love_train さん プロフィール

  •  
love_trainさん: 京都山奥発のLove Train
ハンドル名love_train さん
ブログタイトル京都山奥発のLove Train
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/love_train
サイト紹介文薪ストーブ、野菜作り、四季折々の暮らしぶりなどを日々綴っています。大好きな映画レビューもあり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2006/05/12 10:35

love_train さんのブログ記事

  • 武士の献立
  • ★★★ 2013年/日本 監督/朝原雄三(Amazonプライム)包丁侍なのに料理には興味ない夫、その陰で支える妻は料理の腕も確かで舌も一級品。この夫婦関係を現代の観客に向けてアレンジしたら、もっと面白くなりそうなんだけどね、夫を立てることに終始するのは時代... [続きを読む]
  • エヴァの匂い
  • ★★★★☆ 1962年/フランス・イタリア 監督/ジョセフ・ロージー(WOWOW録画)ベネチアの美しい街並を映す流麗なカメラワークにジャジーな音楽がのっかる。冒頭から「かっけー!」「おしゃれー!」の連発で語彙を失いアホになる。音楽はミシェル・ルグラン。ロシ... [続きを読む]
  • スノーデン
  • ★★★★☆ 2017年/アメリカ 監督/オリバー・ストーン(Amazonプライム)実にサスペンスフルな展開で見応え抜群。劇場で見ていたら間違いなく2017年のベスト10だった。天才の苦悩の物語であり、ラブストーリーであり、国家機密を暴露する政治物であり、逃亡劇であ... [続きを読む]
  • ROMA ローマ
  • ★★★★ 2018年/メキシコ・アメリカ 監督/アルフォンソ・キュアロン(Netflix)モノクロームのキリッとした映像美はとても好み。特に、家族の住むモダンで瀟洒な邸宅をとらえるカメラワークが美しい。機械のように完璧に平行に動くカメラは、物語に介入できない... [続きを読む]
  • ギャングース
  • ★★★★ 2018年/日本 監督/入江悠(TOHOシネマズ二条)親にも社会にも見捨てられた少年たちの行き場のない怒りと友情の物語。鈴木大介氏のルポルタージュを元にしているだけあって、貧困の現実、オレオレ詐欺の内情などが実にリアルに描けている。何よりラスト... [続きを読む]
  • 斬、
  • ★★★★ 2018年/日本 監督/塚本晋也(梅田シネリーブル)いきなり爆音上映が始まったのかと思われるような石川氏の音楽が圧巻。極限状況に達した人間のエロスとタナトスが交錯する実に濃密な80分。腕は立つのに人を斬れない浪人、池松壮亮の色気がスクリーン中に... [続きを読む]
  • イカロス
  • ★★★☆ 2017年/アメリカ 監督/ブライアン・フォーゲル(Netflix)当初の企画が思いもよらぬ方向に…というスリリングさはあるものの、「ドーピングしているにも関わらず検査をすり抜けられることを見せて、現在の検査の有り様を訴える」当初の企画に、ロシア人... [続きを読む]
  • 瑠璃光院
  • 今年の紅葉巡りは瑠璃光院。NHKで放映された「京都人の密かな愉しみ」で見てぜひ行きたい!と思ったのだが…なんで、こんなに人多い!?特に中国からの観光客の多さったら、尋常じゃない。現地に10時に着いて、入場チケットが12時。2時間の待ち時間は周辺を散策。確か... [続きを読む]
  • 2010年
  • ★★★★ 1984年/アメリカ 監督/ピーター・ハイアムズ (NHK-BS)2001年の熱狂的ファンからすると、いつのまにやら「見なくていい映画」に位置づけされていたわけだけど、今年70mmフィルム、IMAXと立て続けに2001年を観賞したわけで、タイミングよくNHK-BSで放... [続きを読む]
  • 新感染 ファイナルエクスプレス
  • ★★★★ 2016年/韓国 監督/ヨン・サンホ(U-NEXT)列車の車両という器を存分に活かしたアイデアに感心するばかり。猛スピードで止まらない高速車両の疾走感もいい。途中で一旦下車、やっぱり戻る。そして、行き止まりになる。一本調子にならず、どんどん展開... [続きを読む]