酒井利美 さん プロフィール

  •  
酒井利美さん: 快適住宅講座
ハンドル名酒井利美 さん
ブログタイトル快適住宅講座
ブログURLhttps://ameblo.jp/ie-zukuri/
サイト紹介文福島県・裏磐梯高原で薪ストーブのある安くて省エネ・低燃費・快適住宅で楽しい暮らし・・快適住宅論ブログ
自由文福島県・裏磐梯高原で薪ストーブのある安くて省エネ・低燃費・快適住宅で楽しい暮らし・・快適住宅論ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 279日(平均0.3回/週) - 参加 2006/04/20 12:46

酒井利美 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 仕口(しぐち)という伝統は悪か
  • 昔、とーくんと呼ばれていることを思い出した酒井です(^^) ■ 仕口(しぐち)という伝統は悪か 仕口(しぐち)というのは、建築の専門用語です 木と木を合わせるときの、接合部分のことです いろんな長さや太さの木を組み合わせていくことで大きな材料になります 昔の大工さんは、どのように組み合わせると強くなるかを、実際に造りながら試行錯誤して技術を積み重ねていました たとえば、写真のような仕口は、すべての大工さん [続きを読む]
  • ロフトいる・いらない
  • 酒井です■ ロフトいる・いらないロフトを作るには、ある程度の天井高さが必要です通常であれば天井裏のスペースを使います屋根の部分の斜めになってきるところも使うので無駄なスペースがなくなりますいるか?いらないか?という話にはなったら私の場合は「いる」と答えていますただし、ロフトは構造的に大丈夫なところも考えるので詳しくは建築士に聞いてみてくださいではまた [続きを読む]
  • でかい丸太と青い空
  • 酒井です 製材所へ行ったときの写真ですがでかい丸太と青い空がきれいです ここは、いわきの製材所 丸太を製材したヒノキの柱です こちらもでかい(^^) 写真は5寸(15センチ)に仕上げるので荒木になってます 荒木は、ひとまわり大きくなっているのでさらにデカイ デカイというのは安心のサイズ感ですね 家の骨組みになる木が大事だとわかります [続きを読む]
  • 温泉の断湯弁
  • 「断湯弁」って書いてありますが、普段見ませんね 温泉のリノベーションの現場調査で行って来ました 普通の生活では見ない弁なので撮ってみました こちらの宿は高級な感じの温泉宿ですが、どんなリノベになるかシンキングタイムです(^^) [続きを読む]
  • <オプジーボ>期待していい、、、の?
  • 酒井です。最近ニュースで話題になっている「オブジーボ」について目にしたので、少し調べてみるとノーベル賞についての記事でした。ガンについての話で、私にとってはとても気になる記事でした。私の父と母がガンで亡くなっているから反応したのだと思います。いつもは考えてないけど、ガンの話題になると意識をしていなくても反応してしまいます。効果があるのかどうか期待してしまいますね。 [続きを読む]
  • 洗面脱衣室と洗面所・脱衣室の違い
  • こんにちは。酒井です。 住宅の間取りを考えるとき、リビングなどの部屋や寝室の配置など大きな部屋を考えることはとても大切なことです。 そして、水まわりの位置をどの位置にするかで、その住まいが機能的かどうか決まります。 なかでも、洗面脱衣室をどのように配置するかで変わります。洗面脱衣室は、洗面所と脱衣所の二つの機能を合わせた部屋のことです。 二つの部屋を一つにしているのですから、便利であると同時に、別々の [続きを読む]
  • 酒井設計のホームページをリニューアルしました
  • こんにちは、酒井です 酒井設計のホームページをリニューアルしました立ち寄ってみてくださいhttps://sa-design.com/ なかなかホームページを更新できてなかったため放置状態でした。ご訪問いただいたみなさますみません 今回は全体をリニューアルして記事も更新しやすくなったので、今後はもう少し更新していけると思います 今後共よろしくお願いします 酒井利美 [続きを読む]
  • 家族の要望にこたえた間取りと、そうでない間取り
  • 酒井です。家づくりで大切なのは、要望のどおりにおさまっている間取りです。 かっこいいデザイン住宅とか関係なく、間取りがきちんとおさまるところにおさまってないと家になりません。 たくさんの間取りが掲載されているプラン集を見てもピンと来ないと思いませんか? なぜなら、家族の要望にこたえた間取り(プラン)でないからです。 ほんの少しでも要望からズレてしまうとまったく違った設計になるからです。 なので、要望事 [続きを読む]
  • 最高の間取り
  • 酒井です。 家づくりは、新築でもリフォームでも「間取り」が大切です。 間取りのことをプランともいいます。 使う素材も構造も大切ですが、家づくりでキモとなるのは 家族のこだわりの要望にこたえる「間取り」 です。 私たち建築士はこの要望にいかに間取りまたはプランにまとめるかを一生懸命に考えます。 私たちはプロなので、たんなる間取りをつくるなら数分で1軒分を作れます。 しかし、これから住宅ローンを組んで数十年暮 [続きを読む]
  • 住まいは不満だらけ・・・寒いのはいや!
  • こんにちは、酒井です。 家がどこも寒い! 暖房しても暖まらない! とにかく寒いのやだ! という人は多いと思います。 現に私の住んでいた家も寒かったからわかります。 築40年以上、 断熱材なし、 サッシはアルミ製、 窓ガラスは結露しまくり・・・ 昔の家は、断熱するという考え方がなかったから今とはまったく違う家だったからです。 ほんの少し前の家というのは寒い家です。今の最新の新しい家でも、暖かくない家というのは [続きを読む]
  • すきま風が入る寒い家を解消!
  • こんにちは、酒井です。 私も昔は寒い家に住んでいました。 それもすきま風が入ってくるほんとに寒い家です。 冬になると雪が吹き込んできます。 今から思えば笑い話ですが、笑えないんです。 ほんとに寒くてつらい日々が続きました。 恥ずかしい話ですが、寒いというのは人の心を弱くしてしまいます。 寒いと免疫力が低下して来て風邪をすぐにひくようになって心も弱気になります。 そんなのあったかくリフォームすればいいじゃな [続きを読む]
  • 業務開始
  • ご無沙汰しています、としです(^^) 久々の更新です 酒井は何してるんだ? と思われてる方も多いと思うので、これからは不定期ですが存在確認のためにも(笑)更新したいと思います ブログを再開するに当たり、タイトルも変更しました その名は、 「一級建築士としちゃん」 ぼくのニックネームが付いた簡単なタイトルですね( ̄▽ ̄;) 難しく考えずに、日々の気づきや出来事などを日記風に書きたいと思います よろしくお願いします [続きを読む]
  • 過去の記事 …