shimo さん プロフィール

  •  
shimoさん: 下村昇の窓/blog版
ハンドル名shimo さん
ブログタイトル下村昇の窓/blog版
ブログURLhttps://shimo.exblog.jp/
サイト紹介文執筆中の本のこと、漢字の見方・考え方、日々感じたこと、創作童話など、気ままに綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2006/04/15 17:44

shimo さんのブログ記事

  • 女性幹部集め訓示 小池都知事
  • 女性幹部集め訓示『生活者の目線で 質の高い都政へ』 小池都知事 小池百合子知事が女性幹部を集めて訓示式を開いたという。今月1日付で知事は約50人の女性幹部を前に「皆さんが活躍されることで、より都民に寄り添った生活者の目線が生かされる。それが質の高い都政につながっていく」と語りかけた。ある女性幹部の一人は「女性だけが訓示式に集められることに抵抗はあったが、やっと女性が登用される時が来た」と話した。 とこ [続きを読む]
  • 寝不足の原因 凪通勤時間?
  • 寝不足の原因 凪通勤時間?「春眠暁を覚えず…」など、懐かしい言葉を思い出すが、こんな記事が出ていた。『寝不足の原因 凪通勤時間?』日本人の社会生活基本調査によると、1日の睡眠時間の平均は7時間40分、世界最短レベルだそうだ。「日本人は寝不足になっているのに、その認識がない」という医者もいる。「電車で居眠りするのは治安が良いからだというが、本当の原因は寝不足。公共の場でうとうとするのは尋常ではないのです [続きを読む]
  • 寝不足の原因 凪通勤時間?
  • 寝不足の原因 凪通勤時間?「春眠暁を覚えず…」など、懐かしい言葉を思い出すが、こんな記事が出ていた。『寝不足の原因 凪通勤時間?』日本人の社会生活基本調査によると、1日の睡眠時間の平均は7時間40分、世界最短レベルだそうだ。「日本人は寝不足になっているのに、その認識がない」という医者もいる。「電車で居眠りするのは治安が良いからだというが、本当の原因は寝不足。公共の場でうとうとするのは尋常ではないのです [続きを読む]
  • [島留学生」一つ屋根の下
  • [島留学生」一つ屋根の下 受け入れ3年目 男子寮完成 神津高校神津島の都立神津高校に当該出身生徒のための男子寮が完成した。女子寮も1年半後には完成させたいという。2階建ての男子寮「しらすな寮」は12の個室と台所、浴室、トイレのほか、談話コーナーもある。「入学当社は知らない人ばかりで大変だったが、今は楽しい。部活のあとに海で遊ぶなんて都心じゃできない」と笑顔の生徒もいる。神津高校は2年生18人と3年生8人で新 [続きを読む]
  • 北口にツインタワー開業 国分寺駅前
  • 北口にツインタワー開業 国分寺駅前の再開発事業お待ちどう様!着工が遅れていた国分寺駅北口、商業施設とマンションが一体化したツインタワーが開業した。タワーの名は、西棟が「ココブンジWEST」、東棟がココブンジEAST」。地上36階建ての東棟は地上35階建ての約125メートル。西棟は約125メートルある。西棟5階にオープンした「ココブンジプラザ」は最大260席のホールやセミナーホールのほか、住民票の発行など行政サービスを受 [続きを読む]
  • 北口にツインタワー開業 国分寺駅前
  • 北口にツインタワー開業 国分寺駅前の再開発事業お待ちどう様!着工が遅れていた国分寺駅北口、商業施設とマンションが一体化したツインタワーが開業した。タワーの名は、西棟が「ココブンジWEST」、東棟がココブンジEAST」。地上36階建ての東棟は地上35階建ての約125メートル。西棟は約125メートルある。西棟5階にオープンした「ココブンジプラザ」は最大260席のホールやセミナーホールのほか、住民票の発行など行政サービスを受 [続きを読む]
  • 政務活動費領収書 ネットで公表 
  • 政務活動費領収書 ネットで公表 小金井市議会 17年度分6月から政務活動費の使い道、きっちり市民に示します。当然のことだと思うが、小金井市議会は領収書や支払い証明書なども新の市の公式サイトで公表することにしたそうだ。(何をいまさら――と思うが)議会改革の一環で市民に公費の使途をわかりやすくするのが狙いだという。各地の自治体で政務活動費の不適切な使用が繰り返し問題になってきた。領収書までの公表は81 [続きを読む]
  • 再起誓う 日大三高
  • 再起誓う 日大三高 選抜大会選抜高校野球2回戦日大三高対三重戦は0―8で敗れた。前半は緊迫した投手戦だったが後半に入って機動力を駆使する三重の攻撃を食い止められず大敗。7大会ぶりの3回戦進出はならなかった。日大三高の捕手・斎藤君は「あんなにバンドエンドランを仕掛けてくる相手は経験したことがない』という。揺さぶられていくうちに日大バッテリーは疲弊していった。甲子園の春風を幾度も切ったのは三重の打球だ [続きを読む]
  • 都、初の副市長 八王子市
  • 都、初の副市長 女性市職員から 八王子市八王子市議会は木内産業復興部長(59歳)を4/1日付で副市長に選任する人事案に同意した。市職員出身の女性副市長ははじめてという。任期は4年。木内氏は総合経営部長や都市戦略部長などを歴任していたという。(朝日新聞【むさしの版】から)ところで、副市長の『副』はどんな字なのだろうか。『副』は 「畐」(いっぱい酒の入る徳利)と「刂」(二つがくっついてペアをなす意味)で [続きを読む]
  • 防球ネット越え 強打の伝説OB
  • 防球ネット越え 強打の伝説OB今、90回記念選抜高校野球大会に出場中の日大三高は市街地にある津門野球場で練習した。ここの球場は外野に高さ40?もある防護ネットが張ってある。そのネットに向かって打つ選手たちに今も伝わる「伝説」のOBがいる。それは日大三→明治大→日立製作所と進んだ原島正光さん。現在は引退。「あいつの打球はネットを越えて川まで飛んだ」とは小倉監督の思い出。昨春の選抜... [続きを読む]
  • 屋内で満喫 「エア花見」花粉症 寒さ…心配なし
  • 屋内で満喫 「エア花見」花粉症 寒さ…心配なし「エア花見」「インドア花見」が流行。「花粉症なので、そもそも外の花見が嫌でした」「昨年まで黒目川のほとりで花見をしていたが、タクシーで買い出しに走ったり、場所取りしたり大変だった」「オフイスなら冷えたビールが冷蔵庫からだせるし、周りを気にする必要もない」「やってみると意外に「お花見感あり」ですね。」――リアルな花でなくていいからパーティ... [続きを読む]
  • 武蔵村山・カタクリの湯再開
  • 武蔵村山・カタクリの湯再開 1年ぶるのポカポカ武蔵村山市の市営温泉『かたくりの湯』が改修工事が終わり、1年ぶりにリニューアルオープン。利用料は値上がりし、800円(市内在住者は700円)。年配に利用者からは「併設されているプールには入れなくていいから、もう少し安くしてくれないかな」との声もある。外観はほとんど変わっていないが、、約2億円をかけて炭酸ガスの泡が噴き出る炭酸泉風呂が... [続きを読む]
  • 旧吉原・山谷『特別指定』を 著書で活性化提言
  • 旧吉原・山谷『特別指定』を 著書で活性化提言旧吉原・山谷を「奥浅草」と呼び、活性化のために国の特区にしてはどうかという提言が慶応大学名誉教授(もと嘉悦大学学長)佐野陽子さん(87)と国際教養大学客員教授江原静郎さん(69)が共著『奥浅草 地図から消えた吉原と山谷』で、こんな提言をしている。吉原遊郭は江戸で唯一の公娼街という特権を与えられ、代わりにい犯罪者の通報などが義務付けらえれ治安... [続きを読む]
  • 女子マネ 初のベンチ入り センバツ高校野球
  • 女子マネ 初のベンチ入り センバツ高校野球昨日から第90回記念選抜高校野球大会が甲子園で始まった。今朝の第一試合が東京・日大三高対秋田・由利高戦。今始まったばかりで、まだ二回。その日大三高の女子マネジャーが今回から記録員としてベンチ入りするという。2009年に女子マネジャーは誕生していたが、これまで甲子園で記録員としてベンチ地入りしたことはなかった。今日のベンチ入りをするのは大野さん(3年生)。三 [続きを読む]
  • 裁決無効の取り消し求める
  • わかりにくく、わかりやすい話 裁決無効の取り消し求める葛飾区議選で最下位当選となった大森有希子氏が22日、票の再点検で当選を無効とした都選管委員会に裁決の取り消しを求めて東京高裁に提訴したという話この選挙で、都選管は1票差で落選した会田浩貞氏の申し立てを受けて全投票を再点検した。その結果、大森氏の有効票とした「大森ひでこ」「大森ようこ」の計2票について、同じく立候補していた木村秀子氏や久保洋子氏と [続きを読む]
  • 来月イメチェン 109町田
  • 来月イメチェン 109町田 「レミイ」に変更 幅広い客層狙う「109」は同店のほか、渋谷駅前、大阪・阿倍野、鹿児島などにあり、最新ファッションや雑貨、美用品などを扱っていた。そうした発信地として知られる109町田が4月から「レミイ町田」に生まれ変わるという。若者向けというイメージを改め、屋号変更に伴い店舗の一部も刷新する。幅広い世代の客層を取り込むのが狙い。新たな屋号は「レミイ」で、「リフレッシュ・ [続きを読む]
  • 中学の制服 性別関係なく選択
  • 中学の制服 性別関係なく選択 世田谷区検討「多様性を尊重」先日、銀座のある公立小学校で有名メーカーに注文した制服を買わせるということで、新聞紙上をにぎわせていたが、今日は世田谷区の区立中学の標準服制定の記事。スラックスやスカートなど、性別に関係なく自由に選べるようにするという話だ。性同一性障害など性的少数者に加え、健康面や宗教上の理由などで、スカートの着用が難しい生徒にも対応するという。性別にかか [続きを読む]
  • 重文建築 刺繍の作品
  • 重文建築 刺繍の作品展 今日から豊島で国の重要文化財に指定されている自由学園明日館で建物の保存にもかかわった刺繍作家・久家美智子さんの展覧会が開かれる。来月8日までだが、30.31日には夜桜見学会もある。学園が創設されたのは1921年。明日館は学園が東久留米市に移った後も卒業生の活動の場として使われ、戦時中の空襲も免れたが、卒業生や建築家らの尽力で保存が決まり、97年、国の重要文化財になったもの。 [続きを読む]
  • 夜間中学の大切さ 語り合
  • 夜間中学の大切さ 語り合う「学校行けぬ人、国は見ぬふりした」夜間中学――それは学習する機会を十分得られなかった人々が通う夜間開校の学校。その大切さを語り合う会が専修大学で開かれた。登壇したのは前文部科学事務次官と学びたくても学べない人がいることを自分がセーラー服を着ることで訴えているという女性。この女性は小学生の時、母を自殺で亡くし、児童養護施設では虐待を受け、学校に行けなかったという。中学にはほ [続きを読む]
  • 弁護士 帰還困難区域撮
  • 弁護士 帰還困難区域撮る 原発事故めぐる裁判で検察官役東京電力福島第一原発事故をめぐる強制起訴裁判で検察官を務める弁護士が2016年から福島県に通い、立ち入りが制限される帰還難区域の撮影を続けている。この弁護士と知り合った写真評論家は「誰もが乗れるバスかエア誰もが見られる風景をとった普通の写真が貴重だ」という。バスの車窓から撮った写真は今銀座の「IGフォトギャラリー」無料写真展を開催中。(朝日新聞【 [続きを読む]
  • 弁護士 帰還困難区域撮
  • 弁護士 帰還困難区域撮る 原発事故めぐる裁判で検察官役東京電力福島第一原発事故をめぐる強制起訴裁判で検察官を務める弁護士が2016年から福島県に通い、立ち入りが制限される帰還難区域の撮影を続けている。この弁護士と知り合った写真評論家は「誰もが乗れるバスかエア誰もが見られる風景をとった普通の写真が貴重だ」という。バスの車窓から撮った写真は今銀座の「IGフォトギャラリー」無料写真展を開催中。(朝日新聞【 [続きを読む]
  • 遠山真学塾 保護者向け算数教室
  • 遠山真学塾 保護者向け算数教室今日は小さな記事だが、懐かしい名前を見つけた。詳しいことはわからないが、おそらく数十年前、わたしが国立教育研究所の教育内容研究室で国語のプログラム学習の開発に携わっていたころ、一世を風靡していた東工大の遠山啓教授が主宰していた数教協の水道方式の流れをくむ塾であろうと思われる。記事は次のようなもの。遠山真学塾(武蔵野市)が保護者向けの算数教室「できるよりわかる! 計算の [続きを読む]
  • 子ども食堂 年24万円まで助成
  • 子ども食堂 年24万円まで助成 都議会予算特別委世帯の可処分所得などを基に国が「貧困状態」にあるとした17歳以下の子どもの割合は、平成24年の最新の調査で16.3%、6人に1人と、過去最悪となっています。子ども食堂は、こうしたなか、生活に困窮する子どもたちに、寄付などで集めた食材を使って、無料または格安で食事を提供する取り組みで、首都圏を中心に増えています。都議会でも、次のようなやりとりがありまし [続きを読む]
  • 長い目で 「好きになって」
  • 長い目で 「好きになって」 裾野広げる試み「近年は子どもたちの野球離れが深刻なのだそうだ。それで「野球離れ」を食い止め、、競技人口のすそ野を広げようとする試みが、都内の高校野球の現場でも行われている。野球離れの原因はいろいろあるらしい。道具にお金がかかる、ルールが難しい、その他たくさんあるようだが、東京の強豪校日大三高の監督は「野球をもっと好きになってほしい、いろいろなスポーツをやっていい。でも、 [続きを読む]
  • 『京王あそびの森』がオープン
  • 『京王あそびの森』がオープン 多摩動物公園前、900人訪れる京王電鉄が日野市の多摩動物公園前に建設していた子ども向けの大型遊戯施設『京王あそびの森 HUGHUG(ハグハグ)』がオプン。木の感触を大切にした遊具や玩具、高さ12?、直径15?のネット遊具「ハグハグのき」、全周200?のミニSLが施設内を走るなど、親子で楽しめる。施設は鉄骨2階建てで延べ床面積2900?、全天候型で年間25万人の入場者を見込んでいる。気 [続きを読む]