yukkosakko さん プロフィール

  •  
yukkosakkoさん: 地酒とワイン大好き「あわのや酒店」女将のブログ
ハンドル名yukkosakko さん
ブログタイトル地酒とワイン大好き「あわのや酒店」女将のブログ
ブログURLhttps://awanoya.exblog.jp
サイト紹介文地酒&ワインの紹介、イベント情報、 地域の情報、など、 気まぐれ女将のきままなブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2006/07/30 17:15

yukkosakko さんのブログ記事

  • 幻の純米大吟醸 会津中将 「試」KOKOROMI
  •  28BY福島県より委託を受け、現在開発中のお米にて試験醸造を行いました。そのお酒を福島県内限定にて発売いたします。原料米は現在品種登録が行われていない試験栽培米(仮称福島50号)です。30BYこの冬の製造予定はありません。少量のため早めの完売が予想されます。よろしくお願いいたします。    BY 鶴の江酒造純米大吟醸原料米 福島県産試験栽培米 40%精米日本酒度  -2酸度  1.3度数  15度1800ml ¥5,000( [続きを読む]
  • 菩提もと造りについて 「東北初 辻本店さんを囲む会」
  • 「そやし水」そやし水ってなんでしょ?「木花咲耶姫」の蔵元「辻本店」さんは岡山の蔵元さんです。そして雄町米にこだわりを持っている蔵元さんです。御前酒というお酒をつくっていますが、その製法は「御前酒菩提モト造り」という独自の製法で作られています。そこで出てくるのが「そやし水」です。10月4日の4日の「辻本店さんを囲む会」ではこの「そやし水」と「仕込み水」を試飲することになりました。楽しみです。 [続きを読む]
  • 菩提もと造りについて 「東北初 辻本店さんを囲む会」
  • 「そやし水」そやし水ってなんでしょ?「木花咲耶姫」の蔵元「辻本店」さんは岡山の蔵元さんです。そして雄町米にこだわりを持っている蔵元さんです。御前酒というお酒をつくっていますが、その製法は「御前酒菩提モト造り」という独自の製法で作られています。そこで出てくるのが「そやし水」です。10月4日の4日の「辻本店さんを囲む会」ではこの「そやし水」と「仕込み水」を試飲することになりました。楽しみです。 [続きを読む]
  • 女性のための旨酒 「木花咲耶姫 このはなさくやひめ」の蔵元来る
  • 岡山県 御前酒蔵元辻本店 野田様より いわきにいらっしゃるとのお電話をいただきました。こんなチャンスを逃すことはない みんなでお話きいちゃいましょう!!!ということで、10月4日 木曜日 午後6時30分より「御前酒蔵元辻本店 さんを 囲む会をやりまーす。場所は あわのや酒店 店内です。10人から15人ぐらい(そんなに入るかぁ〜(-_-;)おつまみは持ち寄りでおねがいします。ご参加ご希望の方は Facebook あわのや酒 [続きを読む]
  • 七夕に お休み処 開設いたしました。
  • 8月というと「七夕祭り」が いの一番に浮かびます。綿菓子 金魚すくい 七夕飾りに動く造形もありました。久しく会っていない友達に会えるのも楽しみで 行ったり来たり何度もしたものです。さて 七夕祭りの会場とはちょっと外れている当店ですが、ちょっと休憩したいとか、待ち合わせとか お迎えとか・・ご自由にお使いいただけるスペースをつくりました。屋台の食べ物を持ち込むもよし、呑むもよしイートインとしてお使いい [続きを読む]
  • 山本 ベースボールシリーズ
  • 噂には聞いていましたが、入荷しました (笑)純米吟醸 ツーアウトフルベース緊張感のあるドキドキシーン!酒質はシャープで切れ味鋭い青りんごのような風味720ml ¥1,852(税別)純米大吟醸 逆転サヨナラホームラン ぱかーん!と一発。思わず立ち上がってガッツポーズ&近くの人とハイタッチ!なーんてシーン! ちょっと華やかで余韻のある風味720ml ¥2,315(税別)スペックなどは非公開日本酒に興味がない人もファン [続きを読む]
  • 父の日だわ!!
  • 17日は父の日!なので、父の日コーナーをちょっと作って見ました。熨斗紙も印刷してみました。リボンも「ありがとうシール」なんてつけてみました。「ちろっとリボンだけつけて!小さいのでいいよこっぱずかしいから(恥ずかしい)」そんなお客様が好き です。                                                        笑顔が見れるといいですね。           [続きを読む]
  • 大分 麦焼酎 吉四六 壺入り
  • 二階堂酒造は1866年創業の蔵元。焼酎造りは昭和24年(1949年)から始め、昭和48年に麦麹による麦100%の麦焼酎を全国で最初に生産し、「麦焼酎の元祖」としての地位を確立した大分の名醸造元なんです。その大分の民話に登場するとんち名人、「吉四六(きっちょむ)さん」!大分県民に知らない人はいないくらい有名な人物で、ユーモアと奇才を持ち合わせた彼のとんち話は様々な文学作品で取り上げられています。そんな吉四六さんの名前 [続きを読む]
  • 会津中将 夏吟醸
  • 今年も入荷!朝顔と金魚のなんとも夏に似合うラベルです。会津中将 夏吟醸!暑い夏の夜、「風鈴の音を聞きながら夕涼みのおともにしていただければ・・」と思いながら造ったお酒です。パンチの利いた酒質でばありません。夏の暑さで疲れた日に、食事の前やリラックスタイムに皆様をやさしく癒せれば幸いです。よく冷やしてお気に入り冷酒グラスでキュッと召し上がっていただくのは如何でしょう。】と裏ラベルに書かれた蔵元の言葉 [続きを読む]
  • 母の日に 木花咲耶姫
  • 今度の日曜日は母の日ですね。こんなお酒のプレゼントはいかが?女性が醸し(かもし)女性が縁でとりもつ女性のための日本酒木花咲耶姫 菩提もと純米大吟醸「木花咲耶姫」は御前酒蔵元にしかできない、御前酒菩提もと・雄町米の純米大吟醸です。木花咲耶姫さまの凛とした女性の強さと真の優しさをイメージして醸しました。幻の米とも言われた酒米「雄町米」を使用し、天然の乳酸菌を取り込む独自の製法「菩提もと」で、まるい柔ら [続きを読む]
  • ハタチ酒プロジェクト!
  • 始動 ハタチ酒 プロジェクト!よーそこの未成年諸君〜?20歳になり始めて口にするアルコールを自分で作った日本酒に しないかい?平成30年 ハタチ酒プロジェクトが始動!酒米つくり…田植え・稲刈り酒の仕込み 酒搾り などなど東農園さん、太平桜酒造さん協力のもと日本酒造りを体験して日本酒を造りそのお酒で乾杯してみよう!というものですが   いかがかな?参加資格は 平成30年3月31日現在で19歳または20歳であること [続きを読む]
  • 3月11日営業中でございます!
  • サヴァ?(フランス語で「元気ですか?」) あわのや酒店です!本日営業しております!いつもなら第二日曜日は定休日なのですが、先週の日曜はお休みさせていただいた事もあり、振替営業中です!今日は3月11日、東日本大震災から丸7年です、7年前は当店も被害を受けました。なんとか頑張って7年です。これからもなんとか頑張っていきます。というわけで、店やってます!皆さん良かったら当店に遊びに来てくださいな〜 [続きを読む]
  • 女性たちの旨酒「木花咲耶姫(このはなさくやひめ)」
  • 女性が醸し、女性の縁でとりもつ、女性のための日本酒「木花咲耶姫」(このはなさくやひめ)岡山県初の女性杜氏と、全国の女性酒販店とがタッグを組み、仕込み、ラベルのデザインなど試行錯誤を重ねて生まれたお酒です。ホワイトデーにいかがでしょう?あなたの姫に  この姫を贈りませんか?原材料名:米、米こうじ(原料米はすべて岡山県産)原料米:岡山県産雄町米100%使用精米歩合:40%アルコール分:14度酒質:菩提もと純 [続きを読む]
  • 五代目 神谷 純米吟醸
  • いわき市の平に神谷という地区があります。そこで造られたお米「天の粒」を使って醸しました。今年の五代目神谷は、昨年同様福島県奨励米「天のつぶ」を使用し、「低温醸造一回火入れ」で仕上げました。芳醇なキレの良い一杯を楽しんでいただければ幸いです。今年も吟醸酒「神谷」をよろしくお願い申し上ます。掛米 いわき市神谷地区産米{天の粒」アルコール分 15度精米歩合 60%醸造元 創業明治4年 有限会社渡辺酒造本店五 [続きを読む]
  • 立春朝搾りの会
  • 2月4日 立春の日に立春朝搾りの会を開催します。日曜日にはなかなか入れない「久松」さんが特別開店してくださいます。18時30分 〜20時30分まで、会費 5000円です。ここでしか飲めない「立春朝搾り」もありますよ一緒に「春」をお祝いしませんか?参加希望者は あわのや酒店0246-22-3311まで [続きを読む]
  • 干支ボトル2018 その1
  • 2018年の干支・戌を象った伊賀伝統の信楽焼です。すっきりして飲み飽きしない若戎の純米酒を詰めました。冷やでもお燗でも美味しく、お節料理とも相性抜群!来年の初めのお酒はこんなボトルから始まるのもいいかも(*^_^*)720ml   ¥3,500(¥3,780 税込)あわのや酒店  電話 0246-22-3311 [続きを読む]