hironominV さん プロフィール

  •  
hironominVさん: 木漏れ日のシンフォニー
ハンドル名hironominV さん
ブログタイトル木漏れ日のシンフォニー
ブログURLhttp://lazy-hironomin.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文心に響くコンサートや心が洗われる風景などの「心おぼえ雑記帳」です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2006/08/05 01:03

hironominV さんのブログ記事

  • 国内オーケストラ業界と岡山フィル発展への研究(まえがき)
  •  岡山市の広報誌の11月号中の「議会だより」に次のような記事が掲載されていました。 岡山フィルは今年度、創立25年目にして楽団史上初めての常任のコンサートマスターを招聘、同時に10パートの首席奏者の招聘に踏み切った。この大改革は岡山市当局の予算措置とバックアップがあってのことだったことがわかった。 24年間の長きにわたって、岡山フィルの演奏を聴いてきたファンとしては、これでようやくプロ・オーケスト [続きを読む]
  • アークティック・フィルハーモニー管弦楽団 岡山公演
  • アークティック・フィルハーモニー管弦楽団 岡山公演オルセン/アースガルズの騎行グリーグ/ピアノ協奏曲イ短調(*) 〜 休 憩 〜チャイコフスキー/交響曲第6番ロ短調「悲愴」指揮:クリスチャン・リンドバーグピアノ独奏:ペーター・ヤブロンスキー(*)2017年10月19日 岡山シンフォニーホール プログラムのメインはチャイコフスキーの『悲愴』交響曲。 これが僕が経験した中で、最もハイペースな『悲愴』で [続きを読む]
  • カフェ・モンタージュ 田村安祐美・小峰航一・佐藤禎・塩見亮
  • カフェ・モンタージュでの1時間ブラームス/ピアノ四重奏曲第1番ヴァイオリン:田村安祐美ヴィオラ:小峰航一チェロ:佐藤禎ピアノ:塩見亮2017年9月1日 カフェ・モンタージュ 会場のカフェ・モンタージュには、カフェ営業の時には行ったことがありましたが、ライブははじめて。ぎちぎちに詰めても70人ぐらいしか入らない空間に響きいたブラームスのピアノ四重奏の濃密なこと! まるで音楽が僕の襟首を掴んで、異世界に [続きを読む]
  • 岡山大学交響楽団 2017サマーコンサート
  • 岡山大学交響楽団 2017サマーコンサートムソルグスキー(R=コルサコフ編)/交響詩「禿山の一夜」☆チャイコフスキー/バレエ音楽「眠れる森の美女」より  〜 休 憩 〜ベートーヴェン/交響曲第3番変ホ長調「英雄」指揮:保科洋、秋山隆(☆のみ)2017年7月22日 岡山シンフォニーホール 前半の「禿山の一夜」と「眠れる森の美女」は、オーケストラもよく鳴っているうえに、岡大オケ伝統のダイナミクスの振幅を大 [続きを読む]
  • アンサンブル・レ・ペッシュ
  • アンサンブル・レ・ペッシュ 郷土岡山が生んだ4人のオーボエ奏者による珠玉のアンサンブルヘンデル/オラトリオ『ソロモン』より「シバの女王の入城」ヴラニツキ/2本のオーボエとイングリッシュホルンのための三重奏曲ハ長調ヴィラ=ロボス/オーボエとファゴットのための二重奏曲 〜 休 憩 〜モーツァルト/ディベルティメント第8番ムソルグスキー/組曲『展覧会の絵』板谷 由起子(広島交響楽団首席)津上 順子(瀬戸フ [続きを読む]
  • ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団 姫路公演
  • ブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団 2017姫路公演コネソン/フラメンシュリフト(炎の言葉)ラヴェル/ピアノ協奏曲 〜 休 憩 〜ドビュッシー/交響詩「海」ラヴェル/ボレロ指揮:ステファヌ・ドゥネーブピアノ独奏:モナ=飛鳥2017年6月15日 姫路市文化センター大ホール 会場となった姫路市文化センターは、私にとっては思い出の場所なのです。中学生の時にクラシック音楽に目覚め、元々クラシック音楽を [続きを読む]
  • 岡山フィルが日本オーケストラ連盟に加盟!
  •  今日の山陽新聞朝刊の記事。岡山フィルが、ついに日本オーケストラ連盟への加盟が承認されました!準会員としての加盟ということです。 それに先駆けて、6月10日(土)の山陽新聞にも異例に大幅な紙面を割いて、シェレンベルガー氏を中心としたオーケストラ改革について記事が組まれていました。 記事の中身は会員限定公開になっているので写真アップは控えますが、要約すると・・・ シェレンベルガー氏が首席指揮者に就任し [続きを読む]