中澤信幸 さん プロフィール

  •  
中澤信幸さん: きょうもいい人
ハンドル名中澤信幸 さん
ブログタイトルきょうもいい人
ブログURLhttp://nobu.bokushi.jp/
サイト紹介文がんばり、つながり、気配りを大切にする人のために。いい人のすゝめ、リーダーシップ、日々の法則、失敗談
自由文大野キリスト教会(神奈川県相模原市http://oono.kyokai.org/)牧師の中澤信幸が、「いつだってあなたのために」をモットーに、心を元気づけるような、ちょっとした話を紹介します。あなたの歩みがすばらしいものでありますように!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供388回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2006/06/06 11:14

中澤信幸 さんのブログ記事

  • 0499 人間をとる漁師にしてあげよう
  • どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。2019年1月17日木曜日、第499回目の放送です。イエスに群衆が押し迫ったので、船を出してくれるように頼む 教え終わると、ペテロに「深みに漕ぎ出して網をおろしなさい」 夜通し働いたのに魚が採れなかったのに… でもお言葉どおり 網が破れそうになるほどたくさんの魚が採れた 私のような罪深いものから離れて下さい 怖がらなくてもよい。これから後、あなたは人間をとるように [続きを読む]
  • 0498 すべてのリーダーはサーバントリーダーでしかありえない
  • どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年1月16日水曜日、第498回目の放送です。 パトリック・レンシオーニ「あなたのチームは機能していますか」などの著者「サーバントリーダーなどいない」サーバントリーダーなどとあえて言う必要がないすべてのリーダーはサーバントリーダーだからサーバントリーダーシップとは、「仕えることによって影響力を発揮し、最高の結果をもたらす方向に導くこと」リーダーのすべての振る [続きを読む]
  • 0497 先に与えるギバーであり続けたい
  • どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年1月15日火曜日、第497回目の放送です。 人からどう思われるかって、大事なことですよね。特に、嫌な人だと思われてしまったら、すごく損をすることになります。いいことをしても、どうせ裏があると思われてしまったり。アダム・グラント著「ギブ・アンド・テイク」の最終回をお届けします。 パート9成功への道を切り拓く人たち、あとに続くのは誰だスポーツの契約交渉人、交渉学 [続きを読む]
  • 0496 これくらいならいい… わけではない
  • どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年1月14日月曜日、第496回目の放送です。 人の失敗、ミスには、2種類あります。ひとつは、なんとなく予想できるもの。もうひとつは、まったく予想していないもの。今日は、この前、私が経験したミスから学んだことをお話します。 スーパーにちょっとした買い物のために立ち寄ったズルして、自転車をきちんとした置き場に置かず買い物を終えて帰ってくると… なんとっ!このくらい [続きを読む]
  • 0495 いろいろという言葉をあまりにも便利に使ってしまう件
  • どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年1月11日金曜日、第495回目の放送です。 いろいろって便利な言葉ですよね。ああいうこと、こういうこと…全部ふくめていろいろと表現できます。と同時に、いろいろと言ってしまうと、通じない部分もたくさんでてきます。今日は、具体的に伝えることの大切さをお話します。 いろいろというのは、便利な言葉あれもこれも、たくさんある種類をすべて含めることができるでも、残念な [続きを読む]
  • のぶメモを初めて読む人への案内ページを更新しました。
  • どうも、のぶ@外出週間です。 個人ブログのリニューアルを進めています。けっこう大変…前回、コンセプトをはっきりさせたことを書きました。ブログをリニューアルするために、コンセプトを見直してみたそれに伴って、「はじめての方へ」ページを更新しました。この記事は、はじめての方への案内ページについて書きます。「はじめての方へ」はいちばん大事なページのぶメモは、いろんな人が読みに来ます。検索サイトの検索結果か [続きを読む]
  • 0493 当たり前なのに伝わらないことばがある
  • どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年1月9日水曜日、第493回目の放送です。 私にとっては、説明のいらない、当たり前のことです。でも、相手にとっては、はじめて聞くことで、全然理解できない、ということがあります。この言葉がどれくらい伝わるか、いつもそれを自覚してコミュニケーションをとる必要がありそうです。 新年によく歌う賛美歌の歌詞「まがさちよしあし」人生のさまざまな面をコンパクトに表現してい [続きを読む]
  • 0492 テイカーを与える人に変える、ギブを前提とするコミュニティの力
  • どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年1月8日、第492回目の放送です。 与える人、仕える人が、孤軍奮闘している姿を見かけることがあります。一人の人のよい思いが、まわりの人にも共有されるためにはどうしたらいいのでしょうか。みんながギバーとして振る舞うことはできるのでしょうか。今日も、アダム・グラント著「ギブ・アンド・テイク」からお話します。 ギブ・アンド・テイク、パート8人を動かし、夢をかなえ [続きを読む]
  • 0491 心に残ったことをその場で短く書き留める習慣のススメ
  • どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年1月7日月曜日、第491回目の放送です。 心に残る出来事ってありますよね。そこから学んだことや、いつまでも覚えていたいことがあります。大切なことなのに、いつしか忘れてしまうこともあります。それではもったいないですね。今日は、短く書き留める習慣をお勧めします。 まだ、新しい年の始めということで、何かをすることもできるだろう感じたこと、教えられたこと、大切なこ [続きを読む]
  • ブログをリニューアルするために、コンセプトを見直してみた
  • どうも、中澤信幸(@nobun)です。ブログを書き続けた10年間を振り返ってみました。ずいぶん迷いながら、続けてきたな、と思います。あれがよさそうだ、これがよさそうだ…結果的には、ごちゃごちゃの引き出しの中みたいです。リニューアルするにあたって、これではいかん、と。このまま続けたら、ごちゃごちゃがグチャグチャになるだけだ。しっかりとブログの軸を定めなければいかん。すっきり整理された引き出しのようにしたい。 [続きを読む]
  • 0490 目標を実現したいなら、すでにできている人を徹底的に真似するのがいい
  • どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年1月4日金曜日、第490回目の放送です。 一年の目標、ゴールを決めて、取り組み始めている方も多いでしょう。願っているように実現できたら、すばらしいですね。そのための一番の近道は、すでにそれができている人を見習うことです。そのことをもう少し詳しくお話します。 一年のはじめに立てた計画、目標、まだ続いていますか実現への一番の近道は、すでにできている人を見習うこ [続きを読む]
  • 0488 せっかくの人生だから、もっとおもしろいほうがいい
  • どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2019年1月2日水曜日、第488回目の放送です。 一番近いのに、一番理解するのが難しい。それは自分自身のことだな、と思います。最近、なんとなく私が自分の個性や特性を理解するようになったよ、ということをお話します。中澤信幸って、どんな人だと思いますか? 一年何をやってきたかな、新しい年をどんな年にしようかな自分の個性にあってない振り返り、新年の取り組みは苦痛でしか [続きを読む]
  • 0486 感謝を伝えるとき、相手の心に届くものがある
  • どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2018年12月31日月曜日、第486回目の放送です。 2018年最後の日を迎えました。平成最後の大晦日です。大掃除は終わりそうですか。お正月の準備はできましたか。いま、その真っ最中に聞いているかもしれませんね。今年も一年間、ありがとうございました。感謝の気持ちで、今日もお話します。 ある教会の方から花の日でお花を差し上げた方から「今年一番うれしかったこと」だと言われた自 [続きを読む]
  • 0485 ひとつひとつ決断しながら365日
  • どうも、あなたのサーバント中澤信幸です。 2018年12月28日金曜日、第485回目の放送です。 心に思ったり、感じたりしたこと、けっこうすぐに忘れてしまったりしませんか。日記に書き留めたり、誰かに話したりしないと、頭にも心にも残らないようです。せっかくの心の動きですから、忘れて、なかったことになるのはもったいないですね。今日も、寄せていただいた、2018年心に残ったことを紹介します Iさんの心に残ったこと「人を [続きを読む]