虹色 さん プロフィール

  •  
虹色さん: 虹ブログ
ハンドル名虹色 さん
ブログタイトル虹ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/rein_rein/
サイト紹介文鉄道・バスネタ、川越を中心とした地域ネタや自分の日常など、いろいろと書いているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2006/07/17 12:50

虹色 さんのブログ記事

  • 長野総合車両センター 鉄道フェスタに行く
  • 10月13日の話です。この日は、長野総合車両センターで開催された「JR長野 鉄道フェスタ」に行きました。検修庫は、E353系と2018年9月上旬に廃車回送した485系K30編成ゆうを、修繕庫は床下見学用としてクモユニ143-1、その庫外ではDD16-11と連結したゆうマニことマニ50-2186を展示。工場部分旅客車棟では、検査入場中のE257系M-112編成と211系N334編成の他、9月下旬に入場し武蔵野線向けに転用改造中のE231系B28編成、同じく9月に廃 [続きを読む]
  • 東急2126F+デハ6321甲種輸送を見る
  • 10月11日の話です。この日は、総合車両製作所(J-TREC新津事業所)で制作された東急2020系(第六編成:2126F(デハ2326欠車))及び6020系中間車1両(デハ6321(二代目))の甲種輸送を撮影しました。今回輸送した2126Fと6020系中間車は、2018年7月に輸送した2125Fと同様、新津事業所で制作されました。そのうち6020系中間車のデハ6321(二代目)は、2018年冬から東急大井町線で開始する有料座席指定サービスで使用するデュアルシート車です [続きを読む]
  • こども動物自然公園に行く
  • 10月6日の話です。この日は、東松山市にある埼玉県こども動物自然公園に行きました。今回は、東武トップツアーズが期間限定で発売する「埼玉県こども動物自然公園きっぷ」を利用して入園。埼玉県こども動物自然公園きっぷは、(1)東上線・越生線各駅〜高坂駅間鉄道+高坂駅〜こども動物自然公園間バス乗車券(往路・復路各1枚ずつ)(2)こども動物自然公園入園(引換)券 の合計3枚で構成した割引セット券です。またセット券が利 [続きを読む]
  • 虹ブログ コメント受付休止のお知らせ
  • いつも弊ブログをご覧頂きまして有難うございます。誠に勝手ながら、弊ブログ各記事のコメント欄を2018年9月11日をもちまして休止させていただきます。その理由は、コメント承認制を導入した運営方法では迅速にコメントに対応することが困難。フィードバックを受ける方法の多様化。コメント欄休止以降の弊ブログ記事へのコメントにつきましては、ツイッターアカウントFollow @rein_nijiiroをご利用下さい。ブログ開設以降これまで [続きを読む]
  • 川越水上公園臨時バスを見る
  • 西武バスは、2018年7月14日から9月2日までの夏休み期間中(7月17日から20日までは運休)、【川越100系統】川越駅西口〜本川越駅〜川越水上公園間の臨時バスを運行しました。2018年の輸送は、西武バスに限らず首都圏のバス事業者では数少ない存在となった今、今後の去就が注目される西工ボディRA(PKG-RA274KAN)のA7-235号車をはじめとした経年車を中心に運行。また7月末から8月上旬までの一部平日午前は中型車、 8月16日午前には201 [続きを読む]
  • 東京総合車両センター 夏休みフェアに行く
  • 8月25日の話です。この日は、東京総合車両センターで開催された「夏休みフェア」に行きました。会場直後早速車両撮影会場に。平成最後の公開となった2018年は、EF81-81・EF58-61・EF64-1052・209系500番台の4種を展示。EF81-81と約10年ぶりに展示を行ったゴハチ・ロイヤルエンジンことEF58-61は日章旗を掲げたお召装備、その横には今春に原色から茶色へ塗装変更EF64-1052、今後転用が見込まれる209系ミツC508編成の展示は、当日の [続きを読む]
  • こども動物自然公園に行く
  • 8月14日の話です。この日は、東松山市にある埼玉県こども動物自然公園に行きました。今回は、昼過ぎから夜の「ナイトズー」までの間入園。今夏の連日続く記録的な猛暑の影響は人間に限らず、動物公園で飼育されている動物達も夏バテ気味な印象でした。動物達の猛暑対策として、水を入れて凍らせたペットボトル、保冷材、業務用扇風機、ミストシャワー・スプリンクラー等を各飼育舎に置き、夏野菜・果物の活用、一部の動物にはシャ [続きを読む]
  • 長野総合車両センターを見る
  • 8月7日の話です。この日は、7月23日に川越車両センターから長野総合車両センターまでEF64-1030の牽引で廃車回送を実施したカワ(ハエ)81番・83番の両編成の長野総合車セ到着後の様子を見るため長野に行きました。解体線を眺めると81番・83番の両編成は、2018年5月に廃車したカワ(ハエ)84番編成、2018年8月に廃車した115系L99編成・185系B2編成と並べる形で留置され、83番・84番編成それぞれ乗務員室扉を見ると部品取得禁止票が貼付 [続きを読む]
  • カワ(ハエ)81番・83番編成を見る
  • 7月23日の話です。川越車両センターのカワ(ハエ)81番・83番の両編成が廃車のため、双頭連結器付のEF64-1030の牽引で長野総合車両センターに回送しました。出発前の様子を回送の出発地,川越車両センターを敷地外から観察することに。81番編成の最終運行は7月10日、205系3000番台では最後となった83番編成は、7月14日午後からは編成札をラストラン仕様した上で運用、83番編成の最終運行は7月15日でした。今回の廃車回送をもって、埼 [続きを読む]
  • 彩夏祭花火大会臨時ダイヤを見る
  • 東武鉄道は、彩夏祭花火大会開催に伴う多客対応で、8月4日㈯夕方〜夜間の東上線は臨時ダイヤで運転しました。2018年は、17〜21時台に成増〜志木間普通列車の増発、F2109Tレ・201レ(確認できた範囲)の時刻変更、降車客集中時間帯の上り全列車外側線運転で構成しました。定期列車延長と臨時列車運転に関する告知は、東武鉄道の公式ホームページには掲載されず、例年通り関係各駅の時刻表部分に張紙を掲示する形で行われました。その [続きを読む]
  • 251Fを見る
  • 7月7日の話です。この日は西武多摩川線の車両交換に伴う甲種輸送で、本線側から西武多摩川線に行った251Fの様子を撮影しました。251Fは、6月13日に武蔵丘車両検修場から検査出場した際、6月11日付の西武鉄道の広報発表にあった、近江鉄道100形「湖風号」で採用する「琵琶湖の水面をイメージした水色」に白帯を施した塗装に変更しました。今回の西武区間の輸送は、新秋津の入線が通常より遅い12時40分過ぎになった為、武蔵野線を行 [続きを読む]
  • 251F 多摩湖線での記録
  • 西武グループの近江鉄道創立120周年・西武多摩川線開業100周年を記念したグループ企業コラボレーション企画として、近江鉄道100形「湖風号」で採用する「琵琶湖の水面をイメージした水色」に白帯を施した塗装に変更した251F。6月13日に武蔵丘車両検修場から検査出場以降、管理人個人の都合で多摩湖線で撮影する機会に恵まれなかったものの、運行最終週の6月末、その姿を塗替塗装工事が進む沿線の踏切を含めて撮影しました。 [続きを読む]
  • 東急2125F甲種輸送を見る
  • 6月26日の話です。この日は、総合車両製作所(J-TREC新津事業所)で制作された東急2020系(第五編成:2125F)の甲種輸送を撮影しました。2018年度は6本導入予定する2020系の2本目となった2125Fは、2017年度に導入した2122F・2123F、2018年6月に輸送した2124Fと同様、新津事業所で制作されました。輸送は、新津〜新潟貨物間をDE10-1539、新潟貨物〜高崎操間をEH200-901、高崎操〜八王子間をEF65-2097、八王子〜長津田間をDE10-1749がそ [続きを読む]
  • TJライナー運行開始10周年記念ヘッドマーク掲出列車出発式を見る
  • 2008年6月の運行開始以来、東上線の看板列車として活躍する座席定員制列車「TJライナー」。東武鉄道は「TJライナー運行開始 10周年記念企画」の一環として、6月14日に運行開始10周年を記念したヘッドマーク掲出列車の出発式を池袋駅南口で実施しました。出発式には池袋駅長、TJライナーと同じ2008年6月に生まれた地元小学生9名、TJライナー車内自動放送の声を担当するフリーアナウンサーの久野知美さんが参列しました。また当日の [続きを読む]
  • 新駅舎供用開始前後のときわ台駅北口を見る
  • 2018年5月30日にかねてから進めていた駅舎改修工事が完成供用開始した、ときわ台駅北口。駅舎使用開始前後に撮影した写真を掲載します。今回の改修工事では、ときわ台駅がある常盤台のシンボルとして親しまれてきた青色スペイン瓦の三角屋根、縦長の三連窓と特徴的な破風板、大谷石の表面に幾何学的模様を凹凸で表現した壁面・大谷石貼りの柱脚等、ときわ台駅が開業した1935年頃のデザインと色調を可能な限り再現しました。また駅 [続きを読む]
  • 秩父高原牧場に行く
  • 話は少し辿り、6月のある日、東秩父村と皆野町にまたがる秩父高原牧場の「天空のポピー」を見に行きました。標高500mおよそ5.0haの丘の斜面に約1,500万本のポピーが咲き、青空をバックにどこまでも続くポピー畑の姿は圧巻の一言に尽きます。 [続きを読む]
  • 技研公開2018に行く
  • 5月27日の話です。この日はNHK放送技術研究所の研究成果を一般公開する「技研公開」に行きました。今年は、NHK技研がこれまで開発を進めてきた8Kスーパーハイビジョンが2018年12月に本放送を開始することから、8Kに関する展示は中継制作システム、スローモーションシステムの研究開発等本格普及に向けた技術開発に移行。2030年代の実用化に向けた3次元テレビに関する展示、柔軟で効率迅速な番組制作等の実現に向けて人工知能を活 [続きを読む]
  • 上信電鉄151Fと富岡製糸場を見る
  • 21日の話の続きです。東京メトロ13000系甲種撮影の後は、5月25日の運行をもって営業運行を終了した上信電鉄151Fの撮影を兼ねて富岡製糸場に行きました。富岡製糸場に行く前にまずは151Fの撮影に。151Fは1992年に西武鉄道から譲渡された401系の一つです。西武時代の晩年は新宿線で活躍していた401系、叶うことなら撮影に限らず乗車もしたかったものの、当日の運用とスケジュールの都合上で断念したことは心惜しいです。その後は富岡 [続きを読む]
  • 東京メトロ13120F甲種輸送を見る
  • 5月21日の話です。近畿車輛で制作された東京メトロ13000系(13120F)の甲種輸送が到着しました。13000系は、車両の搭載機器類や車内の主要設備等多くの部分の仕様を東武70000系と共通化した車両です。今回は秩父鉄道線内の甲種輸送を三ヶ尻〜武川間と、羽生駅での到着後整備シーンを撮影することに。秩鉄区間の輸送は、武川方からデキ505+13120F+デキ105の組成で実施し、熊谷貨物〜武川間はデキ505、武川〜羽生間はデキ105がそれ [続きを読む]
  • 長野総合車両センターを見る
  • 5月15日の話です。この日は、5月11日に川越車両センターから長野総合車両センターまでEF64-1030の牽引で廃車回送を実施したカワ(ハエ)84番・85番の両編成の長野総合車セ到着後の様子を見るため長野に。今回廃車した両編成のうち84番編成は、205系3000番台で唯一、郡山総合車両センターで改造を実施した編成でかつ、山手線からの転用時に実施した先頭車化改造の際、205系量産車の最若番中間サハ車(元サハ205-9・10)を改造種車にし [続きを読む]
  • 工事運休中の銀座線を見る
  • 2018年5月3日から5日までの3日間、銀座線は渋谷駅線路切替工事のため、渋谷〜表参道間、青山一丁目〜溜池山王間が運休しました。今回の線路切替工事は、渋谷駅の再開発に伴う駅移設事業にあたり新ホームを築造するスペースを確保するために実施しました。その工事を渋谷ヒカリエから眺めた様子と折り返し運転の様子を3日と5日の両日観察しました。工事に伴い、表参道と青山一丁目、溜池山王でそれぞれ折返し運転を実施しました。運 [続きを読む]
  • こども動物自然公園に行く
  • みどりの日だった5月4日の話です。この日は、初夏の陽射しを受けながら新緑の香りがすがすがしい豊かな木々・花々と動物たちの姿を見たく、東松山市にある埼玉県こども動物自然公園に行きました。併せて川越観光自動車が担当した臨時バス等の様子も観察しました。臨時バスは、大型連休期間中の2018年5月3日〜5日の3日間、東京電機大学埼玉鳩山キャンパス内駐車場に設置した臨時駐車場と動物自然公園の間で運行。1038号車・1039号車 [続きを読む]
  • 秩父路を行く
  • 20日・21日の話です。この両日は、見頃を迎えた秩父市の羊山公園「芝桜の丘」と小鹿野町の例大祭「小鹿野春まつり」を見るために小旅行に行きました。今年の芝桜の丘は、春の陽気で生長がやや早い傾向だったことから例年より約1週間ほど早く開花が進みこの両日は見頃を迎えてました。また羊山公園には「ミニポテくまくんの家」の設置を確認。芝桜の丘の後は小鹿野に。その途中、バスの待ち時間に西武秩父駅近くにある鉄道をテーマ [続きを読む]
  • 東上線を彩るヘッドマーク付き列車
  • 2018年春に、東上線を駆け抜けたヘッドマーク付き列車。運行期間中断片的に記録していたものの、記事にするタイミングを見失いました。今更ですが公開します。 春の全国交通安全運動実施に合わせ、「全国交通安全運動」と記載したヘッドマークを、4月上旬に51093F・51094F・51096Fの3本の車両前頭部に掲出し運行しました。今年で10年目を迎え、全国交通安全運動期間の恒例になったヘッドマーク装着。東上線では2017年春同様、50090 [続きを読む]
  • 249Fを見る
  • 4月14日の話です。この日は西武多摩川線の車両交換に伴う甲種輸送で、本線側から西武多摩川線に行った249Fの様子を撮影しました。今回は予定の都合上、新秋津での撮影に。249Fは、3月23日に武蔵丘車両検修場から検査出場した際、3月19日付の西武鉄道の広報発表にあった、101系登場当時の「イエローとベージュに塗り分けたツートンカラー」に塗装変更しました。また249Fはワンマン車で唯一、ベンチレーターが全て残存する編成でした [続きを読む]