とらちゃん さん プロフィール

  •  
とらちゃんさん: とらちゃんのゴロゴロ日記-blog.ver
ハンドル名とらちゃん さん
ブログタイトルとらちゃんのゴロゴロ日記-blog.ver
ブログURLhttps://torachangorogoro.hamazo.tv/
サイト紹介文うつ病のとらちゃんは、映画を見て犬の散歩をして花の写真を撮るのが大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1777回 / 365日(平均34.1回/週) - 参加 2006/07/09 10:56

とらちゃん さんのブログ記事

  • 夕凪の街 桜の国2018
  • 夕凪の街桜の国2018を見ている。常盤貴子の父は、ボケているのかいないのかわからない。適当に自分の都合を優先しているのかもしれない。行動を記録してくださいと医者に言われた。きっぷを買った。娘といっしょに父のあとをついていく。広島バスセンターでバスに乗る。変装するものを持っているかと娘に聞いて、バスにも乗り込む。これは絶対にボケていない。広島にいるの。いい気分転換しろと夫は言う。原爆慰霊碑に来る。墓参り [続きを読む]
  • ミッション:インポシブル/フォールアウト
  • トム・クルーズ主演の大ヒットシリーズ第6弾だ。不死身のイーサン・ハントは健在で、ますますアクションに磨きがかかっている。当局が一切関知しない代わりに、自分に課せられた任務をなんとしてもやり遂げる執念がすごいのだ。スタントなしで自分の体の限界まで突き詰めている。もはやその姿勢は、求道者のごとく妥協を許さない。禅の道での極まる者や千日回峰行の僧みたいな雰囲気である。そこに残されているのは、どの組織に属 [続きを読む]
  • この世界の片隅に 第4話  
  • この世界の片隅にを見ている。すずが憲兵に捕まって連れてこられる。憲兵さんが怒っていた。帰っていくと、すずが気を失う。「すいません、すいません。大丈夫です。」「あれじゃないか。子供ができたんじゃないか。」「目でいちゃいちゃすんな」と姉が言う。すずはどうしたの。すず、おかわりしなさい。あんたじゃない。お腹の子にやるんじゃ。ご懐妊じゃないかと医者に連れて行ってもらったのだよ。どういうふうに聞いておるの、 [続きを読む]
  • 西郷どん 29回  三度目の結婚
  • 西郷どんを見ている。長州をめぐる禁門の変が一段落した。長州に単身乗り込み戦をさける。慶喜との決別が起きる。吉之助が薩摩に戻ると、ペコペコ周りのものから頭を下げられる。全く実感のない吉之助は、丁寧に挨拶している。一年ぶりの薩摩では殿様からもお褒めの言葉を言われる。吉之助は次の一手を見据えていた。日本国を幕府には任せておけないと思う。長州征伐も長州とほかの藩を争わせて弱めようとしている。じゃって、大久 [続きを読む]
  • フーちゃんとのんびり歩いていたら、1時間くらいたってしまった
  • こう暑いと散歩の時間を遅らせるしかない。人間もワンコも大変なのだ。とらの介とフーちゃんは、のんびり町内一周した。涼しくなって、気分がいい。散歩を終わってフーちゃんは、水を飲んだ。フガフガサービスをたっぷりして、とらの介は帰途についた。すると、フーちゃんは水をごくごく飲んだ。水を飲むことより、フガフガサービスが大事なのか。ゴロゴロ。 [続きを読む]
  • 世界ふしぎ発見。台湾&沖縄八重山諸島
  • 西郷どんでもよく出てくる南方の島々。どちらかというと奄美諸島が多い。世界ふしぎ発見を見ている。台湾第2の港町、キールから紹介される。日本と馴染みの近い町なので、にほんじんだけ割引になるチケットがある。夜になると、人々が出てきて夜市が始まる。10万人の人々が押し寄せるという。栄養サンドウィッチがある。チキンとチーズのサンドウィッチとか、色々なメニューがある。アワアワ氷。それはソフトクリームみたいな食感 [続きを読む]
  • タカサゴユリかな
  • これは、今日病院で見つけた。病院の庭に生えていた。8月に咲くので、タカサゴユリかなと思う。でも、丈が低いので断定できない。テッポウユリとの交雑種かもしれない。かこにも何回か記事にしたけど、わかりません。可睡斎のユリ園のユリは、もう見頃を過ぎていると思う。ゴロゴロ。 [続きを読む]
  • ピサトーストセット
  • ドンクでピサトーストセットください。ゴロゴロ。映画を見る前に、ららぽーと磐田のドンクでお昼を食べた。たまったポイントがあったので、300円割引きをしてくれた。あまりポイントバックの割合が高くないけど、ないよりはいい。とらの介が映画の前に昼ごはんを外で食べるのは、久しぶりである。最近は自宅で昼食と食べてから映画館に行くのが多かった。 [続きを読む]
  • とらの介は頭がぼーっとなっている。熱中症じゃないよ
  • とらの介は頭がぼーっとしている。それはいつものことだ。なんか、深刻に考えないようにしているのだけど、実態は違う。かなり、物事を引きずるタイプでうつ病の特性はなかなか治らない。だから、1ヶ月に一度のカウンセリングが欠かせない。でも、一旦物事が解決するともとのぼーっとした状態に戻る。なんでぼーっとしているのか、それは過去の嫌なことを忘れるためだろう。ぼーっとしていると、カレンダーに書いた予定を忘れる。 [続きを読む]
  • グッド・ドクター 4話 身元不明の少女を湊が担当。悲しい過去
  • 救急搬送されてきた少女が誰も手に負えない。でも、新堂が手を出すとなんとか落ち着く。大丈夫です。僕は怖いことしません。尿膜化だとわかりました。名前も住所もわからない。新堂が僕に担当させてくださいと言う。どうもこもない。新堂湊が担当医だと決定される。大丈夫かな。周囲の理解が得難いことはわかります。でも、好きなようにやらせてみてください。新堂がヘマをすれば院長の責任になります。間宮課長が次期院長になれる [続きを読む]
  • ハゲタカ 第3話
  • ハゲタカを見ている。ホライズンジャパンは日光ミヤビホテルを買収します。四代目社長が貴子だ。これが譲渡を証明する株券です。34.8%を持っています。ホテルの経営に口出しをする権利を持っているのです。私がこの道を選んだときからです。今の多くの日本人は覚悟を失っているのだ。立ち直るには大きな痛みを持っているのだ。3代目がバブル景気にオドロされてだめになってしまった。多くの赤字を出している。割腹自殺をしたのは [続きを読む]
  • とらおかんが家事をできなくなってきた。とらの介の出番が多くなったのだ
  • 昨日はとらの介、夜に外出した。夕食の支度をしてから出かけた。冷蔵庫の中におかずを入れておいたのだが、とらおかんに食べるように言っておいた。帰ってきたら、何を食べたのか聞いたら用意したやつだけを食べたと言った。冷蔵庫の中のおかずは何も食べなかったとすましていた。これはあんまりよろしくないことだ。わてが普段用意していることを一人ではできない。とらの介がいないといけない状態になったのだ。もしとらの介が交 [続きを読む]
  • 高嶺の花 4回
  • ティーバーで「高嶺の花」を見ている。岩下真奈美の師範状を見つけた。私の結婚を潰したのかも。あなたたちの出会いに不自然な物を感じている。わからない。半年間暗闇から抜け出せなくて、やっと好きな人ができた。どんな人なんだ。もしよかったら。まだよくわからない。私の自転車を直してくれたの。私のことも直してくれそうなの。バラバラになった私のパーツを一つ一つ直してくれそう。そういうのを恋と言っていいのかな。お二 [続きを読む]