなのかを2本の映画上映と討論会で考える。砂川のほか、横田や沖縄の伊江島といった米軍基地と向き合う地域の写真の展示もある。 [続きを読む]