gofishon さん プロフィール

  •  
gofishonさん: 人妻hikariのブログだぞ
ハンドル名gofishon さん
ブログタイトル人妻hikariのブログだぞ
ブログURLhttp://ameblo.jp/gofishon/
サイト紹介文ロッテマリーンズの憂さ晴らし
自由文ファンというものは
うさを貯めるために
なっているようなところがあり
ならば、そのうさを晴らさなければ
ならないわけで、そういう意味で
ブログと言うのは
大変便利なものなのであります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2006/05/17 09:39

gofishon さんのブログ記事

  • 繋げてほしい二人です。
  • 久々にブログ更新・・。 それにしても、開幕からちょいとつまずいているマリーンズです。オープン戦ではぶっちぎりの優勝と期待を持たせてくれたのですが結局は、WBCに一人しか、派遣していないからね、という意見の通りになっています。 それにしても、両外人が打てません。6日の日ハム戦でパラディスに早々、代走が出た時に私的には、昨日の楽天戦から、3番大地、4番井上になると信じていたのですが、勝手な思い込 [続きを読む]
  • ゴメスはいらんでしょう
  • ナバーロとの契約を継続しないとのことでほっと一安心していたら、候補に挙がってきたのが阪神との契約がはっきりしないゴメスでした。 0.255と、22本塁打、79打点の数字はともかくとして一塁しか守れない選手を獲ってどうするのでしょう。 マリーンズは一塁手ばかり揃えてどうするのでしょう。 しかも、手近で選んだ感が満載です。 もう少し、汗をかきましょうよ、マリーンズフロント陣・・。 [続きを読む]
  • 柿沼勝ち越し打! U23ワールドカップ優勝!
  • ワールドカップのU23をBS-TBSで生放送してくています。 今日は決勝戦。オーストラリアに10-3で勝利し、見事初代チャンピオンです。 マリーンズからは柿沼君が唯一選出され、1試合をのぞいて先発出場。 打率こそ1割台ですが、ここまで正捕手の座をがっちり。はじめて体験する投手ばかりでしょうが、監督の信任を得ての活躍は頼もしい限りです。 評判の良かった肩も盗塁を二つも阻止すしたりサードラ [続きを読む]
  • ついに・・ですか
  • プロ野球の世界では、一つのポジションしか守れないというのは、かなりのデメリットのようで特に内野手となると複数のポジションを守れることは必須となって来ているようです。 とはいえ、アジャは例外と思っていました。一塁手としての動きは悪くはないと思うけれどさすがに他の内野は無理があると、その体形からも思っていたのですね。 ところが今日のニュースを見てびっくりです。 秋季練習で三塁用グラブをはめ [続きを読む]
  • 課長なんて呼ばないで
  • マリーンズが東海大市原望洋で島孝明君の挨拶をすませたようです。 マリーンズはあだ名を付ける習慣があるので島君のあだ名は『課長』なそうな・・。 課長島耕作から来ているのでしょうが時代のずれを感じます。島耕作と三文字合ってるならともかくいかにも、おじさんが付けたあだ名って感じではあります。 デスパ良いーね!とか石川五右衛門で絶景です!とか・・なんか、昭和過ぎるマリーンズが、新人にまで昭和の [続きを読む]
  • 悲しくて笑った
  • 日ハムと広島が熱戦を繰り広げているさなかにロッテは山室君のTシャツを発売です。 なんでも、5球団が競合した佐々木君を見事引き当てたからだそうでうけれど田中君を引き当てのならまだしも、外れ一位です。 そんなにラッキーなのかなと・・。 佐々木君と田中君に差があるとか、そういう話ではないですよん。 ドラフトの裏が公開され、社長のはしゃぎぶりに社員達のよいしょが気味悪かったけれど、こ [続きを読む]
  • 分からないから評価が気になるドラフト
  • ネットを見ているとドラフトの評価が色々とでていますがまとめは獲った選手のこれからの活躍しだいと・・ならざるを得ないのですからこの時点で、何を言ってもしょうがないのでしょうけれどそれでも、やはり、これからどう成長するのか、どういう選手なのかは気になるところです。 どこがはじめに出したのかは分りませんが1位がS評価のソフトバンク2位がAAAのマリーンズ最下位がD評価の阪神 まぁ、2位評価ですか [続きを読む]
  • 裏ビデオの人気者
  • マリーンズのドラフト時の舞台裏ビデオが視聴3万回を超えたとかがニュースになっていましたけれど実にしょもないビデオで、タイトルに引きつけられたファンにしてはがっかりな代物ではありました。 肝心なシーンは全く映っていないし、そもそも、ドアを開けるとことから、テレビのバラエティーもどきの演出では悲しすぎます。 中に入ったところでカットして、臭いお芝居を流して後は、サラリーマン世界をのぞかせてくれ [続きを読む]
  • 今年は大阪ガス?ドラ7で打てる捕手交渉権
  • 3位は最速153キロの島孝明くん。成田君に続いて千葉からドラ3です。ドラ2くんより球は速いんですね。楽天の則本タイプなんて書いてありました。 甲子園には出られなかった投手ですけれどU18には日本代表に選ばれていまいた。この時に二人の姉が熱狂的にスタンドで応援していました。はっきり言って、島君より二人の姉が目立っていたものね。 4位は大阪ガスの土居星也君。左というのがうれしいかも・・。去年は [続きを読む]
  • 佐々木が一巡で残る奇跡2位は酒居知史
  • 今年は田中君と佐々木君、柳君に集中するかと思ったらなんと、一巡目の市名に佐々木君の名前が上がりませんでした。 だったら、最初から佐々木君にいっときゃよかった!のにとは思うものの、そうはいかないよね。 どうせ競合になるのなら田中君でと思ってしまいます。 左の堀君とか寺島君も魅力的ではありましたがやはりここは田中君なのでしょう。 で、田中君を逃したした4球団が佐々木君を指名。 そし [続きを読む]
  • 田村と益田の名前が無い!
  • ちょっとがっかりです。 マリーンズから選出されたのは石川君ただ一人・・・。個人のプレイヤーではなく、チームプレイで戦うマリーンズと分かってはいてもやはりマリーンズの選手が出ていなのでは盛り上がりません。 捕手で選ばれ大野君がどんな選手かは判りませんが・・本番までにはまだ時間も有るし・・まだまだ田村君には期待です。 ドラフト1位指名選手が決まったようです。マリーンズがこのタイミングで明言 [続きを読む]
  • ナバーロ君来季契約なし
  • ナバーロ君が帰国しました。 行く先はNYですから、出産はアメリカでしたのでしょうか。子供にはドミニカ共和国ではなく、アメリカの国籍を取得させたいのかな? ナバーロ君が、奥様の出産の為に帰国した時の報道はドミニカ共和国でしたから、どちらか分からないけれど子供とあえば、今季のふがいなさを実感するかも知れません。 先日の報道では、ナバーロ君は残留とありましたがやはり、契約は更新されなそうです [続きを読む]
  • フロントは仕事しろ!補強が条件は当然
  • 伊東監督が留任決定とニュースに出た後にまだ、決まったわけではないと言葉を濁していました。 これがなんなのかが、今日のニュースで報じられました。 補強が条件・・。 そりゃそうです。ファンもそう思っています。ホークス、ファイターズとの選手層の厚さに差がありすぎます。これで優勝は夢物語。 Bクラス、CS出場でフロントは満足しているみたいだけれどファンとしてはそれでは困ります。 昨日の [続きを読む]
  • 素行不良?誰?君の名は?
  • 巨人のクルーズ君が素行不良でCS1stに出場していません。CSクライマックスの出場もどうやら無いらしい。 巨人戦なんて観ませんから、クルーズ君がどういう状況なのか分りませんけれど、ロッテに居た時の印象とはずいぶん違います。 素行不良といえば、ナバーロ君ですが、ナバーロ君はCSに出場しました。 なんだか、『君の名は。』の入れ替わりのような感覚です。 イ・デウンは兵役があるのでマリーン [続きを読む]
  • 終わっちゃったね
  • 終わっちゃいました、今年のマリーンズ。 涌井君、石川君ときちんとお仕事はしたし清田君やら今日の初打席の併殺は痛かったけれどデスパイネ君もそこそこにお仕事したし打線も、まぁ、こんなものかな・・という感じです。 ロッテのチーム打率 0.182ホークスのチーム打率 0.276これでは伊東監督も策が無いよね。 昨日の内君、今日の南君・・悔しい思いをしているでしょうけれどま、しょうがないかな・・流れ自体が [続きを読む]
  • ああ・・初戦敗れる!
  • いきなりの清田君とデスパイネ君のホームラン。これは行ったかなと思ったけれど、そうは問屋が卸しませんでした。 涌井君は7回2失点。シーズン中なら合格点ですが、やはりCSなら0点に抑えて欲しかったは贅沢を言いすぎでしょうか。 8回から投手は内君に代わります。実況のアナウンサーは、ここで内は当然でしょうと言っていたけれどここでは南君が当然でしょう・・。 その内君が、試合を壊してしまいます。2 [続きを読む]
  • CSに下位打線爆発!が心強い
  • 正直な話、今年の3位は実質的にはBクラスのイメージです。 それだけ日ハム、ソフトバンクは強かった。なのでCSへ行っても、なかなか勝てないだろう・・という思いもあります。 それでも、ここ何試合か先発が好調だったり、清田君やら中村君が好調だと、意外といけるかもしれないとファンなら期待します。 昨日は唐川君、今日はスタンリッジ君が好投。対日ハムに対して、期待を持たせてくれます。 しかも7 [続きを読む]
  • 唐川好投で一筋の光明?!
  • スタンリッジが9月27日のソフトバンク戦で8回1失点。チェンが9月30日の日ハム戦で7回自責1(失点3)そして、今日唐川君が5回被安打2で自責0で終えました。 これでCSがなんとなく戦えるようになったような気がします。ソフトバンクにまずは2勝ですけれど、涌井君、唐川君、石川君の順でも良いような気さえします。涌井君、唐川君で2つ勝って、日ハム戦初戦に石川君。ソフトバンク戦でどちらかひとつ落としても [続きを読む]
  • クルーズ君が問題児?
  • 巨人のクルーズが、CS1には出場しない、なんて記事がありました。 どうやら、内部の練習に関して、意見の相違があったらしい。『練習態度も問題視されていた』とも書かれていますからクルーズ自体が巨人の中で浮いた存在なのでしょうね。 マリーンズの時のような成績を残せないのもそういう、諸々が影響しているという気もします。 この記事を読んで、ナバーロ君の事をも思い出しちゃいますがおそらくかなり次元 [続きを読む]
  • あと2試合で?さっさとでしょ!ナバーロ君
  • 毎年、シーズン終了間近まで順位の決定がなかったけれど今年は早々に順位が確定してしまったマリーンズですから現在はCSに向けての調整段階に入ったようなものです。 なので、デスパイネ君を無理して使わなくとも、とも思うのですがそれでも試合感を無くしたくないのか、伊東監督はデスパイネ君を使い、それが原因か否かは分りませんが、デスパイネの腕は悲鳴を上げている様子。 これはナバーロ君をもう一回試してみる [続きを読む]
  • 大松、戦力外通告
  • 毎年の事とはいえ、戦力外のニュースを聞くのは辛いです。 大松君や青松くんは、今後、どのような使い道があるのだろうと思っていたら、どうやら使い道は無かったようで、大松君はともかく青松君にはチャンスらしいチャンスが与えられなかったことが残念ではあります。 二軍では4番を打つことも多かった青松君ですからどこかのチームが救ってくれるとうれしいのですが・・。まだ、29歳です。チームによっては・・と思 [続きを読む]
  • ナバーロ君またやらかしました。
  • デスパイネの腕の故障だから致し方ないのか二軍降格で、少しは気持ちが変わったと期待したのかは分りませんが、ナバーロ君が今日も先発です。 そして、相変わらずの守備です。一塁のカバーに入らないという失態で今夜もやらかしてくれました。 9回の表に満塁のチャンスでゲッツーを食らったナバーロ君よりもやはり、一塁カバーに入らなかったナバーロ君に腹が立ちます。 今季限りでしょうけれど・・来季はまともな [続きを読む]
  • 中村君が日本シリーズに連れっていてくれる?
  • 5月5日の楽天戦で中村君が4打数4安打4打点という大活躍をしたことがありました。 この時に、解説・・誰だったかな?が中村君は、前年、大化けした清田君とは比較に成らないほどの打者になると言っていましたが、その後、中村君のバットから快音が聞こえることは無くなりました。 ところが、24日のオリックス戦で9回に同点2ランを放ったかと思えば今日も、同点の2ランを放ちます。 清田君も2010年の後 [続きを読む]
  • 4番ライト、サブローーーーー!
  • 3三振をしてからの二塁打!サブローにとっても、ファンにとっても良い引退試合に成りました。 最初にレフトを守らせ、その後ライトに・・という演出も見事ですし9回の裏に角中君に代打を送り、3番井口、4番サブロー、5番福浦というオーダーを作る演出も見事です。 テレビでは、このクリーンアップの打順が映し出されなかったのが残念です。 昨日にCSを決めていたこともあり、今日はサブロー引退試合に一極集 [続きを読む]
  • あっさり味返上?の中村君、マリーンズ打線!
  • あっさり味の中村君が9回の裏に粘りに粘って同点ホームラン。 今季初のお仕事という気もします。ファウルがバックネットへ行くのは、タイミングが合っている証拠なんて言いますから、それを証明してくれくれたのかな? それにしても、9回に追い突き、10回に二軍から上がって来たばかりの加藤君が出たのが大きかったです。 いつもは脇役の中村君、加藤君、細谷君ですが今日はヒーロー・・やぱっり、決まったよう [続きを読む]