@ayano さん プロフィール

  •  
@ayanoさん: AYANO−WORLD
ハンドル名@ayano さん
ブログタイトルAYANO−WORLD
ブログURLhttp://ayanoworld.ti-da.net/
サイト紹介文沖縄のことや日々のこと、ぼやき・つぶやき・独り言、趣味の陶芸のこと…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2006/05/31 22:03

@ayano さんのブログ記事

  • 約36年ぶりに・・・
  • 今日もめっちゃ暑かったですねホントに昼は陽射しが強過ぎて出歩くもんじゃないさてさて、とにかくめちゃ暑い午後、約36年ぶりに某写真スタジオにて家族写真を撮ってきた2週間前くらいにいきなり弟くんから提案がありまして・・・約36年前の家族写真はアタシが7歳、妹が5歳くらいかな弟くんはまだ1歳になってなくてカワイイ(笑)イイ大人になっての家族写真は照れもあるし、恥ずかしかったんだけどね2ポーズ撮影のプランを [続きを読む]
  • 陶器のペンダント 3
  • 楽しみな週1回の陶芸教室乾燥させていた陶器のペンダント。今回はもうちょい手間をかけて磨き作業紙やすりを丸めてペンダントトップを磨いていく裏のサインを線描ベラでなぞってくっきりと。磨いたおかげでつるんつるんになった素焼きへいってらっしゃ〜い実はここで時間が余ってしまって・・・何を作ろうか考えた結果、陶器のビーズ玉を作ってみた土は「半磁器」を使用してますよん。粘土で団子を作るように両手の手のひらで、土 [続きを読む]
  • 陶器のペンダント 2
  • 楽しみな週1回の陶芸教室8月に入っても相変わらず暑いですねぇ。今回は陶器のペンダントの削り作業まずペンダントトップを削っていく端っこは少〜し薄く真ん中は厚くなるように。水を含ませたスポンジで全体を慣らすそして太めのポンスで穴をあける。穴の直径が1.5cmになるように、ポンスを使って穴の直径をさらに広げていく広げた穴のカドを削って滑らかにする水を含ませたスポンジでペンダントトップ全体を慣らす。ペンダン [続きを読む]
  • 黄金富士昇龍図
  • 私の部屋は西側にあるのですが・・・真西にあたる箇所が殺風景だなと思ってて何かイイ絵がないかとネット(楽天市場)で探して、「黄金富士昇龍図」という風水版画をゲットしてみた黄金に輝く富士さん風水では西に黄色といえば金運アップですね雲間から浮かび上がる登り龍は、家運守護の象徴として、さらに風水では天に昇る龍の姿が運気上昇につながると言われているそうでまたこの作品は七色に光るホログラムの光の表現を取り入れ [続きを読む]
  • 陶器のペンダント 1
  • 楽しみな週1回の陶芸教室次は何作ろうか考えた時、今まで作ったことないモノ作りたいなと・・・思いついたのが陶器のペンダントチャレンジしてみることにした土は「半磁器」、タタラの技法で。まずは丸めた土を叩いて平らにしていく厚みを5mmと7mmで迷ったけど、削ることも考えて7mmの厚みにした大きさも測ってなくて見た目でテキトーに(笑)教室にあった道具をお借りして、筒型のパイプで形を取れるだけ取る円の直径は測ってみ [続きを読む]
  • 相棒のメンテナンス PART2
  • アタシの相棒でマイ・カーのエッセちゃん。最近、車検の期限が迫っていたので、車の販売をやっている叔父経由で車検を依頼しててそしたら2箇所ほど部品交換が必要とのことで、思った以上に割高になってしまったまぁ、平成18年式のエッセちゃんなので、もう10年超えてるからいろいろ出てくるのは仕方ないけどねッなんだけど実は車検入れる前にクーラーが効かなくなって、とりあえずクーラーガスを補充してどうにか復活ついでに [続きを読む]
  • 夏の楽しみ♪
  • 夏はスポーツ観戦でパワーチャージ8月に突入して夏、真っ只中。今年はホントにとにかくめっちゃ暑い沖縄で気温が34度の日ってあんまりなかったのにそんな中、夏の楽しみといえば・・・青い空&青い海でのビーチパーティとかではなく、アタシ的にはスポーツ観戦先週は世界水泳をちょこちょこ見てましたが、明日からいよいよ世界陸上が始まりますね男子100Mのウサイン・ボルト選手のラストランそして日本勢が100Mで初の9秒台を出 [続きを読む]
  • 半磁器の花器 PART3 6
  • 楽しみな週1回の陶芸教室素焼きへ出してた半磁器の花器が戻ってきていたので・・・今回の作業は釉薬がけが、その前に口にヒビ発見少し紙やすりで磨いてヒビを薄く。それでもヒビが消えないので、陶芸用接着剤を筆で染み込ませる花器をひっくり返して、高台とサインに撥水剤を塗る次は柄杓と漏斗を使い花器の内側に「透明釉」をドボドボ入れて、万遍なく馴染ませ素早くこぼす釉薬が流れたとこは水を含ませたスポンジで拭き取る外側 [続きを読む]
  • 夏の日の夕焼け
  • 今年の夏は陽射しが強くて痛くてとにかく暑い7月のとある日の夕方、母に夕日がキレイだよと呼ばれて写メ空と海がくっきりはっきりしてていかにも夏の夕焼けって感じだねッ海辺でビールを片手にこの夕焼け見たら最高だろうなうん、な〜んも考えずにボ〜っとしていたい…1日1 ⇒ ★人気blogランキング★ [続きを読む]
  • 半磁器の花器 PART3 5
  • 楽しみな週1回の陶芸教室今年の夏はいつもの夏より暑いぜ(汗)さて、今回も花器の続きの作業まず口部分に濡れタオルを巻き付け、10分くらい放置して硬さ調整前回も口の場所をズラしましたが…まだ口の場所のバランスがイマイチなので、今回もまた、口の場所をズラします目印をつけて線描ベラでカット接着部分に傷をつける。そしてそこに筆で水を付けて紐を積む。口径を3cmほどに縮めていく次は口部分のカタチを整えながら、厚み [続きを読む]
  • 信楽土の白い花器 −完成−
  • 初めて「白化粧」を使った花器が完成しました土は「信楽土」、釉薬は「白化粧」&その上から「透明釉」、酸化焼成「信楽土」&「白化粧」&「透明釉」の組み合わせはふわっと優しい感じ。「白化粧」が薄過ぎてちょいと剥げてるとこもあるけどねッそこはご愛嬌ということで全然悪くはない1日1 ⇒ ★人気blogランキング★ [続きを読む]
  • フクギ並木
  • 先週末、気分転換を兼ねて家族と北部へドライブ沖縄美ら海水族館からほど近い場所にある「備瀬のフクギ並木」昔ながらの民家の周りに防風林として植えられた数千本のフクギ。集落の通りは並木道になってまるで緑のトンネルのよう散策は暑過ぎ&家族の諸事情で途中リタイア。それでもフクギ並木を満喫できたよん1日1 ⇒ ★人気blogランキング★ [続きを読む]
  • 半磁器の花器 PART3 4
  • 楽しみな週1回の陶芸教室あぁ〜毎日、とにかく暑い。今回も半磁器の花器の削り作業まず花器をひっくり返して、胴〜腰部分を中心に削っていく花器をひっくり返して口を上に戻し、口部分に濡れタオルを巻き付けておく今度は厚みを確認しながら肩部分を削る次は口の場所をズラしますよ実は中心が合ってなくて歪みあり。しょうがないからその歪みを活かすことに濡れタオルで硬さ調整した口を広げ、接着部分に傷をつけるそしてそこに筆 [続きを読む]
  • CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection
  • スピッツ結成30周年を記念して、デビュー・シングル「ヒバリのこころ」から、2016年の最新作「みなと」までの全シングルを網羅して、2017年にレコーディングされた新曲3曲を加えた全45曲を収録した3枚組CDが2017年7月5日にリリース『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』2006年にリリースされた『CYCLE HIT 1991〜1997』と『CYCLE HIT 1997〜2005』を持っていたので、『CYCLE HIT [続きを読む]
  • アラフォーの決意
  • ココロにゆとりを持って、毎日を楽しく過ごしていこう今年もまたひとつ歳を重ねた(昨日)。アラフォー真っ只中あと数年したらアラフィフに突入かぁ気持ちは30歳くらいで止まってるんだけど(笑)しかしカラダは確実に老いが始まってるストレスが掛かり過ぎるとカラダにすぐ現われるし…こんなにカラダ弱かったっけ?と思うくらい。ホントに毎度いろんなことがあるんだけど(汗)あまり物事を難しく深く考え過ぎないように、前向きに建 [続きを読む]
  • 半磁器の花器 PART3 3
  • 楽しみな週1回の陶芸教室梅雨明けしてるけどなんだか湿度が高い…今回は半磁器の花器の削り作業まず花器をひっくり返して中心を取り、直径を約11.5cmに削る高台の高さを削って低くする。今度は底の真ん中が少〜し、凹んだ感じになるように削ってゆく次は厚みがある腰〜胴部分を削りまくりだけど意外と中心が合ってなくて出っ張てるとこを削ってカタチを整える。底を凹んだ感じに削ってたけど、実は削り過ぎて穴があきそうな薄 [続きを読む]
  • 野菜と炭火肉&魚介 GOOD FARMS KITCHEN
  • 更新が遅くなってしまいましたが・・・今月の初旬の週末に前派遣先の女子会で、那覇市久米の福州園のすぐ近くにあるGOOD FARMS KITCHENへ「GOOD FARMS KITCHEN」さんの店構え。店内は和モダンで大人の雰囲気を醸し出していてGOODさて、ディナーのメニューはというと・・・「お料理6品+飲み放題2時間半宴会コース」で3,500円のプラン最初のお料理は「クレソンとじゃがいものサラダ」お野菜が新鮮でとてもまいう〜赤かぶも甘味があっ [続きを読む]
  • 汁椀 PART2 最終版5個セット −ミッション完了−
  • 昨年の8月後半から試行錯誤しながら作り始めた汁椀。やっとこさ5個セットが揃ってちょいと前から家で使い始めてます土は「信楽赤土」、釉薬は内側にまず「白化粧」、その上から「飴釉」。外側の縦模様の箇所は「伊羅保釉」、模様から下は「透明釉」、酸化焼成現在のところ母からのダメ出しは一つだけに納まっておる(笑)その一つとは色が茶色いから「鉢植えみたい」だともうそこはご愛嬌ということで・・・ねッ1日1 ⇒ [続きを読む]
  • 五月病っぽい!?
  • ゴールデンウィークが終わった頃から、無気力感とか脱力感に襲われて仕事が終わって帰宅したらめっちゃ疲れ切ってて、な〜んも「やる気」なし翌日の仕事の準備に取り掛かるのも億劫で、毎朝、仕事にあんま行きたくないなと思ってみたりさらにブログの更新も「やる気」なく・・・ネタがいくつか溜まってるんだけどねぇ。毎日家ではぐ〜たらに過ごしてる体調的にもイマイチすっきりしなくてカラダがめっちゃだるかったり、胃腸の調子 [続きを読む]
  • 半磁器の花器 PART3 2
  • 楽しみな週1回の陶芸教室梅雨明けしてからめちゃめちゃ暑いっすッ今回は半磁器の花器作りの続き作業が2週間ぶりなのもあって、少し土が硬かったので濡れタオルをかけるメモのようなカタチに作るのが目標濡れタオルを20分くらい置いた後、外側口に傷を付けて筆で水を含ませてから、一段紐を積んでしっかり馴染ませるそこから紐をドシドシ積みながら、口を少しずつ縮めていくやっぱり口を縮めるのが難しいさぁ口を縮めていくとだ [続きを読む]
  • FEEL GOOD JAZZ LIVE
  • 更新が遅くなりましたm(__)m先週の土曜日はお友達カズボウのライブでしたぁJAZZライブに行くのはめちゃめちゃ久しぶり場所は那覇市久茂地にある「MUSIC CAFE KUMOJI」さん最初にセッションから始まって、その後にカズボウが登場なんかねぇ、久々にカズボウの歌を聴いたけど、昔よりパワーアップしてましたJAZZにボサノバにブラジル音楽・・・お客さんもカズボウの唄に聴き入っていて楽しんでいる様子ベースの真境名さん&ドラムの [続きを読む]
  • 信楽土の白い花器3
  • 楽しみな週1回の陶芸教室素焼きへ出してた信楽土の花器が無事に戻ってきましたということで今回は釉薬がけですまず花器をひっくり返して、高台とサインに撥水剤を塗り塗りそして外側に「白化粧」をかけ、ドライヤーでしっかり乾かす次は柄杓と漏斗を使い花器の内側に「透明釉」をドボドボ入れる釉薬を万遍なく馴染ませて素早くこぼすさらに外側は「白化粧」の上から、「透明釉」をかける底の撥水した個所などに付いた余分な釉薬を [続きを読む]
  • 梅雨時期の飾りつけ
  • ここ最近になってやっと梅雨らしくなりましたね6月&梅雨時期といえばっていう飾り付けをやってみました昨年作ったまぁ〜るい花器に100均グッズのブルーなあじさい盛り旅の思い出のオルゴール&レトロなマッチ缶なども添えて。生花じゃないけどブルーのあじさいに癒されてます色合い的には少〜しレトロ感漂う感じに…1日1 ⇒ ★人気blogランキング★ [続きを読む]
  • 半磁器の花器 PART3 1
  • 楽しみな週1回の陶芸教室梅雨はどこ行ったんだろうか…いきなり夏になった感じですね(暑)んで、今回からまた花器作りで〜す土は「半磁器」、技法は紐作り。底の直径を13cmにして高さを積む約10cmの高さになったところで、木ゴテで外側表面を整え、さらに内側からカタチを広げるこの高さ以上に紐を積んでいくと、へたるのでドライヤーで少し乾かすでも、紐を積んで口を縮めていこうとすると、やっぱりちょっとへたるさすがは「 [続きを読む]
  • 汁椀 PART2 最終版7個目&8個目&9個目 −完成−
  • 汁椀最終版の7個目&8個目が完成しました土は「信楽赤土」、釉薬は内側にまず「白化粧」、その上から「飴釉」。外側の縦模様の箇所は「伊羅保釉」、模様から下は「透明釉」、酸化焼成前回同様に汁椀内側の釉薬掛けにひと手間かけてイイ感じに。ラストのラスト、9個目も完成してましたぁ昨年から悪戦苦闘して作り続けてきた汁椀はとりあえず終了。早速、家で使い始めてるところで〜す1日1 ⇒ ★人気blogランキング [続きを読む]