遊ぶ大人 さん プロフィール

  •  
遊ぶ大人さん: 賢く 楽しく 欲張りなマネーライフ
ハンドル名遊ぶ大人 さん
ブログタイトル賢く 楽しく 欲張りなマネーライフ
ブログURLhttp://e-money.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文株主優待 カード 資産運用  銀行・証券 節約・お得
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供340回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2006/06/26 20:23

遊ぶ大人 さんのブログ記事

  • つぶやき・画像 「オルタナデータ」米金融が活用
  • 日経新聞の記事から米金融業界で「オルタナティブ(代替)データと呼ぶ情報を活用する動きが広がっている。ニュースや企業業績 経済指標といった一般に公開情報が含まれていない膨大なデータを加工・分析し投資判断に用いる。ネットの普及でニュースの受発信はプロ・アマを問わずリアルタイムでできるようになった現在正確で独自の情報を一刻でも早く入手できれば合理的な投資判断につながるこうしたデータは機関投資家は資金がある [続きを読む]
  • プレミアムテレビ市場でソニーが躍進 1位に
  • 27万円以上のプレミアムテレビ市場でソニーが市場シェア36.9%を占め1位の座を獲得した。ソニーは赤字だったテレビ事業部を販売数量ではなく利益を重視することで黒字にした。もう日本の企業は価格競争では 韓国や中国の家電や自動車メーカーは勝てなくなってきました。今後日本の家電や自動車メーカーが勝つには販売数量よりも高価格のプレミアム商品です。このあたりに日本の企業がどうやって生き残っていくかのヒントに [続きを読む]
  • 【驚愕】フェラーリ 1台当たり利益1200万円
  • 日経新聞の記事からイタリアの高級車メーカー フェラリーが新型スポーツカー「ポルトフィーノ」を日本で公開した。、究極のカッコいい車です!!日本だけでなく世界中で販売好調なフェラリーフェラーリの1台あたりの利益は1200万円スゴ〜い!!薄利多売の反対語は厚利少売と思うかもしませんがこんは言葉は実はありません。しかし言葉はなくても 厚い利益と少ない販売台数で高い利益を上げている。極めて付加価値の高い企業 [続きを読む]
  • 大都市集中 吸引力に差 2017年人口移動報告
  • 日経新聞の記事から転入者が転出者数を上回る「転入超過」は東京や千葉県など7都府県のみそのなかでも東京23区や大阪市など一部地域へ集中関西は大阪市が一人勝ち 神戸市 京都市 堺市から人口を引き寄せている。日本はこれから先 少子高齢化が進み 東京23区や大阪市に人口が集中していきます。本日の日経新聞の広告は 東京23区の南青山と元麻布驚くことに売主は阪急不動産です。関西の企業でも東京に進出しているとい [続きを読む]
  • ネット通販3社 百貨店を抜く
  • 日経新聞の記事から楽天 ヤフー アマゾンジャパンの国内ネット販売額が2017年に初めて百貨店を抜いたことがわかったネット通販の拡大は続いており小売り最大であるスーパーも見えてきた。大手3社の販売額の伸びは2桁の伸びこのままネット通販の伸びが続くとスーパーを抜くのは時間の問題です。株価も百貨店やスーパーの株は長期的には上がらないでしょう三越伊勢丹の株主ですがもはや株主優待狙いでしか買えない銘柄になっ [続きを読む]
  • 転職・再就職 賃上げ圧力
  • 日経新聞の記事から深刻な人手不足で転職・再就職市場での賃上げ圧力が強まっている。転職者の「売り手市場」が続けば、生産性の高い成長分野への人材移動が進みやすくなるほか 消費を下支えする一因にもなりそうだ転職後に賃金が1割以上増えた人の割合が増えて3人に1人は上がっている。なかかな賃金が上がらないと言われていますが若い労働者や専門職など移動できる労働者は移動したらよいと思います。そうすれば企業も賃金を [続きを読む]
  • 純利益最高35%増 世界的な景気拡大恩恵
  • 日経新聞の記事から純利益の合計額は23兆6364億円と前年同比で35%増え5年連続で過去最高を更新した。電機 車 化学など世界的な景気拡大の恩恵を受ける業種がけん引した。金融を除く32業種のうち27業種が増益となり成長の視野も広がっているこれが来期も続くのであれば株価は上昇来期が減益と予想されるのならば株価はピーク前場は上がっても終値は下がるという傾向があったのですが本日は255円高 終値21,7 [続きを読む]
  • AIスピーカー日本語機能競う
  • 日経新聞の記事からアマゾンは仮想通貨の為替レートなど外部の企業が開発した日本語で使える機能を約500種類以上に増やした。LINEも通話や翻訳の機能を追加しているグーグルもグーグルアシスタントに接続できる家電や端末は225社の1500種類に達した3社のシェア争いが激しくなってきました。どれだけ日本人に使いやすいかでシェア獲得が決まります。アマゾンのAIスピーカーの検索はマイクロソフトのBing検索で [続きを読む]
  • 民泊新法 6月に施行
  • 日経新聞の記事から民泊 営業日数 年間180日までただ地方によっては自治体の条例で少なくされる怖れはあります。ただ空き家を持っていても副業というレベルまで収益を上げるのは簡単ではありません。宿泊者のおもてなしや掃除など個人でやるには難しいところです。将来的には個人の空き家を借りて民泊するような企業が現れれば空き家の有効利用にはなります。個人が空き家を提供し企業が民泊としてマネジメントするというのが [続きを読む]
  • FX リスク減へ規制 証拠金倍率10倍に下げる
  • 日経新聞の記事から金融庁は2018年春からFXの規制を強化する方針個人投資家のレバレッジを現行の25倍から10倍に引き下げるその分投資によるリターンも低下する。FXは私はやっていません。FXは不得意なのでたぶん将来もやらないでしょうFXが得意な投資家はやったらいいでしょう自分が最も得意とする投資をやったらいいと思います。サラリーマンでも1年で1000万稼ぐ副業FX作者: 鹿子木健出版社/メーカー: ぱる出版発 [続きを読む]
  • 変わり種 トラックファンド登場
  • 日経新聞の記事から自動車販売・リース業のリアライズコーボレーションはトラックをリースするトラックファンドを設立ファンドで購入した車両を運送会社にリースする。ファンドの出資期間は3〜5年と短い投資家は船舶や航空リースのような為替リスクがないため比較的安定した配当が見込めるという社長は「車両を所有からリースに変えることで 運送会社は財務体質が改善し、運転手の確保や 待遇改善にもつなげられる」と話すまだ [続きを読む]
  • 上場企業 純利益増27%増 2期連続最高益
  • 日経新聞の記事から上場企業は2018年3月期の純利益は全体で27%増の27兆9615億円と2年連続で過去最高業種別では自動車と電機の増益幅が大きいトヨタの純利益は過去最高 ソニーは従来予想を上回り最高となる。過去最高でも株価が上昇するかどうかはわかりません最高がピークとばかりに株価が下がる場合があります。逆に最低の場合ここが底とばかりに株価が上がる時があります。株価にとって重要なのは今期ではなく来 [続きを読む]
  • NTT 13年ぶりに最高益
  • 日経新聞の記事から純利益が前年同期比10%増の7365億円と13年ぶりに過去最高小会社のNTTコミュニケーションズやNTTデータのクラウドサービスなど、稼ぎ頭の国内携帯以外でも稼いだ今後の課題は海外事業の採算向上だNTTは現在2割弱の海外売上高比率を早期に25%に引き上げる方針を掲げるNTTの場合株価チャートは長期的に右肩上がりです。配当金も増えています。事業も多角経営が上手くいっています。安定し [続きを読む]
  • 株 世界で再び動揺 NY1032ドル安 日経平均508円安
  • 日経新聞の記事から米金利の上昇観測の広がりに伴い株式の割高感が意識されており、世界の株式市場の下落が止まらない経済の基礎的条件は悪くない 企業の業績も悪くはないにもかかわらず株価は下落投資信託の積み立ては毎月1日に集中して取引が行われるみたいです。逆に言えば1日に株を売却すれば高値で売れる確率は高いです。投資信託は月の特定日に購入するのではなく分散して購入したほうがいいです。私が現在積み立てしてい [続きを読む]
  • 【驚愕】ソフトバンク 純利益最高1兆円
  • 日経新聞の記事からソフトバンクは純利益が1兆149億円 2年連続で最高を更新初めて1兆円台に乗せた営業最高益に寄与したのは10兆円ファンドの事業利益が2364億円になったことが大きいソフトバンクはまだどうなるかはわかりませんが携帯上場を1年以内に計画しています。そうなるとソフトバンクは情報通信業というよりはハイテク企業の投資会社と言ったほうがいいでしょう投資先はハイテク企業が多いです。AI(人工知 [続きを読む]
  • 株から金(ゴールド)に流れが変わるか?
  • 日経新聞の記事から金の世界需要は昨年7%減投資需要は鈍化 しかし宝飾 センサーなど実需は堅調2017年は株式市場への資金流出が目立ったが現在は世界で株安に転じ 先行き不透明感が強まっている株安が強気だった市場心理に冷水を浴びせ今後は金市場への資金回帰が進む可能性もある。本日は米国株の反転に伴って上昇しましたが一時は700円超上げでしたが終値は35.13円高の21,645.37円ショボい結果に終わり [続きを読む]
  • 日経平均株価大暴落 しかしソニーは逆行高
  • 日経新聞の記事から日経平均株価が大暴落 終値は2万2682円08銭しかしソニーは終値は83円高の逆行高日経平均株価が大暴落しても強い会社の株価は、上がるソニーの新社長は吉田 憲一郎氏 この吉田新社長は時価総額を重視しているときいているのでソニーの株主としては期待しているところです。本日 日経平均株価は大暴落しましたが年に数回はある大バーゲンです。売り手側からは真っ青になりますが買い手側からみれば押 [続きを読む]
  • 顧客満足 みずほ信託銀行首位
  • 日経新聞の記事からみずほ信託銀行が顧客満足度で初の首位になった2位の尼崎信用金庫は前回33位から大きく順位をあげた尼崎信用金庫の主力である定期預金は阪神タイガースの成績によって、抽選でもらえる商品が変わる。上位10位の半数が地域金融機関だ地域金融機関が意外に健闘していますねネット銀行やメガバンクにはない地域密着型の営業が満足度が高めているのでしょうか?メガバンクは大手取引先しか相手にはしませんが地 [続きを読む]
  • 有事に備えて金を積み立てしよう
  • 日経新聞の記事から北朝鮮や中東の情勢緊迫化といった地政学リスクは2018年も投資の前提として考慮する必要がある純金積み立てはネットで気軽にできます。私が積み立てているのは田中貴金属のP&Gプランナーです。金を5千円 プラチナを5千円ずつ積立ています。各社 どこでも現金とは引き換えできますが現物の純金と交換できるのは実際に地金を扱う田中貴金属や三菱マテリアルのような企業です。田中貴金属は純金 あるい [続きを読む]
  • 人生100年時代に備える最強の金融商品とは
  • 日経新聞の記事から日本人の長寿化が進む中、老後の資金不足に備える動きが広まってきた長寿化が進めば「長生きすると資産が底をつく」と心配する人も多くなる金融機関は個人が生涯にわたり、お金を受け取れるようにする年金保険や投資信託を開発 政府は年金支給を70歳以降に遅らせた人の受給額を積み増す検討も進めている。長生き年金は死亡保障をなくし生涯受け取れる長生き年金は2016年から生保各社が扱い始めた。野村証 [続きを読む]
  • 2018年1月の資産状況
  • 毎月月末には資産状況をExcelに記録しています。2018年最初の1月の資産状況です。<日本株>日本株は、保有している株の総額で比較しています。日本株は先月より増えました。<海外株>SBI−EXE−i 先進国株式ファンドは先月より増えました。SBI−EXE−i 新興国株式ファンドは先月より増えました。 S&P豪州ETFは先月より減りました。<米国株>IBMは先月より増えました。VISAカードは先月よ [続きを読む]
  • 投資の尺度は「1株利益」から「1株配当金」へ
  • 日経新聞の記事から見通しが揺れる「1株利益」から「1株配当金」へ配当成長への期待が相場の下支え役になりそうだPERから配当性向へ「配当成長を重視する海外投資家の投資候補リストに日本株が入り始めた」日経平均株価は本日も暴落しましたが下落すれば配当性向は上昇するので買い時です。10万円から始める高配当株投資術―――低リスク、低予算で1億円儲ける方法出版社/メーカー: あさ出版発売日: 2017/05/12メディア: K [続きを読む]
  • 大注目! 今年の新規上場候補
  • ソフトバンク携帯小会社 メルカリが台風の目USJ スマートニュース マイナビビットフライヤーなど続々IPO(新規公開株)で儲けるのなら今年は当たり年何と言っても注目はメルカリでしょう個人的にもっとも注目しているのはUSJ京阪神に住む投資家にとっては株主優待狙いでも美味しい銘柄です。IPOは、ほぼ100%確実と言ってもいいほどに儲かります。ただIPOに当たるとかどうかですねダメ元で応募してもいいかも [続きを読む]
  • アパート経営 常識を覆す高付加価値物件で収益稼働率 96.4%
  • アパート経営は入居者が入らないと家主にとっては損します。アイケンジャパンのアパートはとにかくスゴ〜い収益稼働率96.4%なんでそんなにも高い収益稼働率なのか?その秘密は物件にあります。シックな外見 オートロックのドアを開ければホテルのような屋内廊下階段が続き2階にはスカイバルコニー付きの部屋耐震性やメンテナンス性など見えない細部にまでこだわる確かにこのアパートを見れば若い女の子は入居したくなるでし [続きを読む]