まじょねこ さん プロフィール

  •  
まじょねこさん: まじょねこ日記
ハンドル名まじょねこ さん
ブログタイトルまじょねこ日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/majo-cats/
サイト紹介文魔女と愉快な8匹の猫たちの日常をお楽しみください
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供294回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2006/05/26 23:01

まじょねこ さんのブログ記事

  • チャタマリとアルタマ
  • バジャン演奏が終り、マチンドラに戻る マチンドラの境内の外では朝は路上に市が開かれ野菜や果物が売られている ライチやプラムを売る、友人ムナの母さん ネパールの女性は良く働く サビナ・ この子が2才の時からの付き合い 今はすっかりお姉さんになって親の手伝いをしている 長い付き合いの彼らは、私に売り物のプラムやライチを持たせてくれる有り難や・・ そのまま店に戻って マ [続きを読む]
  • ネパールの風に吹かれて 〜 バジャン 〜
  • 昨夜は夕方にマチンドラを出て雨の中タメルチョークでラクちゃんと落ち合って一昨年知り合いがオープンした店、タメル ケーブ キッチンへここは通り沿いではなく奥まったところにあるので見つけ難いのですが、両隣は友人が経営する格安ホステルなので店には結構泊まり客がやって来るのですこの友人のホステル、1泊$3ほどなんですよ (但しC/B バス・トイレ共同)ネパールに行きたいが金がない、という人、魔女に連絡してみて [続きを読む]
  • ネパールの風に吹かれて
  • 今回のネパールの旅は私の長年の生徒であり、友人でもあるかおりちゃんとの二人旅 かおりちゃんの休日スケジュールとネパールへの各社フライトスケジュールを検討した結果それに見合ったのが中国南方航空しかなく突然機がやって来ない、というイミフなトラブルを起こしてくれたこの会社多少の不安もありましたが今回は順調に飛んでくれました 広州での6時間のトランジットがちょい辛かった感はありますが 広州国際空港にて [続きを読む]
  • 今日ちゃんのお花
  • 『今日ちゃんのお花』は不思議なお花 《今日ちゃん》はこのブログを書くきっかけとなった猫腎不全でもう長くないと宣告を受けてしまってねそれで魔女はここで《今日ちゃん》の思い出を書くことにしたのです 月下美人は短い命を全うした《今日ちゃん》が大好きな花でこれが咲くと目を細めて匂いを嗅いでいました いよいよ《今日ちゃん》の命の灯が消える時月下美人の花が咲き《今日ちゃん》は大好きな匂いに包まれて虹の橋を渡っ [続きを読む]
  • まじょねこ軍団写真日記
  •  すっかり家猫《78ちゃん》  我が町内の祭りは盛大神輿を担ぐ人たちの 「わっしょい! わっしょい!!」 が聞こえてきました その声に耳をそばだてる《78》 魔女が食べていたさくらんぼを皿から咥え出し 一旦、鹿爪らしい顔をして・・この後さくらんぼを食してございます うたた寝姿の・・ 写真を撮ってみたら あ、起こしちゃってごめん  記憶の中で生きる男・《ユリぼう [続きを読む]
  • アトリエの子供たちとユリぼうずの○○ぶっ飛ばし
  • 昨夜も疥癬の猫さんを探して帰宅は午前様もいいところ探し回る魔女の後をぞろぞろとついて来る《たんぽぽ》や《ぶす》たち駐車場軍団結局見つからなかったもう・・ この辺りにはいないのかな・・ で、今朝は少し寝坊が出来そうと思っていたら早朝からカラスが大騒ぎして、家の傍で泣き喚いている 飛び起きる魔女普段なら地震が来ても起きやしない体質なのだけれど仔猫が襲われてるんじゃないか! って慌てて外に飛び出す 結局 [続きを読む]
  • 口喧嘩
  • 被災したマミー家の《もっちゃん》が心配で心配で泣いていた《凜》 もっちゃんは元気だよ、って言ってもらって泣き止んだもののやっぱり心配で苛々が募っているよう・・ 《78》に当り散らしております 凜 「そもそも生意気なんですよ!」 78 「どこが?!」 凜 「後から来たくせに《凜》を尊敬しませんから!」 78 「あとも そのあともあるもんか」 凜 「それを言うなら後も先もでしょうよ」 78 「おんなじ!」 凜 [続きを読む]
  • 災害、疥癬の猫さんのこと、そして《どったん親子》
  • 久し振りに観たテレビでは、悲惨な水害のニュースが流れております親しいブロ友さんたちは無事であるとの連絡をコメントやメッセージ、メール等でいただきました たくさんの方が亡くなられたのですね  言葉もありません 人の家族を持たない外猫さんを始めとするたくさんの動物の仲間たち地面で暮らしてれば高いところへも行けずこの時期は子猫たちも多かったはずいったいどれだけの・・ と思うと胸が苦しく詰まってしまいます [続きを読む]
  • 荒れた庭と荒れた天候
  • 魔女家の荒れた庭と、各地で災害をもたらしている豪雨を同タイトルにするなんて不謹慎極まりない話ですが 魔女家の庭もう荒地状態あおいちゃんのことや、ネパールへ旅行でまったく手がつけられなかったので大変なことになってしまっていてうちは丘の中腹にあるので、上下外階段から玄関に至るのですが玄関まで直通の上階段は問題ないのですが下階段からやって来る生徒は、先日来の雨のため高く伸びた草によって濡れてしまい、実 [続きを読む]
  • ごあいさつに きまちた!
  • 猫たちのあれこれ続きでなかなかネパール日記を書くところまでいかない日々 ドクダミの中の子がいなくなって数日が経った一昨夜くろすけちゃん(仮名)はいなくなりました母親の《どったん》が連れて行ったのです同時に、物置にいたらしい子猫もいなくなったもよう お母さんたちはそれぞれの住処を見つけたようですそこで母子は雨風を凌ぎ、子供たちが無事に成長してくれることを願ってやみません、 昨日夕方、いつものように [続きを読む]
  • 魔女が疥癬 そして本日の《あおいちゃん》
  • 今日は仕事が忙しく、ブログは簡単更新で 先日の皮膚病の猫さん動物病院の先生に写真を見ていただいたところ、疥癬との判定で薬を貰ってきましたがいまだ見つかりませんので連絡網広げます ところであの時、疥癬であることを予測して駐車場組は遠ざけその後、公園組を触るのに手の消毒までしたというのに疥癬の のらさんを抱きしめた自分の体の消毒をうっかり忘れておりまして風邪による不調もあり私、疥癬がうつってしまいま [続きを読む]
  • 拝啓《とらたん様》 〜 最後のお手紙 〜
  • 7・8月の卓上カレンダーは幼少時代、まだ臆病でなかった頃の《ボンネット》です この頃はくったくなかったんだけどな・・ 先ほどのことです 今日の夜は魔女に仕事が入ったためのらねこ軍団のお食事は夕方にさせてもらいました あちこちの猫さんにご飯をあげながら駐車場に差し掛かるといつものように《たんぽぽ》、《しゃま》、《ぶす》、《らぶ》が駆けてきます 《黒豆》は明るいうちは姿を現さない子なので遅くな [続きを読む]
  • 気になる猫さん
  • 7月のカレンダーです 左は酒の席には外せない男《水玉親分》の宴のあと    酔いつぶれております 右上は野生に戻った《バブ》  今はなきお化け屋敷の屋根の上におります 右下は可愛らしさ抜群だった《風太》  短い付き合いだったけど、忘れられない子です 金曜日の夜のことです 住宅部東の駐車場で《たんぽぽ》たちにご飯をあげているとどこからともなく現れた猫がおりました いつもは持って奥行かないカ [続きを読む]
  • 洗面所の住猫
  • 今日もほぼぶっ倒れております魔女ですこの悪魔のような暑さに苦しんでおります しかしブロクは気力で書くもんね 洗面所に備え付けられたラック下から見えている黒い小さな尻尾 この子だったのね で、誰の子? やはり緊急避難させられてるの? 誰かがいると確信した頃から《うっか》、《かってに》、《ちゃっか》の姿を見せなくなりました 《かって》は遠慮がちに外にいて決して洗面所に入ってこようとはせず、外で食事を摂 [続きを読む]
  • 緊急避難場所
  • 風邪がしつこい 昨日は終日の仕事でしたので薬を飲みませんでした薬を飲むと即効で眠っちゃいますから そうしたら今朝からまた咳と鼻水もうやんなっちゃった 今日の午前中は《あおいちゃん》の2度目の電気療法今日もお顔に黒い布を当てて良い子で治療できました 帰ってからは薬を飲んで朦朧とし、寝たり起きたり やらねばならないことが山積みだというのに 《かって一族》がしっちゃかめっちゃかなことになっております [続きを読む]
  • 月明かりの中で
  • 風邪による不調が長引く中昨日の仕事は朝から深夜にまで及びららママさんに貰った漢方薬の咳止めは功を奏したものの鼻がぐじゅぐじゅで耳と頭がおかしくなっております 今朝は《あおいちゃん》とゆうさんを連れて病院に行きました 《あおいちゃん》には新しいお家に行く時にこれからはいつも会いに来てくれる人が『おかあしゃん』だよ私は『まじょ』です、と何回も言い聞かせました《あおいちゃん》その呼び方をわかってくれた [続きを読む]
  • 無垢な命が
  • 今日、家族②がうちの近くの新しく出来た住宅地の道で小さな仔猫が車に跳ねられて亡くなっているのを見つけました 片手のひらに乗るくらいの大きさで白黒の、小さな、小さな仔猫だったそうです 仔猫は首の骨が折れて道路に叩きつけられた半身は血まみれだったといいます その時、魔女は仕事に出ており 家族①はまだ暖かい仔猫を抱えうちに連れ帰って桜の木の根元に埋めました 午後に私が仕事から戻り教室が始まった [続きを読む]
  • 誰かいる・・
  • 今日は午前中にゆうさんと一緒に《あおいちゃん》を病院に連れて行きました 《あおいちゃん》は鳴きも嫌がりもせず先生のこともちゃんと覚えておりものすごく良い子で診察を受けておりました 保護時は600gだった体重が1?を越えました 膀胱を本来の役目に戻すためにはおしっこを出し切ることが肝心で《あおいちゃん》がどんなに嫌がっても今はそれに集中することが《あおいちゃん》の未来の生活に繋がるかも知れない ゆうさん [続きを読む]
  • 《にゃんにゃ》改め《あおいちゃん》の新しい生活
  • 帰国翌日の昨日《あおいちゃん》に逢いに行って来ました 《あおいちゃん》は白くて大きな、まるでお洒落な鳥かごのような素敵なゲージのおうちにいてその中にはふんわりベッドが置かれて、出入は自由になっておりました 10日間でまた少し大きくなっていましたよ もう《にゃんにゃ》じゃないね《あおいちゃん》、お久し振り! 魔女 「ずっと あえなくて ごめんね」 あおいちゃん 「うん・・」 魔女 「げんき [続きを読む]
  • ただいま!
  • 皆様からの 『行ってらっしゃい!』 のコメント、メッセージに送られて、返事を致す時間もなく支度をして慌しく出かけました 《あおいちゃん》に対する暖かな声援と共に私をお送りくださってありがとうございました そして、昨日ネパールより戻りました 帰宅すると、魔女の声を聞くなり《ユリぼうず》が立ち上がり、《ひな》がやって来て他の子もすぐに取り囲んでくれましたが、《78》と《ボンネット》がキョド [続きを読む]
  • いつもあなたの幸せを祈っています
  • 今日、《にゃんにゃ》はゆうさんに引き取られました 《あおいちゃん》というお名前がつきました 昨夜の《にゃんにゃ》はなかなか眠ってくれませんでした魔女のお蒲団の中で魔女の手を相手にジタバタと遊び続けようやく眠ったのが午前2時半 そうして早朝、顔に冷たいものが当たる・・それで起きたら《にゃんにゃ》がきちんとお座りをし目の前で魔女の顔を覗きこんでおりました おしっこをさせお薬を飲み食事をしひと遊びして [続きを読む]
  • 頑張れ! 頑張れ!!
  • 《にゃんにゃ》と一緒に寝るのも今夜が最後明日の朝、《にゃんにゃ》は魔女家を去ります ここに来てからちょうど2週間必死で過ごした日々でした この子の世話を煩わしいとは決して思わないただ、私にもっと時間があったら《にゃんにゃ》といてあげる時間があったら ひとりで魔女を待つばかりの生活しかさせてやれないことが私が部屋を出る時の《にゃんにゃ》の寂しそうな顔が、私に今回の決心をさせました ゆうさんは1日3時 [続きを読む]
  • 《にゃんにゃ》は強い子、頑張る子
  • 分刻みの忙しさにて、旅行の用意どころか、スーツケースさえも出してはおりませんいつもギリギリの旅支度なのでいいのですけどねでも、今回は絶対に何か忘れる・・ 今日の午後、お化け屋敷の魔女家側の部分が取り壊しになりました《にゃんにゃ》のいるところから3mしか離れていないところに建っている建物の取り壊しです もしそうなったらその前にゆうさんのところに連れて行くしかないそう思っていましたが取り壊しが [続きを読む]
  • 幸せの模索 Ⅱ
  • 母の日に、《とらたん》からです、と届けられたカーネーションは今も咲き続けています 魔女は一日中《にゃんにゃ》の今後を考えていました何をする時もそのことが頭から離れません 《にゃんにゃ》に強制排尿をさせてお薬を飲ませご飯を食べさせて排便をさせリハビリをして一緒に遊び抱きしめて ゲージに戻します そうして魔女が部屋を出る時遊び足りない《にゃんにゃ》はまん丸お目々で魔女 [続きを読む]
  • 幸せの模索
  • 《にゃんにゃ》がベッドから這い出てきて私の首元で眠るので寝相の悪い魔女は万が一にも潰してはならぬと熟睡できず挙句、朝はほっぺを突かれて起こされるので ここ数日、魔女はかなり寝不足であります おもちゃを与えてみました大喜びで遊ぶ仔猫 おもちゃより好きなのが魔女の手こうやって おてて ちょうだい と、いつもせがみます 仔猫の世話を、私にさせてはもらえませんか [続きを読む]