Kei さん プロフィール

  •  
Keiさん: 煩・悩・図・鑑
ハンドル名Kei さん
ブログタイトル煩・悩・図・鑑
ブログURLhttp://zenpukuzi.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文金沢の真宗寺院住職の想う真宗目線で日々のご縁を語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2006/06/07 17:29

Kei さんのブログ記事

  • 除雪風景
  • 降雪、積雪は止まったものの、境内に路上のすみに山と残る雪を崩し、溶かす作業は延々と続いています。当寺の周辺でも、お参りに行く先々でも、除雪に精を出す人の姿をよく見ます。多くが年配の方で、皆さんだいぶお疲れでもやらないわけにもいかないという状態でしょうか。井戸端会議もあまりされなくなった現代で、あちこちで除雪の手を休めて談笑する風景も見られています。皆さま、あまり無理をせず気長にやりましょう。当寺境 [続きを読む]
  • 果てしない作業
  • 相変わらず除雪に追われています。境内、クルマ1台が大玄関まで入れるようにはなり、御堂までの歩道も何とか確保できました。が、しかし、境内に残る大量の雪の捨て場がなく、表の側溝に少しづつ運んで溶かす作業なため、遅々として進みません。繰り返しますが、当分お墓参りはお控えくださいますようお願いいたします。明日はまた雪の予報らしく、果てしない作業が続きそうです。合掌 [続きを読む]
  • 息抜き
  • およそ1か月、毎日毎日雪かきをしてきたので、というわけではありませんが、小旅行をしてきました。まず京都に帰り、ご本山にお参り。そして、新幹線で東へ。久しぶりに富士山を観ることができました。20年ぶりに伊豆は伊東へ。昨年から決まっていたオフ会です。雪はまったくないものの、太平洋側特有の冷たい風が強くとても寒かったです。名物のキンメダイをいただき、友人たちと杯を重ねました。とても楽しく有意義なひと時でし [続きを読む]
  • 雪道の走り方、歩き方
  • 昨日、今日と晴天で、寒波も小休止? でしょうか?今日は4日ぶりにクルマを出しましたが、大通りも2車線が1車線しか機能しておらず、また路地や歩道はひどい状況です。人力では限界がありますが、額に汗して除雪する多くの人々の姿も目にしました。こんなふうに雪にタイヤを取られ、救助を手伝うことも今週だけで2回ありました。路地の雪道、なるべくアクセルを踏まず、惰性で走るようにしましょう。穴を避けてなるべく両輪が平行 [続きを読む]
  • 大雪? もはや豪雪?
  • この月曜から断続的に降り続けた雪は、金沢市内で70センチ超えとなり、さらに降り続いています。大雪というより、もはや豪雪といってもよいのではないかと思います。墓地を含めた境内全域はまったく立ち入りできません。なんとかクルマ1台が出入りできる程度の除雪はしていますが、当寺前の道では立ち往生するクルマも多く見られるほどひどい状態です。そのため、昨夜のお通夜、今日のご葬儀も徒歩で大通りまで出て役僧氏のクルマ [続きを読む]
  • 言葉もありません
  • もう、何度目の寒波でしょうか?除雪する体力、気力、ともに枯渇しかかっています。何度も書きますが、御堂および鐘楼から大量の雪が落ち、とても危険ですので、お墓参りはお控えくださいますよう。合掌 [続きを読む]
  • 日課化しています
  • 雪かき=除雪の話ばかりで恐縮です。ここ3週間ほど、もはや雪かき=除雪は日課化しています。今週初め、また断続的に降った雪です。今冬、もう何度目の寒波でしょうか?しかし、明後日=日曜日はお寺でご法事が2軒、午後には門徒新年会があり境内を空けておかなければなりません。ということで、頑張りました(大汗)。来週にはまた寒波が来るそうですが、そろそろ勘弁していただきたいものです。合掌 [続きを読む]
  • なんだか
  • 最近、除雪しかしてません(苦笑)。肩、背中、腰、パンパンです。大通り沿いには、こんな光景も。今冬、ひさしぶりに厳冬という言葉がピッタリですね。ここ2日ほど小休止だった雪も、今夜からまた降り出すようです。冬将軍さま、もう少しゆっくり休んでいただけませんか?と言いたいところですねぇ。合掌 [続きを読む]
  • 体力が・・・
  • 氷点下の日々が続き、本当に寒いです。雪かき(除雪)作業によって身体は暖まるんですが、2週間近くも毎日やってるとそろそろ体力も限界です。そこで、ネットで調べて調達した消雪剤を使ってみました。クルマが踏んだあとのガッチガチの場所に撒き、しばらくすると雪がジワジワ溶けだしてきました。プラスコップでも処理できるくらいになるので、これは楽です。ただ、ウチなど範囲が広いので25キロ袋もすぐなくなってしまいそうで [続きを読む]
  • 暴風雪
  • 最強と言われる寒波中です。金沢では暴風と雪、気温はマイナスの1日でした。月忌参りの帰り道、いわゆるホワイトアウトに近い状態で危険を感じたため、ファミレスに避難しました。風が強いせいで積雪じたいはそれほどでもないのですが、1日中ずっと氷点下というのはこちらでは珍しいことです。明日、明後日もこの状態が続くようなので、気をつけたいものです。合掌 [続きを読む]
  • 冬将軍、ふたたび?
  • 境内に残った雪、手付かずの雪を側溝に運び続けた1週間でした。次の冬将軍がやってくるようですので。東京ではすでに積もり始めているらしいですが、こちらはまだ新たな積雪はほとんどありません。東京の皆さま、革靴やヒールはおやめなさい(苦笑)。お気を付けて。合掌 [続きを読む]
  • 雨と太陽
  • ここ3〜4日ほど晴天と雨が続き、雪もだいぶ減ってきました。自然の力、ときには猛威を奮いますが、ときにはありがたくもあるものです。しかし、路地はクルマに踏み固められた雪、というより氷のカタマリでデコボコです。固いところばかりならまだ良いのですが、柔らかいところや、部分的な除雪で穴があいたようになっているところがあり、そこにタイヤを取られて立ち往生、そんな車両を何台も目撃しました。この氷のカタマリ、人力 [続きを読む]
  • 悪戦苦闘
  • 11日〜13日、3日間断続的に降り続いた雪は、合わせて50〜60センチほどになりました。一時的にドカっと降ることはあっても、こう断続的にというのは本当に久しぶりだったように思います。月忌参りに行ってもデコボコのアイスバーンの道に悪戦苦闘し、駐車するにもひと苦労です。寺にいても雪かきに追われ続け疲労困憊。これでしばらく雪の予報はないようなので、積み上げた雪や手付かずの雪とじっくり格闘することとなりそうです。 [続きを読む]
  • お願いとご注意
  • 昨夜から今日にかけて、金沢で44センチの積雪となりました。今日は月忌参りも延期させていただき、雪かきの1日でした。ようやく大玄関まで車が入れる程度になりました。御堂までの道もなんとかつけました。これが限界です。どなたか除雪機のご寄進を・・・というのは冗談です。★墓地への道への除雪は困難であり、御堂、鐘楼の屋根から大量の雪が落下し、非常に危険なため、お墓参りはお控えくださいますようお願いいたします。合 [続きを読む]
  • 寒さで暑いんです
  • 寒波で、九州も雪模様らしいです。こちらも水気の多い重たい雪がざんざん降っています。小1時間ほど雪かき(雪よけ、雪すかし、雪投げ、雪捨て=地方によって呼び名が違いますね)をしました。暑いです。頭から湯気が出てます。寒かったら雪かきをしましょう(笑)。合掌 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 新年あけましておめでとうございます。小雨降る中での除夜の鐘、修正会へのご来寺、ありがとうございました。元旦に訃報もあり、3が日もゆっくりというわけにはいきませんでしたが、静かに過ごせました。さて、明日から今年最初の週末=連休にはご法事あり、役員会ありです。お正月気分から日常モードに気を取り直してお勤めさせていただきます。今年もよろしくお願いいたします。合掌 [続きを読む]
  • 今年も1年ありがとうございました
  • 例年、28日に御堂の大掃除とお荘厳をするのですが、今年は明日です。山内(さんない=親戚ではない身内)寺院の前坊守さんが西帰され、昨夜はお通夜、今日はご葬儀でした。明日の午前中は今年最後の月忌参りがあり、それで法務は終わります。大晦日は夜11:10より除夜の鐘、引き続き元旦00:00より修正会(しゅうしょうえ=新年初勤行)、皆さまのご来寺をお待ちしております。今年も1年、ご愛読ありがとうございました。お正月は静 [続きを読む]
  • 歳末いろいろ
  • 年末調整も無事に終わり、あとは大掃除と言いたいとこなのですが。明朝にはまた積雪がありそうで、雪かきかなぁ、と。そして、山内(身内)寺院の前坊守の訃報があり、明日お通夜、明後日ご葬儀もあります。今年も最後まで気を抜かず、精一杯お勤めさせていただきたいと思います。皆さまも、くれぐれもご自愛のほどを。合掌 [続きを読む]
  • 年末年始のご案内
  • 温暖な日が続きましたが、明日から寒波到来らしいですね。今日は、最後の報恩講参り、そして年末調整を済ませ、ようやく年末モードに入った感じです。さて、年末年始の善福寺は下記の通りです。◇除夜の鐘=大晦日夜11:10〜00:00=どなたでもお撞きいただけます。◇修正会(新年初勤行)=元旦00:00=除夜の鐘終了と同時にお勤めいたしますので、どうぞどなたでも御堂へお入りください。※駐車には限りがありますので、満車の場合 [続きを読む]
  • 年末いろいろ
  • 今年もあと10日ほどになりました。週はじめ、こんなにあった雪もその後の雨と晴天ですっかり溶けました。昨日、今日で寺報を配り終え、ホッと一息です。あとは、年賀状作成、年末調整、大掃除など。年内にできれば、もう1度マッサージに行きたいなぁと思っていますが、どうでしょうか。来週には、また寒波到来の予報もありますので、時間が取れるときにできることをしておきたいものです。皆さまもご自愛ください。合掌 [続きを読む]
  • 雪、そして寺報
  • 17日(日)、朝起きてびっくり!朝方から降り始めたらしい雪が30センチ!この時期に一気に30センチの積雪は12年ぶりとのこと。さっそく雪かきです。マッサージでほぐれた身体がまたガチガチになりました(苦笑)。さて、今日は寺報「大慈山」新年号の発送作業をしました。今週中にはお手元にお届けできるかと思います。来年、年忌があるお宅には案内を同封しましたので、ご確認くださいますよう。合掌 [続きを読む]
  • メンテナンス?
  • 昨日は今冬初の積雪、初雪かきをしました。たいした量ではなく、ちょうどよい運動不足解消になったかも?しかし、ガチガチに凝っていた肩と背中がよりひどくなり、今日はマッサージへ。じっくり1時間かけて揉みほぐしていただき、だいぶ身体が軽くなりました。明日は在家報恩講、最後の町で6軒があります。これが終われば、年末寺務に専念です。来週は忘年会もあります(笑)。マッサージによる身体リセット(?)で、今夜はぐっす [続きを読む]
  • 寒波
  • 「日本海側は寒波で〜」と、しきりにニュースで報道されていますが、金沢にはほとんど雪なしです。屋根がうっすら白くなっているのは、アラレばかりです。ただ、当寺の墓地入口付近は御堂と鐘楼からの落雪があり危険です。積雪時のお墓参り時には、御堂の軒下を通行してください(画像=昨年のもの)。よろしくお願いいたします。合掌 [続きを読む]
  • 1年で1番?
  • 昨日は砺波市でご法事があるところへ、ご葬儀が入り走り回りました。こればかりはしょうがないですね。在家報恩講をほぼ終え、寺報「大慈山」編集〜出稿を終え、言うなれば1年で1番? 疲労のピークです。それも今年はひどいようで、ここ数日、とても疲れているにもかかわらず寝つきが悪く、寝たような寝ていないような朝を迎え、重い身体を引きずるように法務に出かける状態です。夜には、ありがたいことに息子が肩を揉んでくれる [続きを読む]
  • 峠を越しました
  • 今月2日から毎日どこかの在所の報恩講でしたが、今日のT町で一段落です。ご門徒宅の報恩講、年内にあと10数件ありますが、村単位でのお勤めはあと1か所、あとは飛び飛びです。ここまで来ると法務の峠を越したものの、寺報編集や年末調整など年末への寺務に精を出さねばなりません。しかし今日は、今年もここまで無事に駆け抜けたことにちょっとホッとしています。明日、明後日の土日も報恩講、ご法事があり、訃報も入ってきたので [続きを読む]