Kei さん プロフィール

  •  
Keiさん: 煩・悩・図・鑑
ハンドル名Kei さん
ブログタイトル煩・悩・図・鑑
ブログURLhttp://zenpukuzi.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文金沢の真宗寺院住職の想う真宗目線で日々のご縁を語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供132回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2006/06/07 17:29

Kei さんのブログ記事

  • お正月とは?
  • 歳が明けて、早や2週間を過ぎ日常を過ごしています。今では「明けましておめでとう」、新年を祝うのがお正月ですが、もともとの日本人のお正月とはそれだけではなかったようです。今、日常生活での会話で歳の話をするとき、数え年齢で言うことは稀ですよね。普通に言っている年齢は満年齢=生まれたとき0歳で誕生日ごとに1歳づつ加齢していくものです。これは明治以降に導入された習慣で、それ以前は数え年齢が不通でした。数え年 [続きを読む]
  • 役員会
  • 昨年の今ごろ、こんな感じでした。今年は、こんな感じです。すごい差ですねぇ(笑)。さて、今日は当寺の役員会でした。門徒総代の皆さんにご参集いただき、昨年の決算や今年の予算案の検討などをしていただきました。ともにお寺づくりをしてくださる方々です。今年もともに皆さんのお参りをお待ちしております。世の中安穏なれ。合掌 [続きを読む]
  • 冬本番
  • 昨冬と打って変わって?まったく雪のない金沢です。ただ、とても寒いです。まるで京都のような乾燥した底冷えです。こういう冬は珍しいですね。雪がある方が湿度も上がるので、体感的には暖かいんですよ。まぁ、冬はまだこれから本番。風邪などひかぬよう、ご自愛ください。世の中安穏なれ。合掌 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。大晦日の除夜の鐘。元旦の修正会。どちらもご来寺ありがとうございました。今年は若院も出仕しました。今年もよろしくお願いいたします。世の中安穏なれ。合掌 [続きを読む]
  • 大晦日〜元旦
  • 今年も、あと数時間となりました。当ブログをお読みいただきありがとうございました。除夜の鐘は今夜11時10分より撞き始め、00時に撞き終えます。どなたでも、何発でもお撞きいただけます。1発にひとつ、これを差し上げます。108つ用意しました。00時、除夜の鐘終了と同時に修正会(新年初勤行)をお勤めしますので、どうぞ御堂へお入りください。駐車場には限りがありますので、お車の方はなるべく周辺の公共駐車場をご利用くださ [続きを読む]
  • 年末年始
  • 寒波到来でようやく年末感がでてきました。といっても、金沢の雪はたいしたことなく、こんな感じです。今日は、役僧氏と息子と3人で御堂の大掃除。若い手が加わっただけですごくはかどりました。さて、年末年始のご案内です。【除夜の鐘】大晦日夜11時10分から00時まで、どなたでも鐘をお撞きいただけます。【修正会】00時〜除夜の鐘終了と同時に、新年初勤行をお勤めいたしますので、どうぞ御堂へお入りください。※駐車場には限 [続きを読む]
  • 家族
  • 週末には寒波到来らしいですが、今のところまだ温暖ですね。昨日は年末調整を終え、年賀状も投函できました。そして、息子が帰省してくれました。両親に、ボクの妹も加えて、夜は焼肉で息子を迎えました。いろいろあった今年の我が家ですが、こうして家族そろって和やかなひと時を過ごせるありがたさを感じます。さて、あとは息子に手伝ってもらっての大掃除ですね。ようやく年末を感じられそうです。世の中安穏なれ。合掌 [続きを読む]
  • あと1週間
  • 妙に温暖で、年末感がぜんぜんありません(笑)。寺報を配布し終え、今は年賀状を作成中です。あとは、明後日の年末調整、そして大掃除ですか。寺報をお読みいただいた方、いろいろ驚かれたかもしれませんが、我が家はなるようになっていますし、いろんな怪我の功名もあっていたって平穏です。今夜、息子が帰省します。4か月半ぶりの再会、楽しみです。世の中安穏なれ。合掌 [続きを読む]
  • 寺報、そして寺史完成
  • 今日は暖かな晴天でした。窓を開けて走れるほど。さて、寺報「大慈山」新年号が完成し、発送いたしました。そして、前住職筆による当寺の歴史をつづった寺史もお届けいたします。10月末の当寺報恩講にお参りされた方々にはお手渡しし、それ以降の月忌参りや報恩講時に配本してきましたが、それ以外のご門徒さんに寺報とともに、あるいは順次お配りいたします。ご門徒とともに歩んだ当寺の歴史、ぜひご一読いただければ幸いです。世 [続きを読む]
  • 楽しいひと時
  • 寺報発送、年末調整を控えた時期ですが。夕べは、恒例の無党派僧侶の忘年会でした。今年も20数名が集い、交流を深めました。少々呑みすぎましたが、楽しいひと時でした♪今日は、休肝日とします(笑)。世の中安穏なれ。合掌 [続きを読む]
  • 完走しました
  • 晴天〜アラレ〜雷と、天気が目まぐるしく変わる1日でした。昨日、U町で6軒の報恩講をお勤めいたしました。これで9月末からスタートした報恩講シーズンも終了です。長い長い秋、今年も無事に完走できました。さて、頭を年末業務モードに切り替えます。世の中安穏なれ。合掌 [続きを読む]
  • バタバタしてます
  • 雪、ちらちら舞うものの、積もるにいたらぬ程度です。ご門徒宅報恩講も、あとは明後日のU町での6軒を残すのみとなりました。このほんのわずかな合間に寺報を執筆、編集し、入稿しました。並行して年忌案内作成中です。今日は、ご葬儀を精一杯お勤めいたしました。新たな仏さんの教えを胸に法務に励みます。寺報新年号は、来週半ば〜週末に発送予定です。まだまだ今年は長いですわ。世の中安穏なれ。合掌 [続きを読む]
  • 今年の漢字
  • 季節相応の寒さになりました。タイヤ交換、お済みですか?さて、今年の漢字〜というニュースを観て、もうそんな時期かと。今年は「災」だそうです。大雪、大雨、地震、猛暑、台風と災害続きの一年でしたね。ボク的には「卒」ですかね。なんで? 詳しくはいずれまた(笑)。世の中安穏なれ。合掌 [続きを読む]
  • ようやく
  • 冬らしく、12月らしくなってきました。報恩講も在所ラッシュを終え、残すところ10軒ほどになりました。そうなると?そろそろ寺報と年忌案内の作成、発送、年末調整などを始めねばなりません。身体はボロボロですが、頑張ります。世の中安穏なれ。合掌 [続きを読む]
  • え? 夏日?
  • 昨日の金沢は、最高気温24.7度と、夏日にせまる勢いでした。市内N町の報恩講をお参りしていて汗だくになりましたが、こんなことは初めてでした。そして、今日はO町をお参りでしたが、最高気温13度とそれでも例年から見れば暖かいです。明日から週末にかけて、ようやく例年並み、普通の冬がやってきそうです。それでいいんですよね。ただし、体調管理にはじゅうぶんお気を付けください。世の中安穏なれ。合掌 [続きを読む]
  • 今年も
  • 今日で11月も終わり、明日から12月なのですが、相変わらず温暖ですね。さて、ご本山=東本願寺の御正忌=11月28日、報恩講にお参りしてきました。連休明けとあって、京都全体が意外と観光客も少なく、ご本山も例年より少なめ? な感じでしたが、御影堂は今年も満堂でした。やはり年に一度の御正忌、ここに来て手を合わすととても落ち着きますね。京都も歩いていると汗ばむ陽気で、季節感的には「あれ?」と思いましたが、あちこち [続きを読む]
  • 秋深し?
  • まさか、この時期になって「台風」という言葉を聞くとは思いもしませんでした。そのせいか? 昼間の温暖さは1か月前? と思うほど。先週後半は、金沢近郊の村々を回り報恩講をお勤めしてきました。むかしは、各家が持ち回りでお昼を提供していただいていましたが、高齢化などの理由で今はお弁当持参です。秋晴れなので、港近くで海を眺めながら、役僧T氏と車内でお昼をいただきました。明後日のご正忌、ご本山にお参りに行ってきま [続きを読む]
  • 御正忌
  • 温暖な秋晴れの日々もそろそろ終わりでしょうか?京都のご本山東本願寺 (=真宗本廟)では今日から報恩講が始まりました。11月28日の御正忌(ごしょうき=親鸞聖人のご命日)まで続き、連日全国から何千人もの僧俗がご来山されます。紅葉の時期と相まって、京都は1年で1番の人出となります。ぜひお参りください。何事もなければ、ボクも御正忌にはお参りしたいと楽しみにしております。世の中安穏なれ。合掌 [続きを読む]
  • 訃報ありの1日
  • 今日は、午後1時半より某寺さんの報恩講に参勤の日です。が、しかし、一昨日に隣郡で訃報があり今日ご葬儀、しかも午後12時とのこと。火葬場などご葬儀後のことは故人在所のお寺さんにお任せできるので良いのですが、ギリギリです。それでも焦ることなく精一杯お勤めさせていただき、金沢へダッシュでもどりました。そして、滑り込みセーフ!!無事に登高座を勤めました。訃報は待ったなしとはいえ、こういう日は本当に緊張します [続きを読む]
  • 苦手意識?
  • やたら「冷え込む」とか「寒くなる」とか言ってますが、まだまだ温暖で11月という感じがしませんね。ウチは気温がヒトケタになるまで暖房禁止です(笑)。さて、サイバー法案担当の某大臣(68)がパソコンを使わないというニュースが、海外で驚きをもって報じられているとか。海外、特に欧米での高齢者のインターネット普及率は日本と比較にならないほど高いんですね。毎日のお参りで多くの高齢者と接していますが、パソコンやスマ [続きを読む]
  • ようやく
  • 今週は温暖な日々も終わり、そろそろ平年並みの冷え込みになってきそうです。ご門徒宅報恩講もようやく半分を超え、長い秋も折り返し点です。数をこなすと同時に、肩こりや膝の疲労がたまってきます。どこかでマッサージに行きたいものです。あとは、しっかり食べて寝る、ですね(笑)。世の中安穏なれ。合掌 [続きを読む]
  • 温暖すぎる11月
  • 今日の金沢は最高気温=24度!!クルマを運転していると、冷房もアリかな? と思うほどでした。11月とは思えないですねぇ。しかし、来週からは平年並み? だいぶ気温が下がるそうですので、くれぐれも体調管理に気をお付けくださいますよう。ボクも風邪などひかず報恩講をお勤めさせていただきたいと思います。世の中安穏なれ。合掌 [続きを読む]
  • 村の報恩講
  • 紅葉の町並み、秋深しです。12月中旬まで続く報恩講、ようやく3分の1を終え、まだまだ長い秋です。昨日は、郊外のT町のご門徒宅を回りました。お世話くださる長老(?)さん方も一緒に回ってくださいます。ひとむかし前は、こういう村の報恩講の風景があちこちの農村で見られました。しかし今は、世話役の方々の高齢化や後継者不足で、僧侶だけがそれぞれに回る形に変化しました。形は変わっても、なんとかお勤めだけは廃れないで [続きを読む]
  • 節度と祭り
  • 11月のわりには温暖な日が続き、お洗濯ものもよく乾きます。当寺報恩講終了翌日、10月31日はハロウィーンとやららしく一部では無秩序な騒ぎがあったとか。「ハロウィーン子どもが仮装してお菓子をもらいに行く、子どもたちのイベントだ。大人になってもまだハロウィーンを楽しんでいるなんて、ただの馬鹿だろ?」これは来日中のイギリス人プロレスラーのツイートですが、本場の大人から見ればこういうことなんでしょうね。ただ、想 [続きを読む]
  • お寺の報恩講の舞台裏
  • 当寺報恩講を終えてホッとする間もなく、ご門徒宅報恩講に駆け回ってます。お寺の報恩講は、当日を迎えるまでお掃除、お荘厳、当日も直前までいろいろな準備があります。まずお仏華ですが、職人Nさんにお願いし1日がかりで立てていただきます。Nさんもだいぶご高齢で、10年ほど前から「今年で最後かもしれん。来年はムリやぞ」が口癖ですが、それでも「できる限りやらせてもらうよ」とも。ありがたいことです。当日は、朝早くから [続きを読む]