きき さん プロフィール

  •  
ききさん: 駅前魔女食堂
ハンドル名きき さん
ブログタイトル駅前魔女食堂
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/e-shokudo
サイト紹介文料理を作っては、写真を撮るという毎日です。
自由文ブログを引っ越しました。新しいブログではレシピを充実させようと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2006/06/22 03:45

きき さんのブログ記事

  • メトロポリタングリルで熱いステーキを!
  • シアトルはタコマ空港、通称Sea-Tacに到着したのが午後6時過ぎ。ホテルに荷物を置いて、気になっていたステーキハウスに予約が取れたのは午後9時。長時間のフライトで固まった体をほぐすのと、街の様子が知りたくて宿からテクテク歩いていきました。カナダに近いほど北に位置する街では夜遅くまで明るいんです。これが白夜というものか・・・。お店は大きなガラス窓から中の様子を伺えます。この日は近くで大きなコンサートがあっ [続きを読む]
  • リベンジ!機内食 JAL HND−SFO C class (その2)
  • 2食目はお好きな時間にどうぞ!ということで、お菓子を食べながらのんびり映画を観て過ごしていました。もちろんのんびりタイムの前に、以前から気になっていたJAL特性『Japanese Soba Noodles蔦』醤油ラーメン を予約いたしました。売り切れるとは思っていませんが念のためね(笑)香油としてトリュフオイルをつかった醤油ラーメン。空の上ではどんな味になっているでのでしょうか。とっても楽しみです。着陸の2時間くらい前に、 [続きを読む]
  • リベンジ!機内食 JAL HND−SFO C class
  • 前回の旅を教訓に、今回は普通食の和食をいただきました。そうなんです、前回は27品目アレルゲン対応の特別食を予約したのです。特別食にはクラス分けが無く、一種類だけだと後で気が付いてちょっと悲しかったもので、今回は事前予約はなしでCクラスの皆さんが食べるものにトライしてみました。ふふふ、『くろぎ』のオーナーシェフ監修のお弁当スタイルを楽しみました。まずは前菜素麺と鴨(だったと思う)のコンフィ そして写真 [続きを読む]
  • サクララウンジの鉄板コーナーでハンバーグを食べました!
  • 出発はとても慌ただしく、ほっと一段落したのが空港のラウンジでした。お昼ご飯を食べ損ねたうえに、暑い陽ざしの中の移動でしたから汗だくになっており、まずはシャワーを浴びてからダイニングに移動しました。今、羽田空港のサクララウンジでは鉄板コーナーが出来ていて熱々のお肉のサービスがあるはず!かなり期待して鉄板コーナーに向かうと、『ハンバーグwithマデラソース』の文字が・・・おぉ、大好きなハンバーグ!を注文して [続きを読む]
  • イッキに9作品観ました!
  • 旅の移動中に映画を観ました。イッキに9作品電車の中も空港のラウンジでもグラス片手にずっと見続けて、なかなか充実した旅になりました。普段TVや映画を観ないので、砂漠に水が染み込むように飽きることなく楽しみました。古い映画もあるけれど、英語のみで観たものは言葉がよくわからなかった部分もあるので、今回吹き替えや字幕のおかげで内容がよく理解できました。 女神の見えざる手 ドリーム キューティ・ブロンド レッ [続きを読む]
  • 【サンドウィッチ】具たくさんのモーニングサンド
  • 夜更かしの翌朝は食欲がない。それでも朝ごはんは食べることにしているので、まだはっきり目覚めていないのにサンドウィッチを作りました。写真がアレなのは堪忍してください。キャベツ、胡瓜、プチトマト、ハム、卵焼き、そしてバジルの葉を2枚を用意してパンに盛りました。ハムと卵、野菜もたくさん入ったバランスのよい朝食だと思います。もう一枚のパンを被せて、ラップできっちり包みます。今朝はかなり大盛りだったので、ラ [続きを読む]
  • 暑い日もモリモリ食べる茄子料理
  • 上の写真は、茄子の挽肉餡かけデス。うちの茄子料理は、茄子の皮を全部ピーラーで取ってから使うので見た目は地味ですが、柔らかくて老人受けがよろしいのです私は茄子の種の部分が苦手、老人は茄子の皮が苦手なのですが、食べないこともない。そこにあればちゃんと料理して完食です。茄子の挽肉餡かけは、茄子としし唐と黄色のパプリカが入っています。野菜だけ炒めてお皿に盛ります。次に、フライパンにひき肉を炒めて、片栗粉入 [続きを読む]
  • 冷えたビールとシェファーズパイで晩御飯♪
  • 暑くてダルくて食欲ないと思いながら、半額の合挽き肉を見つけて買ってしまいました。冷えたビールもあることですし、久しぶりに挽肉とマッシュポテトの重ね焼きを作ることに!今回はこちらのレシピを参考に早速挑戦してみましょ 絶品☆ひき肉とマッシュポテトの重ね焼き by karin糖一口食べて、美味しい〜〜と叫んでしまいました。しかも、とっても簡単です。私が少しアレンジしたのは、微塵切りの玉葱をレンジで3分ほどチンして [続きを読む]
  • トンカツ定食
  • 暑い日が続きますね。少し食欲が落ちてきたので、スタミナをつけるためにトンカツを作ってみました。いえ、実際にはローストンカツ用の肉が半額なってたのを見つけたから作ったんです(笑)ポークは軽く叩いて,塩・胡椒・練り辛子を少量つけ、衣をつけていきます。たっぷりのパン粉で包んで冷蔵庫で30分ほど休ませます。カリカリに焼けたトンカツ♪ の完成です。ところが、カメラの調子が悪いのですよ。設定をオートフォーカスに [続きを読む]
  • 夏の定番ゴーヤチャンプルー!
  • 今年もやってきました。ゴーヤ(苦瓜)の季節です。ゴーヤもいろいろ種類があって、我が家は苦みの少ないゴーヤを植えています。何か月も前に土に埋めた種。芽が出てくると支えを添えて、朝晩水をやって蔦が伸び、花が咲くのが梅雨入りの頃です。そして梅雨が終わる頃になると小さな実をつけ始まます。最初の1個を収穫すると、あとはどんどん採れますからたくさん食べなくてはなりません(汗)今回、最初の写真はお豆腐入りのゴー [続きを読む]
  • 玄米でパラパラのチャーハンに挑戦しました
  • 今日から8月、朝から蝉が煩くて暑さ倍増です。でも寒い夏はピンとこないので、やっぱり夏は暑いのが良いなぁと思う今日この頃。普段は糖質を抑え気味の食生活なので、久しぶりにガツンとお米を食べたくなりました。不得意なのは煮物と炒飯なのですが、最近煮物は少しコツがわかったような気がします。そこで今回は炒飯に挑戦することにしました。一度も成功したことのないパッラパラのチャーハンです。ネット検索すること10日間。 [続きを読む]
  • コメダ珈琲店のジェリコ2種
  • 鰻を食べに行った日の帰り道、デザートが欲しいと言い出してみんなでコメダ珈琲店に立ち寄った。コメダ珈琲店なら時間を気にせずお喋りできるメロンソーダにソフトクリームが乗っかったクリームソーダを注文するぞと意気込んで行ったのですが、いざ入店してメニューを見ると、美味しそうなコーヒーゼリーにホイップが乗っかった『ジェリコ』というドリンクの写真に後光が射してたのです(笑)『ジェリコ ミルクコーヒー』の写真は [続きを読む]
  • 今年の夏カレー!茄子としし唐と万願寺のキーマカレー
  • なんとなくカレーライスが頭のなかを過りはじめて数日経ちました。どうしようかな。今年の夏カレーを考えていたところに茄子が届きました(嬉)庭でたわわに実っているしし唐を収穫し、ついでにその隣でささやかに実をつけている万願寺唐辛子もGET!成熟しすぎのプチトマトを冷蔵庫から出し加えてしまうことにしました。生姜...擦りおろし小さじ1/2ニンニク...擦りおろし小さじ1/2合挽ひき肉...200g玉葱茄子しし唐万願寺唐辛子プチ [続きを読む]
  • ナッツを使わないバジルソースのフィットチーネ
  • 台風が近づいている。まだ風も気にならない小雨ですが、予報を見ると確実に台風が来ます。心配な庭の野菜たちを大急ぎで収穫しました。まずはバジル。採りたてのフレッシュなものは香りが特別に良いので迷わずにバジルソースを作り、乾燥フィットチーネを茹でて手早く絡めます。それだけなのだけど、これを食べると贅沢な気分になります♪ジェノペーゼソースとかバジルソースとか、グリーンソースとか言うこのペースト状のソースは [続きを読む]
  • 鶏胸肉と胡瓜の梅紫蘇和え
  • 大阪で大いにリフレッシュして帰宅してみると、胡瓜の収穫が始まっていました。庭の隅に植えている胡瓜、毎日2〜3本食べごろになるのですが、それが毎日続く+ご近所からも届く=食べきれないという贅沢な悩みの毎日です。胡瓜料理、いろいろ挑戦しているのですが、簡単にできる一品を写真に撮ってみました。上部↑は『鶏胸肉と胡瓜の梅紫蘇和え』です。さっと加熱したチキンブレストを手で裂いて、薄切り胡瓜・梅塩漬け・刻んだ [続きを読む]
  • 百年洋食 東洋亭でカレーを食べました
  • 新大阪駅で危うくランチ難民になるところでした。コナモン(粉もん)を目指して彷徨ったのだけど、どのお店も行列です。そんな時、ふと目についたのが東洋亭。懐かしいぃ。2組の待ち人がいたので3番目に並んで待つこと数分で席に案内されました。以前に京都駅で何度かハンバーグを食べたっけ。*京都駅ではもう東洋亭は見つからないんですよ。撤退したかな?でもこの日はそんなにお腹が空いていない。いえ、空いてはいるけどボリュ [続きを読む]
  • インターコンチネンタルホテル大阪のお部屋拝見!
  • ここはお料理のサイトであるので、ホテルの写真はあまり載せてない。旅行も多く、レディはランクの低い部屋でもよいから一流ホテルに泊まるべしという友人のアドバイスもあったので、チャンスがあれば良いホテルに泊まったものです。今思えば記念に写真を撮っておくべきだったよね。今回のインターコンチネンタルホテル大阪は、初めての宿泊+梅田駅まで迷わず行ける+部屋が広いの三拍子が揃ってかなり気に入りました。JR梅田駅の [続きを読む]
  • 天婦羅とシャンパンのマリアージュ(その2)
  • 上顎を軽く火傷しながら熱々の天婦羅を咀嚼し、シャンパンで喉を潤しながら次の天婦羅に進むという繰り返し。写真上↑は鮑の酒蒸しの天婦羅で、酒蒸しの方法は企業秘密と言われた私は、だいたいの工程を想像しながらシャンパングラスに手がのびる。その昔、鮑の酒蒸しが大好物な私は鮨屋に行くたびに食べてたっけ。この鮑の断面から最低でも3年、でも5年まではいってないかなと鮑の年齢を想像し、ニヤニヤしながら食べました。海老 [続きを読む]
  • 天婦羅とシャンパンのマリアージュ(その1)
  • 大阪で天婦羅屋を探せ!それが今回の私に与えられたミッションである。大阪グルメに詳しそうな友人達に連絡を取り、ことごとく色よい返事をもらなくても、私頑張りました。地味に検索して口コミを読み漁り、場所と定休日を確認して、また口コミに戻るという今考えれば何故にあれほど集中できたのかわかりません。『天婦羅とシャンパンのマリアージュを実証する』という目の前の人参に、ちょっと早いと思いながら2か月も前にお店に [続きを読む]
  • 翁達磨一門『松下』の潔い蕎麦を食べにいきました
  • その日の予想気温は37℃。炎天下を移動して大阪・松下の蕎麦を目指します。都会ではお店が多いのに日曜営業の蕎麦屋を探すのが案外難しい。美味しい蕎麦=ビジネス街に多いからかもしれません。松下の蕎麦は小麦粉2割、玄蕎麦8割、あくまでも二八蕎麦に拘るとHPに載っています。お蕎麦についてというページを見ると、石臼挽き・手打ち・・・どうしても食べたくなりました。そして私が松下の蕎麦を食べてみたいと思ったのは、蕎麦の [続きを読む]
  • 坊ちゃんカボチャと小豆を煮てみました♪
  • この一品、小豆が流れるような感じに撮ってみたかったのですが、私にはちょっと難しいお題でした。ため息を吐きつつ味見をしたみたら、小豆のしょっぱさがなかなか良いので驚きました。小豆は甘いモノという固定観念があって、おかずとして作ったことがなかったのです。南瓜をつかって目新しい料理をと検索していたらみかけたのが、小豆を一緒に煮るおかずだったのです。最近私の周りで流行っている坊ちゃんカボチャ。小ぶりながら [続きを読む]
  • 一足お先に鰻の日
  • 暑中お見舞い申し上げます!今年は7月20日が土用で、全国的に鰻の日です。でも当日はどこの鰻屋さんも混雑が予想されるので、早めに食べに行ってきました。どこにしようか何日も前から迷うこと、迷うこと!ちょうどTVで古座川が映っており、地元の家族が鰻を捕りに来ていた様子が紹介されてました。古座といえば昔美味しい鰻屋があったのだそうです。今は閉店してしまったが、息子さんが串本で鰻屋をやっていると聞きました。行っ [続きを読む]
  • さんま寿司の徐福寿司
  • 江戸前寿司ではなく、田舎の保存食的なお寿司がある。例えば、京都の鯖寿司、大舘のはたはた寿司、富山のます寿司等、その地方に古くから伝わる郷土料理です。世界遺産熊野古道ではお祭りやお正月に食べるさんま寿司というのがあります。徐福寿司は昭和25年創業の老舗。歴史のなかで今も味の進化を目指している寿司屋です。ここのさんま寿司(写真上↑)、ごくわずかに柑橘の香りが感じられます。聞けば柚子を使っているらしく、爽 [続きを読む]
  • たっぷり大葉のビーフロール!
  • 人生初の燻製にすっかり舞い上がってしまい、昨日はやる気の出ない一日でした。ぼんやりと雨の上がった庭を見ると、青紫蘇(大葉)がつやつやと光り輝いておりました。青紫蘇って葉を収穫しても次から次へと葉っぱが育ってくるのですね。そして最初の頃に比べるとどんどん香りが強くなってきました。好い感じです!!ちょうど近所のお肉屋さんで、国産牛の赤身スライスを見つけた私。脂肪が少ないその部位にテンション上がります。 [続きを読む]