piko さん プロフィール

  •  
pikoさん: フロンターレどうでしょう。
ハンドル名piko さん
ブログタイトルフロンターレどうでしょう。
ブログURLhttp://pikobin.blog74.fc2.com/
サイト紹介文川崎生まれの川崎育ち。 地元川崎フロンターレをサポートします。 いつも心にMind-1
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2006/08/04 11:17

piko さんのブログ記事

  • 連覇の翌日は…
  • アズネロ行ってきました。早速優勝記念Tシャツとキーホルダーを購入。アズネロ、入店制限するくらい大盛況でした。続けてコンビニで、スポーツ新聞5紙を購入。いやあ、楽しい(笑) 夕方、招待券が当たったのでプレイブサンダース観戦。…完敗(汗)帰宅後、気をとり直して昨夜録画したスポーツ番組を見て優勝の喜びを噛み締めた日曜日でした。 [続きを読む]
  • 連覇!
  • 今日の優勝決定条件で最もグダグダな「負けても優勝」でしたが。しかしながら、勝ったセレッソも優勝したフロンターレも両方喜べるWIN-WINということで良しとしましょう!(参戦できなかったので、できれば味スタまで持ち越してくれたら、と思っていたのは内緒)昨年叶わなかった、本物のシャーレを掲げることが出来て良かった!来年は、ホームで勝ってシャーレを掲げるのが目標!あと、カップ戦も獲りたい!と、欲は高まるばかり [続きを読む]
  • 連覇へ王手! 柏戦3-0
  • 序盤は柏の5バックに手こずったものの、アキの先制ゴールと久々の憲剛→彰悟ホットラインで追加点、後半も華麗なパスワークでゲームをコントロールし、最後は知念のシュートのこぼれ球を阿部ちゃんが決めて勝負あり。広島が2-0からまさかの逆転負けで勝ち点差は7となり、次節勝てば文句なし、引き分け以下でも優勝の可能性が出てきました。今の正直な気持ちは…まだ心の準備ができていません(苦笑)昨年最後の最後でひっくり返し [続きを読む]
  • 等々力劇場「大逆転」神戸戦5-3
  • ヤバイ。喉潰れた。天龍並み。本間まではいかないけれど。ファルセットが売りなのに(なんだそりゃ)イニエスタ効果で早々に完売、朝抽選はなんと2604番までとなった神戸戦は、今季最高と言えるくらい激アツなゲームとなりました。悠がPKを決めてホッとしたのも束の間、オウンゴールで追いつかれると、あっという間に2点追加されて1-3に。でも、アキのゴールで1点差に詰めて前半を終えた時、「これで後半2-0で勝てる!」とポジティ [続きを読む]
  • ようやく追い越しただけ。アウェイ長崎戦2-1 そして神戸戦チケットは…
  • 湘南戦でGKとの1対1を決められなかった知念と、PKを決められなかった悠がゴールを決めてくれました!これで得失点差で首位に浮上しました。だけど、ここが終点ではありません。最終節で首位にいる事、そこが目標。さらに言えば、昨シーズン叶わなかった、本物のシャーレを掲げる事。そのためには、逆転ではなく首位に立った状態で優勝の瞬間を迎える必要があります。だから、ここでホッとしてる場合じゃない。勿論、選手もスタッフ [続きを読む]
  • 川崎の悠へ。 アウェイ湘南戦 0-0
  • 後半40分、悠がPKを決められなかった。そしてスコアレスドロー。勝ち点1にとどまり、首位との差は勝ち点3までしか詰められなかった。でも、悲観することはない。少なくとも、勝ち点3差まで詰めたということは、一歩前進したのだから。悠、この悔しさを次の長崎戦にぶつけてくれ。昨シーズン、苦しい時に救ってくれたのは悠だ。29節の仙台戦、家長が退場になって一人少ない中、悠が2点決めて逆転勝利。最終節、勝利が優勝するための [続きを読む]
  • 等々力レインボー劇場! ホーム札幌戦7-0
  • 等々力に七色のゴールが突き刺さりました!立ち上がりから押される展開でしたが、家長が先制!勢いそのままに憲剛がボレーで合わせ2点目!そしてBKB!さらに阿部ちゃんが押し込み前半だけで3点をリード!怒涛の攻撃久しぶりだなあ、なんて満足していたら…後半、加入後J初出場の北斗がゴール!そして、立て続けにエース悠がボールを奪ってそのままゴール!夢のスコア5-0、西武警察のチャントも飛び出しお腹いっぱい!なんて思って [続きを読む]
  • BKB本家越え! ベガルタ戦1-0
  • 相手のミスからゴール前にひょっこりはんした憲剛がBKB!ケンケツショーで本家BKBのパフォーマンスを見ましたが、スベr(以下略)で、憲剛のBKBは完全に本家を超えてましたね。ケンケツショーといえば、ひょっこりはんもネタがマンネリ化していて子供に「知ってる!」と突っ込まれる始末。BKBもひょっこりはんも、頑張れ。でも、等々力に来てくれてありがとう。とにかく、好調仙台にクリーンシートで勝ち、首位を追走です。おまけ↓ [続きを読む]
  • 逆転!アウェイ広島戦 2-1
  • 逆転勝ちーーーーー!!!!!!アアアアア!!!!フロンターレ!!!」」アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!以上、金足農決勝進出に沸く秋田の某SNS風で(笑)これで勝ち点差を6に詰め、首位の背中が見えてきましたね。試合終盤に抗議しまくる見苦しい広島は、チャンピオンに相応しくないと感じました。必ず追い越しましょう!今回の願掛けメシ↓最後に、フロンターレ関係ありませんが、金足農頑張れ [続きを読む]
  • 暑中御見舞申上候 マリノス戦2-0
  • 修行のようなコンディションでしたね。こちらも修行のようなレインボー味でしたが??(ニンニク生姜醤油でよろしく)相手のハイラインはこの暑さで機能しなくなるのは予想通りで、浦和戦で外しまくった悠が汚名返上の2ゴールで勝利。マリノスはサイドでのミスが多く助けられました。応援はマリノスのほうが声量があったと思いました。但し、バリエーションが少なく単調で、マリノスの攻撃と同様、フロンターレの耳に念仏でした。 [続きを読む]
  • 天国から地獄。ベルギー戦2-3
  • 2-0までは天国。ただ、やはり2-0というスコアは怖い。アンラッキーな部分もあったけど、川島のポジショニングも良くなく1点返されて流れが変わってしまった。こうなると追う側に勢いがつく。194cmのFWを入れた采配がズバリ、セットプレーからヘディングで追いつかれてしまう。効果的な選手交代をしたベルギーに対し、西野監督は柴崎に代えて蛍を、原口に代えて本田を投入したが、正直蛍は采配ミス。2-0で時計をもっと進めてから蛍 [続きを読む]
  • 世界を敵に回して。ロシアW杯決勝T進出。
  • モヤモヤが止まらない。でも、これで決勝Tに行ける。 でも、モヤモヤ。リョータを見れなかったのもモヤモヤ。南アフリカ大会での憲剛のように、リョータが決勝TでW杯デビューを果たすことが最大の望みです。それと…嘉人の移籍、ここに来てネットも名古屋移籍の報道と、モヤモヤピークな金曜日。明日はファン感、全てを忘れて激アツに弾けるしかないな(苦笑)…そういえば、ファン感の新大久保何ちゃらのブースはどうなるの?ああ [続きを読む]
  • コロンビアにリベンジ! W杯初戦
  • 立ち上がりで数的優位に立ち先制、ハメスロドリゲススタメン落ち、この2つでハンデを戴きましたね。川島、フロンターレにいた頃より瞬発力が…後半しっかり修正し、セットプレーから勝ち越し。エースが決めたのはチームとして大きな収穫です。正直なところまだまだ課題は多いけど、何より勝ち点3を初戦で奪えた事が何より重要。フロサポ的には僚太を休ませられた事が後々活きてくるかなと。今は勝利を素直に喜びつつ、まだ突破した [続きを読む]
  • 昔の名前で出ています。日本対スイス 0-2
  • ストライカーも、ファンタジスタも、ダイナモもいない。W杯への強い思いは口だけで、全然プレーに出ない。監督もメンバー選考から保守的で、W杯が始まる前から「急に監督代わって時間もないし、結果出なくても仕方ない」って言い訳できるようにしてるとしか見えない。リョータが出てなかったら見ないなと思うくらいつまらない。「昔の名前で出ています」じゃだめ。「海外で底々結果出しました」で終わらないで。4年後を見据えて若 [続きを読む]
  • 川崎からロシアへ。 大島僚太
  • 5月31日、ロシアW杯の日本代表23人が発表され、リョータが選ばれました!選ばれたメンバーを見て、正直なところあの人より悠や谷口や車屋のほうがいいとか、香川や岡崎を再生するなら憲剛が必要とか、不満は山ほどありますが(汗、まずはリョータを祝福しに壮行会へ。平日にもかかわらず約2000人集まったそうで、ギリギリに着いたらステージが遙か遠くでした。ガーナ戦後から発表までどう過ごしていたか、フロンターレでの歩みを写 [続きを読む]
  • 救世主現る。アウェイ柏戦 2-1
  • 日立台メシア降臨名はラルフリーグ初ベンチとなったラルフこと鈴木が、アディショナルタイムに鮮やかなヘディングゴール!劇的逆転勝利!等々力で連敗してから1週間、今日も先制され嫌な流れの中、後半キャプテン悠のスーパーミドルで追いつき、そしてラルフが土壇場でやってくれました!ACLの試合後にフロンターレ愛を語ったラルフが、チームの窮地を救ってくれました。リーグではベンチすら入れなかったけど、ようやく巡ってきた [続きを読む]
  • 浦和戦で一句。
  • 奈良GKマリノスよりもハイライン…正直10人になってからのほうがワクワクした!連戦でキツイと思うけど、どこも同じ。強いて言うならホームの連戦はアドバンテージ。あとは気持ち。10人になっても強い気持ちで浦和を押し込めたというのは、負けた中でも大きな収穫。多摩川クラシコ、熱い応援で良い雰囲気を作って、等々力劇場にしましょう! [続きを読む]
  • 3連勝、そして忘れた頃に…
  • 昨日は終了間際にユウの素晴らしいターンからの決勝ゴールで3連勝!1点目のショーゴの詰めも素晴らしかった!ノエスタの芝が新しくなり、ケガ無く終えたことも何よりです。ゴールデンウィークの初日を気持ち良く迎え、そして本日。ああ、すっかり忘れてた??よし、今夜はシャーレクッションを掲げて晩酌だ! 笑 [続きを読む]
  • パスワーク復活! アウェイ鳥栖戦2-0
  • 現地応援サポーターの皆様、後押しありがとうございました。後半からリョータを入れて、パススピードが格段に上がりましたね。ユウが投入されると、昨シーズンの良い時を思い出したかのような早くてワンタッチで繋がる華麗なパスワークから、待望のあべちゃん今季初ゴール!さらにギアを落とすことなく、ワンタッチでアキからあべちゃん、そして柔らかいクロスからユウの復活ゴール!その後カウンターで決定的なチャンスが数回あっ [続きを読む]
  • リストランテ等々力 ☆4.75 鹿島戦4-1
  • 初めて来た街でランチをどうするか悩んだ際、食べログの評価を参考にすることがよくあります。今日の鹿島戦を食べログ風に採点すると、優勝が☆5点満点とすると、4.75点かなと。優勝ではない…−0.11失点…-0.1学が等々力初ゴールならず…-0.05要は、鹿島に大差で勝つ事は、優勝に次ぐ喜びという事。これまでなかなか勝てず溜まりまくっていた鬱憤を、最高のカタチで晴らせました。今日の喜びコースメニューは…コース名:鹿島ジビ [続きを読む]
  • フィニッシュ精度不足と一筋の光 アウェイ鞠戦1-1
  • もどかしい、勝ちきれるチャンスはあったのに…マリノスのハイライン(GK含む)をどう攻略するかが見どころでしたが、立ち上がりから見事にサイドバックの裏を使いチャンスを作っていました。しかし、フィニッシュの精度が…前半20分までに6点くらい取れるチャンスを事あるごとに外しまくり、良い流れを作れず前半終了。マリノスは後半修正してきて、流れはマリノスに。先制するも、すぐに追いつかれ、最後は撃ち合いになるも決着 [続きを読む]
  • 等々力の桜が見頃です。
  • 例年より早く、等々力の桜が見頃です。暖かく風も穏やかで花見日和です。という事で、朝場所取りして家族で花見。代表ウィークでホームゲームが無くて残念。来週末の広島戦まで咲き続けてくれ〜と言いつつ、私はイッツアスモウワールドで餅つきのお手伝いで花見はできませんが、皆様にも等々力の桜を見て頂きたいなと。一昨日代表でリョウタが負傷交代して心配しつつ、年に一度の花見を満喫したいと思います(既にほろ酔い) [続きを読む]
  • 最強カルテットでホーム初勝利! G大阪戦2-0
  • 昨季タイトルを獲った、悠・憲剛・アキ・阿部ちゃんの『最強カルテット』で完勝!今シーズンホーム初勝利となりました。ホーム開幕戦、実はインフルエンザで参戦できず、水曜日のメルボルン戦は行きましたが最後あんな終わり方で不完全燃焼が続いていただけに、勝って本当に気持ち良かった〜!阿部ちゃんとアキが良かった!阿部ちゃんこれまであれっ?て感じだったけど、今日は良かった。アキは攻守とも素晴らしかった!古巣相手に [続きを読む]
  • 2018開幕戦勝利!アウェイ磐田戦3ー0
  • リアルタイム速報で追いかけました。ゼロックス、ACLで3連敗となり心配でしたが、スタメンを入れ替え前半に3得点、そしてクリーンシートと最高のスタートをきりました。知念スタメンは驚きましたが、活躍したかな?嘉人や阿部ちゃんが控えにいながらこうやって勝ちきれるというのは、選手層が厚いという事でしょうか。悠の開幕戦連続ゴールが途絶えてしまい残念でした。ポジションが中央ではなく右という事で若干ゴールから遠いか [続きを読む]