十六夜の白狐 さん プロフィール

  •  
十六夜の白狐さん: 月明かりの信号所
ハンドル名十六夜の白狐 さん
ブログタイトル月明かりの信号所
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/h_nekomata/
サイト紹介文鉄道だけでなく思いついたことを適当に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2006/07/09 18:00

十六夜の白狐 さんのブログ記事

  • 意外にノーズが長いんですね(成田山開運号 シティライナー92号)
  • ↑京成AE形(二代目) AE7F 成田山開運号 シティライナー92号 先週に引き続き今週も成田山新勝寺への初詣参拝客向けの臨時シティライナーの運転があったので、今日も撮影してきました。 先週ヘッドマークステッカーが見えるような形では撮れたので、今日はあまり先頭のステッカーは意識しないで撮りたいと思い場所を選んで出かけてきました。今日撮ってみて意外だったのは、京成AE形(二代目)の先頭前面部分のノーズの部分が長いな [続きを読む]
  • 前々から撮影したいと思っていたのですが
  • ↑651系1000番台 E657系の投入により常磐線特急から退いた651系の中でも、一部車両は交流機器の使用停止・直流電車化、転用改造を施した上で高崎線系統の特急用として使用される事となり誕生した651系1000番台。元々結構好きな車両だったので機会があれば撮りたいとはずっと思い続けていたものの、定期列車で毎日走っているので、わざわざ出かけて撮影しようと思う気になり辛かったり、また意外に日中 時間帯に運転されている本数 [続きを読む]
  • 成田山開運号 シティライナー92号の撮影
  • ↑京成AE形(二代目) AE2F 成田山開運号 シティライナー92号 今年も成田山新勝寺への初詣参拝客向けの臨時座席指定特急 シティライナーが運転されたので撮影しに出掛けて来ました。 シティライナーは、成田スカイアクセス線開業に伴いスカイライナーの運転経路が北総線・成田スカイアクセス線経由に変更されたため、それにより通らなくなった京成船橋駅や京成成田駅などの地域からのアクセス性の確保と都営地下鉄浅草線方面への利 [続きを読む]
  • 少々地味ですが
  • ↑E257系500番台 千マリNB-15編成+NB-03編成 昨日年明けで結構一日ガッツリと動いたので今日はゆっくりと過ごそうと思ったのですが、朝起きてから一日中何をするでもなく家で過ごしていても逆に疲れるので、夕方軽く撮影して来ました。 狙いは年末年始の多客輸送対応で編成を10両編成に増結した外房線特急 わかしお 狙いで撮影。年末年始で増結されている特急 わかしお16号を狙って撮影して来ました。この列車は臨時列車ではなく [続きを読む]
  • 今年の撮り初め
  • ↑255系 (機器更新車) 千マリBe-02編成 特急 外房初日の出2号 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。 今日は新年の一発目で、元日早朝に運転される初日の出臨時列車の特急 外房初日の出号から撮り始めました。毎年途切れる事無く運転は続けられていますが、近年は減便されたり、使用車両も編成長が短い車両が充当される事が多く、特にここ1、2年は幕張所属のE257系500番台 5両編成や485系 ニューなの [続きを読む]
  • 北総線では定番の
  • ↑京成AE形(二代目) 午前中用事があったのでそれを済ませたあと、折角の晴天だったので、午後からはまた撮影に出かけました。 今回のような地面を掘り下げられた位置に線路が敷かれていて、線路脇両サイドに国道464号線 北千葉道路がある風景は北総線の新鎌ヶ谷駅より終点側ではよく見られる定番の風景ですね。普段から日常的に見られる風景なので天候にさえ恵まれればいつでも撮りに行こうと思えば行けるような状況です。ただこ [続きを読む]
  • 少し撮り方を変えて
  • 京成3400形 3408F 何度か撮影した事のある場所ですが、今回は撮り方を少し変えて撮影してみました。昔は駅のプラットホームが写り込むような撮り方はあまり好きではなかったのですが、最近 季節や、光線状態が順光ではなく半逆光や逆光などの場合は、ホームがある事で見え方・写り方が大分普段と変わって来る時があるので、結構面白いなと思うようになりました。特に今まで全く気付かず見向きもしなかったような場所でも「そうい [続きを読む]
  • あまり時期が良くないのですが・・・
  • ↑EF65 2000番台(PF改番) 2076号機 5764レ 三井埠頭から太平洋セメント 熊谷工場へ燃料用として運び込まれる石炭(コークス)輸送のため、鶴見線 扇町駅〜秩父鉄道 三ヶ尻駅で運転が続けられているホキ10000形貨車使用の貨物列車。そういえば暫く撮っていなかったので、久々に撮りに行こうと思い出掛けて来ました。 この空荷の貨車を扇町駅へと返却するための上りの返空列車は、夏場であれば高崎線内などでも走行中の写真が十分撮 [続きを読む]
  • 思い込みはあまり良くないですね
  • ↑京成AE形(二代目)現行スカイライナー用車両の京成AE形(二代目)も、ヘッドライトの白色LED化改造が終わった編成が大分増えましたね。 最近 京成AE形(二代目)のスカイライナーを北総線・成田スカイアクセス線内で撮りたいと思っていたので、久々にそちらの方面へと出かけて来ました。今日は京浜東北線 川崎駅〜鶴見駅の架線断線の影響で、京浜東北線と、それと並走する東海道線・横須賀線が約半日運転見合わせとなったため、品川 [続きを読む]
  • この時期はこの時期で
  • ↑京成3400形 3448F 今日も午後予定が空いていたので、また軽く撮影に出て来ました。 もう今年も残すところ1ヵ月を切り、大分年末らしくなってきました。昔からこの年末の年の瀬の雰囲気と、この頃の関東地方特有の空気が澄んでいて晴れ渡った日のの雰囲気は好きですね。年が明けて正月、三が日、松の内が終わってしまうと、個人的に空気がダレてきて早く暖かくならないかなと思ってしまうのですが、まあ取りあえず今はこれから [続きを読む]
  • 通勤車は町の中を走る姿も似合います
  • ↑京成3700形 3798F 最近 京成車を撮影していて、町の中を走る姿も良いなと思い、今日は撮影してきました。季節が冬になり空気が乾燥して澄んできたので光のよく当たっている場所と、あまりよく光が当たらず暗くなっている場所との差がよく目立つようになってきましたが、あえてそれを意識して半逆光で撮るのも面白いと思いました。↑京急 新1000形 1153F土曜・休日でも午後に設定された京成本線 京成佐倉駅発着の京急車運用。折 [続きを読む]
  • 鶴見線 絡みのもの
  • ↑205系1100番台 横ナハT19編成鶴見線 海芝浦支線の終点、東芝 京浜事業所の敷地内にある海芝浦駅に入線する205系1100番台。この鶴見線仕様の205系は、10数年程前にE231系500番台の山手線投入に伴い、JR東日本管内でまだ現役で残っていた101系・103系 淘汰・置き換えのために起こった205系の大転属の一環で登場したもので、編成の鶴見側の2両(クモハ204形1100番台、モハ205形)は元 山手線用、扇町・海芝浦・大川側のクハ205形1100 [続きを読む]
  • 以前歩いた場所で
  • ↑京成3700形 3798F 今日も軽く撮影に出かけて来ました。とは言うものの特段何か撮りたい場所なども思いつかず、とりあえず今日は、以前何となく良さそうに感じて沿線を少し歩いてみたものの、その時はあまりシックリくる場所が無かった場所を歩いてみました。そんな中 冬の光に照らされた松の木を見つけたので、今日はそれと合わせて撮影してみることに。 最近 東京近郊ではイチョウなどの木が黄色く色づき見頃を迎えていますが [続きを読む]
  • 今まで行ったことが無かったので
  • ↑京成3700形 3768F京成八幡駅やJR総武線・都営地下鉄新宿線の本八幡駅の名前の由来となっている葛飾八幡宮。今まで京成の車窓から大きな鳥居を見るだけで行った事がありませんでした。この京成3700形 3786F、台車など床下機器が塗装し直したばかりのようでやたらとキレイだなと思いながら上に目をやるとパンタグラフがシングルアームパンタグラフに交換されていました。知っていればパンタグラフが写るような撮り方をすればよかっ [続きを読む]
  • 出掛けたついでに
  • ↑京成AE形(二代目) 今日は京成沿線で用事があったので、その前に軽く撮影してきました。この付近は前々から京成線の車窓から見ていて撮ってみたら面白いそうだなとは感じていたのですが、今まで試さずにいました。 現地に着いてからパッと見では、思っていた以上に線路脇のケーブルや電柱の支線(ワイヤー)やそのカバーがゴチャゴチャとしていて煩そうでしたが、いざ列車を撮ってみると意外に目立たず橋梁の雰囲気と相まってとて [続きを読む]
  • 武蔵野線の原型タイプの205系にも
  • ↑205系 千ケヨM62編成 先日 205系のVVVFインバータ化改造車に乗ってみて、今度は久々に原型の界磁添加励磁制御車にも乗っておきたいなと思い今日はまた出掛けて来ました。現在 E233系の増備に伴い、山手線から撤退して以降は暫く車両の転属・引退などの動きが少なかった首都圏の205系も、ここ数年の間にその大多数が淘汰されてしまい、中でも東京都心部へと乗り入れて来るのはこの武蔵野線用だけになってしまったと思うと少し寂 [続きを読む]
  • この車両も登場から15年経つんですね(205系5000番台)
  • ↑205系5000番台 千ケヨM6編成山手線へのE231系500番台投入により、従来 山手線で使用していた205系に大量の余剰車が発生し、それらの205系を転用をする事でJR東日本管内に現役で残っていた101系、103系を完全淘汰・置き換えを完了させるため、今から10数年前に元 山手線用車両を中心にJR東日本管内で205系の大転配が行われました。その中でもこのVVVFインバータ化改造が行われた武蔵野線転用分は特に目を引いたものの一つだったと [続きを読む]
  • 光線の状態を確かめがてら
  • ↑京成3700形 3788F 今日は特段やる事も決めていなかったのですが、折角の晴天と言う事で軽く撮影に出かけてきました。もう季節が秋・冬へと移り変わり空気が澄んできたので、ついこの間までとは日中の光線状態や雰囲気が変わって来ているので、その確認がてら出かけた感じです。 特にコレと狙って出掛けた訳ではないのですが、日が短くなった今の時期でもまだ時間的に日没までは結構時間があった事もあり、結局 京成3700形が来 [続きを読む]
  • 有名どころで撮影
  • ↑京成AE形(二代目) AE2F京成AE形(二代目)もヘッドライトの白色LED化改造が完了した編成が大分増えましたね。 最近京成本線の京成AE形(二代目) スカイライナーが走行する区間で色々と撮っていて楽しかったので、また今日も出かけて来ました。場所は京成本線でもかなり有名な撮影地で撮影。この場所はかなり有名なので結構昔から撮れるとは知っていたのですが、私は実際に撮りに行くのは今日が初めてでした。 もう季節が大分 秋冬 [続きを読む]
  • 試しに撮りに出かけてみました。
  • ↑京成AE形(二代目) 前々からどんな感じになるか気になっていた場所に試しに出かけてきました。場所は京成本線の隅田川橋梁付近へ。この場所 線路を挟んで反対側は京成本線でも結構有名な撮影地で、主に午前中の下り列車を撮ったり、夕方の時間帯にあえて逆光で写して夕日で赤みを帯びた空を一緒に撮ると言うのがセオリーになっています。 事前に確認した時から結構カーブがきつく、狙う列車が複線区間で向かって奥側になるので [続きを読む]
  • 曇ってしまいましたが・・・
  • ↑京成AE形(二代目) 今日は久々に予定が空いていたので午後から撮影に出たいなと思っていました。しばらく京成車の撮影をしていなかったので、久々に沿線に出かけようかなと思っていたのですが、天候は生憎の曇天。正直撮りたいと思っていたところが軒並み晴天で目測を立てていたので、何処に出かけるか少し迷ってしまったのですがとりあえず出かけて来ました。 今日は曇ってしまったものの、曇った空の中に少し雲が薄く明るい部 [続きを読む]
  • 久々に乗りに行きました(東武60000系)
  • ↑東武60000系 61608F そういえばこの形式は今まで何度か乗った事はあったものの、改めて気にして乗った記憶が無かったので久しぶりに乗りに行きました。 この東武60000系と言うと、個人的には良い意味で期待を裏切ってくれたと言う印象が強いです。元々 東武野田線自体が東武の他線区で使用されていた車両が新型車両の投入で余剰となったものの、まだ使用可能な状態にあるため東武野田線に転属してきて既存の野田線で活躍してい [続きを読む]
  • 本家のこちらの方も(東武10030系)
  • ↑東武10030系(東武10050系) 11451F 先日 VVVF試作車の東武10080系を見てきて、久しぶりに本家の東武10030系の方にも乗りたいと思い出掛けてきました。 東武10030系は、東武8000系に続く地上線用の新形式として増備が進められた東武10000系列の中でも特に多く製造された主力のグループになります。昭和58年(1983年)から製造を開始された初期の東武10000系に続き、昭和62年度(1987年度)にモデルチェンジした東武10030系が登場、ま [続きを読む]
  • 写真を整理していて
  • ↑東武6050系 6160F+6163F 写真を整理していて たまたまこの写真が目につきました。事実上 新型特急の東武500系による特急 リバティけごん・リバティ会津に置き換えられる形で東武6050系の浅草駅〜東武日光駅・会津田島駅の快速・区間快速列車が廃止される事が決まり、廃止前にもう一度乗っておこうと思い出掛けた時に撮ったものだと思います。 バックの山がキレイなので、撮った時は出来れば晴れて欲しいと思っていたと思うので [続きを読む]
  • コイルバネ台車のVVVFインバータ制御電車(新京成8000形)
  • ↑新京成8000形(新塗装) VVVF改造車 8517F 新京成と言うと、私の住んでいる地域柄 普段そこまで乗車する機会は多くなく、たまに松戸近辺に出かけた時に時間に余裕があれば、始発駅で座ってゆっくりと帰れるので遠回りでもたまには乗って帰ろうかと思い立って乗る時くらいしか乗車する事はないのですが、今日は足回りがVVVFインバータ化改造された新京成8000形に乗りたいと思い乗車してきました。新京成線の沿線には16番やHOの鉄道 [続きを読む]