meteortrain さん プロフィール

  •  
meteortrainさん: ときどき写真日和
ハンドル名meteortrain さん
ブログタイトルときどき写真日和
ブログURLhttps://metrotrain.exblog.jp/
サイト紹介文つれづれに1枚、夜空に向けて1枚。撮る瞬間が大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供376回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2006/05/21 13:36

meteortrain さんのブログ記事

  • 良いお天気でした
  • 写真友達と歩いた北品川から天王洲。私にとっては京浜急行と東京モノレールの通過駅でしたが、お天気と景観に恵まれて良かったです。11月も中旬に入って気になることがあります。今年は暖冬傾向で推移するのでは?この時期、暖かいと晴れても雲が多く透明度が良くないと聞いたことがあるのです。2018年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 秋らしい天気を待っています
  • 昼も夜も晴れ続き。乾燥して喉がからから。見上げた空はひときわ青い。夜は放射冷却で気温が低くなる。そんな日こそ星の輝きが増してくる。朝は布団の温もりが恋しくなる。そんな秋らしい天気を待っています。2018年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • そっけない
  • ラーメン屋の名前が「ラーメンショップ」。これが店の名前なの?と何度も見直してしまった。更にのれんがくるくる巻かれているので、店の名前は何もわからない。そっけなさ故に逆に気になるラーメン屋になった。2018年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • ここではないどこかへ
  • 到底足を踏み入れる隙間は無い。だけど向こうには何かありそうな気がするし、ここではないどこかに行けそうな気もした。ここは北品川。あっちは札幌市豊平で、晴れていながらも雪が舞っていて、遠くに手稲山が見えている。「北一」の看板を見て、気持ちは北へ向かっているのかもしれない。このまま妄想をひきずりそうです。2018年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 北一といえば
  • 硝子。小樽の名産品。条件反射に近いものがある。目の前には北一食堂の看板。食堂の名前に「北一」とつけた訳を想像しても、これといったものが思い浮かばない。ここは小樽ではなく品川。2018年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 暖かい立冬
  • 昨日は立冬。比較的暖かい1日でした。しかし、例年ならこの時期は晴れっぱなしのお天気が続き、寒い日々が続くはず。もし、今年の冬が暖冬ならば、お天気に恵まれないかもしれない。かも。2018年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • そうか、これだったのか
  • イルミネーションの向こうに見えるのは横浜を象徴するラン・・・そうか、これだったのか。今年初めから聞かされていた「見えていたものが見えなくなる」というのは。2020年までには開業するらしいホテルが建設中。そうか、そうなのか。幾つかの場所から見えなくなるのは富士山、ランドマークタワー、横浜の思い出。2018年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 研ぎ澄まされる
  • 先生、仲間、友人たちと連れ立って歩くと驚くことばかり。まるで息を吸うようにく対象を見つけて進んでいく。自分の苦手なところも露わになる。独りでカメラを持って立ちすくんでいるのはつまらない。そんな場合は何度も繰り返そう。普段歩きなら見過ごしている景観も、皆と写真散歩するときに見つけることができる。不思議だけど、間違いない。2018年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 夢のあと
  • いまはなきBankART Studio NYK。半年間の写真ゼミ修了後、同期の仲間13人による初のグループ展を開催した場所。この会場で最後の開催となる御苗場が開催された。あれから2年。会場となったBankART Studio NYKは今はなく、仲間たちは水を得た魚のように活動している。そしていま、いろんな刺激を受けて自信をなくしかけている私がいる。2018年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 街の夜空のオリオン座
  • 秋冬の流星シーズンに入った。昨年よりも晴天が多く感じる。季節のご挨拶よろしくSNSを通して流星写真が送られてくる。これらは皆、天の川が見える素敵な空で撮られたもの。都会の空でも流星が撮れるはず。東の空に見えてきたオリオン座をモデルにカメラを向けた。以下覚え書き。・ニコンD4・58mm F/1.4・シャッタースピード:1/5秒・絞り:f/1.4・ホワイトバランズ:晴天・ISO感度:3200都会の空でも流星を撮ってみたい2018年、D [続きを読む]
  • 光のベールへ
  • 数秒単位の長秒露出をすれば、光のベールになったかもしれない。いや、シャッタースピード1/2.5秒で風に乗ってこれだけ流れるとは思いませんでした。一人で面白がっております。2018年、D4、AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR [続きを読む]
  • 盛大な手ぶれ
  • 手ぶれというよりも振り回していますね。目移りしてレンズを振った結果です。花火は流れてしまっていますが、光跡の色が美しいです。とっさの言い訳〜2018年、D4、AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR [続きを読む]
  • 待つ
  • 花火が打ち上がるのを待つ。18時まであと35分。三脚、レンズ、念のため雨合羽と、とりあえず機材は揃えてきたけれど、この場になってどんな花火を撮るか思い浮かばない。開始時間が迫ってきた。レンズを交換し三脚からカメラを外して手持ち花火スナップ撮影に変更した。後は野となれ山となれ。2018年、D4、AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR [続きを読む]
  • 油断できない
  • お出かけの前には必ず最新のお天気情報を仕入れ、最悪の状況を想定した上で万全な準備をして挑みましょう。そして、もってきたものは持ち帰りましょう。2018年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 秋らしい天気
  • ようやく週間天気予報で晴れマークを多く見かけるようになりました。やっとです。やっと秋雨前線の影響下から逃れられるのでしょうか。フイリピン沖の台風の挙動が気になりますが、晴天が続きますように。2018年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]