まじょねこ さん プロフィール

  •  
まじょねこさん: まじょねこ日記
ハンドル名まじょねこ さん
ブログタイトルまじょねこ日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/majo-cats/
サイト紹介文魔女と愉快な8匹の猫たちの日常をお楽しみください
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供294回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2006/05/26 23:01

まじょねこ さんのブログ記事

  • ただいま!
  • 昨夕帰国致しました まじょねこ軍団の 「あら、お帰りなさい・・」 的なシレ〜っとした《バニャ1号》を始めとする軍団と「だれだ こいつ!」 って感じで目を見開き、テラスに逃げ出す《ボンネット》を始めとするオバカ軍団の二手に別れた不本意な出向かえを受けました それにに引き換え魔女の声が聞こえたらしく家に着いて10分もしないうちに かって軍団は全員集結し、魔女にすがりついてそりゃもうてんやわんやの大喜び [続きを読む]
  • ほんとうにありがとう
  • 昨日で終了した展覧会はかつてないほどの盛況であったこと、自分でも驚いています 以前はお年寄りたちに 「なんだ! この世紀末的な絵は!!」 と声を荒げられ当時はかなり異端視されたものですが 久し振りに34点の作品を並べた今回はのお客様方は「こんな絵、始めて見た!」 の後に皆様一様に、「素晴らしい!」 と言ってくださいました これには自分でもびっくりです 読者様も同じ様に言ってくださいましたありがとう [続きを読む]
  • 魔女の絵 Ⅵ
  • 街はハロウィン一色 こんな猫のおもちゃをいただきました こんな可愛い猫おもちゃ 夕食に、って こんなお弁当を差し入れてくれました 崎陽軒のハロウィン限定黒炒飯弁当 お弁当の中身 チキンはチリソース  ピンクのは赤キャベツのピクルスです 今日の一枚 IN MIND P20 [続きを読む]
  • 魔女の絵 Ⅲ
  • 誠に申し訳ございません皆様のブログへ訪問出来ておりません 近いうちに必ず伺いますのでどうかお許しくださいね 知らない方々が何度も観に来てくださるお友だちやご家族を連れて 懐かしい方々が嬉しそうに顔を覗かせてくださる久方ぶりの再会がいっぱい 絵と一体になった額をも褒めてくださる画家の諸先生方額職人さんたちの顔が浮かんで嬉しい                    擬態            [続きを読む]
  • 魔女の絵 Ⅱ
  • 本日は生徒さんたちが 「後は私たちに任せて、魔女は帰って少し休んで!」 と優しいことを言ってくれたので早めに上がらせていただき如かして休む暇もなく待ち構えていたまじょねこ軍団とかって一族に食事を与え、病院へ 残り5日の展覧会、それが終わったら一日措いてネパールに出発ネパールに到着して直ぐにポカラに移動してそこからムスタンに向かうので風邪をこじらせたら大変なことになる 先生に何でもいいから風邪薬をお [続きを読む]
  • 魔女の絵 Ⅰ
  • 展覧会初日の本日 長い付き合いの友人たち懐かしい元生徒たちのお母さん毎回楽しみに観に来てくれる方々を含め午後1時会場にもかかわらず100名近い方々にお越しいただきました 展覧会開催にあたってそうにゃんさん、朝早くからお手伝いいただき、ありがとうございました月ちゃん、遠いところを毎回ほんとうにありがとうございますミッコネンさんも遠路遥々嬉しかったです そして毎回設営に活躍してくれるZetton軍団の「魔 [続きを読む]
  • ハロウィン パーティー
  • 先週土曜日の夕方、昼間の仕事を終え、夜の仕事が始まる前に《あおいちゃん》を病院に針治療に連れて行きました ゆうさんの、出来る事はどんなことでもしてあげたい、との希望でこの日、いつもの病院に針治療専門の先生が来てくれて《あおいちゃん》を施すことになったのです 魔女はこの日、《ひな》の薬もお願いしました そして治療を終えた《あおいちゃん》とゆうさんを送り届け、《ひな》に薬を飲ませようとしたら薬が見当たら [続きを読む]
  • なんか入り乱れちゃってないかい?
  • 撮れたて画像です 《バニャ1号》と《78》が何かを見詰めてる 《凜》も 写ってないけど他のみんなも見詰めてる なにを見てるのかというと・・ リビングを徘徊する 《かってに》を見ておるのです 暫くリビングを徘徊した《かってに》どうやら気が済んだようで、最後にテレビをじっくり見てから出ていきました その後の廊下では 《あっか》が何を見つめているのかというと・・ [続きを読む]
  • 《かってに》と《あっか》
  • 昨日のブロク、みなさまにいただいたコメントを読んでいて泣けた 一緒に思い出話をしてる気分になってそれでつい泣いちゃった ほんとうにありがとうございました 今日は格段に忙しい 朝から2教室での仕事を終えこの後、まじょねこ、かって軍団のご飯そしてこれから猫ご飯の買出し帰ってからはのらねこ軍団のご飯で出かける 昨夜の睡眠時間4時間もう既に眠いのですが・・ 《かってに》は《うっか》の子供 昨年6月だった [続きを読む]
  • 真珠の首飾りのとらたん
  • 先日にゃ子さんから「まじょ、《とらたん》の絵は?」 と聞かれました 展覧会のための生徒の作品準備で忙しくそちらに気がいってしまって・・ 《とらたん》、ごめんね 30分もあれば終わる作業だったのに 《とらたん》でございます 『真珠の首飾りのとらたん』 《とらたん》ネバーランドの暮らしはどうですか自由で優しい空間にいますよね もう 辛くはないよね 魔女はねこの絵を出品する展覧会が終わったらす [続きを読む]
  • お出掛けなのにまたしても集団脱走
  • またしても集団脱走 これは魔女の責任アトリエの窓をロックし忘れてた それを忘れてお部屋開放 そして今日はお出掛け お出掛け前リビングには相変わらずの《ユリぼうず》と病気の《ひな》と、おうち大好きの《78》がいるだけで他はヤケに静かな魔女家 こんなわけはないと階下に行ってみると、だ〜れもいない《凜》がロックし忘れたアトリエの窓をしめしめとばかりに開けよったのだ 《バニャ1号》、《チャンドラ》、《ふぁふ [続きを読む]
  • 《かってに》の活躍
  • 部屋から出るといつもそこには《かってに》がおる 魔女が展覧会の用意をするのに自分のアトリエに行って貸し出しの額を引っ張り出し生徒の絵の額装を始めると ※ 子供の生徒はひとり2枚を額装にて出品することになっており   2つも額を買うとなると出費がかさむため 1枚は生徒の方で用意してもらって、後の1枚は魔女のものを貸し出すことにしている くっついてきた《かってに》が邪魔をする かってに 「まじょ [続きを読む]
  • 忙しさに追い討ちがかかる
  • 相変わらず多忙な日々が続いており夕食を作る時間もございません まじょねこ軍団の納骨堂の上で物思いに耽る《かってに》 公園組のお話 ゆうさんが朝にそして夕方はお兄さんがご飯をくれているので魔女は夜にその他の猫たちのご飯に行っていて公園には暇を見つけて顔を見せるくらいになっておりました それもこのところの忙しさで儘ならず・・ そんな一昨日の夜いつものように住宅部東に出かけます最後に辿り着くの [続きを読む]
  • 大人気ない母ちゃんと言う名のただの仲間
  • 《かってに》の教えを忠実に守っている《あっか》おかげでこのところは洗面所で母親の《どったん》と鉢合わせしてもシカトを決め込むので唸られることもなくなりました 家族②が《あっか》におもちゃを買ってくれまして《あっか》はそれで楽しそうに遊んでおります どったん 「あら、なに それ」 あっか 「《あっか》の おもちゃ・・」 どったん 「どうやって あそぶの・・」 あっか 「こでは」 [続きを読む]
  • まじょねこ軍団集団脱走
  • 寝不足の日々が続いていたので昨夜はのらちゃんご飯から帰ってまじょねこ軍団とかって組に夜食をあげて早めに寝ました早目といっても午前1時ですが それでも7時間眠れる筈だったんですよ ところがだ! 早朝から部屋の外が超うるさいドタバタ、ジタバタ、ゴロゴロ(スーパーボールね)  ガリガリ(壁引っ掻く音ね) ちょっとやそっとでは目を覚まさない魔女だけどあまりのうるささに寝てもいられず、部屋から出てみると《かっ [続きを読む]
  • 《かってに》と《あっかちゃん》
  • 廊下で《かってに》と《あっか》が遊んでいました すると、《かってに》が廊下の奥に在るトイレのドアが少し開いているのに気づきます 器用に片手でドアを開け、中を覗く《かってに》 「ここはなに?」 と魔女に訊ねます 「ここは人間のトイレよ」 「すなは?」 「人間のトイレには砂はないの」 「すなが ない?!」 「ほら、こうやって水で流すのよ」 「・・」 《かってに》はそんな人間のトイレにやたら興味を持ったよ [続きを読む]
  • 描きました
  • 2枚ありますが本日は一枚だけUPします もう一枚は《とらたん》の絵こちら、絵の具が乾いてから少し筆を足さなければならない部分があるのでもう少しお待ち下さい それではまた明日 [続きを読む]
  • 愚痴を言ってもよろしいか
  • 長年私の額を製作してくれていた額屋さんが廃業してしまった 今はショックのあまり呆然 昨今は無難を誇る業者ばかりが生き残るご時勢 数多い額製作会社の中に於いてこの会社は個性豊かな額を作り続けてきた職人さんがいらして 額の註文をすべく私が画材屋に絵を持ち込むと中に入る絵を鑑みながら、画材屋の社長と額屋の営業が話し合いそれを伝えられた職人さんが腕を振るうという そうして額合わせの日には額屋さんの社員さんた [続きを読む]
  • それからの《あっかちゃん》
  • もう・・魔女は展覧会の準備で忙しゅうて、忙しゅうて自分の絵も描く暇がござりませぬ  ← 土壇場になって慌てる子供にありがちなタイプ 皆様のところへの訪問も遅れがちすんませんです〜 さて、あれからの《あっか》の様子ですが 《かってに》がこれまたいいヤツで折につけ《あっか》に対して独り立ちの伝授を致しております 《あっか》がこれまた良い子で《かってに》の教えを守って頑張っておりますよ 母親の《どった [続きを読む]
  • ひとりだちに関するレクチャー
  • ひとりだちをさせられた仔猫の《あっか》10日間をひとりで暮らし台風の夜、魔女家に戻って来たはいいけれどここににいるのを見つかったら、おかあちゃんに怒られる、と怯えていた 以後《あっか》は母親の《どったん》と鉢合わせをしないよう上手に時間をずらしてやって来ておったのです けれどこの日、フェイント的にやって来た《どったん》に見つかってしまい強かに叱られてしまいます 首をすくめて固まる《あっか》 《どっ [続きを読む]
  • 《78》降臨!
  • 本日はオニのように忙しくまだ仕事が終わらないため記事を書く時間がございませぬ 依って《78》画像にて失礼致します ガシガシ! デシデシ!! ぶきぶき! ぶきっ!! どおりゃーーーー!!! にゃっぱ こうりん!! 家族②がアニメばっか観てるから《78》がこんな子になっちまったじゃないか! [続きを読む]
  • ひとりだちの後の仔猫
  • 昨夜の月 台風の日に咲くはずだった《今日ちゃんのお花》が昨夜咲きましたあの夜の暴風の影響でひしゃげた開花になってしまいました いけないかな・・ と思ったけど下の花びらを開かせてみました それでもあたりに漂う香りは素晴らしいものでしたよ 仔猫の名前ですが私がずっと《あかちゃん》と呼んでいたものだから仔猫も自分のことを《あかちゃん》という名だと思っているのでそれとはかけ離れた [続きを読む]