pero さん プロフィール

  •  
peroさん: 何故かゲストハウスで小説暮らし
ハンドル名pero さん
ブログタイトル何故かゲストハウスで小説暮らし
ブログURLhttps://ameblo.jp/perorin/
サイト紹介文街金〜探偵を経て、目下はゲストハウスで小説を書いています。ときどき海外。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供452回 / 365日(平均8.7回/週) - 参加 2006/07/21 21:18

pero さんのブログ記事

  • 連載小説:新・暴風雨ガール 第五十六話
  • こんばんは〜、猛暑が続きますね〜。 もう・・・しょうがないなぁ〜、ってオヤジギャグでもかましておきますわ。 さて、新・暴風雨ガール、今号から真鈴が再登場、キャンキャンとやかましい子ですわ この小説を最初からお読みいただくには、僕のメインwebのトップページからも入れますし、⇒ http://perorin.sakura.ne.jp/ 或はアメブロの新・暴風雨ガールでも可能です⇒ https://ameblo.jp/perorin/theme-10106009681.html 僕の [続きを読む]
  • 水の抱擁
  • 今日は日暮里で午後から打ち合わせのあとはずっと空いていたので、旅仲間に久しぶりに会いたいなぁって急に思い立ち、電話を入れてしまった。 僕は昔から、会いたい人には前後や状況を考えずに行動に走ってしまう傾向があるからね、当然彼も「えっ?今日でっか?」ってな具合に戸惑っていた。 彼は子供がふたりいて、下の子は未だゼロ歳、上は三歳だから、夫婦で協力して子育てをしないと大変な時期だ。 彼の戸惑いが妙に嬉しくて [続きを読む]
  • 連載小説:新・暴風雨ガール 第五十五話
  • こんばんは〜、就活中のPeroです、何回仕事辞めてまた復帰するんやって? もう少し働きますよ、あと十か月ほどね。 さて、新・暴風雨ガール、今号からの物語も、僕が実際に調査した案件をモデルに描いています。暴風雨少女の真鈴は次の号からまたキャンキャンと登場しますから、しばらくご辛抱を願います。 この小説を最初からお読みいただくには、僕のメインwebのトップページからも入れますし、⇒ http://perorin.sakura.ne.jp/ [続きを読む]
  • 別涙
  • 女優の生田悦子さんがお亡くなりになった。 虚血性心不全によるもので、喫煙や高血圧、高コレステロールなどが原因らしい。 若いころから知っているけど、綺麗な人だったなぁ、でも結婚は五十を過ぎてからだったんだね。 ご冥福を祈ります。 僕は喫煙はしないが、高血圧とはもう二十年ほど付き合っている。 今日も薬を飲んでいないなぁ、よく忘れる。 家族がいれば突然死も気づいてもらえる、でも僕なんかは異臭がするまでシェア [続きを読む]
  • 小岩・・・濃いわ〜
  • こんばんは〜、寝る前に一本のオロナミンCを飲むことが習慣になってしまったPeroです。 昨日と今日の記録を、先々認知症になったときのために残しておきます。 と言っても、サイバーエージェントさんが、アメブロは辞めた!って宣言してしまうと、僕のこの十二年余りのブログの中身もあっけなく消えてしまうんですよね、切ないね〜。 今さら、僕のメインWebにこれまでの日記を移し替える作業なんて出来ないしね〜、気の遠くなる作 [続きを読む]
  • 連載小説:新・暴風雨ガール 第五十四話
  • こんばんは〜、無職ホームレス渡世人の俳人(廃人)Peroです、ってしつこいかな? 今日は就活しましたよ! また働きますよ、働きますとも!お盆過ぎか、九月あたりからね〜 さて、新・暴風雨ガール、今号からガラッと物語が急展開しそうな感じですが、まったく変わりませんので、念のため、次号からはまた暴風雨少女の真鈴がうるさく登場しますからね。 この小説を最初からお読みいただくには、僕のメインwebのトップページからも [続きを読む]
  • 連載小説:新・暴風雨ガール 第五十三話
  • こんばんは〜、無職ホームレス渡世人の俳人(廃人)Peroです。 今日は小岩の某所にて日本酒の試飲会へ行ってきました、ほぼ泥酔です。 アホですね〜。 さて、新・暴風雨ガール、今号のテーマは、『疲労困憊の向こうにおとなというステージがある。心も身体も疲れ果てて到達する場所がおとなの入口だ。何の苦悩も精神的葛藤も経験しない人間には「おとな」というステージは待っていない。苦しいことや恥ずかしいこと、惨めな思いや [続きを読む]
  • 連載小説:新・暴風雨ガール 第五十二話
  • こんばんは〜、無職ホームレス渡世人の俳人(廃人)Peroです。 ヤケのやんぱち日焼けのナスビってな按配で、近々また日本を出ようと考えています。 仕事をしていない状態で日本にいてもつまらない、恋の行方も分からない、この際バンコクに入ってからバングラデシュを初訪問してみようかとも考えて、今日は書店で地球の歩き方のバングラデシュ版を立ち読みしてきましたわ。 よく考えてみよう。 さて、新・暴風雨ガール、今号のテ [続きを読む]
  • 虚言癖ガール
  • こんばんは〜、こころも身体も死の淵でさ迷っている俳人(廃人)Peroです。 昨日と今日の記録を一気に書き上げようと思います、昨日はちょっとだけ疲れていて何もできなかったからね。 昨日は神田の行きつけの飲み屋さん「おしょろ」主催のバーベキューでした、場所は新木場の夢の島公園?だったかな、初めて行ったところなのでよく分からんが、バーベキューガーデンですな。 皆さん店の常連、中には小学一年生ほどの女の子もいま [続きを読む]
  • 連載小説:新・暴風雨ガール 第五十一話
  • こんばんは〜、無職ホームレス渡世人の俳人(廃人)Peroです。 昨夜の中傷コメントには、いい歳してシェアハウスか⁉?って、アホちゃうか〜みたいなコメントも書かれていたが、そんなことはこのブログで、いい歳してシェアハウスってクルクルパ〜ですね??と、これまで何度も自虐ネタで書いとるわ、まったく。 さて、新・暴風雨ガール、今号のテーマは、『彼女の「こころ」の処理能力はもう限界を超えている。一度クリーンアッ [続きを読む]
  • 久しぶりに中傷コメントが付きましたわ
  • 少し前に今日のブログの「冒険をしなければ何も得られない」の記事に対して、何言うてるのか分からんコメントが付いた。前にもコメントしてきた奴だが、藤井君??とか偉そうに。ブログの下部に、面倒くさいから返信はせえへんって書いとるやろが??中傷するなら身分を明かせよな、こっちはすべて公開で書いてんねんから。スルー力がどうのこうのとか書いてたが、アンタがスルーしてないやないか??誹謗中傷コメントを書いて、 [続きを読む]
  • 連載小説:新・暴風雨ガール 第五十話
  • こんばんは〜、無職ホームレス渡世人の俳人(廃人)Peroです。 今日は蒲田で午後三時ごろから以前のセンターの戦友と飲みました。 彼は僕より二周り以上も歳が下なのですが、こんなジジイにたまに連絡をくれて付き合ってくれます、ありがたいものです。 お互いに旅が好きで、彼はインドネシアのバリを中心に、東南アジアを年に二度か三度旅しています、気の合う旅仲間と飲むのは気持ちの良いものです。 さて、新・暴風雨ガール、 [続きを読む]
  • 冒険をしなければ何も得られない
  • おはようございます、とっ言っても十一時半か〜、無職ホームレス渡世人は時間の制限がないのでダラけますな。 昨夜あたりから身体に異変、微熱と咳が出始めた、でも薬はない、自然治癒に任せようと思う。 いい歳こいでバックパッカーなんていつまでもやってるから、この前の旅の疲れが出たのかも知れない。 たいしたことはないので、今日も酒をかっくらったら良くなるだろう。 冒険をしなければ何も得られない。(いつものように [続きを読む]
  • 連載小説:新・暴風雨ガール 第四十九話
  • こんばんは〜、無職ホームレス渡世人のPeroです。 今夜はちょっと危険です。 今の暮らしを続けるのが面倒になってきました、先だっての旅では会いたい人にも会えたし、サワンナケートの少女にも再会して日本のお土産を渡せたし、もうそろそろいいかなって。 西部邁さんが自分の人生を計画的に終えられた気持ちが少し分かる気がします、僕もいろいろと達成感もあるし、この先ひとりで同じ日常を繰り返すのはもう不要かなと思ったり [続きを読む]
  • 連載小説:新・暴風雨ガール 第四十八話
  • こんにちは〜、無職ホームレス渡世人のPeroです。 アメーバブログからFacebookへのリンク機能がもうすぐなくなるようです。 先々は、長年運営しているメインWebへ順次移行していこうかと考えています。 この小説を最初からお読みいただくには、僕のメインwebのトップページからも入れますし、⇒ http://perorin.sakura.ne.jp/ 或はアメブロの新・暴風雨ガールでも可能です⇒ https://ameblo.jp/perorin/theme-10106009681.html [続きを読む]
  • ワイン発祥の地
  • 一昨日帰国して、昨日は一社の面談に行ってきましたが、おそらく行かない予定です。 本日夕方、西新宿のセンターへ面談を予定していますが、ここもおそらく断る予定です。 もしかすれば先方から断られるかもね、何しろ気難しい毒ある人間という「風評被害」を受けていますからね、まったく困ったものですわ。 この年齢ですから、建前上は年齢不問とか謳いながらも、はねるのが企業の常、本音と建前があるってことですな、まあ、近 [続きを読む]
  • 連載小説:新・暴風雨ガール 第四十七話
  • こんにちは〜、無職ホームレス渡世人のPeroです。 西日本の大雨による甚大な被害、自衛隊を中心とした救援救助活動、なんとかして迅速に進まないものでしょうかね、心配です。 無職だからボランティアに行けってことになるのですが、いろいろと僕も用事があって気持ちだけとなってしまいます。 さて、新・暴風雨ガール、物語は現在進行形となっていますが、実際はもう二十年以上も前の実話を参考にして書いています。そして、関さ [続きを読む]
  • 2018年6月、転換の旅 10(完結)
  • 今日帰国したので、端折ります。旅の12日目の7月7日七夕、この日も朝は20バーツクイッティアオで始まり、昼前までFirst inn Bangkokで読書をして、昼過ぎにスクンビット通りを越えて、徒歩5分余りのところにあるすいかハウスへ移った。 ここで一泊して、明日8日の深夜便で帰国だ。(厳密には9日の午前零時40分のスクート航空便)?? この日も旅日記に書くべきことがあまりない。 夕方まで寝て、17時頃から近く [続きを読む]
  • 連載小説:新・暴風雨ガール 第四十六話
  • こんにちは〜、二週間ほどタイとラオスを旅してきて、本日帰国しました。 西日本の大雨による甚大な被害、探偵時代に訪れた倉敷や宇和島など、多くの都市の水没ニュースを見るとこころが痛みます。 お坊ちゃまが陣頭指揮をとらなくても救助活動は行われますが、被災している日の夜に酒盛りとは、人間としてイカレポンチですな、まったく。 さて、新・暴風雨ガール、実際にあった僕が担当した調査事例を物語に入れる試みなどをし [続きを読む]
  • 2018年6月、転換の旅 9
  • 西日本を襲う大雨の被害が甚大、政府の対応遅れ、好き勝手安倍おぼっちゃま愚政による恐怖政治(僕も好き勝手していると言われるが、それは風評被害です)、なんとかしないといけませんね。さて、旅の10日目7月5日の朝も、TESCOの向こうにある屋台で20バーツクィッティアオから始まった。そしてこの日は友人の店、長月へラオスの成果報告に訪れたのが運のつき、ここから途中在タイの友人を交えた怒涛の三軒ハシゴ酒、だからこの先 [続きを読む]
  • 2018年6月、転換の旅 8
  • こんにちは〜、旅日記がリアルタイムとの乖離が広がる一方で追いつきません。日本では西日本に記録的大雨の被害が続き、国民が不安にさらされている時に戦後最多の1日7人の死刑執行、安倍ニートおぼっちゃま首相は前日、自民党のサークル仲間とドンチャン騒ぎ、この国は明らかに狂ってますね〜ヤフーやツイッターでの意見や反論は、人生経験など爪の垢ほどしかない、結婚もしない(出来ない)、もちろん精神的負荷を抱えることに [続きを読む]
  • 2018年6月、転換の旅 7
  • オウム真理教の麻原他当時の幹部らが今日死刑執行されましたね。サッカーWカップで日本が負けて、国民の目をそらす意図があったとは思わないが、幹部ら数名は再審請求中だったようだね。まぁ、今の若い衆や中年の人達まで、歴史を学習しようとしない人が多いから、阪神淡路大震災やこのオウム真理教が起こした事件も実情を知らないだろうね、同じ年の出来事だったんだけどね。マスコミも過去を学習しようとしないから、先日の大阪 [続きを読む]
  • 日本が中国になる日
  • こんにちは、この記事は旅日記ではありません。一旦の帰国を数日後に控えて、このところ外から日本を眺めてみると、日本は10年後には子供達が中国語を学んでいる姿が見えてきますね〜。北海道や沖縄は中国人の不動産買いが加速し、沖縄は島にいる人の半数は中国人、毎日大型フェリーで?中国から直接乗り込んで来ています。さらに日本国内に留学という隠れ蓑を利用して増え続ける中国人、中華料理店、一斉蜂起の命が本国から下さ [続きを読む]
  • 2018年6月、転換の旅 6
  • こんにちは〜、Amebaブログのバックパッカーのジャンルで、再び1位に返り咲いたようですね。何故かさっぱり分かりませんが。バンコクに戻ってきて、カオサンロードから少し郵便局側にある定宿、PCゲストハウスにチェックイン(一泊150バーツ、500円)して、ボットントイレで用を足して柄杓でそれを流し、水シャワー??を浴びてようやく落ち着いた。さっきママズゲストハウスの近くの10バーツラーメン??を食べたところだけど、 [続きを読む]