やく さん プロフィール

  •  
やくさん: 漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に
ハンドル名やく さん
ブログタイトル漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/endoublog
サイト紹介文漢方養生法や漢方薬体験例のブログ。漢方体験(生理不順、不妊、更年期など)、漢方の知恵ブログ
自由文漢方薬局を営む薬剤師(やく)です。ウォーキング好きだけど途中植物や鳥に出会うとなかなか前へ進めません。自然の恵みを感じながらのびやかに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2006/04/29 19:08

やく さんのブログ記事

  • 冬の養生 「腎」を養う
  • NHKテレビの特集で「腎が寿命を決める」とまで言い切るほど先進医学において腎の幅広い作用が解明されつつあるのですが、漢方の世界では、何千年も昔から延々と経験医学を積み重ねて、当に腎は生命力の要とされていました。昔からの経験医学が今、先進医学によって証... [続きを読む]
  • ストレス太り、なぜ?
  • ストレスを受けると、体が闘ったり逃げたりするのに必要なエネルギー源の糖を血中にどっと増やすのですが、筋肉を使わずにいると、多すぎる糖は結局脂肪になってしまう。一方、脳は甘い物で快楽を覚えるので、感情にしたがってストレス食いに走れば、ますます太る... [続きを読む]
  • 日曜散歩1・秋の実いろいろ
  • シロダモ雌株、もう次の雌花が咲き始め。これは来年赤い実になる。 植物は移動できない分、なにかと準備万端だムラサキシキブその隣の赤い実はガマズミ?マユミ まだ小さな木だがしっかり実をつけている道路沿いのノブドウはまだ白い 葉が少々枯れ気... [続きを読む]
  • 甘い物を控えるって難しいですか?
  • 《ご相談その1》このごろ夜胸やけがするので胃酸を抑える薬を処方された女性なぜこんな症状になるのか、と言うご質問で、「とりあえず、甘い物は控えてみて」と言うと「え!、夜甘い物食べるの、止めるって難しいですよね」(とんでもないと言った表情で)... [続きを読む]
  • 漢方で生理痛などが楽になった
  • いつもより生理の出血量が多めだった血塊がたくさん出た初日痛みがきつかったが後は楽だったどんと出てさっと終わった・・・生理関連の問題で、漢方を飲んでいただくと、次の周期にはもうこのような感想をいただくことが多いです出血の変化に驚きながらも、気... [続きを読む]
  • 後鼻漏(こうびろう)を漢方で
  • 喉の奥に鼻汁が降りてへばりついているみたいで、よく咳払いするがスッキリしない・・・そんな症状で長年悩んでいる人、意外に多いです。そのような人の鼻粘膜は腫れ気味なので、血流改善や無駄な水を掃かす対策はよく行いますが、長年患っているというのは、自... [続きを読む]
  • 気分が落ち込みやすい秋冬
  • 日の入りが早くなって、仕事が終えるとそのまま気持ちもダウンして何もやりたくなくなる朝はなかなか明るくならずそれに寒いしで起きる決心がつかない結局、夜も朝もズルズルとスマホを見ている?日が短くなると気持ちが落ち込みやすくなります。とりあえず、... [続きを読む]
  • 骨折予防の7か条、まず体を動かす
  • 薬局内に貼ってある整形外科学会などが制作したポスターです。じーと見てみたら、やけにイラストが面白いので写真撮ってみました。骨折予防の7か条1.骨のクスリをしっかり続けるべし(↑さすがお医者さんのポスターだ、薬より日々の養生が先だと思うが)2.転ば... [続きを読む]
  • 冷えにご注意、生理痛、腹痛、腰痛
  • 「今月は痛み止め飲んじゃいました」という女性。冷えると生理痛はひどくなります。体温が下がる明け方には、気温も思いのほか下がるようになりました。油断すると、足やお腹が冷えてしまっていることも。そろそろ寝間着やふとんもかえて温かくしましょう。... [続きを読む]