hironominV さん プロフィール

  •  
hironominVさん: 木漏れ日のシンフォニー
ハンドル名hironominV さん
ブログタイトル木漏れ日のシンフォニー
ブログURLhttp://lazy-hironomin.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文心に響くコンサートや心が洗われる風景などの「心おぼえ雑記帳」です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2006/08/05 01:03

hironominV さんのブログ記事

  • 岡山大学鹿田キャンパスの「Jホール」での室内楽の新シリーズ企画
  •  岡山大学の鹿田キャンパスに、5年前に突如現れた最先端の現代建築による多目的ホールのJホール(正式名称は、寄付者の福武純子氏の名前を取って、『Junko Fukutake Hall』)で、竣工直後から岡山シンフォニーホールが主催するレインボーコンサートが月1回のペースで開催されています。 シェレンベルガーによるオーボエ演奏は、レインボーコンサートの毎年の恒例行事となり、岡山フィルの団員による室内楽演奏や、新イタリア合 [続きを読む]
  • 行けなかった岡山フィルの第55回定期のプログラムを貰う
  •  3月11日〜12日にかけて、普段の5倍ほどのアクセスを頂きましたが、岡山フィルの第55回定期演奏会には、わたくし、仕事で行っておりません。。。 この日は私と同業者もかなりの割合で欠席したみたいで(この3月2週目の週末っていうのが、私の居る業界では特異な日・・・なんですよね。私は別種の仕事で欠席でしたが)、ホールの入りが気になりますが・・・ ネット上での感想を拝見すると、演奏は非常に良かったそうで [続きを読む]
  • NHK交響楽団倉敷公演 指揮:ブルニエ Pf:上原彩子
  • NHK交響楽団 倉敷公演ラフマニノフ/ピアノ協奏曲第3番 〜 休憩 〜ドヴォルザーク/交響曲第8番指揮:ステファン・ブルニエピアノ独奏:上原彩子コンサートマスター:篠崎史紀2018年3月10日 倉敷市民会館 会場はほぼ満席。平日夜の倉敷市民会館を満席にできるのは、このN響ぐらいだろう。さすがの動員力です。 N響岡山定期消滅後も、なんだかんだいって2年に1回は岡山に来てくれるN響。パーヴォ・ヤルヴィ就任後 [続きを読む]
  • 「三浦文彰 ヴァイオリン・リサイタル」の感想の前に
  •  昨日、三浦文彰さんのヴァイオリン・リサイタルを岡山シンフォニーホールへ聴きに行きました。その感想を書こうと思っていたんですけど、演奏そのものとは関係のない、運営面で腹の立つことが多くて、いったんそのことについて書き散らして、頭の中から追い払ってから三浦さんの演奏については、また後日書きたいと思う。 私は音響の素晴らしい岡山シンフォニーホールを愛している、このホールは音が素晴らしいだけではなく、 [続きを読む]
  • 2017年に足を運んだコンサートのデータ
  •  これが2017年の最後のエントリーになります。今年足を運んだコンサートのデータをまとめてみました。 足を運んだコンサートは29回、今年も秋から冬にかけて予定が狂ってしまい、30回の大台には乗りませんでしたが、この回数はブログをはじめた2006年以降、過去2番目に多かったです。 来年4月以降、職場の体制が大きく変わるので、関西への計画的な遠征はほとんど出来なくなります(思い立って突然遠征することは [続きを読む]
  • 京都の紅葉2017 永観堂禅林寺(その2)
  •  今日は、前回にひきつづいて永観堂です。建物内の拝観が終わり、次はいよいよ多宝塔に登ります。相変わらず凄い人出です散り紅葉も見事な美しさ。多宝塔への階段は、なかなか険しかったです。ご高齢の方の中には、上の写真の景色が見える地点で、引き返された方もおられました写真だと広角に取れてしまうので伝わりにくいですが、手前の『紅葉の海』の向こうに京都市街が拡がっている感じでした。多宝塔から降りてきて、放生池の [続きを読む]
  • 京都の紅葉2017 永観堂禅林寺(その1)
  •  京都の紅葉の三大名所は?という問いがあったら、人によって答えは違うでしょうが、ほとんどの人はこの永観堂の名は外さないのではないでしょうか。ピアノ協奏曲で言ったらチャイコフスキーの1番、みたいな存在?(違うか)しかし、まあ凄い人出でした総門前、まだ境内に入っていないのに人々からは歓声が上がります総門から中門にかけての参道。まだ参拝料を取られないエリアですでにこの紅葉です。参拝料を払って、いよいよ中 [続きを読む]
  • 京都の紅葉2017 蓮華寺の紅葉
  •  今回のエントリーでは、その庭をこよなく愛している洛北の蓮華寺です。朝9時の開門と同時に見ることが出来ました。写真では部屋には人影がありませんが、部屋の一番手前の朱毛氈が敷かれている場所に二十数人の参拝者が譲り合って写真を撮影していました(笑)本当にバランスの良いお庭ですね。初めて紅葉の季節に来て、改めて思いました。ちたみに、夏のお庭の写真はコチラ本堂を出て、参道の紅葉も、それはもう見事だったの [続きを読む]
  • 京都の紅葉2017 北野天満宮「御土居の紅葉」
  •  かねてからの念願だった、京都の紅葉を見に行きました。京都とは浅からぬ縁(祖父の代まで住んでいた)がある筈なのですが、これまで錦秋の京都に出向いたのは高校時代の遠足と職場の旅行の2回のみ。今回、はじめてゆっくりと古都の紅葉を愉しみました。 1か所目は北野天満宮の「御土居の紅葉」です。写真は するとフォトギャラリーに飛びます。正門から入らずに、上七軒から向かいました。北野天満宮の西側、天神川沿 [続きを読む]
  • 岡山フィルの2018/19シーズンプログラムの発表は?マイシートの発売は?
  •  全国のオーケストラの来シーズンのプログラムが出揃い、気になるのは岡山フィルの来季のプログラムですが、5月定期演奏会の発売日(会員先行)が1月14日になることが、すでに発表されいるにも関わらず、未だに年間プログラムが発表されておりません。 ということで、シェレンベルガーさんのホームページ掲載情報から、来季のプログラムを予想してみたいと思います。正確なプログラムと公演日時は、後日の主催者発表を確認し [続きを読む]
  • シェレンベルガーのメリーX’mas 岡山大学Jホール
  • 2017 Jホール・レインボーコンサート Vol.49『シェレンベルガーのメリーX’mas』マンフレディーニ/クリスマス協奏曲(ソロ:高畑壮平、近藤浩子)マルチェロ/オーボエ協奏曲(ソロ:シェレンベルガー)トレッリ/クリスマス協奏曲(ソロ:高畑壮平、近藤浩子) 〜 休 憩 〜J.S.バッハ/オーボエ・ダモーレ協奏曲(BWV1055)(ソロ:シェレンベルガー)リチョッティ/協奏曲第2番(弦楽合奏)J.S.バッハ/オーボ [続きを読む]
  • 岡山フィル ベートーヴェン「第九」演奏会2017
  • ベートーヴェン「第九」演奏会 2017ベートーヴェン/「エグモント」序曲  〃    /交響曲第9番ニ短調「合唱付き」指揮:ハンスイェルク・シェレンベルガー管弦楽:岡山フィルハーモニック管弦楽団首席コンサートマスター:高畑壮平ソプラノ:浜田理恵メゾソプラノ:福原寿美枝テノール:松本薫平バス:片桐直樹合唱:岡山第九を歌う市民の会合唱指揮:渡辺修身 今回のチラシ、デザイン(特にレイアウト)がめちゃめち [続きを読む]
  • 京都国立博物館 特別展「国宝」第Ⅳ期
  • 京都国立博物館 特別展「国宝」第Ⅳ期(11/14〜11/26)===京都国立博物館ホームページから================2017年は、日本の法令上「国宝」の語が初めて使用された「古社寺保存法」制定より120年にあたります。当館開館と軌を一にするこの節目の年に、昭和51年(1976)に「日本国宝展」を開催して以来、実に41年ぶりとなる「国宝展」を開催します。古より我々日本人は、外来文化を柔軟に取り入れつつ、独自の [続きを読む]