遊ぶ大人 さん プロフィール

  •  
遊ぶ大人さん: 賢く 楽しく 欲張りなマネーライフ
ハンドル名遊ぶ大人 さん
ブログタイトル賢く 楽しく 欲張りなマネーライフ
ブログURLhttp://e-money.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文株主優待 カード 資産運用  銀行・証券 節約・お得
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供340回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2006/06/26 20:23

遊ぶ大人 さんのブログ記事

  • 国内最大インフラ基金 三菱商事・みずほ銀行 1000億円
  • 日経新聞の記事から三菱商事やみずほ銀行などが空港、インフラに投資するファンドを月内にも立ち上げる。運用額は最大1000億円で国内のインフラファンドとしては最大だ安定した料金収入が見込める資産に投資して利回りを確保する。出資する投資家は2019年3月まで募り将来の上場も検討する。インフラファンドは現在まだ4社しか上場していません。まだどうなるかはわかりませんが上場となると利回りが期待できそうです。分 [続きを読む]
  • ヤフオク メルカリに反撃
  • 日経新聞の記事からヤフーはネット競売の「ヤフオク」で商品の買い取りサービスを始めた。手数料無料日経新聞のグラフを見た限りではメルカリとの差はまたまだ大きいが ヤフオクの流通額が半減してきたのは やはりメルカリの影響が大きいのか?ヤフーとしては牙城死守へリスクを負う恰好になったがメルカリに反撃したいところです。なんだかんだと言ってもシェアはまたまだヤフオクの方があります。検索エンジンと連動させれば充 [続きを読む]
  • 株の自動取引プログラム 個人で手軽に開発
  • 日経新聞の記事からスマートトレードはコンピューターの指示に基づいて株式の売買を行う「アルゴリズム取引」を個人が手軽に開発し一般投資家に販売できるウェブサービスを始めたアルゴリズムは自分の運用に使うだけでなく第三者にも販売できる。価格は数千円から数万円程度を想定している。これ副業にいいですね自分も株式取引で儲け更にそのシステムを販売して儲けるたとえ数千円でもベストセラーにでもなればメチャクチャ儲かり [続きを読む]
  • ピックアップ!11月株主優待のご案内!
  • △キャンドゥ(2698) 買物券△ヴィレッジヴァンガードコーポレーション(2769)買物券△アクトコール(6064) 自社優待券△サムティ(3244) 宿泊割引券等△ウェザーニューズ(4825)自社クラブ年会費不要△タマホーム(1419)クオカード等△日本フィルコン(5942)クオカード等△ファーストコーポレーション(1430)クオカードQUOカードは全国共通のプリペイドカードなのでどこの場所でもどんな商品で使えて汎用性は高いです [続きを読む]
  • プラチナ 長引く価格低迷
  • 日経新聞の記事からプラチナの価格低迷が鮮明だ2015年から金よりも安くなり今年の9月には同じ貴金属のパラジウムとの相場も逆転したプラチナは金の産出量の20分の1当然のことながら希少性はプラチナの方がある通常ならばプラチナの方が高いはずであるしかし金と更にパラジウムよりも価格が安い私が田中貴金属で積み立てしている金とプラチナも金の方が資産額が大きいです。アメックスのゴールドカードよりランクの上はプラチ [続きを読む]
  • 世界の株「割高」増える
  • 日経新聞の記事からバンクオブアメリカ・メリルリンチが発表した11月の機関投資家調査によると世界の株式について「割高」と答えた比率から「割安」と答えた比率を引いた指数は48ポイントで過去最高だった日本株に絞っても「割高」とみる比率は高かった一方で機関投資家の多くが手元の現金の比率を落としてることがわかった「割高と感じてるのに株式に資金を投じていることになる」株を買わされている機関投資家が多い機関投資 [続きを読む]
  • キャノン 配当金10円増 160円 業績回復で
  • 日経新聞の記事からキャノンは2018年12月期の1株当たり10円増の160円有機EL関連の製造を手掛けるキャノントッキが好調医療機器の東芝メディカルも利益を押し上げる課題だったデジカメも収益が底入れしつつあるキャノンはまたまた増配です。キャノンは絶好調です配当狙いで買ってもいい銘柄です。医療機器が上手くいけば株価上昇も見込めそうです。キャノンの上場来高値は2006年5月2日の9,020円上場来高値 [続きを読む]
  • 堅調な企業業績で株価は上昇傾向
  • マネックス証券は、人工知能(AI)を活用し作成した月次レポートを提供しているそれによれば今後1ケ月の世界の相場の「天気予報」は概ね晴れであり、原則として株式の好パフォーマンスが期待できるフェーズではある但し、欧米で金融政策は引き締め方向にあるなど、上昇余地が大きく残されているとは言いがたい人工知能(AI)の予測が当たるかどうかはわかりませんが投資家が知りたいのは そろそろ頂点でピークアウトするのかそれ [続きを読む]
  • 株がピークアウトしたら安定債権に乗り換えろ
  • 日経平均株価が ここ数日停滞していますがどこまで日経平均株価が上昇するのかわかりませんが株価がピークアウトしたら安定債権に乗り換えましょう国内債券ファンドはマイナス金利の為 投資するだけ損をします。そうなると個人向け国債です。個人向け国債は投資家保護の観点から年0.05%の最低金利が保証されています。固定3年物 固定5年物 変動10年物とありますが3本とも利率は0.05%です。大手都市銀行の定期預 [続きを読む]
  • REIT相場に上昇期待
  • 日経新聞の記事から不動産投信信託(REIT)相場にじわり上昇期待が高まっている。下値では長期運用の資金による買いが入り始めた。年末にかけて相対的に割安なREIT市場に投資マネーが還流するとの見方が出ている。REIT相場は投資尺度でみると歴史的な安値水準にある。国内REITの場合は為替変動もありません。REITの場合下落は利回りの上昇になるので下値の抵抗は強いです。メチャクチャ上がることはありません [続きを読む]
  • NTT 株高支える変身
  • 日経新聞の記事からNTT株が内なる変革を支えに上昇を続けている。30年前と比べて収益構造は様変わりしている。上場直後の1987年は売上げの8割が固定電話に依存現在は地域通信 移動通信 データ通信 長距離国際通信等と収益源がほどよく分散されている。これが業績に安定度をもたらし2018年3月期の連結純利益は3期連続で過去最高を更新する見通しNTTは本日は24円安でしたが長期的には右肩上がりです。日経平 [続きを読む]
  • AIスピーカー「エコー」 アマゾンが発売
  • 日経新聞の記事からAIスピーカーの「エコー」を日本で発売した交通案内や英会話など260種類以上のサービスを用意米国市場で7割を占めるエコーの日本進出でLINEやグーグルなどを交えた競争が本格化する現在エコーの購入は招待された方のみ予約注文が可能です。Echoがプライム会員なら、11/17までにリクエストすれば4,000円OFF! アマゾンの強味は「スキル」と呼ぶ機能は256種類もありグークルやLINEを上回る。AI [続きを読む]
  • 日本に本当の株高は来るか?
  • 東証、25年10カ月ぶり高値=389円高、好業績期待で買い日経平均株価の終値は2万2937円60銭このままいくと日経平均株価が25,000円に到達する可能性もある日経平均株価の最高値は1989年の大納会に記録した史上最高値:3万8,915円そのことを考えたらまだまだというところですが米国株は史上最高値を更新し続けていますが日本株はいまだに3万円台に到達していません。3万円台を今度は突破するか?それとも2万円台のまま また下落す [続きを読む]
  • ソフトバンク傘下スプリント 米CATV大手と提携
  • 日経新聞の記事からTモバイルと経営統合交渉を打ち切った米CATVとの提携を模索する。本日もソフトバンクの株価は暴落していました。スプリントが上手くいくかどうかによってソフトバンクの株価が影響を受けます。IoT時代になればソフトバンクにとってスプリントは金のなる木です。2時間でわかる図解Iotビジネス入門出版社/メーカー: あさ出版発売日: 2016/07/01メディア: Kindle版スポンサードリンク↓↓↓ style="di [続きを読む]
  • 株式投資は単元株が100株単位に変更されました。
  • 私の保有している株式で1000株単位から100株単位になったので株式の売却は細切れに売却できるようになりました。私の保有している銘柄で変更になったのは住友金属鉱山 1000株 → 500株東京ガス   1000株 → 200株京阪電鉄   1000株 → 200株三菱重工   1000株 → 100株住友金属鉱山 東京ガス 京阪電鉄は細切れで売却できます。売却も細切れにでき購入金額も安くなりました [続きを読む]
  • 【驚愕】NY株 連日の最高値 
  • 日経新聞の記事からダウ工業株30種平均は22ドル高と4日続伸過去最高値で終えた8週連続の上昇記録米企業業績の拡大を好感した買いが続いている。もう どうにも止まらない という雰囲気の米国株です。米法人税20%に恒久化されると企業の収益は更に拡大します。FRBの次期議長は低金利派のパウエル氏アップル売上高最高この勢いは 当面止まらないでしょう日本株は株が上昇したといっても依然過去最高値を超えられない日 [続きを読む]
  • 株式投資で資産を9倍にしたある公式
  • EPS(1株当たり利益) × PER(株価収益率)= 妥当な株価妥当な株価 > 現状の株価現状の株価が妥当な株価より安いのはこれから上がるはずなので買い日経平均株価は上昇していますが出遅れ株を狙えばまだまだ行けます。コーポレートファイナンス入門〈第2版〉 (日経文庫)作者: 砂川 伸幸出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2017/01/14メディア: 新書スポンサードリンク↓↓↓ style="display:block" [続きを読む]
  • 2017年10月の資産状況
  • 毎月月末には資産状況をExcelに記録しています。2017年10月の資産状況です。<日本株>日本株は、保有している株の総額で比較しています。日本株は先月より増えました。<海外株>SBI−EXE−i 先進国株式ファンドは先月より増えました。SBI−EXE−i 新興国株式ファンドは先月より増えました。 S&P豪州ETFは先月より増えました。<米国株>IBMは先月より増えました。VISAカードは先月より増 [続きを読む]
  • スプリント Tモバイル統合中止 ソフトバンク大幅安
  • 日経新聞の記事からスプリントとTモバイルの経営統合に向けた協議が打ち切られたのをうけてスプリントとTモバイルの株価が大幅に下落した。どちらも筆頭株主になることにこだわったため折り合いがつかなかった。ソフトバンクもそのあおりで下落した。しかし2社とも 株価がこうも下落すると再び交渉機運が高まるのでは現実問題合併しないと大手に対抗できないのだから対等合併にして経営統合したほうがいいのではこのままではス [続きを読む]
  • 日経平均株価は2019年までに3万円へ
  • 週刊現代の記事から真っ当な経済が復活した「強気相場は絶望の中で生まれ懐疑とともに育ち幸福とともに消えていく」今はまだ懐疑の状態なので日経平均株価は上がると言うのが週刊現代の主張週刊エコノミスト 「危ない世界バブル」リーマン超えの危機を謳っています。しかしこの懐疑の状態がいいのです。皆が株だ! 株だ!と叫び出したら株価は頂点です。日経平均株価の上昇を疑っている懐疑の雑誌がないのはかえって危険です。週 [続きを読む]
  • 【衝撃】メガ銀行大リストラの時代。
  • 日経新聞の記事から3メガバンクが大規模なリストラデジタル技術の効率化で業務3.2万人分削減へみずほは20〜30店舗の統廃合まだ みずほ銀行 みずほ信託 みずほ証券の事務部門を集約して自動化する。上手く構造化改革が進めば銀行株は上昇するかもしれませんみずほフィナンシャルの株価は209円 配当利回りもいいです。配当狙いで買ってもいい銘柄です。これが 更に上昇すれば値上がり益も見込めます。銀行株はかって1 [続きを読む]