n_medinet さん プロフィール

  •  
n_medinetさん: カラダの知識 ココロの知識
ハンドル名n_medinet さん
ブログタイトルカラダの知識 ココロの知識
ブログURLhttp://medinet.jugem.jp/
サイト紹介文カラダとココロについての知識を辞書スタイルで記事にしております。
自由文現在「ま行」を更新中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2006/07/23 14:44

n_medinet さんのブログ記事

  • 用量作用曲線
  • 投薬量と薬物に対する生理学的・行動学的反応の大きさや強さとの機能的相関関係.ほぼ例外なく,少なくともある投薬量の範囲内では,大量の薬物がより大きな反応を引き起こすというように,単調増加する.しかし,ごく微量や非常に大量ではこのパターンに合わな...続きを読む >> [続きを読む]
  • 要素運動
  • ターナス現象においてみられる仮現運動の一つ.ターナス運動刺激を短い提示間隔で提示したときに,一つの刺激要素が他の刺激要素を飛び越えて往復して見える運動. [続きを読む]
  • 様相論理学
  • 1912年に米国の論理学者・哲学者ルイスによって最初に展開された必然性と可能性の論理学.様相命題は何かが必然的または可能的に真であると主張する命題であり,様相三段論法は少なくとも前提の1つが様相命題か言明の三段論法である.もしpが命題なら,“pが可能... [続きを読む]
  • 葉状乳頭
  • 舌の後方両側に存在する対になった楕円形の乳頭で,その基部におもに酸味に反応する味蕾をもつ.糸状乳頭,茸状乳頭,有郭乳頭がある. [続きを読む]
  • 養子研究
  • 行動遺伝学において,ある特性の遺伝性係数を評価するために測定可能な特性について,養子と生みの親もしくは養父母(あるいはその両者)との関連性を調査する研究.ある特性の遺伝性が高ければ高いほど,生みの親との関連が強くなり,逆に低ければ低いほど,養父...続きを読む >> [続きを読む]
  • 幼児期健忘
  • 大人はおよそ3歳前に起きた出来事については,ほんとうの記憶を思い出すことができない,という現象.この現象には否定しがたい証拠があり,フロイトでさえも,著書『性欲論三篇』の中でこの現象を認めている.偽りの記憶,偽りの記憶症候群,記憶錯誤,スクリー... [続きを読む]
  • 溶剤乱用
  • 多くの一般家庭が備えた製品であるトルエンをはじめとする揮発性の溶剤を意図的に吸入することによって生じる自己酩酊のこと.溶剤の乱用を好んで行うこと.吸入剤,吸入剤関連障害,接着剤乱用に関連. [続きを読む]
  • 要求特性
  • 実験参加者/被験者の,特定の種類の行動が出るよう促進する実験状況の特徴.とくにこの行動が,参加者の期待や先入観,実験者の期待に関する参加者の解釈から生じる場合,実験結果を汚染しうる.実験者期待効果,実験者効果,反応性に関連. [続きを読む]
  • 要因計画
  • 二つ以上の独立変数,つまり要因のある実験計画.各要因の水準は他の要因の各水準と組み合される.たとえば二つの要因があり,一方の要因が2水準,他方の要因が3水準,さらに総計6個の組合せがあるとき,2×3の要因計画とよばれる. [続きを読む]