太田まろ さん プロフィール

  •  
太田まろさん: ネコに仕えて ヒト修業
ハンドル名太田まろ さん
ブログタイトルネコに仕えて ヒト修業
ブログURLhttp://maromironoromoro.blog115.fc2.com/
サイト紹介文実家の隣に一軒家を購入して早10年。 1人とホニャ匹で暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供286回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2006/08/11 10:17

太田まろ さんのブログ記事

  • オレは孤独な快適ハンター
  • 寒さ慣れ + 地味に気温アップで布団乾燥機 使っても 使わなくてもいいか…と思いつつも惰性でON!布団の上に  トコトコ来たのはのろ だけ。しかし さすがは快適ハンター。独りきりでも いい仕事しています。なかなかがっつり 熱風をせきとめました。実は のろって 生きる能力高め?と気が付いたお方もぽちっとお願いします。にほんブログ村こちらのランキング登録も復活してみました。↓人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • オレたち熱風せきとめ隊!
  • 東京は急に寒く人畜ともに ブルブル震えてます。アンタはいいけどあいつらが風邪ひいたら 高くつく!が隣人☆母の冬の口癖で家主不在時は床暖 と エアコン ONでポカポカです。しかし さすがに アンタこと私も寒さに対応しきれず寝る前に布団乾燥機で 寝床あたため。さっ、ポカポカ布団で寝ましょうか…と戻ってみると…すばらしいフォーメーションで 全体が温まるのを防いでいました。みのさんの間に入るなんて ちょろや [続きを読む]
  • 枕劇場
  • セミオーダー枕 大人気 ヤッター!!(←ヤケクソ)みろのろおじさんが 仲良く寝ていたところにそろ 登場。まぁ〜 みろの冷やかな顔…。そろが なぜか大嫌いのみろはすぐさま退散。(争わないのはエライぞ!)のろは 瞬時にはイヤな顔をみせないながらも奥義 ナメどかしの術をくりだす。相手がみろなら頭逆毛いやーーーん!と逃げ出しますがアニさんたちには 何をされてもうれしい そろは舐めてもらって グルゴログルゴ [続きを読む]
  • マンガたち1356『月影ベイベ』全9巻
  • 作者 小玉ユキ『月影ベイベ』 全9巻 伝統行事「越中おわら節」を踊り継ぐ町 富山県 越中八尾。東京から転入してきた蛍子(ほたるこ)は、なぜか「おわら」を踊ることができる。蛍子と同級生となった「おわら」の名手である 光(ひかる)は蛍子が独りで踊る姿に心を奪われる。光の叔父 円(まどか)と蛍子は昔からの知り合いらしいが、2人は何も語らない。まだ 蛍子が気になる想いは 異性とて「好き」と気が付いた光だが円 [続きを読む]
  • オーダー枕ユーザー増加
  • え〜 ワタクシ 一念発起してセミオーダー枕を買いました。購入から かれこれ1カ月頭がすっぽり包まれて目覚めた記憶がございません。。。とうとう ジャックナイフそろも陥落か…と思ったお方もふ、ふ、太ってない?と気が付いたお方もぽちっとお願いします。にほんブログ村こちらのランキング登録も復活してみました。↓人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 死の淵からハイジャンプ!
  • 先週 こふこふの給餌に手こずりまくっていて週末までもたないかもしれないからはやく帰るようにしろ!などとプレッシャーをかけられていました。いままでは 口の中が痛かったため口に食べ物を入れてから 「ぎゃーーー!」と叫ぶことはあってもすでに 口に入れて うまい!と知っているので叫んでも 叫んでも お嬢さんはひたむきに 食べてくれていました。今回は ぺろん と出しっぱなしの舌に血豆(?)のようなものができ [続きを読む]
  • 今週はプレゼントパン
  • 豪華3本立て!左から 枝豆豆乳ベーグルキャラメルクルミパンちくわパンSちゃんが 中国から一時帰国をし、滞在1週間予定のところ チケットを変更して1カ月いてくれることになったのでせっせ せっせと 焼いてみました。パン大将が フガフガ来たので枝豆ベーグルをおすそ分け。あまりに あげてなかったのですごい勢いで 食いついてきた。。。のろとの温度差に 「パン大将」たるゆえんを感じたお方もぽちっとお願いします [続きを読む]
  • マンガたち1350『夫の弟』全4巻
  • 作者 田亀源五郎『夫の弟』弥一と夏菜、父娘二人暮らしの家に、マイクと名乗る男がカナダからやって来た。マイクは、弥一の双子の弟の結婚相手だった。 こんなにも やさしく穏やかに そしてリアルに人権問題について考えさせてくれる作品はいままでにあったであろうか、いやない!ヒトにやさしい良い作品です。ホント 是非 どうぞ。本日のアーカイブはのぞきみ ちょろ坊。にほんブログ村こちらのランキング登録も復活して [続きを読む]
  • 窓辺劇場 〜ガンバレそっちゃん!〜
  • そろは みろに めっさ嫌われています。そろが窓辺に行くとみろが逃げる。そして のろに ケツをかがれ…。でも うれしい♪グルゴロー。ガンバレそっちゃん!と思ったお方もぽちっとお願いします。にほんブログ村こちらのランキング登録も復活してみました。↓人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • 今月のパン教室 〜かぼちゃ祭り〜
  • いつから日本は 10月=ハロウィン→かぼちゃの季節になったのだろう?今月のお教室もそのレールからはずれることなく かぼちゃ祭りメニューでした。そして お教室の日は会社を休んでヨガ講座をうけていてそこから来たもんだからまーーーー眠い 眠い 体が重い、重い。ほぼ記憶なし。ごめん 先生…。メニューはコチラです。↓カボチャツイスト(手仕込み)ベーコンオリーブスティック(冷蔵発酵)カボチャレーズンバンズ(機 [続きを読む]
  • 秋だなぁー
  • こふこふ臭が みっちり染み込んでしまった猫ベッドを洗いました。ふかふかで臭いもとれたベッドをセットしたらみろのろおじさんが みっちり入ってました。そういば もともと 彼らの場所でした。ごめんよ。秋になりみろのろおじさん いちゃいちゃ急加速中です。常に仲良しだよねぇーーーと改めて思ったお方もぽちっとお願いします。にほんブログ村こちらのランキング登録も復活してみました。↓人気ブログランキングへ【オマケ [続きを読む]
  • マンガたち1349『ヒカルの碁』全23巻
  • 『ヒカルの碁』 全23巻作者 ほったゆみ作画 小畑 健ある日小6のヒカルは蔵で古い碁盤を見つける。その瞬間、碁盤に宿っていた平安の天才棋士・藤原佐為の霊がヒカルの意識の中に入り込んだ。佐為の囲碁に対する一途な想いが、徐々にヒカルを囲碁の世界へと導いていく…。 いつもは 挫折するジャンプシリーズを 全巻読みましたっ!!んがっ!17巻でやめるべきだったーーー。ぐぬぬぬぬぬ。。。いまさら この話にネタバ [続きを読む]
  • こふのポテンシャルを引き出せ!
  • ごはんください!の時はキラキラしてるのにそれ以外は めっさ目つきが悪い こふこふ。よだれ垂れてて 臭くて時々 威嚇したりするのにかわいい♪なんて ポテンシャルが高いのかしらっ!↑親バカ最近 隣人☆母に体拭きを許しているようでじわじわ フワフワになってるんです!!かわええなぁ〜。隣人☆母 相変わらず すごいな…と思ったお方もぽちっとお願いします。にほんブログ村こちらのランキング登録も復活してみました [続きを読む]
  • 今週の生活〜秋のパン祭り〜
  • 生活パン冷凍が枯渇したこともありますが生涯の友 Sちゃんが帰国するよ連絡をもらい渡せるか不明ながらも色々な種類を渡そうではないかっ!とせっせ せっせと作りましたー。ブルーベリーベーグルパンオレザンそして 気合いを入れて餡子から作った平焼きフランスあんぱんはい、失敗でーーす。練り不足のため 餡がダレて包めず。。。あまりに包みにくくて疲れたので最後の1コは カボチャの甘露煮を入れてそれだけ 成功。。。 [続きを読む]
  • テレビ前ブーム
  • 相変わらず男子×4は 隣人☆母の家にいりびたり。隣人☆母宅は ブラウン管時代のテレビ台を利用しているので前後にスペースがありテレビ前で 香箱になって「ちょっとー チャンネルかえられないでしょー」と怒られるのが みろ のはやりです。余分なスペースがないウチでもそれを実行しようとするのでいままで被害がなかった飾りものが落ちてる、落ちてる…。仕方がないのでギリギリまでテレビを後ろにさげてみろスペースをつ [続きを読む]
  • こふのヨダレで…
  • 私は 家でもセカセカ動いているのでほっとんど座りません。テレビの前の椅子に座るときは何か食べている…と こふの中でインプットされているようでくだたい!くだたい!くだたいぃ~!!と訴えてきます。確かに食べていた。でも こふにハードブレッドは無理!…ということで 後に食べようと思っていたカステラを持ってきてみました。…ロックオン!カステラを小さくちぎってあげてみたけれど口が開かず うまく運べないことに [続きを読む]
  • 新しい靴 検閲を通過
  • 7月から狙っておりましたセミオーダーシューズkiberaで注文したヒールが注文から3週間を経て到着しました。店舗で説明された通り到着後 即 家の中で履いてみました。(もし ゆるかったら オーダーミスだから  すぐに連絡してね…ってことでした)家でクツ しかもヒールってへんな光景ね。ふんふん ふんふんふんふん。よし!何のドヤ顏?と思ったお方ものろじゃなければ萌えシーンじゃない?と思ったマンガ好きなお方もぽ [続きを読む]
  • マンガたち1326『ひとりぼっちの地球侵略』1〜12巻
  • 作者 小川麻衣子『ひとりぼっちの地球侵略』1〜12巻人口70万に満たない、地方のそこそこな中心都市・松横市。この春、高校に入学する広瀬岬一は、入退院を繰り返す双子の兄・凪とは正反対の健康優良児。入学式当日、岬一の前に現れた2年生・大鳥希は「命をもらいに来た」と岬一に迫る。しかし彼女は態度を一転させて告げる。「一緒にこの地球を侵略しましょう」と。 最初は かわいい絵なのにSFで面白い!と読んでいたの [続きを読む]
  • 住み心地は如何ですか?
  • 敬老の日がらみの連休で我が家は 1年となりました。…ということで ローンはあと34年です。うへへへへー。久下さんサインのカレンダーは例年以上に宝物になりそうです。住み心地はいかがですか?…のろは文句は言っても大丈夫そうじゃない?と思ったツウなお方もぽちっとお願いします。にほんブログ村こちらのランキング登録も復活してみました。↓人気ブログランキングへ【オマケ】1年祝い(?)に魚金にいってきました。週 [続きを読む]
  • 膝乗り そっちゃん
  • 相変わらず 私が帰るまで…いや 帰ってからも隣人☆母の部屋に入り浸る 男子たち。隣人☆母曰くそろに膝を教えたところ最近では膝の上で グルゴロいうらしい。私が 起きると 布団にやってくる そろ。かっわええなぁ〜♪膝に乗せてみた。数秒後…。やっぱり隣人☆母に負けるのね…と思ったツウなお方もぽちっとお願いします。にほんブログ村こちらのランキング登録も復活してみました。↓人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • マンガたち1314『裸足でバラを踏め』 全9巻
  • 作者 上田倫子『裸足でバラを踏め』 全9巻北村純は、超極貧生活を送りながらも、幼い弟妹たちの世話をするのがいきがい。しかしあまりの貧しさに病気になった妹を病院にもやれず途方に暮れる。そんな折、手を差し伸べてくれた 伊集院望。しかし 一時の援助では間に合わず、身を売ろうとした純に望の友人である芦田蒼一郎が偽装結婚を持ちかける なんだこれーーー!!古いマンガ読んでるみたいだよー。明治時代が舞台とはい [続きを読む]
  • ゴミが減らない家…
  • 明日は 紙ゴミの日だしね…とダンボール箱を目につく場所に出しておいたら…。捨てるのは来週にしますかね…。ちゃんと ちょろだけど 逆光だし…と思ったお方もぽちっとお願いします。にほんブログ村こちらのランキング登録も復活してみました。↓人気ブログランキングへ【オマケ】うわーー 予約投稿日付間違えて9/13アップ忘れになってしまった。。。またコツコツがんばる…とか書いたとたんに。風邪のせい…ということで。。 [続きを読む]
  • 二度寝製造機
  • めずらしく風邪をひきました。土曜夕方あたりから あやしくなってきてまぁ インド料理でも食べて考えるかぁ〜…とお出かけ。考えられないほど お腹いっぱいになり翌日…きっちりトレーニングをこなしてしまってとうとうダウン。火曜日朝にはわりと復活!目覚めたなら 洗濯したいな…掃除機かけたいな…とか頭の中には やることが一周したけれどこの姿が 目に入ったので二度寝をすることにいたしました。あれ?この写真 前も [続きを読む]