hironominV さん プロフィール

  •  
hironominVさん: 木漏れ日のシンフォニー
ハンドル名hironominV さん
ブログタイトル木漏れ日のシンフォニー
ブログURLhttp://lazy-hironomin.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文心に響くコンサートや心が洗われる風景などの「心おぼえ雑記帳」です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2006/08/05 01:03

hironominV さんのブログ記事

  • リッピング+ネットワーク・オーディオで未聴CD制覇をめざす
  •  今から10年ほど前のこと、「ミチョラー」という言葉が流行した。ミチョラーとは、昔なら1枚3,000円以上かかった偉大なるマエストロやヴィルトゥオーゾたちの演奏が、1,000円未満、場合によっては200円程度で手に入ってしまうようになり、特に「バロック・マスター・ワークス」や「バッハ大全集」など何十枚ものCDが入った激安廉価BOXについつい手が出てしまい、鑑賞枚数が購入枚数に追いつくことが無いクラシック・オタ [続きを読む]
  • 渡辺克也 オーボエ・リサイタル
  • 渡辺克也 オーボエ・リサイタルクロンマー/オーボエ四重奏曲第1番ハ長調クルーセル/ディベルティメントハ長調レイハ/オーボエ五重奏曲ヘ長調オーボエ独奏:渡辺克也弦楽四重奏:はやぶさ弦楽四重奏団2018年9月1日 岡山バプテスト教会 これは本当に掘り出し物(といったら語弊があるかな)のコンサートでした。 アルテゾーロ・クラシカの店長が「この渡辺さんのオーボエは絶対おすすめです」と太鼓判を押していた [続きを読む]
  • SACDは短命なメディアになるのか?
  •  ハイレゾ音源を購入して聴くようになると、SACDを滅多に購入することは無くなった。そうはいってもまだまだSACDのラインナップに比べると、ハイレゾ音源のラインナップは貧弱で、SACDでないと購入できない演奏は多いのだけれど、それでも今はSACDの購入をなるべくやめている。 やはり、SACDは未来が無い、と思うからだ。  SACDの音楽メディアとしての優秀性には異論の余地は無い。SACDの音盤を最 [続きを読む]
  • 福田廉之助 ヴァイオリン・リサイタル
  • ルネス・クラシックシリーズVol.7福田廉之助 ヴァイオリン・リサイタルベートーヴェン/ヴァイオリン・ソナタ第7番ヒンデミット/ヴァイオリン・ソナタ第2番 〜 休 憩 〜ストラヴィンスキー/ディベルティメントサン=サーンス(イザイ編曲)/ワルツ形式のカプリス(6つの練習曲第6番) 5月の岡山フィルの定期演奏会でチャイコフスキーのコンチェルトで、度肝を抜く完璧な演奏を聴いて以来の福田さんのコンサートでした [続きを読む]
  • 豪雨災害から得た教訓
  •  今月の5日〜7日にかけて、九州から愛媛・広島・岡山を通って京都・岐阜を結んだラインに前線が居座り、岡山でもバケツをひっくり返したような雨が2日以上続きました。 その結果、岡山県内でも倉敷市真備町や高梁市、岡山市東区などで街が水没する深刻な被害が出ました。この災害によって亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げるとともに、今なお避難生活を強いられている被災者の方々にはお見舞い申し上げます。  [続きを読む]
  • 岡山県立美術館開館30周年記念展『県美コネクション』
  • 岡山県立美術館開館30周年記念展『県美コネクション』Ⅰ期のみ====================================== 岡山県立美術館は昭和63(1988)年、瀬戸大橋、岡山空港とともに岡山県の大型プロジェクトの一つとして開館しました。アクセスのよい市街地に位置し、本県のみならず中・四国そして世界の人や物が行き交う文化の拠点として、さまざまな事業に取り組んでいます。県立であることの意味 [続きを読む]
  • 岡山フィルの2019年の定期演奏会プログラム情報
  •  少し気が早いですが、岡山フィル首席指揮者のシェレンベルガーのホームページに2019年の出演情報が掲載されていましたので、そこから岡山フィル関連情報をピックアップしてみました。 その前に、まずは2018/19シーズンの確定情報を記載します。岡山フィル第57回定期演奏会2018年10月14日(日)15:00開演  会場/岡山シンフォニーホール〜シェレンベルガーのベートーヴェン交響曲シリーズ完結〜指揮:ハンスイェル [続きを読む]
  • クラシック音楽バー『ココルーム』 大阪市西成区山王
  •  「店、店主、客層、すべてが超ディープ!!」「三千枚以上のCDとレコード。二百万円のオーディオ装置を常備」 このチラシの文言に間違いはなかった! コンサートの後、あーと屋さんにご案内いただき、念願のクラシック音楽バー「ココルーム」に行ってきました。 場所がどこにあるのか詳しくは知らなかったんですけど、動物園前で降りて飛田本通り商店街を南に下る。まあ、ディープにもほどがあるだろう!という立地。私は神戸 [続きを読む]
  • ばらのまち福山国際音楽祭2018 ローズコンサート
  • ばらのまち福山国際音楽祭2018ローズコンサート2018年5月3日 福山リーデンローズ大ホール なかなか更新がままなりません。今年度はこんな感じで事後更新が多くなりそうです。数日たってしまうと同じコンサートに行かれた方のアクセスが一気に減りますから、感想を共有しあう・・・なんてことはできませんねえ。もうこれは自分のためだけの更新になりますね。 ポーランド放送室内合奏団は、その名の通り弦楽のみの合奏団で [続きを読む]
  • ばらのまち福山国際音楽祭2018 シン・ヒョンス リサイタル
  • ばらのまち福山国際音楽祭2018シン・ヒョンス ヴァイオリン・リサイタル2018年5月3日 福山リーデンローズ小ホール もう音楽祭は終わってしまいましたが、感想はぼちぼち更新します。 3月から多忙な時期が続き、それ以上に想定していなかった大きな爆弾が2,3発爆発してしまい、なんというか精魂尽き果てる様な日々でした。郷古廉さんのリサイタルなど、注目の公演を3つほどパスしてしまい(でも代休を3日も貯金して [続きを読む]