きょう さん プロフィール

  •  
きょうさん: ピンキージャンク
ハンドル名きょう さん
ブログタイトルピンキージャンク
ブログURLhttp://baubauhaus.exblog.jp/
サイト紹介文色んな音楽、ペットのヤモリ、恋愛、雑貨廻り、愚痴(笑)を主に書いてます( *^-゜)/⌒☆゛
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供273回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2006/04/28 04:01

きょう さんのブログ記事

  • 研ナイオコ ー 時代
  • 最近はイマイチブログを書こうって気にならいんよね。どうせ大した事もなけりゃ、訴えたい事も何もないし。まあ、それでも今日は書いてみようかな、と。割と研ナオコの歌が好きだったりする。そして中島みゆきの【時代】のカバーが本人より好きな時もる素晴らしい歌声でね。バラエティなイメージで鶏がら(失礼だが)みたいに痩せた体からどうやってこんな艶やかな歌声が出せるのか不思議だ。この人の歌って艶があるんよね。俺など [続きを読む]
  • 学園祭でDJなどを頼まれる
  • 大体学園祭とか興味が無いのでやるの面倒だなーって思ってんだよ。なら止めたらいいんだけどね。唯一あるって言えば知らない音楽聴かして勝手に頭が飛べ、って思うだけかな。DJっつっても別にスクラッチする訳でもなく、ただ垂れ流すだけなんやけどね。盛り上がってきたらちょっと機材触るかもしれないけど正直盛り上がったからどうなんだよ?って思ってるもんで勝手に盛り上がれ、って感じなんだけどね。別に悪い気分でもないし。 [続きを読む]
  • 下している
  • 腹の調子が悪いのでずっと寝込んでた。そしてセ・リーグのCSを見てた、というよりたまたまテレビつけたらやってたのがびっくりした。こんな天気でやんの?って思ってさ。本当に田んぼでやってるような悪コンディションで、俺のお腹と一緒のようにこんな状態でやる意味が分からん。チケット問題、下手して3試合しなかったら阪神が広島とやる事になるし、でもさ、前から言うてるんやけどCSって好きじゃないんだよ。もうひとリーグ [続きを読む]
  • まだそんな時間では無いけど
  • まあ、今年の記事にも書いたけど、この曲を夜中に聴くのが好きだ、ってのは書いたと思うけど、まあそうなんだよ。のでこれを書いてる時間はあまりマッチしないんだけど、BOOWYのブートライブカセットを彼女達に貰ったとか昔書いたけど、そゆのと同じ系譜で聴いてる。物足りなくなったらSlayerとかメタリカとか聴いてたけどね。明日はどこのレコード屋、古着屋に行ってやろうか、って頃の話なんだけど、匂いとかやっぱり覚えてるん [続きを読む]
  • 花火を見た
  • デジカメ動画からキャプってるもんであんまり画質としては良くないんだけど、隣街で急に音がしたもんで何だ?と思ったら花火が上がっててね。急いでデジカメ持って動画を撮ったんだよ。宇治田原で花火でもやってたんやろか?ベランダから見てててね。でも20時までには終わってたんで小規模の花火大会だったんか分からないけど、今の季節、晴れ雨雨雨、晴れ曇り雨雨、な気候なもんで、ああ、今年も秋を感じずに過ぎるんだな、って今 [続きを読む]
  • やっぱりノイズだ
  • 80年代がノイズが一番栄えてた時、って言うつもりは無いけどこの音質の悪さがマイナー心をくすぐっているのは確かだ。そしてこの世は【ノイズ】すぎる。この当時い比べて情報が入りすぎ、間違った文脈で人に伝わり誤解を生む。音楽におけるノイズとは全く違った、気持ちの悪い世の中になってしまったもんだ。今若い人だって10年、20年経ったら分かるさ。その時代の若い奴らはもっと高度に機械を使いこなしてるに違いない。そして文 [続きを読む]
  • また誕生日がやってきた
  • 別にどうこう特別に過ごす気もなく、誕生日というこの歳になっては嫌この上ない日がやってきた。明日は吉井和哉か、心して待てよ(笑)今日は氷室の誕生日でもある。さて、まず夜中に胃のむかつきで寝れん。はいはい、って感じ。もたれるけど吐かない、何十年と俺は吐いた事がない。でも胃がもたれる病気?だったりする。そして朝方までノンストップで【コジコジ】を見てた。また今秋のアニメ、どれがいい?今期どう?な話題な季節 [続きを読む]
  • Zoät-Aon(ゴシック/ダークアンビエント)
  • 割と謎なアーティストでどこの国か分からないけど確かフィンランドだったかな?定かじゃないんで分からないけど、北欧であったのは確かだと思う。この曲はアルバム【The Triplex Bestial】という2006年に出たトラックの中に入ってるんだけど、脅迫的な荒削りなインダストリアル+ゴシックな趣きでね。女性ボイス入ってるからゴシックって書いたけど、別にこの音をダークアンビエントだと思っても別に構わないんだけどね。このアーテ [続きを読む]
  • 切ない位にくしゃみが出る
  • 一回くしゃみをすると下手したら20回位くしゃみをするような体になってしまった。非常に厳しい。例えるなら酒飲んで、最初にトイレに行ったら割とトイレって近いじゃん?あれと同じ。一旦くしゃみをすると20回は出る、って書いたけど時間は数分置いたらまた連発で出てしまう。その出てしまう状態にいらついて、昔のおっちゃんらはへっくしょん!!!!殺すぞわれ!!!みたいになる気持ちは分かる(笑)ああ、これで終わりだ、と思 [続きを読む]
  • Black Leather Jesus(ハーシュノイズ)
  • テキサスの暴走王、リチャード・ラミレス主催のBLJのホコリが舞い上がるハーシュノイズ。実際MTR(カセット)の内部でノイズを発生させて作るノイズとジャンク品を叩いたり破壊したりするのが俺のハーシュの作り方だけど、多分一緒かな?ジャンク品はもうこの家には持ってきてないんだけどね。猛烈な轟音と破壊、スピード、ハウリング、ヴォイスでもってなぎたおしていく。本当はパンクバンドなんか居ない方がいいんだ。(CRASS)と [続きを読む]
  • 雨だ
  • 雨の日は皆もそうかもしれないけど、なんか憂鬱だ。そりゃさ、家にず〜っと居る人は雨の季節は読書の季節?って言える人はいいけど俺はそういう時間がねえしさ。と言っても家帰って飯食って少しだけノイズの本を読んで少しうとうとしてたんやけどね。しかし、俺のここ数年のイメージでは秋晴れって少なくなってきたな、って思っててね。今日も明日もしとしとと雨が降る。そして知らない間に冬になってる、そんなイメージ。今月は誕 [続きを読む]
  • The Jesus And Mary Chain - Just Like Honey (ギターポップ)
  • 何度か日曜日にこれかけるとはまる、と書いてきたけど特に秋の季節になるとはまる。そして何故かこの曲が一番はまる。ハニーなんか要らんけど、この曲は好き。デビュー曲の流れを組むフィードバックノイズ的なギターが聴ける曲だけど、より整合性を増したかな、って感じ。そしてこの辺りからパンク/ニューウェーブの時代が終わった、そんな感じ。ベルベッツっぽいとかラモーンズっぽいとか言われたけど後の90年代の到来を予感させ [続きを読む]
  • ブルーハーツ - チェインギャング
  • とにかく、世間って人達。何が世間か知らんけど、特に会社の採用担当どもよ。俺の話を取り合えず聞けよ、と思うのさ。ウェブの仕事しながらでもこの体たらくな外の仕事何とかならんのか。そう思いながら、夜中にこの曲を随分聴いたな、って印象があって、ああ、こいつら話聞かんわって時代になって久しいけど、別に【そいつら】としゃべる気は全くねえけど、まず俺の話聞けや、と思う訳さ。後10年、やりきったら本当に死んでもいい [続きを読む]
  • Nebula - Genesis(アンビエント)
  • どうやらKlaus Wiese関連のユニットでこれも他界したOöphoiのGianluigi Gasparettiなどが参加した、幽玄この上ない、どちかと言うとダークアンビエントに近い音だけど、Oöphoi自体がへヴィなダークアンビエントに行かない作品をリリースしていて、ゴシック色は入ってるものの、ダークアンビエント、とするのはちょっと違った感触を持っている。かと言って牧歌的なアンビエントでもコズミックでもない、Oöphoi色がふんだんに出て [続きを読む]
  • スーパードライ カイジ
  • 別に今猛烈に飲みたい訳でもないけど、このCM見てたら美味く飯食えるかなーっと思ってちょっと載せてみた。最近ビールを美味しい、って思う事が少なくなってしまったんでこんな気持ちになる事はないかな、とは思うけど何時復活するのか分からんので載せてみた。今日は母親と会って、やっぱりしんどかったんでドライでは無いけど金麦飲んでるんだけどね。毎日生きた心地がしないからこれ何回か見て、飯食おうっかな、ってだけの記 [続きを読む]
  • イエローモンキーは新作のアルバムを出すべきでは?
  • かなり古くからのファンである、下手したら日本で一番好きなアーティストがイエローモンキーだった。けど、彼らが出した新曲はイマイチだった。そうさ、イエローモンキー一期の頃からファンとは相性合わないんだよ。ロビンが何をしても格好いい?イエモンが何をしても格好いい?俺はミーハーなファンでは無いし、音楽とルックスで気に入っていた、そゆ人もミーハーなファンでは居るとは思うけど、なんか違う。で、言いたいのがタイ [続きを読む]
  • LP聴いてた
  • 今の時代、アナログで音楽を聴く事って至福の時間となっている。作業でPC触る事が多いのでついついそのまま音楽をかける事が殆どで、ターンテーブルにレコードを乗せてない、下手したら一生乗らない、そんなレコードもあるかもしれない。LPに関わらずCDだって防音が効いてる部屋でもないからそんなに大きな音でかけれないし(´・д・`)でもやっぱりステレオで聴くって言うのは作業も忘れてぼーっと出来る大切な時間でね。というか [続きを読む]
  • 酷い風だ
  • そもそも何で毎回このルートなんだよ、って思うわな。真っ直ぐ行けばいいのに。何でこっちに来るのか説明できるけど面倒だし、でもこれは毎回ねえわな、って思う訳だよ。90度以上以上曲がってるし。こんな変化球投げたら誰も打てない。そして今風が猛烈に吹いてきた。高知に居るそうだ。そろそろ京都にもやって来るんだろう。しかし酷い風だわ。外にあるゴミ箱飛んで行ってるし。そしてこの台風が去った後もどうせ台風来るんだろ? [続きを読む]
  • コジコジ見て寝る
  • コジコジを見ると癒される、って訳でもない。メルヘンな世界も堪能できない。でも見てしまう。音声だけで寝てしまうのは稲川淳二とこれ位かな。後は音楽つけながら寝たりとか。はっきり言うと随分むかーーーーーーーーーーーしから疲れが取れないんだよ。コジコジみたいに強靭な体力もないし、自由にも出来ない。家があろうがなかろうが関係なし。学校に行けばやかん君のお茶とどっから持ってきたのかまんじゅうを食えばそれで満足 [続きを読む]
  • Mars(NO N.Y.一派)
  • ああ、アメリカのノーウェイブだな、って感じの音。Jyo Divisin好きでしたか?なアングラ臭いバンドだけど、割と有名じゃないかな?歪みきった荒涼とした世界で、若干ジャズの影響もあるんじゃねえか?な音楽で。彼らのアイテムを探してはいたけどなかなか見つからずに結局こうやって聴いてるんだけどね。アルバム、NO NWE YORKではこういったアーティストばかりのオムニバスだった。疾走感たっぷりのバンドも居れば、やさぐれまく [続きを読む]
  • サッポロ一番ちゃんぽんを食べる
  • こんなきっちりしたパッケージでは無いが母親がこれを持ってきてから味の虜になってね。麺はもちもちしてるし、スープもそれなりに美味い。とろみとか無いけど、そのまま食っても全然いける。正直、こういうラーメンとかあまり食わない人なんだけどこれは美味しかったわ。価格はサッポロ一番シリーズのラーメンと一緒。乾燥麺って基本麺がふにゃふにゃしてあまり好きじゃなくてね。でもこれはしっかりとした歯ごたえがあるし、本来 [続きを読む]
  • 製氷皿がつぶれる
  • 型番調べたらこの図が出てきてね。写真じゃないから分かりにくいと思うけど、普通に氷を出そうとしたら折れてしまった_ノ乙(、ン、)_ 色々ぐぐっても出てこないもんで、買ってから7年も経てばそろそろ在庫が無いんだろう、って諦めてたらヤマダ電機がメーカーに問い合わせしてくれて結構残ってたらしい。1400円するけどね。割りに氷を使う事が多いもんでこれ無いと嫌なんだよ。45度か30度か右にひねると氷が下に落ちる、って奴でね。 [続きを読む]
  • John Foxx(アンビエント作品)
  • 殆ど休日になると俺は寝ているzzzz何故寝るのか?酒も入ってるのも影響してるだろうけど、疲れが抜けないから本を読んでたらのび太君並な早さ、とまではいかないけど15分読んでたら寝てしまう(*´0)ゞファァ今日は【賭グルイ】と【コジコジ】見てた、ってより聞いてたんだよ。そして本を読んでたら寝てたっていう。とどめにJohn Foxxのアンビエント作品を聴いたらより眠くなってね。彼の【Cathedral Oceans】シリーズのⅡを持って [続きを読む]
  • Perry Frank (アンビエント)
  • さぞかしお金持ちなんだろな、ってのは前書いた通りだけどギターでここまで浮遊感出せる人ってこの人が一番な気がして、実は今日、土曜なのにずっとこれ聴いて寝てた、って言う。エフェクターも何持ってるんだけかよく分からんし、ルーパーとリバーブ、ディレイは当然としてここまで綺麗な音を俺は作り出す事が出来なくってね。そこが悔しい。ギター一本でアンビエントを作る、羨ましい限りだわ。過剰にエフェクターあるのでどれが [続きを読む]
  • Soft Ballet - After Images(インダストリアル系)
  • 昨日の動画、早速you tubeで削除されてるし(笑)まあそれは良いとして、この曲はアレンジされまくってて駄目だ、では無いんだよ。より耽美的に、より神秘的なアレンジになっている。このアルバム持ってるんだけど俺はオリジナルよりこっちの方が好きかな。彼らのオリジナルメンバーで再結成は無いけど(けんちゃんが死んだから)彼らの残した楽曲はインダストリアルとは関係ないにしても素晴らしい楽曲を残したのだけは確かだ。彼 [続きを読む]