Gen さん プロフィール

  •  
Genさん: 音楽家ピアニスト瀬川玄「ひたすら音楽」
ハンドル名Gen さん
ブログタイトル音楽家ピアニスト瀬川玄「ひたすら音楽」
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/pianist-gensegawa
サイト紹介文クラシック音楽の面白さを追究しています。毎月第2水曜、東京の表参道にて「クラシック音楽道場」開催中
自由文2007年ドイツより帰国。クラシックの伝統を真に受け継ぐ音楽家を目指して書き綴ります。毎月第2水曜10時半、表参道MFYサロンにてクラシック音楽道場を開催中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2006/08/15 22:19

Gen さんのブログ記事

  • 11月10日(金)のつぶやき
  • @asahimatsuoka あさひさん、はじめまして!とはいえ、かくさんを通じて、お名前を前々から存じております(笑)よろしくお願いします!ピアノ弾きとしてがんばっております♪♪♪― Gen Segawa 瀬川玄 (@pianistGS) 2017年11月10日 - 00:27チェコの作曲家マルティ... [続きを読む]
  • 11月8日(水)のつぶやき
  • 緊張しながら、よい姿勢を整えようとしても…駄目!?リラックスしながらもよい姿勢になれることを目標とすれば…長生きできる!?(笑)いやはや、長生きは冗談として…無理のない良い姿勢を体得出来るよう、努めたらよいのかしら!?と考えた次第です― Gen Seg... [続きを読む]
  • 11月7日(火)のつぶやき
  • 今日の練習は、久し振りに肩がこりました…なぜならグリーグの新曲を沢山初見したから…初見は、肩がこる!?新曲ゆえに楽譜に向かって頭が前傾してしまう故に、首後部や肩に負担がかかるのでしょう。それを治そうとして頭を引いても、結局そこが柔らかくないのが今... [続きを読む]
  • 11月1日(水)のつぶやき
  • 音楽があなたの人生の重荷を振り払い、あなたが他の人たちと幸せを分かち合う助けとなるように。― Beethoven (@beethovenven) 2017年10月31日 - 02:42神の存在に関する目的論的証明は、批判的理性によって排除された。私たちはそれを認めよう。しかし、証明として... [続きを読む]
  • 10月31日(火)のつぶやき
  • 「貴女がいなかったら、僕はどんなに不幸だったでしょう。僕は、人が書物からではなく、魂からのみ学ぶことが可能な生命力を貴女からたえず学ぶのです。貴女はいつも僕のそばで、僕のよき天使としていてくださらねばなりません」若きブラームスからクララへの手紙―... [続きを読む]
  • 10月28日(土)のつぶやき
  • ケプラーは言った。「私の最高の願いは、私が外界の到るところに見出す神を、内界にも、私の内部にも、同様に認めることである。」この高貴な人はまさしくその瞬間に、彼の内にある神的なものが宇宙の神的なものと極めて密接に結びついていることを、意識しないなが... [続きを読む]
  • 10月21日(土)のつぶやき
  • …有機体は、整っているようで、しかし近付いてよく見てみると、決して均質ではない…(全然!!)自分の手を見てみれば一目瞭然、一見すると「人の手」という整った形をしているが、皺はあるは、毛穴はあるは、etc…全然整っていない!でも、全体としては整っている... [続きを読む]
  • 10月18日(水)のつぶやき
  • …手が筋肉痛(笑)こんなの、何年ぶりかしら(笑)コンチェルトのための練習…本当に大変な証拠!?(ご安心ください!決して腱鞘炎ではありませんので!)― Gen Segawa 瀬川玄 (@pianistGS) 2017年10月18日 - 11:48筋肉でピアノを弾こうとしているのではな... [続きを読む]
  • 10月17日(火)のつぶやき
  • 前回のオーケストラとのリハーサルにて、ffなどの音量が欲しいとき、姿勢に気を付けて「背筋力」で音を出そうと試みました。が…録画を確認してみたところ…あまり効果なし!?やっぱり音量・音圧に深く関わるは、伝統的な教えの通り、上半身の… twitter.com/i/web/st... [続きを読む]
  • 10月14日(土)のつぶやき
  • メトロノームを使いながら、敢えて外れていることを確認する練習法を考案中…もちろん基本的には、メトロノームに合わせて拍感を練習します。しかし、音楽的必要ある時間をかけたい・かけるべき箇所が、メトロノームからズレるとき、それを「成… twitter.com/i/web/... [続きを読む]
  • 10月12日(木)のつぶやき
  • クラシック音楽の演奏において、「genauigkeit正確性」を求める…というと、ミスの無い演奏を目指す!?という高苦しくつまらない印象が出て来てしまうかもしれないですが…そうではなくて!!「正確な表現」というものを目指すことが可能なのでは…!?と考え、感じ始... [続きを読む]
  • 10月4日(水)のつぶやき
  • ・・・自分の学生時代、「オーケストレーション」なんて、他人ごとに思えていたのが、今の正直な反省・・・目まぐるしく移り行くオーケストラの楽器の移り変わりの魅力に、もしかすると私、人生初めて・・・気付けるかもしれない・・・10月2… twitter.com/i/web/st... [続きを読む]
  • 9月28日(木)のつぶやき
  • 先んずればことを制す!?!?全終止[全]の書き込みを、やはり、音符の前もって書くことが、勉強者の意識の向上となることを、期待します!!(噂によると、書いている(書込)だけでは、駄目!?書いたものを、本当に見て、脳にインプッ… twitter.com/i/web/s... [続きを読む]
  • 9月27日(水)のつぶやき
  • 変終止を感じて表現できるためには、解決音のトニカ主和音にではなく、その前にあるサブドミナント下属和音のところに[変終止]と書き込みをしたほうが、演奏効果が高まる!?楽理の教科書においては、終止形は、最後の解決音の上に書かれるも… twitter.com/i/web... [続きを読む]
  • 9月20日(水)のつぶやき
  • ベートーヴェン《協奏曲4番》スコア(総譜)に、わざわざ「solo」「tutti」と、作曲者が書いていた!?ことに、今更ながら気付きました(笑)オケと独奏の交代・・・ドキドキします(焦、笑)ゾワゾワ・・・ワクワク!?楽譜に… twitter.com/i/web/status/9…― Gen ... [続きを読む]
  • 9月15日(金)のつぶやき
  • 音楽の出す音のかけがえのなさは曖昧な言葉では説明しきれない― チェリビダッケbot (@Celibidachebot) 2017年9月15日 - 12:19言葉を、大事に、音楽する。もちろん!《無言歌》の如く、言葉では言い尽くせない音楽の奥行きの深さは、実にあります…それでも、言... [続きを読む]
  • 9月7日(木)のつぶやき
  • 音楽は自由の体験以外のなにものでもない― チェリビダッケbot (@Celibidachebot) 2017年9月6日 - 20:19何らかの終わりが必ずやなければならない。ちょうど木の実や大地の稔りが、時を経た成熟ののちに、しおれたりぽとりと落ちたりするように。賢者はそれを従容と... [続きを読む]
  • 9月5日(火)のつぶやき
  • 西洋哲学の根元においては、感性よりも知性・理性を重んずる方向があったとのこと!?とはいえ、人生のさまざまな段階において、感性が知性を上回って「理性」に近付くことも・・・あるのかも!?感性、知性、共に時と場合によって有効活用すべし!?― Gen Seg... [続きを読む]
  • 9月3日(日)のつぶやき
  • !?・・・いわゆる嫌われるアカデミックなる学問の弱点は、初歩の、難しい言葉を必用としない段階において、無理矢理に難しい言葉をあてて説明しようとしてしまうところに、敷居を高くして、せっかく学びたいと思っている無垢な意欲をそいでしまう!?初歩は、簡... [続きを読む]