札幌支部 さん プロフィール

  •  
札幌支部さん: 日本武術研究所空心館 札幌支部
ハンドル名札幌支部 さん
ブログタイトル日本武術研究所空心館 札幌支部
ブログURLhttp://kushinkan.seesaa.net/
サイト紹介文札幌大学で空手や体道を学ぶ生徒の稽古日誌。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2006/08/07 23:30

札幌支部 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 体道おじさん
  •  おはようございます。裏部長です。 連日、お暑うございます。一方こちら札幌は、本日の予想最高気温が二十四度という、逆の意味で驚異的な気候となっております。どちらであっても、慎重かつ大胆な体調管理が求められます。 みなさま、いかがおすごしでしょうか。  さて、稽古をやっているうちに仲間も増え、また、いっしょに稽古をするわけではないけども、わたしがそういうことをしていると知ってくれている人も増えてきて [続きを読む]
  • 絶対性への扉
  •  おはようございます。裏部長です。 七月半ばの三連休です。放置していたあれこれを、片っ端から処理したい今日このごろ。 みなさま、いかがおすごしでしょうか。 さっそくですが、たとえば、重いものをもちあげて、どこかへ運ぶとします。 このとき、そのものを手にもって、屈めていた腰を伸ばそうとすると、重さが腰にのしかかり、痛めてしまいますね。だから身体をなるべくまっすぐに保って、膝の曲げ伸ばしをつかって、上 [続きを読む]
  • 帰去来
  •  おはようございます。裏部長です。 全国的に雨の被害が広がっているようです。こちら北海道でも川の氾濫などあり、農作物への影響が懸念されています。札幌では被害というほどのことはありませんでしたが、湿気にやられ、急激な気温低下も加わり、鼻水をすする回数が増えております。暑さに辟易とする前に、体調を崩さぬよう注意しなければなりません。 みなさま、いかがおすごしでしょうか。 ここ最近の札幌支部は、いささか [続きを読む]
  • 滂沱と
  •  こんばんは。裏部長です。 関東では早くも梅雨明けだそうで、今年も折り返し地点をすぎたばかりなのに、お暑うございます。こちら札幌もじつはすでに夏の陽気で、明日以降も暑い日がつづくそうです。 みなさま、いかがおすごしでしょうか。 今日は短いです。 最近あった、とても個人的な出来事をひとつ。 一昨年にパソコンを新しくしまして、以前つかっていたものからデータなどを移してそのままにしてあったのを、最近すこ [続きを読む]
  • もれなくついてくる
  •  こんにちは。裏部長です。 六月となりました。2018年も折り返し地点というわけで、時の経つ速さを思うと、なんとも儚い気持ちになってくる今日この頃です。 みなさま、いかがおすごしでしょうか。 いきなりですけども、みなさまは上段へ刻み突きが来た場合、どのように受けますか。 ええ、もう本題に入っているのです。 想像してみてください。 互いに構えあっているところで、相手がこちらの上段へ向かって刻み突きをくり [続きを読む]
  • 半畳もいらない
  •  おはようございます。裏部長です。 五月も終盤となり、本州のほうではすでに夏の暑さが顔を出しているようですね。札幌はかろうじてまだ春の陽気を保っています。TVをつければ各種日焼け止めのコマーシャルがひっきりなしで、ああ、もう季節は夏に向かっているのだなあといやでも感じさせられます。 みなさま、いかがおすごしでしょうか。 さて、前回のブログで、映画『イップ・マン』について触れましたが、あれはドニー・ [続きを読む]
  • 拳とは 武とは
  •  おはようございます。裏部長です。 春うららかな連休、みなさまいかがおすごしでしょうか。 裏部長、連休とはいえさしたる用事もなく、先日ふらりと訪れたTSUTAYAで、ひさびさに映画でも借りてみようかと思いたち、何枚かDVDを手に取った次第です。 その数枚のなかに、アクションものが二篇ありました。 今日はその二本の映画をざっとご紹介! 一本目は、なんとも懐かしいサモハン主演の作品。『おじいちゃんはデブゴン [続きを読む]
  • 疾る先端は自ずと弧を描く
  •  おはようございます。裏部長です。 ゴールデンウィークを迎え、札幌の街はあたたかく、そして桜の風景となっています。まだ満開の樹ばかりとはいきませんが、歩いていても車で走っていても、目を癒される日和です。 みなさま、いかがおすごしでしょうか。 前回の記事に奈良のM田さんからコメントをいただきました。M田さん、ありがとうございました。 さて、最近の札幌支部は、中国から来られていたRさんが四月の頭に帰国 [続きを読む]
  • 箱の中の宇宙
  •  小説を 草して独り 春を待つ 裏部長です。 今回は風流っ気を出すために、正岡子規の俳句からはじめてみました。 札幌はすでに路上に雪もなく、あとは本格的な春を待つのみといった感じですが、本州のほうでは桜のたよりが届いたところ、すでに去りはじめているところ、夏日なところなどさまざまで、数箇月後の暑さが思いやられます。 みなさま、いかがおすごしでしょうか。 新学期、新年度を前に、ごくごくあたりまえなこ [続きを読む]
  • のひと
  •  おはようございます。裏部長です。 もうすぐ二月が終わります。 札幌は、なんだかんだと言っても今年は雪がすくなく、車道はほとんど路面が顔を出しています。ただ、歩道はかなり危うい状態になっています。十二月とか一月あたりは、まだ冬まっさかりの気運があるため、すべり止めの砂を撒く人も多いのですが、二月もこうして終盤に差しかかり、三月の姿が見えてくるころになると気が緩むのか、凍りついた歩道をみなさん放置し [続きを読む]
  • 手は差し伸べられる
  •  おはようございます。裏部長です。 二月も後半に入り、各地ではまだまだ寒さや雪の被害が伝えられているようですが、おとなりの国では、氷点下のなかで熱いたたかいが繰り広げられています。時差の問題がなく、TVでの放送も見やすい時間帯なのでありがたいことはありがたいのですが、その分、ふだんのオリンピックより盛りあがっていないような気がするのはわたしだけでしょうか。 そんな如月、みなさまいかがおすごしでしょ [続きを読む]
  • 基準と感覚
  •  こんばんは、裏部長です。 明けましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。 とはいえ、2018年がはじまってすでに一箇月が経とうとしています。この間、寒波が来たり大雪が降ったり、日本全国津々浦々、ひっちゃかめっちゃかになっているみたいですが、札幌はさほど悪天候ということもなく、例年どおりに寒い一月をすごしております。 みなさま、いかがおすごしでしょうか。  今年に入り、裏部長が [続きを読む]
  • 葦を揺らす風
  •  こんばんは。裏部長です。 あと一日とちょっとで、2017年も幕を下ろします。 巷ではさまざまなことが噂され、凄惨な事件、悲しい事故、世界規模の懸念など、長時間の報道番組を埋め尽くす出来事の数々がこの国を覆っているようですが、そんなあれこれとは無縁に、自分のペースで、自分らしく生きられる今日この一日をありがたく思えるわたしは、すっかりおじさんになってしまったのでしょうか。 今年も大詰めです。みなさま、 [続きを読む]
  • 鉱脈
  •     部屋に暖房を入れる季節となりましたなあ〜 おはようございます。裏部長です。 長らく更新を怠っていましたが、わたしも札幌支部も、みな元気にやっております。 夏が終わり、すっかり肌寒くなって今日までのあいだに、すでに何度か雪が降りました。もちろん、まだ積もるほどではありませんが、最高気温がひと桁という日があたりまえになり、吐く息も白いです。 みなさま、いかがおすごしでしょうか。 さて、まずは最 [続きを読む]
  • 清冽な水で
  •  こんばんは。裏部長です。 大変、うんざりするほど、お暑うございます。 最高気温が三十三度を超えた本日、札幌支部の稽古はお休みです。しかし安心もしていられません。今日は熱帯夜になりそうな気配……とはいえ、湿度が比較的低いので、どうにか乗り越えられそうです。 みなさま、いかがおすごしでしょうか。 さて、変わった話題とてないのですが、最近の裏部長は体道で山本無辺流棒術を教わっています。 これまで杖や短 [続きを読む]
  • 柔があるから
  •  こんばんは。裏部長です。 来週を終えると、もう七月です。本州では梅雨まっさかりで、かなり鬱陶しい日々がつづいているようですが、こちらはこちらで、急に涼しくなったりして、朝晩の服装に苦慮する毎日です。 みなさま、ご健壮でいらっしゃるでしょうか。 裏部長は師匠のもとへ入門するまで、空手のかの字も知らず、当然その業界にも疎かったわけですけれど、稽古をするようになって十三年以上が経ったいまもあまり変わり [続きを読む]
  • 突きがあるから
  •  こんにちは、裏部長です。 大変ご無沙汰でございます。 2017年も折り返し地点を迎え、札幌では雨降る肌寒い六月、みなさまいかがおすごしでしょうか。 いきなりですが、上半期に起こった札幌支部の変化をいくつかご紹介! まず、稽古場所が変わりました。ここ数年は、二号館の地下にある比較的広い、そのうえ使用されていない教室がありまして、普段つかわれていないということは机や椅子などを片づけた状態のままで置いてお [続きを読む]
  • 餅屋の道楽
  •  おはようございます。裏部長です。 みなさま、あけましておめでとうございます。本年もみなさまにとって、よりよい一年でありますことをお祈り申しあげます。 さて、昨夜は札幌支部の稽古初めでした。 とはいえ、師匠とわたしのほかには、婦人部のIさん姉妹がいるだけの淋しい稽古で、前半、みんなで八段錦、二十四式と十三式の太極拳をやったあとは、婦人部のおふたりも帰ってしまい、こちらもふたりしみじみと、空手の型を [続きを読む]
  • 畏れをもって臨む
  •  こんばんは。裏部長です。 2016年も残すところあと数日となりましたが、みなさま、元気でおすごしでしょうか。 師走の札幌は、昨日の師匠の記事にもあった通り、大雪につぐ大雪で、路面はどこもかしこも凍結し、歩行するだけでさまざまな感覚が鍛えられる修行場と化しております。車の運転にもじゅうぶん注意しなければなりません。 稽古納めがあった今週の月曜日、いつもは車で三十分弱かかるところを、渋滞と車道の凸凹に遮 [続きを読む]
  • 心気も新たに
  • ずいぶんと久しぶりの投稿です。昨日、無事に今年の稽古も終了しました。記録的な積雪による交通障害のなか参加してくれた皆さんお疲れさまでした。参加できなかった人も、今年一年お疲れさまでした。今年も札幌支部は、落ち着いて稽古ができたと思います。春には卒業生や卒業年次生が参加できなくなってさびしくもなるのですが、裏部長さん、Iさん、子どもたちを中心に、淡々と練習を重ねられました。子どもたちは新たな仲間が増 [続きを読む]
  • 塩麹
  •  おはようございます。裏部長です。 札幌では先週初雪が降り、この週末から週明けにかけても雪マークが天気予報上に出ております。秋の寂しさ、切なさを味わう前に、冬へのカウントダウンがはじまり、寒さに立ち向かう日々です。 そんななか、裏部長は数日前に寝違えたようで、ここ二日ほどは顔と身体の向きが同時です。これまでの人生であまり寝違えたことがないので、この症状がはたしてほんとうに寝違えたことによるものなの [続きを読む]
  • 体を旅する道
  •  こんばんは。裏部長です。 最近、稽古をしていてふと感じたことがありました。以前にもそういったことは、自覚的ではないしても、頭のなかでは、稽古をしている以上きっと感じるだろうなとわかってはいましたが、実際に感じた経験は乏しく、あくまで認識どまりでした。それがようやく身をもって感じられるようになったので、ここに記しておきます。 それは、体道のカリキュラムに関係することです。 体道を習いはじめた人間は [続きを読む]
  • まっさらのような一歩
  •  おはようございます。裏部長です。 去る十月七日から九日にかけて、札幌支部の栃木遠征がおこなわれました。師匠のほか、わたしとIさんが参加し、初日はにぎやかな体道稽古、二日目は午前と夜の二回、こちらもいろいろとにぎやかな空手の稽古がおこなわれました。 初期の遠征時には、最終日の午前中に稽古をしたこともありましたが、ほとんどの場合、初日と二日目の二度だけだったので、今回のように計三回おこなうというのは [続きを読む]
  • 柔の本質
  •  こんにちは。裏部長です。 お暑うございます。札幌では、この週末あたりは急に涼しくなりまして、湿気をほとんど感じない、北海道らしい夏のひとときをすごせています。ずっとこれくらいの日々がつづいてくれると楽なのですが、明日からはまた鬱陶しい天候が再開されるようです。 あとすこしの辛抱です。 さて、オリンピックが閉幕しましたね。 これまでにない数のメダル数だとか、史上初だとか、そんな文句が踊り、メダリス [続きを読む]
  • 過去の記事 …