べっかん さん プロフィール

  •  
べっかんさん: BECCAN
ハンドル名べっかん さん
ブログタイトルBECCAN
ブログURLhttp://beccan.blog56.fc2.com/
サイト紹介文ウワサのBECCAN。blogBECCANです。グルメ、お酒、ローカル情報を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2006/07/20 14:51

べっかん さんのブログ記事

  • 割烹 吉田屋。[新潟県弥彦村]
  • お腹か空いては戦は出来ぬ。彌彦神社の鳥居を背にして門前の商店街を突き当りまで進みます。左折してすぐのところ、「割烹 吉田屋」さんがあります。 お昼時ともあって賑やかな店内。小上がりの席に陣取りました。壁に貼られたお品書き。一品料理、オツマミ系も多いんですねー。お酒がいただきたくなるメニューであります(笑とりあえずランチタイムですから、先ずは「稲庭うどん」を♪ピッカピカでツルツル★とてものど越しの良い [続きを読む]
  • 手打 玄蕎麦 ことぶき。[館林市]
  • 美味しいよ〜♪と、以前より、友人のDさんから聞いていたお店です。「手打 玄蕎麦 ことぶき」さん。館林の、国道122沿いにあるお蕎麦屋さんです。 奥の窓際席に陣取りました。先ずは冷酒の「八海山」。お通しは「そば味噌」です。味噌をちょこっとつまみながら、お酒をクイッ、と。これでもう幸せ♪ことぶきさんで使わるお箸は竹細工のもの。お箸ひとつで雰囲気も変わりますネー。こちらは「揚げ茄子」です。 [続きを読む]
  • 彌彦神社。September. 2018 [新潟県弥彦村]
  • 何年ぶりでしょうか?新潟県弥彦村にある「彌彦神社」にやって参りました。なんだか懐かしい。正面に建つのは朱塗りの「鳥居」です。ここに立つだけで、流石にちょっと違うなーと、凛とした空気を感じます★鳥居をくぐって左側に見える「玉の橋」。神様が渡られる橋です。「手水舎」で、手、口をお清めし、左に曲がって。。。2つ目の「鳥居」です。 [続きを読む]
  • 大地の芸術祭 2018。[新潟県十日町市*清津峡トンネル]
  • というわけでやって参りました!「清津峡渓谷トンネル」。「大地の芸術祭 2018」でありますっ。インスタにアップしている知人も多くて、実際自分で観てみたかったポイントです。しかし750mも続くトンネル。長いです(汗、、、途中展示されていた、3500分の1スケールの清津峡地形模型。=== 案内板より ===清津峡はいつごろつくられたのか?清津峡か位置する十日町市中里地区で確認されている一番古い地層は、今から約2300万年前の新 [続きを読む]
  • 笹山遺跡。[新潟県十日町市]
  • 十日町市に来たのですから、ここは外せないっ。「笹山遺跡」であります。復元住居跡に隣接する「笹山じょうもん館」がお休みだったので、詳しいことは分かりません、が!ウィキペディアではこのように紹介されています♪=== ウィキペディアより ===笹山遺跡笹山遺跡(ささやまいせき)は、新潟県十日町市中条乙3081番地ほかにある、縄文時代と中世の重層する遺跡である。縄文時代の火焔型土器が出土した代表的遺跡のひとつで、十日町 [続きを読む]
  • 里しょう庵。September. 2018 [足利市]
  • 台風が去った後、ムシムシとする今日であります(汗、、、そして毎日暑い暑いと言っております(笑体もバテ気味な今日のランチタイム。「石挽手打ちそば 里しょう庵」さんにて。キンキンに冷えたラガービール。あぁ゛〜、生き返る。。。ビールには、やっぱり「モツ煮」でしょうか!?暑い時にアツアツのものをいただく自分いじめ(笑一味をパッパと振って。美味しい。 [続きを読む]
  • ジブリの動画家 近藤勝也展。[新潟県立万代島美術館]
  • 関越道をひとっ飛び。「新潟市」にやって参りました。こちら「万代島ビル」。オープンまでまだ少しだけ時間がありますから、31階の展望室へGO↑専用のエレベーターで、スルスルスルスル〜ッと、あっという間に展望室へ。そこから眺める風景は、また絶景であります。まるでミニチュア模型のようにみえる万代橋。見晴らし抜群★港町〜、て感じでしょうか?これでお天気が良かったら最高ですね。というわけで、本日のお目当てはこちら [続きを読む]
  • まるしま。[足利市]
  • ずっと前から知っていたのに、昔の森田屋さんだとは分からなかった(汗、、、知る人ぞ知る「ラーメンまるしま」さんに行ってきましたっ!テーブル席と、ひろーい小上がり。サラリーマンや近所?のマダム、たくさんのお客様で賑わってます。ワタシは大好きな「チャーシュー麺」をオーダー★出てくるのも早いョ♪ [続きを読む]
  • 泉邦宏 Live at JAZZオーネット。[足利市]
  • 進化(退化?笑)は止まらない!今回はどんなのが飛び出すのか!?これはもう行くしかないっ。さぁ、みんなで行ってみよーっ★「泉邦宏 Live at JAZZオーネット」日 時/2018年9月16日(日) 開場18:30、開演19:00会 場/JAZZ オーネット入場料/大人2000円 (1ドリンク付き)ご予約・お問合せは、TEL/080-6624-7539(菅沼さんまで)以前のLiveはこちらから。○ 泉邦宏ライブ at COCO FARM & WINERY 2017、にて。[足利市]【JAZZ オーネ [続きを読む]
  • 旅館 中松屋。[上田市別所温泉]
  • さっそくお風呂いただいておりますっ。それも貸し切り風呂!小さいんですけど源泉が濃いんですょ〜、と仲居さんの言葉に誘われて(笑「旅館 中松屋」さんですっ。ちょっと熱めの弱アルカリ泉。神経痛、筋肉痛、疲労回復に効能があるそうです。最上階には広々とした大浴場、見晴らしの良い展望露天風呂がありましたが、先客がいらっしゃいますので写真は撮りませんです、ハイ。===いうわけで、お風呂に入ってビールを少々、少し横に [続きを読む]
  • そば処 倉乃。[長野県上田市]
  • 窓越しに見える庭の風景。涼しそうですねー。これだけで癒されます。しかしホント暑いっ(汗、、、ランチタイム、スタートと同時にお邪魔しました、「そば処 倉乃」さんです。in 上田市。 ランチでも?涼?を求めて。先ずはハイボールです。写真はお茶請けの「揚げそば」とお通しの「柿ピー」。うぅー、生き返るー。ハイボールの1杯めは速攻でしたっ(笑2杯めと一緒にお願いしたのは「きのこおろし」。キノコがプリプリしてます。美 [続きを読む]
  • 小岩井紬工房。[長野県上田市]
  • 上田市を散策すると、やはり出てくるのは真田氏。そんな繋がりで「上田紬」なるものがヒットして来ましたっ。こちら「小岩井紬工房」さんです。見学も出来るということなので、ちょっとお邪魔してみましょう。上田市というのはもともと養蚕が盛んで、自家用に紬が織られるようになりました。上田紬を有名にしたのは、真田昌幸・幸村さん父子と云われています。なかなかオモシロイ歴史があります。玄関からお邪魔します。こちらの部 [続きを読む]
  • 板垣神社。[上田市]
  • 上田原合戦の碑のある石久摩神社から北へ少し行ったところ。畑の中にありました。「板垣神社」であります。武田家の重臣、板垣信方さんをお祀りした神社さんです。2つの「鳥居」をくぐり、その先にあるのは、板垣信方さんのお墓であります。。。 [続きを読む]
  • 石久摩神社。[長野県上田市]
  • 長野県上田市の「石久摩神社」です。前回に続いて、今回は神社のこと。こちら北側の「表参道大鳥居」です。=== 案内板より === 表参道大鳥居(北側) 嘉永5年2月(1852)に欅造りで建立されたが老朽化し、昭和13年、14年に 両部様式に改築され、昭和50年8月明神様式の鉄製朱塗りにて新築し今日にいたる。 云々。。。 「参道」です。まっすぐ行って右側に社殿があります。おもしろい配置ですよね。  (写真は で大きくなります [続きを読む]
  • 上田原古戦場の碑。[長野県上田市*石久摩神社]
  • 長野県上田市の「石久摩神社」です。こちら北側の「鳥居」。参道です。東側にも鳥居がありますが、そちらは昭和14年に建てられたもののようです。↓北の大鳥居の側にある石碑より。=== 案内碑より ===上田原合戦前後天文12年9月 武田晴信(信玄)佐久郡に侵略同文15年5月 武田晴信佐久郡内山城を攻めとる同文16年8月 佐久郡浅間山麓小田井原で武田軍 関東管領上杉憲政の軍を破る同文16年8月 武田晴信 佐久郡志賀城を攻めとる同 [続きを読む]
  • 真田神社。August. 2018 [長野県上田市]
  • 長野県上田市です。上田城跡の城内に鎮座する神社さん、「真田神社」にやって参りましたー★正面の「鳥居」から一直線にのびる参道。 「狛犬」クンと、「拝殿」ですっ。=== 案内板より ===智恵の神様 眞田神社の由緒当社は戦国時代の天正11年(1583)上田にこの平城を築き城下町を造った真田親子を主神とし、江戸時代に民政に尽くした仙石・松平の歴代藩主を祭神とする、神社であります。殊に10数倍の大軍を2回に亘り撃退して日本 [続きを読む]
  • 上田城跡。August. 2018 [長野県上田市]
  • === 案内板より ===尼ヶ淵と石垣本丸南側の尼ヶ淵は崖面がもろく崩れやすい性質だったことから、築城以来崖の保護対策が講じられてきました。南・西櫓下の下段には享保の洪水(享保17年・1732)後に設置された大規模な石垣があります。本丸東西虎口の土橋より南側の堀は、正保4年(1647)江戸幕府に提出した絵図では『から堀』と記されており、比較的早い時期、または当初から空堀だったことが分かります。ただ東虎口側の東南隅にある [続きを読む]
  • 信濃国分寺跡史跡公園。August. 2018 [長野県上田市]
  • 長野県です、上田市です。「信濃国分寺跡史跡公園」ですっ。=== 案内板より === 信濃国分寺跡史跡公園(国指定史跡) 国分寺は天平13年(741年)、聖武天皇発布の詔勅にあるように 「造塔の寺は、兼ねて国の華なり、必ず好処を択びて、実に長久なるべし」と、 国の華である国分寺はその国の最も良い場所が選ばれ、信濃の国では、今の上田市が選ばれた。 昭和38年から同46年までの発掘調査の結果、中門・金堂・講堂・回廊・塔・僧房・築 [続きを読む]
  • あそび割烹 さん葉か。[東京都千代田区]
  • 今日は私用でのお上りさん〜。ちゃちゃッ、と用事を済ませてからのランチタイムですっ♪オープン当初、2年前に初めてお邪魔してから、今回で3回目。「あそび割烹 さん葉か」さん。最近、テレビや雑誌などで取り上げられることも多く、人気みたいです (=゚ω゚)ノというわけで参りましょう。カウンター席へGO→ドンっ!本日のセットメニューです。先ずは「宮崎豚のハンバーグ」。お肉がプリプリで、肉汁がたっぷりのハンバーグ。ひと [続きを読む]
  • 奥日光湯元温泉 かつら荘。[日光市]
  • 「奥日光湯元温泉 かつら荘」さん。実は奥日光のお宿にお邪魔するのは初めてなんですっ。硫黄の温泉なのは知っていましたが(にごり湯好き)、中々来る機会がなかったのですねー。 洋風の外観とエントランス。お部屋は畳のメチャ和風(笑チェックインを済ませ、さっそくお風呂へGO→ぉおーっ。あっついですっ(汗、、、確か、宿のオイちゃんが、うめて入ってねーと言ってました。さぁさ、かけ湯をしながらゆっくり浸かりましょう。硫 [続きを読む]
  • 日光湯元レストハウス。[日光市]
  • やって参りましたー!日光湯元「湯ノ湖」でありますっ。そしてこちら、湖畔にあるレストハウス、「日光湯元レストハウス」さん。さっそく自動販売機で食券をGET。間もなく「ちたけそば」が登場しました☆チタケとお茄子がテンコ盛り♪冷めないうちに一気にやっつけよう (=゚ω゚)ノずぞ、ずぞ、ずぞそぞぞぞぞぞぞぞ〜っ。チタケがことの他美味しくて。。。さっき百年カレー食べたはかりなのに、良くたべますっ (=゚ω゚)ノごちそうさま [続きを読む]
  • 日光湯元源泉。[日光市]
  • 近くにいた「ネコ」です。どうやら機嫌を損ねてしまったようで。。。いくら呼んでも、振り向いてくれなくなってしまった(汗、、、なんだよ〜っ!って、マジでー。というわけですが、気を取り直して参りましょう♪「日光湯元源泉」であります。あちこちに小屋が建っていますが、それぞれの旅館さんの源泉なのでしょうか? [続きを読む]