Lost in Blog さん プロフィール

  •  
Lost in Blogさん: Lost in Blog
ハンドル名Lost in Blog さん
ブログタイトルLost in Blog
ブログURLhttp://lostintokyo.seesaa.net/
サイト紹介文映画監督 井川広太郎のBlog。劇場公開、国際映画祭など上映情報や、予告編動画配信、旅行記など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2006/05/15 04:18

Lost in Blog さんのブログ記事

  • いろとりどりの親子
  • 「いろとりどりの親子」(原題Far from the Tree/2018年/アメリカ/配給ロングライド/93分)監督:レイチェル・ドレッツィン 製作レイチェル・ドレッツィン、ジャミラ・エフロン、アンドリュー・ソロモン公式サイトhttp://longride.jp/irotoridori/2018年11月17日(土)新宿武蔵野館ほか全国順次公開 ダウン症、小人症、ゲイ、自閉症などの”周りとは違う”子供を持つ親たちにインタビューしたドキュメンタリーいまのところ今年 [続きを読む]
  • ハズバンズ
  • ちょうど今の僕の年の頃(よりちょっと前)にカサヴェテスはハズバンズを撮っていた件アーチー!急げ!俺はやるぞ! [続きを読む]
  • 生きてるだけで、愛。
  • 『生きてるだけで、愛。』(2018年/日本/配給クロックワークス/109分)監督:関根光才製作:甲斐真樹、松井智出演:趣里、菅田将暉、田中哲司、西田尚美、松重豊、石橋静河、織田梨沙、仲里依紗公式サイト http://ikiai.jp/11月9日(金)新宿ピカデリーほか公開躁鬱が激しく社会に適応できないで苦しむ女と、彼女と同居する恋人との奇妙な関係を描くラブストーリーとてもよかった!ヒロインがどうしようもないクズなんだけど、 [続きを読む]
  • チキン〓ハート
  • noteにてオリジナルの映画脚本「チキン〓ハート」の連載を始めました。https://note.mu/kotaroikawa「チキン〓ハート」は十年ほど前に書いた脚本です。その後、多少手を加えましたが、映画化は実現しないままお蔵入りになっていた企画です。文章力がないので小説を書くことはできないのですが、いっそのこと脚本をそのまま連載したらどうなんだろうとずっと前から考えていました。脚本は映画を撮るための手段でありまして、そのま [続きを読む]
  • ブギーナイツ
  • 人生で一番好きな映画の一つポルノ映画に人生を賭ける馬鹿野郎たちが、業界が斜陽化していく中で葛藤し、感情をあらわにしていく愛憎劇マーク・ウォールバーグ、ジュリアン・ムーア、ウィリアム・H・メイシー、ヘザー・グラハム、ジョン・C・ライリー、ドン・チードル、そしてフィリップ・シーモア・ホフマンと素晴らしい役者が総出演中でもカッコよくてセクシーで、エゴむき出しの力強さがありながらインチキ臭さと哀愁が漂うバー [続きを読む]
  • AKIRA
  • こないだハリウッドのつまらねー映画に金田のバイクが出てたねってナウなヤングと話していたら「AKIRA観たことない」と言うので驚いた彼女はかなり映画好きでよく観ているのでなおさら、これがジェネレーションギャップかとそんな中、くだんのAKIRAを観に目黒シネマに行ったわけだが、満員の劇場は若者でいーっぱい特にオシャレ女子が多く、おじさん感激貴重な35mmでの上映であり、来年はAKIRAの舞台である「東京五輪を翌年に控え [続きを読む]
  • Gamer
  • 「Gamer」は、ウクライナ人のオレグ・センツォフ監督によるドキュメンタリー映画で、国際的に活躍する10代のゲームプレイヤーの戦いと孤独を描いている2012年のロッテルダム国際映画祭でプレミア上映されたらしいが、映像が美しく哀愁漂う音楽が非常にカッコよくワクワクするし、現代的なテーマを鋭く深く切り取っているようだし、とにかくとても観たい!巨匠らが解放呼び掛け=ロシア収監のウクライナ映画人2018年8月19日 15:35  [続きを読む]
  • ストリート・オブ・ファイヤー
  • 子供の頃に深夜にテレビで放映されているのを見て以来、ずっと好きなオールタイムベストの一本デジタルリマスター版がシネマート新宿で公開中で見てきたが、やっぱり最高だったなんだか音がめちゃめちゃ良くて、冒頭の「nowhere fast」でうっかりI love you Ellen!と叫びかけたがグッとこらえて涙を流した俺はトムコディみたいな男になりたかったんだけど、全く似ても似つかないおっさんになってしまったでも一つだけ変わらないこ [続きを読む]
  • 志乃ちゃんは自分の名前が言えない
  • 湯浅弘章監督の「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」を新宿武蔵野館で観た吃音で塞ぎ込みがちだった女子高生に友達ができ、バンドを組むようになるという青春映画とても良かった!キラキラしているだけでなくドロドロした部分もある思春期の、汚れなき惨たらしさまで丁寧に描く全てが容易に上手くいくわけではないが、だからこそ一瞬の煌めきが尊いのだと気付かされ、かけがえのない時間が眩しく鮮烈に輝く緑あふれる長閑な港町と [続きを読む]
  • 七人の侍
  • たまたまこないだ、午前十時の映画祭で「七人の侍」を観ましてTOHOシネマズの素晴らしいスクリーンで黒澤映画を観るという悦楽に浸りもちろん全てが素晴らしすぎる映画なので特に何がということはないのだけれどやはり脚本とテーマ設定の見事さにただただ感激していたところなのでした [続きを読む]
  • 欲望の翼
  • 20年ぶりぐらいに「メイド・イン・ホンコン」を観られると嬉々として早稲田松竹に行ったのだが、果たして何度も観ている「欲望の翼」の素晴らしさに参ってしまった香港行ってから観直すとまた格別に味わい深い「メイド・イン・ホンコン」も矢張り傑作で面白いのだが、恐るべきは王家衛、才気が漲りすぎているドイルなのかウィリアム・チョンなのか、いやはや編集も音楽も、いわずもがな最愛の俳優たちも全てがありえないレベルで異 [続きを読む]
  • 判決、ふたつの希望
  • 『判決、ふたつの希望』(原題 L'insulte/2017年/レバノン・フランス合作/配給 ロングライド/113分)監督 ジアド・ドゥエイリ出演 アデル・カラム、カメル・エル・バシャ公式サイト http://longride.jp/insult/2018年8月31日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ他にて全国順次公開レバノン人とパレスチナ移民との小さな口論がレバノンという国をも揺るがす裁判に発展していくドラマ面白かった!社会に対する小さな不満が積み重 [続きを読む]
  • バッド・ジーニアス 危険な天才たち
  • 『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』(英題Bad Genius/2017年/タイ/配給 マクザム、ザジフィルムズ/130分)監督 ナタウット・プーンピリヤ出演 チュティモン・ジョンジャルーンスックジン、チャーノン・サンティナトーンクン、イッサヤー・ホースワン、ティーラドン・スパパンピンヨー、タネート・ワラークンヌクロ公式サイト http://maxam.jp/badgenius/9.22(土)新宿武蔵野館ほか全国順次公開タイの高校生が金儲けの [続きを読む]
  • バーフバリ
  • 遅ればせながら、「バーフバリ 伝説の誕生」「バーフバリ 王の凱旋」を観た。めちゃめちゃ面白かった!こんな映画があるのかと、信じられないくらいに面白かった。映画が終わった後、劇場が興奮でザワついている。それぐらい、とんでもなく面白い。古代インドの大国の王座を争う二人の王子の確執がメインなのだけれど、王室はもとより周辺諸国の多くの人々をも巻き込む大河ドラマになっている。圧倒的なアクションシーンはもちろん [続きを読む]
  • チャーチル ノルマンディーの決断
  • 『チャーチル ノルマンディーの決断』(原題 Churchill/2017年/イギリス/配給 彩プロ/105分)監督:ジョナサン・テプリツキー 製作:クローディア・ブリュームフーバー、ピアース・テンペスト製作総指揮:ティム・ハスラム、ヒューゴ・グランバー出演:ブライアン・コックス、ミランダ・リチャードソン、ジョン・スラッテリー、エラ・パーネル、ジェームズ・ピュアフォイ公式サイト http://churchillnormandy.ayapro.ne.jp [続きを読む]
  • ヒトラーを欺いた黄色い星
  • 『ヒトラーを欺いた黄色い星』(原題 Die Unsichtbaren/2017年/ドイツ/配給アルバトロス・フィルム/110分)監督 クラウス・レーフレ 製作 クラウス・レーフレ、フランク・エバーズ出演 マックス・マウフ、アリス・ドワイヤー、ルビー・O・フィーほか公式サイト http://hittler-kiiroihoshi.com/2018年7月28日よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開ナチスドイツ時代に迫害を逃れベルリン [続きを読む]
  • ノルウェイの森
  • 本屋さんに行ったら、村上春樹がいた本を山のように購入して、自前の紙袋にドサドサっと入れて去って行ったエッ!と驚いたが周囲の客は無反応で、レジで対応した店員もノーリアクションなので、あ、世の中そういうもんなんだ、作家見かけて興奮したりはしないのかとちょっと残念サインもらって店に飾ったりはしないのか、あるいは常連なのか、そもそも俺が気づいてないだけで本屋さんの客は作家だらけなのかもしれないと思ってたら [続きを読む]
  • ナイルの娘
  • K'sシネマで開催中の台湾巨匠傑作選2018で侯孝賢の「ナイルの娘」を鑑賞。「恋恋風塵」と「悲情城市」という二大傑作の間に作られたためか、なかなか上映機会がなかった幻の映画が、まさかのデジタルリマスター。僕にとっても唯一、侯孝賢の旧作で見逃していた作品なので、まっことありがたや、ありがたや。アイドル歌手を起用した企画ものではあるが、随所に侯孝賢の印が散りばめられていて、なかなかどうして素晴らしい。やくざ [続きを読む]
  • ガチ星
  • 『ガチ星』(2017/日本/配給マグネタイズ/106分)監督 江口カンプロデューサー 森川幸治、瀬戸島正治出演 安部賢一/福山翔大/林田麻里/船崎良/森崎健吾/伊藤公一/吉澤尚吾/西原誠吾/博多華丸/モロ師岡公式サイトhttp://gachiboshi.jp/5月26日(土)より新宿K's cinemaほか全国順次公開挫折した元プロ野球選手の男が、酒に溺れギャンブルにはまり離婚を経た後、再起を賭けて競輪選手を目指すドラマテレビドラマとし [続きを読む]
  • 妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ
  • 『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』(2018年/日本/配給 松竹/123分)監督 山田洋次 プロデューサー 深澤宏出演 橋爪功、吉行和子、西村まさ彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優公式サイト http://kazoku-tsuraiyo.jp/2018年5月25日(金)全国公開三世代世帯を支える主婦が、とあるトラブルから日頃の不満が爆発し家出をしてしまうホームドラマとっても面白かった!誰もが心当たりのあるシンプルな話で素 [続きを読む]
  • 死の谷間
  • 『死の谷間』(原題 Z for Zachariah/2015年/アイスランド・スイス・アメリカ合作/配給ハーク/98分)監督 クレイグ・ゾベル 製作 シガージョン・サイバッツォン、ソール・シグルヨンソン、スクーリ・Fr・マルムクィスト、ソフィア・リン出演 マーゴット・ロビー、キウェテル・イジョフォー、クリス・パイン公式サイト http://hark3.com/shinotanima/6月23日(土)新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー核戦争後と思しき荒 [続きを読む]