イワノリ さん プロフィール

  •  
イワノリさん: 日刊マキシロ
ハンドル名イワノリ さん
ブログタイトル日刊マキシロ
ブログURLhttp://makisiro.blog72.fc2.com/
サイト紹介文ミックス中型犬推定18歳 シロのシニア生活。相棒マキは2015年5月12日16歳8ヵ月24日旅立ち
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供278回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2006/06/29 09:21

イワノリ さんのブログ記事

  • 初めまして
  • 8月26日(日)に新しいワンコがやってきました。名前は「めい」。推定8歳の犬女子です。現在16キロですがやせているので増量中です。M先生によると理想は20キロなのでマキシロより一回り大きい体格です。めいは6月27日に愛護センターに収容されて、7月24日に愛護団体に引き出されて預かりさんの所へ。それから約1カ月後、イワノリ家にやってきました。めいにとっては激動の2カ月だったと思います。現在1ヶ月間のトライアルのちょう [続きを読む]
  • ワンコとの生活再び
  • ブログを書くのも2カ月ぶりです。ごぶさたしています。明日、シロの後継のワンコがやって来ることになりました。ミックス大き目中型犬の8歳女子、保護犬です。1ヶ月間はトライアル期間なのでまだ家の犬ではないのですが、またワンコと暮らせるようになります。トライアル期間の記録を残しておきたいのでまたブログを始めるつもりです。ブログのURLが決まりましたらこちらでお知らせします。またしばらくよろしくお願いいたします! [続きを読む]
  • 日刊マキシロ最終回
  • 長い間、マキシロを見ていただいて本当にありがとうございました。日刊マキシロ 2006年6月24日〜2018年6月24日マキ 1998年8月18日〜2015年5月12日(享年16歳8ヵ月24日)シロ 1999年11月24日(推定)〜2018年5月19日(享年推定18歳5ヶ月25日)またいつかお会いできますように。その時はまたよろしくお願いいたします!(2007-07-27) [続きを読む]
  • 感謝
  • 日刊マキシロはマキシロの毎日を記録するために2008年6月24日に始めました。その時マキは7歳、シロは6歳でした。マキシロはすでにシニア期に差しかかり、いずれはいなくなるということを考え始めた時期です。イベントや特別な出来事がなくても毎日必ずマキシロのことで何か思ったり発見があったり何かしらあるからそれを記録して残そうと思いました。今読み返すとこんなこともあったのかということがありました。おそらくブログに [続きを読む]
  • 日刊マキシロ 6月24日更新終了のお知らせ
  • 日刊マキシロを長い間見ていただきありがとうございます。日刊マキシロは2006年6月24日に始まり、この6月24日で丸12年となります。マキを送り、シロも送り、マキシロの新しい日常が増えることはもうありません。ここで一つ区切りをつけて6月24日の更新を最後にすることにしました。 [続きを読む]
  • 梅林の犬友達の思い出
  • マキシロは夕方の散歩でほぼ毎日海に行っていた。2008年ごろからマキの心臓の調子が悪くなって長い散歩も難しくなったので家の近所を散歩するようになった。近所で一番広かった梅林公園はマキシロそろって、シロ単独でもよく遊びに行った。初めてのバリケン(2012-03-20 )梅林公園でたくさんの犬友ができた。紙を食べるのが大好きだった最古参の犬友柴犬マル君。梅林公園でできた新しい友達(2008-02-08 )家にも遊びに来てくれた [続きを読む]
  • シロのクリームパンを買いに
  • シロの月命日のためにシロが大好きだった線路沿いのパン屋さんのクリームパンを、もちろんマキの分も合わせてお供えした。線路沿いのパン屋さんは月曜火曜が定休日なので、日曜に取り置きをお願いして水曜のかばん教室の後の夕方に取りに行った。お客さんがだれもいなかったのでシロのことを伝えたらパン屋さんは「え・・・」と絶句していた。このパン屋さんにはカート散歩の途中でよく立ち寄った。お店の前面が大きな窓になってい [続きを読む]
  • シロの一回目の月命日のお花とチャコちゃんケンちゃん
  • 6月17日、マッチャンさんからシロにおいしい物がたくさん届いた。熨斗には「シロちゃん ありがとう」という言葉が・・・。さっそくマキシロにお供えした。そして今日、Sさんから「月命日に」とかわいいドライフラワーが届いた。ドーム型のガラスに入っていてとってもきれいだ。マッチャンさんにいただいた栗饅頭と一緒にマキシロにお供えした。あっという間の一か月だった。マッチャンさん、今までおいしい物をたくさん送っていた [続きを読む]
  • ゴンさんのハーネスをるるちゃんへ
  • 16日の話。シロに会いに来てくれたこともあるこむごんさんからがスイカとメロンが届いた。食べ頃が19日と書いてあった。シロの1回目の月命日だ。19日にいただこう。さっそくマキシロの前に並べてみた。メロンの網網がシロにとっても似合いそうだ。残念だ。スイカとメロンと言えば、去年もこむごんさんに送っていただいたのだった。なんだかずっと前のことのような気もするし、ついこの間のことのような気もする。元気玉届く(2017- [続きを読む]
  • 「シロとなら」
  • なんだかぽっかり時間が空いてしまったので「ふるカフェ系 ハルさんの休日」を観ていた。この番組は前は日曜の18時半から放映されていた。忘れられない思い出がある。まだシロがハーネスを使って散歩に行っていた頃、番組の途中で夜散歩に出かけていた。その時シロと暗い夜道を歩きながら何度も「ハルさんの休日」の主題歌の替え歌をよく歌った。わびしいような、あたたかいような何とも言えない気持ちだった。そしてとても満ち足 [続きを読む]
  • ふうたさんとマキシロ
  • シロに会っていただいたこともある犬友ゆうさんからシロのための写真フレームが届いた。3年前にいただいたマキの写真フレームと色違いでおそろいの流れ星のフレームだ。サプライズ2(2015-05-18 )マキもシロも最後に見せてくれた笑顔の写真をいれてみた。マキシロの買い物(2014/12/28)三年(2018/05/12)ゆうさんはマキシロと歳も近い中型ミックスふうたさんと暮らしていて、中型ミックスつながりで知り合った。友達から届く(2 [続きを読む]
  • ゴマちゃん宅訪問
  • 6月7日(木)の話。お届物を渡しにゴマちゃんのお家にうかがった。ゴマ母さんがゴマちゃんを連れてきてくれたのだけど、昼寝中だったゴマちゃんはとっても眠そうだった。起こしてしまってごめん。でも会えてうれしかった。私の自転車のカゴに乗るゴマちゃんゴマちゃんの日刊マキシロ初登場は2014年3月3日。プチ犬集会でもその前からごあいさつさせてもらっていた。ゴマちゃんとの出会いのきっかけを失念してしまったのだけど、マキ [続きを読む]
  • モカちゃんの夕方の来訪
  • 夕方の空いた時間に長らく放置していた花壇に花を植えていると、モカちゃんとモカ母さんが走ってやって来た。散歩の途中でモカちゃんが家の方へ来てくれたそうだ。モカちゃんは喜びの舞も披露してくれた。モカちゃんを思う存分なでさせてもらった。なんだかワンコに触るのがとっても久しぶりのような気がする。モカちゃん、モカ母さん、家に寄っていただいてありがとうございました。またお気軽に寄ってください。モカちゃんとはゴ [続きを読む]
  • 魚屋黒柴クロちゃんとお墓参り
  • 6月2日(日)の話。梅雨入り前に母とお墓参りに行ってきた。マキシロの介護が始まってからは一人ずつで行っていたのでそろって行くのは久しぶりだ。お墓は海のそばにあるので帰りに海に寄ってみた。ここは家から車で2時間半強かかる。若い頃はマキシロも一緒についてきてくれた。お彼岸行(前編)(2009-09-13)田んぼのあぜ道を歩いたりお彼岸同行(2009-03-15)海が目の前にある駐車場に車を停めてお弁当を食べたりした。シロが [続きを読む]
  • シロの孫娘ゴンちゃんとの思い出
  • 6月2日(土)の話。夕方、ゴンちゃんのお母さんが自家製野菜と甘い物を持ってきてくださった。この時間は元気な頃は散歩に行ったり、介護の時は部屋の中を歩いたりした。今はなんだか手持無沙汰な時間だ。そんな時間にゴンちゃんのお母さんが美味しい物を持ってやって来てくれた。いろいろお話できて気持ちが上向いた。ゴンちゃんが日刊マキシロに初登場してくれたのは2013年5月10日。ゴンちゃんが7ヶ月、シロは13歳。なんと歳の差 [続きを読む]
  • 朝、スポティさんに会う
  • 6月1日早朝の話。朝のウォーキングのコースをいつもと逆に進んでぐるっと一回りして戻る途中、少し先にスポティさんを見つけた。シロがいなくなって初めてお会いした。朝だったけれどスポティ父さんにシロのことをお話することができた。スポティさんと初めて会ったのは2012年10月31日。新しい友達朝散歩でも夕方の散歩でもよくお会いした。4ワンそろう(2013-07-06) パフちゃんも一緒だ。犬友犬友(2014-01-26)シロの単独散歩 [続きを読む]
  • 農道で
  • 夕飯の後、ウォーキングも兼ねて買い物に出かけた。歩数を稼ぐのに大回りしてマキシロの散歩の時にも通った農道を歩いた。農道の春(2008-03-13 )朝、マキと一緒の散歩の後にシロとここにもよく来た。シロの朝の散歩道(2008-01-19)シロのぶら散歩(金コース)(2012-04-01)春のきざし(2013-02-07)狭い農道をマキシロ並んで歩いたこともあった。マキは緊張して、シロは気にせず楽しそうにしていた。マキシロ 農道を行く(200 [続きを読む]
  • サクラ嬢宅 訪問
  • 27日(日)の話。シロが食べ残した缶詰と大量のスウェットゼリーを渡しに里親会に行ってきた。家族を探しているワンコ達の身になったららうれしい。里親会会場は海に行っていた時に一番仲良しだったサクラ嬢の家の近所だったのでお邪魔することにした。サクラ嬢に最後に会ったのは2015年1月9日サクラ嬢と再会約4カ月後の5月にマキが、9カ月後の9月にサクラ嬢が虹の橋を渡っていった。この時マキシロそろってサクラ嬢に会えて本当に [続きを読む]
  • アッシュ君へのお知らせ
  • 朝と夕方、ウォーキングをしている。27日(日)の朝はいつもの小学校前の公園コースと逆の線路沿いの道を行くことにした。途中、コンビニの所でふと左側を見たらアッシュ君がお母さんとやって来るのが見えた。アッシュ君の元へ駆け寄って日曜の朝で申し訳ないのだけれどシロのことをお話しした。アッシュ君は尻尾をブンブン振って私の顔をフンフンしてくれた。アッシュ君とは10年以上のお付き合いだ。白い犬が大好きなマキのお気に [続きを読む]
  • 旧友シオン君との再会
  • 夕飯を食べ終わって手持無沙汰な時間、いつもは観ないテレビをザッピングしていたら、横になったワンコが何をされても起きない、でも「散歩」という言葉で飛び起きる動画が紹介されていた。なんとなく友達のシオン君に似ているなと思いながら見続けていたら最後に「シオン君でした」と紹介されていた。びっくりした。本当にシオン君だった。その後、シオン君のお母さんじゅんじゅんさんに「観ましたよ!」と連絡して久しぶりにやり [続きを読む]
  • モモちゃんの来訪とお花
  • 犬友さんとY先生からもお花が届いてシロは今たくさんのお花に囲まれている。マントルピースの上が花でいっぱいでにぎやかになった。うれしい。毎日いたんだ茎を少しずつ切って水を替えている。少しでも長くもたせたい。シロや私にお花や食べる物を差し入れてくれた犬友さん、Y先生、本当にありがとうございます。21日(月)午前中パース母さんがシロに会いに来てくれた。そして夜、ラブのモモちゃんがご家族みんなでシロに会いに来 [続きを読む]
  • ラッテ君の来訪
  • 記憶に残したいので書き留めておこうと思う。20日(日)気持ちのいい5月晴れの日曜の朝にお知らせするのも・・・と思ったのだけど、思い切って犬友さんたちにシロのことをお知らせした。急なお知らせだったのに、焼き場に行く前にシロに会いに来てくださった。これからシロと分かれると思うと胸が詰まるような気持ちだったのだけど、犬友さんとシロの思い出話や出会った時のこと、シロの介護の話をしていたらだんだんと気持ちが落 [続きを読む]
  • シロの旅立ち
  • 今日、5月らしいさわやかな陽気の中、シロをマキと同じ焼き場に連れて行った。今、シロはまた家に帰ってきて私の目の前でマキと並んでいる。家に帰ってきて、シロが飲んでいた心臓の薬、消化系の薬、肝臓の薬、擦り傷に塗っていた薬、開封済みのサプリ、発作の時に飲む薬、目薬、目の塗り薬、をまとめて捨ててしまった。こんなに毎日薬を飲んで、使っていたんだ・・・でももうシロは薬を飲まなくていい。ホッとした。なんだかまだ [続きを読む]
  • シロの最期の日
  • 明け方、起きてきた母と交代して30分だけと思いつつ横になった。ふと呼ばれた気がして飛び起きるとシロが息をあらくして起きていた。シロの耳もとでシロの名前を呼ぶと、時々小さく「アーン」と啼く。シッコかと思って膀胱を圧迫するけれど張っている感触がない。何度か「アーン」と膀胱の圧迫をくり返した。6時50分のアラームが鳴ってしばらくして、シロが口を開けた時に脱脂綿を濡らして口の中を湿らせた。顔の下に敷いているタ [続きを読む]