asyuu さん プロフィール

  •  
asyuuさん: asyuu@forest
ハンドル名asyuu さん
ブログタイトルasyuu@forest
ブログURLhttp://asyuu.asablo.jp/blog/
サイト紹介文山歩き、クロスバイク、本のことなど書いています。母艦はSuse Linux on ThinkPad X21
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2006/08/08 01:04

asyuu さんのブログ記事

  • 桜木温泉
  • 今日は雨、気温も前日までと異なりグッと下がってきた。今日も銭湯巡りに行ってきた。ググってみると阪神尼崎駅近くの銭湯が今月で閉店になるらしい。閉店前に行ってみることにした。雨なのでジョギングではなく、阪神バスで尼崎市の難波まで出て、尼崎中央商店街をブラブラとする。今日の銭湯は午後2時開始と銭湯としては早め。2時過ぎには400円を支払って入湯する。ロードバイクで何度もこの前を通過しているのに、まったく記憶 [続きを読む]
  • 映画とジョグと銭湯
  • 月曜午前中、子供の玩具、旧いパソコンを片付ける。孫達に引き継ぐには古すぎるし、息子夫婦達もお古は喜ばないだろう。使っていないThinkPad T61を起動するとOSがWindows XPだったので、とりあえずはXubuntu 18.04をインストールしなおした。何台もThinkPadがあるので、いざというときの予備機と待機させておく。本を1冊読了。田舎暮らししたいという安易な希望をことごとく砕く書籍(苦笑生活する場所に桃源郷はない。田舎に桃源 [続きを読む]
  • 本の虫
  • 今日は午後から予約本を受け取りに伊丹・ことば蔵までクロモリロードで走る。宝塚・伊丹両図書館で現時点で19冊借りているな。死ぬまでにもうそれほど本を読めないし、読むべき本もあるわけではない。まさしく隠居の読書でいいんじゃないかな。ドッグイヤー(犬耳)する(本に折り目をつけること)青木まりこ現象青木まりこ現象 - Wikipedi書豚(しょとん)という言葉を本書で初めて知った。65歳になっても無知なんだ、あたりまえ [続きを読む]
  • 女友達との夜
  • 昨夜は女友達と三宮のイタリアンで会食、ピッツァとワインの人気店なので予約していたが満席だった。シャンパンをボトルで頼んで、前菜をアテに飲む。ピッツァは季節のものと4種チーズのものを各1枚頼んで、シェアーしていただいた。あいかわらず美味しい。2軒目は馴染みのバーへ。今月いっぱいで閉店予定、20年の歴史に幕を閉じるようだ。私はあまりBarとかでは飲まないけれど、この店は女友達に紹介されてもっともお邪魔したBar [続きを読む]
  • ラブレター
  • 昨夜は前日寝過ぎたのだろう、そしてスロージョギングしかしていないので疲れておらず、なかなか眠られない。ベッドに寝転がってタブレット上のYOUTUBEでN.S.Pと谷山浩子の音楽を聴く。N.S.Pは私がプータローから大学生時代(1973年〜1978年)にかけて活躍したバンドだ。 高校時代や大学時代に付き合っていた女の子を思い出した。「話の特集」編集長を長らくしていた矢崎泰久氏のエ [続きを読む]
  • ジョグのち銭湯
  • 今日も小春日和、午後からスロージョギングに出発。タイツの上にハーフパンツ、走っているときは半袖Tシャツ、休憩時用に軽量ジャケット。バックパックには銭湯に立ち寄った際のタオル・着替えなどを入れている。1kmほど走ってから忘れ物に気づいたので、家に引き返す。とくに急ぐランでもないのでこのあたりは融通が利く。スロージョギングなのに汗が流れてくるので、半袖で走る。西北のジュンク堂に寄って、新発売の雑誌を読む。 [続きを読む]
  • トラブル続きなれど
  • Net上のサービスで損失を出してしまい、落ち込んだ。隠居前に仕事上でもミスが多くなっていたので隠居生活に入ったが、以前は慎重に規約などをキチンと読んでNetサービス利用をしていたのに今回はミスをした。正直、かなりショックだ。金銭的な損失も痛いけれど、わかりにくいサービスを独自に判断して、「こうなるだろう」と勝手に判断したのがミスだ。頭の柔軟性がなくなって、車のアクセルとブレーキを踏み間違えるようなものか [続きを読む]
  • 散歩の自由
  • 世の中は3連休らしいが、私は隠居なので平常運転で散歩したりして過ごしている。金曜日西北ジュンク堂で新刊をチェック。城マニアではないけれど、米子にはしばし滞在して街歩きをしたいな。ちいさな城下町には興味がある。文春新書版から改訂新版となったみたいだ。喫煙の章もなかなかおもしろい。この本も喫煙のエッセイをまとめたものだが、禁煙中の私としては後悔していることといえば、「紙煙草などの貧乏くさい喫煙スタイル [続きを読む]
  • 昼酒、じょんのび
  • 午後から梅田に出かけて、新潟地酒処 じょんのびに立ち寄ってみた。「じょんのび」は、「ゆったり」とか「のんびり」という意味の新潟弁らしい。HPなどの説明によると『新潟地酒処 じょんのび』2018年10月9日(火)期間限定オープン日本一の酒蔵数を誇る国内屈指の酒どころ・新潟。その新潟の清酒をたっぷり味わえる立ち呑み店が10月9日(火)〜11月30日(金)まで期間限定でオープン!場所 / 大阪市北区小松原町1 梅田地下街4-5号 [続きを読む]
  • いつもの日々
  • 午後からクロモリロードで書店・図書館巡りしたり、ジョギングしたりして過ごしたこの数日、晩秋が色濃くなり、明日は木枯らし一号が吹くかもしれないと天気予報が言っている。苦手な冬がやってくるが、暖冬らしいし、今年の災害並みの酷暑と比べれば、すべてはよしという感じもするね。パラパラと読んだ本。身体を騙しだまし使っていかなければならない年齢になったので、眩しいような本だ。孫を抱っこしたりするときに役立つこと [続きを読む]
  • もういい、ひとりでいい
  • 土曜は午後からクロモリロードで図書館巡り。西北アクタの阪急ベーカリーで100円ホットドックを2個買って、バックパックに入れる。西北図書館と宝塚西図書館をまわる。缶コーヒーを買って、小さな公園でホットドックをおやつに缶コーヒーを飲む。この本の紹介文がいいな。72歳を迎えた太田和彦が、歳を経たからこそ見えてきた、居酒屋の深淵と一人の愉しみ方を語る。もういい、ひとりでいい。他人に気を使わず、嫌な人とは関係をも [続きを読む]
  • 隠居用SPDシューズ
  • 水曜は高齢者肺炎球菌ワクチンの予防接種に行ってきた。65歳になると補助があるので、指定のクリニックを予約して接種を受けることにした。私は今まで大きな病気もケガもしたことはないが、それは単に運がよかったのだろう。順当に老いていくので、そして病気は気まぐれに訪れるので、予防接種などは受けておいたほうがよいだろう。駅前のクリニックまでジョギングで出かけて、予防接種の効果・副作用などの説明を受けて、医師から [続きを読む]
  • のうが悪い
  • 日曜の夜は午後3時から9時まで姉夫婦・長男らと自宅で飲んで昨夜は友人と奈良山辺の道ハイキングに行って夕方、梅田の居酒屋で飲んでさすがに二日続きで酒を一定量以上飲むと、身体に悪いようだ(爆今日は脳にアルコールが回ってしまったようで普段よりもっと頭の回転が悪い。早起きしたけれど、早々とちょっと昼寝。睡眠が脳の回復には役立つようで、朝よりは調子が復活した。部屋の掃除などをしてから、日曜に届いていたSPDシュ [続きを読む]
  • 隠居スパイラル
  • 昨日の金曜はクロモリロードで図書館巡り。宝塚市立図書館で本を返却して、伊丹市立図書館で利用証を作成してもらった。これで西宮・宝塚・伊丹市と近隣の自治体の図書利用証を持つことになった。地元の尼崎市立図書館は蔵書内容がもうひとつ魅力がないので、利用更新をしていない。帰宅後、ネットワーク利用の手続きをして、いくつか借り出し予約をした。平日の図書館は私のような隠居老人が多くいるけれど、館内で長居することは [続きを読む]
  • 米子とバーンバウム
  • 鳥取旅行から帰ってきて、米子市の情報をチェックしていた。私は京阪神に40年ほど住んでいるが、ゆったりと過ごすには人口が10万〜20万人ほどの地方都市がいいんじゃないかな。街に川が流れ、日本海と中海があり、そして遠くに島根半島・背後に大山を抱く米子市って魅力的やね。タクシーに3度乗ったが、偶然だろうか、運転手さんが総じておしゃべりだったような。・境港線の「後藤駅」は地主後藤氏が土地を提供したので駅名になっ [続きを読む]
  • 鳥取旅行から帰宅
  • 土曜から月曜にかけて二泊三日で鳥取(米子・境港)に行ってきた。過去に長男の結婚式場下見長男の結婚式長男夫婦の第1子誕生お見舞い第1子のお宮参り長男夫婦の第2子誕生お見舞い第2子のお宮参り(今回)6回目の鳥取旅行だ。とはいえいつもは用件を済ませてトンボ帰りするというスケジュールが多かったが、今回は比較的余裕のある日程だった。土曜日長男の車で早朝自宅を出発。午前10時頃JR米子駅前到着。長男は奥さんの実家にそ [続きを読む]
  • 六甲トレイルラン(八幡谷ー住吉道ー山頂ー東六甲)
  • 昨日は六甲山トレイルランをしてきた。午前9時半、阪急岡本駅前の生協で水・お茶、補給食のおにぎりなどを購入。バックパックに入れて、八幡谷に入る。六甲山頂へのルートはいくつかあり、芦屋川からロックガーデン経由、あるいは岡本から保久良神社経由で風吹岩へというコースがメインだろう。私は八幡谷ー打越峠ー黒五谷ー住吉道のコースが樹林地帯・渓流を味わうことができ、ハイキングの集団も少ないので好きなコースだ。以前は [続きを読む]
  • 100km(2018年10月ジョグ距離)
  • 昨日午後は妻・義母といっしょに義父の特養施設を訪問。いろいろと思うところはあるだろうが、義父は端正な生き方をしてきた人なので、あまり不平を言うことはない。車椅子を押して近くの河原まで散策したが、風が強くて長居はすることはできなかったのが残念だ。夕方は長男と近場の串カツ屋で夕食。今週末も奥さん・孫が帰省している鳥取に出かけていたが、とりあえずは来年正月明けに奥さんらは9月に生まれた第2子といっしょにこ [続きを読む]
  • 日々淡々、滋味深く
  • 昨日は午後、昆陽池公園まで往復ジョギング。夕食後、NHK BS「激走!日本アルプス大縦断 〜2018 終わりなき戦い〜」を見る。日本海から太平洋まで、北・中央・南と3つのアルプスを駆け抜ける、日本一過酷な山岳レース。総距離415kmを8日以内に走破しなければならない。厳しいレースやね。私はのんびりと走ることができればいいや。9時過ぎにはベッドで本を読む。孫は可愛いけれど、孫バカにはなりたくないな。3歳、1歳、1ヶ月の孫3 [続きを読む]
  • 図書館の蔵書検索
  • 秋晴れが続く。昨日は午前中は散髪屋でいつものとおり短髪にして、午後から阪神国道バスで阪神尼崎駅へと向かう。バス内で電子書籍を読む。阪神尼崎駅から庄下川沿いをジョギングで北上。のんびり40分ほど走ったら、公園で電子書籍の続きを読みながら休憩。16.5km のんびり走って帰宅。妻は学生時代の友人と京都に出かけていたので、焼き鯖寿司と京漬け物を買ってきてくれた。それをメインに夕食。もう眠くなったので、午後10時過 [続きを読む]
  • 隠居の散歩
  • 今日は秋晴れ。昼前に散歩に出かけた。阪急武庫之荘まで歩いて、阪急電車で宝塚へ。電車内で昨日ダウンロードした藤井太洋氏の短編を読む。隠居生活に入り、通勤電車という概念が私にはなくなったけれど、たまに電車に乗ると新鮮な気分になる。電車内の読書はやはりはかどる。宝塚までに読み切れるほどの短編だった。書名の意味も読み終えると「なるほどな」と思う。2045年頃にはシンギュラリティ、すなわち「人工知能(AI)の知性 [続きを読む]
  • 藤井太洋新刊など
  • 今日は天候不安定。村上RADIO第2回放送をRadiko.jpタイムフリーで聴いた。1回目は心なしか緊張感が漂っていたけれど、今回は初めからリラックスした感じでラジオの良さが表れているね。村上RADIO - TOKYO FM 80.0MHz - 村上春樹新刊をチェックしていたら、藤井太洋氏の新作が2冊。たしか雑誌MacFanにアップル製品を題材にしたショートストーリーをいっとき連載していたので、それらを纏めたものかなと思ったら違う作品だ。SF小説に [続きを読む]
  • 車で行く竹田城跡
  • 昨日は長男の車で竹田城跡に行ってきた。長男は長らくペーパードライバーだったが、次男も生まれて交通手段も拡張せなあかんということで最近軽自動車を購入した。自宅の前面道路が交通量が多いわりには(通勤・通学の自転車や歩行者が多い)狭いので、軽自動車を選択。私たち夫婦は車の免許を持っていない。仕事で不要なこと、互いに免許をとるのが面倒だったことなどで、持たないまま老人になってしまった。旅行などには不便だっ [続きを読む]
  • おっさんずラン
  • 昨日はNumber Doを読んでいたら、ジョギングに行きたくなった。今号のNumber Doのテーマは「おっさんずラン」、30代から50代男性の「走る生活」が特集されている。登山家の角幡唯介氏(42歳)の身体がすばらしい。グレートトラバースを行っている田中陽希氏にも言えることだが、両者とも「付ける筋肉」ではなく「付いた筋肉」をまとったタフな身体っていう感じかな。角幡氏の最近のこの解説文はステキだったな。トレイルランという [続きを読む]
  • 秋晴れジョグ(天王寺川ー小浜宿ー武庫川)
  • 今日は午後からジョギング。秋晴れで、ハーフパンツ・ランニング用Tシャツで走る。次第に汗ばんでくる。天王寺川沿いー小浜宿ー武庫川左岸と、車の少ない道を選択しながら走り、髭の渡しに到着。「髭の渡しコスモス園」が今年も開催されている。武庫川髭の渡しコスモス園の紹介(開園情報)台風の影響で今年は開花していないかなとも思ったが、例年通りコスモスが咲き誇り始めている。今日のジョギング 20.5km途中、ワークマンで [続きを読む]