toraian さん プロフィール

  •  
toraianさん: 冬雷の書道散策
ハンドル名toraian さん
ブログタイトル冬雷の書道散策
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/toraian/
サイト紹介文今日も書道がおもしろい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2006/07/17 07:27

toraian さんのブログ記事

  • 美しき墨の世界
  • 帯広市の百年記念館収蔵美術作品展です。比田井天来はじめ、桑原翠邦、上田桑鳩、金子鷗亭など、そして現代書家の作品、地元作家の長沼透石先生まで、収蔵作品が書の流れ、時代の流れとともに展示されています。合わせて、長沼先生の功績を振り返る座談会などの関... [続きを読む]
  • Tenten
  • Tenten の会場に来ています。やっぱり刺激的。面白い。そして作家同士の交流も楽しい。私の作品は二枚一組、「白と黒の刻」 [続きを読む]
  • 第67回奎星展
  • 書の競演、書の饗宴。東京都美術館で開催される弟67回奎星展です。前衛書だけではなく、臨書作品もある総合書展。多くの方に見ていただき、書の楽しさを感じていただければと思います。4日の午前中、私は在廊予定です。 [続きを読む]
  • Tenten 2018 in 3331 ARTS CYD
  • 今年も参加、出品します。 書道という枠にとらわれない書展。 公募展では見られない面白い作品が集まるでしょう。まさしく書の実験室です。楽しんでいただければ幸いです。場所は今年もアーツ千代田3331。 私は2日終日、4日の午後、5日の午前中在廊予定。 [続きを読む]
  • とかち文化まつり
  • とかちプラザを会場として来週から始まります。準備が進んでいます。アトリウムでは松浦武四郎を取り上げます。美術、写真、書道、文芸の部門が協力した作品群。ギャラリーでも、華道、美術、書道、写真、文芸の作品が展示され、他にも研究発表があるなど、総... [続きを読む]
  • 2019現代の書新春展
  • 2019現代の書新春展への出品が決まりました。来春1月3日〜9日、会場はセントラルミュージアム銀座です。まずは来年の干支「亥」をハガキ大に書いて送りました。こうして並べて、どれにしようかと悩んでいました。この悩む時間は実は楽しいのです。 [続きを読む]
  • 寺子屋めむろ
  • 芽室町の「寺子屋めむろ」で「大筆にチャレンジ!」小学校3年生から6年生までの80名が、全紙1/2の大きな紙に堂々と筆を持って挑戦。こどもの作品には心が洗われます。いい時間を過ごしました。写真は加工してあります。3年生の作品。 [続きを読む]
  • 長沼透石遺墨展開催中
  • 長沼透石遺墨展開催しました。初日から大勢の方に御来場いただき、感謝申し上げます。長沼先生の書業を鑑賞し、書の楽しさ、奥深さ、表現の多彩さを感じていただけるものと思います。帯広市民ギャラリーで、来週の火曜日までです。 [続きを読む]
  • 長沼透石遺墨展
  • 我が師、長沼先生の遺墨展ポスター。遺された多くの作品の中より、代表作を一堂に展示いたします。その数、約130点。その多彩さに驚くことでしょう。様々な書のかたちを是非ご覧ください。 [続きを読む]
  • 北海道書道展
  • 北海道書道展が始まりました。今回から墨象部門に、奎星会も前衛分野として参加しています。北海道書道展も全ジャンルにわたる総合書展となりました。私の出品作は2×8尺の「玉響〜花鳥風月」。5日には作品解説もさせていただきます。 [続きを読む]