tockun さん プロフィール

  •  
tockunさん: THE FOURTH PARTY
ハンドル名tockun さん
ブログタイトルTHE FOURTH PARTY
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/thefourthparty
サイト紹介文Vmax&XR250イジりと怪しい研究。 走る為にイジるのか、イジる為に走るのか???
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2006/07/25 14:14

tockun さんのブログ記事

  • みちのくホヤの旅
  • 3連休は東北エリアへ行ってきた。SUGOに到着してビックリ。中部エリアから、顔見知りの人たちが8家族くらい集まっていた。正吉君はボチボチ好調で、前回の練習時よりもアベレージがかなり上がっていたかな。でも、目標タイムには遠く及ばず、最低ボーダータイムにも達しない。今回最大の狙いは、ホヤ。俺は小学校2年生まで3年半ほど青森に住んでいた。比較的近所に魚菜センターってのがあって、塩鮭丸々1本とか、大きな魚がたくさ [続きを読む]
  • ブレない子育て
  • 2年ちょい前、たまたま知り合った女性と意気投合して、会って話し込んだり、メールのやりとりをしていたことがあった。同世代のシングルマザーで、二人のお子さんをお持ちだった。俺と同じく、車中泊の弾丸ツアーやら目的地を決めない旅が好きだったり、職も俺と接点のあるカテゴリーであるからして話も合う。極めつけはモータースポーツ好きで、モトクロスのレースも観に行ったことがあると言っていた。と書くと、ただならぬ雰囲 [続きを読む]
  • 地底からの侵略者2018
  • ヤブガラシとの戦いを続けている。去年の戦いの始まりはここ↓地底からの侵略者2017冬の間は全く見かけなかったヤブガラシ。春先からピョコンと芽を出すようになり、そのたびにラウンドアップ・マックスロードを霧吹きでスプレーしてきた。確かに表面上は一掃される。コマメにやっているおかげか、他の雑草がほとんど出てこなくなった。でも、しばらくするとヤブガラシだけはまた芽を出すのよ。実際、小さな芽に除草剤を吹き付けて [続きを読む]
  • Process of Infinity
  • 「夜ごはん」という言葉は、ない。正しいのは、晩ごはん、晩飯、夕飯、夕食。自分が使うか使わないかとかは全く関係がなく、辞書・教科書レベルの正しい日本語の範囲内であるかどうかの話ね。誰もがインターネットを介して文章や言葉を発信できるようになり、間違った言葉が広まってしまうケースがある。冒頭で「夜ごはんという言葉はない」とまで書いたが、一番最初にどっかのアンポンタン(失礼!)がネットか何かに「夜ごはん」 [続きを読む]
  • 無冠の帝王!!
  • 中部モトクロス選手権の第6戦が行われ、正吉君が出場した。会場はいなべモータースポーツランド。12台出走、ヒート1は8位。ヒート2は9位。総合8位。リザルトは最悪だったが、走りは最高レベル。順位からするとさすがに満点は付けられないけど、十分に満足できるもの。この日のヒーローは、間違いなく正吉君だったと思う。レース前日、65のエントリーが1台増えたと聞いた。なんと、世界ジュニアに出場するライダーが、スポット参戦 [続きを読む]
  • ロリコン・ボーダーラインという人生の問題
  • 忍風戦隊ハリケンジャーや月光音楽団以来、山本梓の熱烈なファンだった俺。というか、ずーっと狙っていたんだけど(笑)、数年前に結婚して、芸能活動は休止状態となってしまった。じゃあ、次は誰を狙うか。俺は誰を見て鼻の下を伸ばせばいいんだ?テレビをあんまり見ないんで、最近の芸能人はよく知らんのよ。ここ最近は有村架純かなーなんて言ってたんだけど、遂にまたハートを射抜く存在が現れた!元SKE48の柴田阿弥。最初に、 [続きを読む]
  • KICK ASS or KICK ASS or KICK ASS
  • 正吉君が突然聞いてきた。「今度のレースのときって、泊まるの?」今度のレース? 中部戦イナベのことか?「レース? エントリーするつもり無ぇぞ。絶対雨降るし。出たいのか?」「うん」どうやら、自分だけ出場しないと、他の子たちがどんどん速くなってしまうのを心配しているようだ。しかし、俺自身にやる気が無い(笑)。やる気が無いというより、出てもどうせロクな走りをしないだろうなぁ、と。そうなると、俺も嫌な気分に [続きを読む]
  • プロファイリング
  • 学生の頃、マックでバイトしていたことがある。お客さんは常連さんも多かった。それが特徴のある人となると、何をやってる人なんだろうと店員の間で話題になったりする。毎日晩8時くらいにドライブスルーに来て、ビッグマック1個だけ注文する人。毎朝必ず開店直後に一番乗りで来る人。マフラーを変えた車やバイクで集まる6〜7人のグループ。決まった時間になるとドライブスルーのマイクからタイヤのスキール音が聞こえてきて(笑) [続きを読む]
  • ガラパゴス壁ドン
  • 東北モトクロス選手権第3戦、宮城大会が行われ、正吉君が出場した。会場はスポーツランドSUGO。前日入りして練習したんだけど、1週間前に初めて走って、3周目くらいに出したタイムから全く縮まない。いつもなら各セクションを1つずつ攻略法を教えるのだが、今回はあまり口出しをしないようにした。走行時間が短い上にコースが広いんで、アッチコッチ行くのが面倒くさいし(笑)。正吉君は自分で考えるという事をしない。自分が今、 [続きを読む]
  • モトクロスの聖地へ
  • 全日本モトクロス選手権第4戦が広島で行われた5月27日の日曜日、モトクロスファンが西に集結する中、正吉君とともに逆方向の東北へ。日本最大のモトクロス場、SUGOに練習走行に行った。名物のはずのワダチだが、この日は掘り返してのコース整備が行われなかったため、カチパン・・・(笑)。正吉君は大坂を見て、「あの坂、本当に登れる?」と走り出す直前まで心配顔。正面から見ると、丸っきり壁に見えるからね。走り出してしまえ [続きを読む]
  • REBOOT
  • パソコンのBOOT(起動のこと)って、ブーツを履くというとこから来てるんだってさ。それと、起動画面で一瞬、「BOOTSTRAP」とか表示されてたりするけど、「システムを起動するためのシステム」を、「靴ヒモを引っ張って自分を持ち上げる」と表現したのだそうだ。なかなかシャレが利いている。ブーツだとすると、今回の正吉君にはシックリくる言葉。3週間ほどモトクロスなしで過ごして、ようやく先週末に復帰した。一時は「僕はもう [続きを読む]
  • カミナリ親父と、宇宙から来た少年
  • 西暦414年。高句麗で、先の王の功績を称えて建てられた石碑の名称を答えよ。確かこんな問題じゃなかったかなぁ。俺が中学生だった時の、定期テストでの社会の問題。俺はこの問題だけ分からなくて、空欄のまま提出した。テスト終了後に調べたら、確かに教科書に写真が載っていた。答えは「公開土王碑」。今は好太王碑と呼ぶのが普通みたいだね。(もちろんWikipedia様にお知恵を拝借しております笑)ところがこれ、授業では触れられ [続きを読む]
  • ブレないJK
  • 高3の長女の部活の陸上競技大会があり、初めて行ってきた。以前から観に行きたかったんだけど、毎週末のモトクロスで時間が作れず、ここまで来てしまった。高校総体の支部予選である今大会にて予選落ちしたため、結果として高校生活で最後の大会となった。長女は、中学校では部活に入らなかった。中学の部活は必須なので、俺も先生から再三言われたんだけど、小学校から続けていたボーイスカウトのジャンボリーに参加できなくなる [続きを読む]
  • 昭和時代巻き戻し再生
  • 次女の高校入学にあたって、発達に関する調査票とかいう書類があり、記入提出した。次女がこの高校を志望校として挙げたときに色々調べているうち、そういった取り組みがあるというような情報は既に得ていた。あんまりレベルの高い学校じゃないので(笑)、各生徒を多方面から見ようという事なのかもしれない。我が子3人のうち、次女のみ医療機関などで診察を受けていないのだが、俺の見立ては決して的外れではないのではないかな [続きを読む]
  • 引退レース
  • 21〜22日に全日本モトクロス選手権第2戦、関東大会が開催され、21日土曜日のプログラムであるジュニア65のレースに正吉君が出場した。会場は、埼玉県のオフロードヴィレッジ。正吉君は丸っきりスイッチOFFの状態が続いている。このままではロクな結果にならず、とても嫌な思いをすることは行く前から分かる。出場するのを止めようかと思った。しかし普通に考えて、それはDNSの理由にならないし、オフビは相性が良いように感じてい [続きを読む]
  • またまたスイッチが入らない!
  • 4月15日の日曜日、関東モトクロス選手権第3戦が行われ、正吉君が出場した。会場はクロスパーク勝沼。何故にわざわざ関東選手権、そして勝沼なのかという声も聞こえてきそう・・・というか実際に言われるんだけど(笑)。まずは、我が家からだと近畿エリアの阪下や下市に遠征に行くのと、関東エリアに行くのでは、距離はともかく、所要時間的にはあまり変わりがない事。顔見知りのライダーが少ないので、よりニュートラルな立ち位置 [続きを読む]
  • 養生テープデカールはじめました
  • 85初乗り終了。早々と85に乗るのは、別に先を急いでいる訳じゃない。主な理由は、65の上達に役立つのではないかな、という事。元々、65SXの新車を買ったとき、練習車として85を買う案もあった。スモールって中古がなかなか出てこないのよね・・・。正吉君は言葉が弱いので、口で言っても通じない。感覚的には小学校1〜2年生レベルかな。例えば、INを通れと言うと、全てのコーナーでどんな時でもINしか通らなくなる。だからして俺は [続きを読む]
  • 私は貝になりたい笑
  • 4月1日にオフロードランド美杉にて中部モトクロス選手権第2戦が行われ、正吉君が出場した。直前の金曜日、正吉君がちょっとした事件を起こした。内容は差し控えるが、美杉に来ていた人ならば、それがどれくらいの重みのある物だったか想像できると思う。本来ならば自宅謹慎レベルの事件であるので、レースに出るのはやめようかとすら思った。しかし他に用事があった事と、正吉君が「出る」と言ったので、もしかするとこれをバネに [続きを読む]
  • 久しぶりの美杉
  • 約半年ぶりに、オフロードランド美杉へ行ってきた。中部選手権第2戦の事前練習ね。相変わらず美しいフォームと・・・笑安定のフープス。昨シーズンは、常にどっかでコケるんじゃないかという危なっかしい走りだったが、そのイメージは払拭できた。いや、なんやかんやで結局はコケるんだけど(爆)ここは本当に絶妙なコース設定で、実力差がハッキリ出る。この半年の間に、正吉君は確かに速くなった。しかし、それがホンモノなのか [続きを読む]
  • 正にミラクル
  • 次女が公立高校の第1志望校に合格した。先生からも「無理でしょう」とハッキリ言われていたし、俺も資料を見て不合格を覚悟していた。全然レベルの高い学校じゃないし(苦笑)、決して自慢できる学校じゃないけど、我が家では祝杯を上げるくらいの奇跡。私立2校、公立2校受験して不合格無しなので、次女としては超上出来である。我が子は3人ともコミュニケーション能力が低く、会話に少し問題がある。病院で診断されているのは正吉 [続きを読む]
  • 中部モトクロス選手権、開幕!
  • 中部モトクロス選手権の開幕戦がいなべモータースポーツランドで行われ、正吉君が出場した。吹きっさらしのイナベとしては珍しく、風が穏やかな春の陽気で、絶好のレース日和となった。コースは適度に散水され、しっとりとしたベスコン。正吉君は、ようやく雨男の汚名を返上することができた(笑)。結果は・・・ヒート1、1位。ヒート2、ホールショットからの1位。総合優勝。シンプルに書けてありがたい(笑)。しまった、ユニクロ [続きを読む]
  • ブラック・ジャック
  • しばらく前の話になるが、練習走行中に、正吉君が「パワーが出ない」と言いだした。乗っていたのは'16の練習車の方ね。確かにスピードの乗りが悪く、それまではブッチ切っていたはずのライダーにも追い回される。プラグを見ると真っ黒。普通に火は飛ぶのだが、とりあえずプラグのみ交換して走った。結局やはりフケないようで。普通にエンジンは掛かるし、空ぶかししても違和感はない。しかし、走っている時のいつもの力強い全開音 [続きを読む]
  • YZ65迎撃モード
  • ウワサでは、YZ65の国内販売&デリバリー時期は、かなり早いみたいですな。なんちゅう中途半端なタイミングで出しますのん・・・。これは意図したものなのか、何にも考えてないのか。はたまた、ようやく出来上がったニューモデルを、一刻でも早くリリースした方がいいだろうという判断なのかは分からない。しかし、渦中にいるドンピシャ世代の我々は、翻弄されてしまっているわけで。今の正吉君の上達スピードを見る限り、間違いな [続きを読む]
  • モトクロス・バブル貧乏
  • 2月末で、イナベのフリー会員の期限が終了する。最後の週末は少しでも得しようと、イナベに行くはずだったのだが、ソフトコースDAY(ジャンプをほぼ全て迂回するコース設定となる)とのことで、結局行かなかった。いつもイナベを走っていれば、ソフトコースでも気分転換になるのだろうけど・・・。練習ついでに、WEB申し込み済みの中部戦のエントリーフィーを払いに行く目的もあった。しかし、受理書を兼ねたエントリーリストでは [続きを読む]
  • 中部エリアからの刺客2018
  • 我が家の今シーズン開幕戦として、2月18日に開催された関東モトクロス選手権の第1戦、埼玉大会に行ってきた。会場はオフロードヴィレッジ。絶対の自信と共に挑んだレースだったが、如何に。正吉君が走るジュニア65はエントリー台数が多いとは聞いていたが、エントリーリストを見てビックリ。え・・・ウソ、、、よ、40台〜〜!?色々と理由があるにせよ、全国じゃなくて地方選手権だぞ。何処のレースでも一番台数が多いジュニア85よ [続きを読む]