小石川経理研究所 さん プロフィール

  •  
小石川経理研究所さん: 会計ニュース・コレクター
ハンドル名小石川経理研究所 さん
ブログタイトル会計ニュース・コレクター
ブログURLhttp://ivory.ap.teacup.com/kaikeinews/
サイト紹介文経理や会計監査にかかわるニュースを集めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1460回 / 365日(平均28.0回/週) - 参加 2006/04/29 17:50

小石川経理研究所 さんのブログ記事

  • ハンコよさらば! 茨城県庁の決裁、ほぼ100%電子化(朝日より)
  • ハンコよさらば! 茨城県庁の決裁、ほぼ100%電子化茨城県庁の決裁事務の電子決裁率がほぼ100%に達したという記事。「同チーム(県ICT戦略チーム)によると、県庁では年間26万〜27万件の決裁事務があり、昨年度の電子決裁率は11・8%にとどまった。電子決裁のシステムは以前からあったが実施率が低かったのは、「公務員特有の文書主義が原因」(担当者)という。しかし、IT企業出身の大井川和彦知事が昨年9月 [続きを読む]
  • 監査法人大手、相次ぎ情報発信拠点を開設(日経より)
  • 監査法人大手、相次ぎ情報発信拠点を開設大手監査法人が企業向けの情報発信拠点を設けているという記事。「「ブラックボックス」とみられがちな監査業務の紹介などを通じて、企業との情報交換を円滑にする。」新日本など、4大監査法人の新拠点を紹介しています。「EY新日本監査法人は東京・有楽町に新拠点「ウエーブスペース」をつくる。提携する監査法人の世界大手、アーンスト・アンド・ヤング(EY)などと情報交換をするイ [続きを読む]
  • アメリカで物議「日本型経営」法案の衝撃内容(東洋経済より)
  • アメリカで物議「日本型経営」法案の衝撃内容過剰な株主重視から対極な動きが出てきた米国のある上院議員(民主党)が「Accountable Capitalism Act(責任ある資本主義法)」という法案を提案しているという記事。「ウォーレン議員は、過去30年にわたって広がりを見せてきた株主重視モデルを覆し、アメリカ企業と労働者がともに豊かだった、それ以前の時代へ回帰することを目指して草案を作成した。」「この法案では、年間売上高が [続きを読む]
  • 中国 脱税の人気女優「心よりおわび 全力で納付します」(毎日より)
  • 中国 脱税の人気女優「心よりおわび 全力で納付します」中国の有名女優が多額の脱税をしていたと国営新華社通信が伝えたという記事。「中国国営新華社通信は3日、米ハリウッドでも活躍する中国の人気俳優、范冰冰(ファン・ビンビン)さん(37)や関連会社幹部が、映画の出演料など約1億4000万元(約23億2000万円)を脱税したとする中国税務当局の調査結果を伝えた。当局は、追徴課税や罰金などとして計約8億80 [続きを読む]
  • 公認会計士の懲戒処分について(金融庁)
  • 公認会計士の懲戒処分について金融庁は、公認会計士2名に対し、懲戒処分を行いました(2018年10月2日付)。処分内容は、1名が「業務停止3月」、もう1名が「戒告」です。処分理由。「上記2名の公認会計士は、株式会社SJIの平成27年3月期第2四半期の四半期レビューにおいて、訂正を要する可能性が高い重要な未確定事項があることを認識していたにもかかわらず、当該部分に係る「結論の基礎」となる適切な証拠を得ずに結論を [続きを読む]
  • 金融庁の森信親前長官が米コロンビア大に転身(産経より)
  • 金融庁の森信親前長官が米コロンビア大に転身金融庁の前長官が米コロンビア大学の教壇に立つという記事。「金融庁の森信親前長官が米コロンビア大学国際公共政策大学院で今秋から教壇に立つことが2日、分かった。同大のホームページによると非常勤として教えるほか、上席研究員の立場で中央銀行や金融政策に関する研究に携わるという。」「...地銀に対する強硬な姿勢や、高収益性を絶賛してきたスルガ銀行で不正融資問題が発覚 [続きを読む]
  • 米国SECによるイーロン・マスク氏訴追と和解(NRIより)
  • 米国SECによるイーロン・マスク氏訴追と和解米SECがテスラ社のCEOを訴追し、すぐに和解した事件についての解説記事。日本の法律に当てはめると...「日本の上場企業経営者が、今回問題視されたマスク氏のツイッター発言と同じようなことを行えば、金融商品取引法(金商法)の禁じる風説の流布に該当する可能性があるとして問題視される可能性が高い。また、日本法では、ツイッターなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング [続きを読む]