フジニシ さん プロフィール

  •  
フジニシさん: 白浪五人男ブログ
ハンドル名フジニシ さん
ブログタイトル白浪五人男ブログ
ブログURLhttp://srnm5men.seesaa.net/
サイト紹介文歌舞伎「白浪五人男」に関する話題を中心にしたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2006/08/24 22:50

フジニシ さんのブログ記事

  • 久々の人気投票(2018年)
  •  前回の人気投票から1年以上も経ってしまいましたが、白浪五人男の人気投票は継続中です。第1位 女装の怪盗・弁天小僧 134票(+3票)評)安定の1位で、独走態勢に入りました。第2位元漁師の船強盗・南郷力丸58票(±0票)評)残念ながら今回は変動無し。第3位最年少の盗賊・赤星十三郎56票(+1票)評)じわりと1票増えて、また南郷どんとの差が僅かになっています。第4位盗賊の首領・日本駄右衛門46票(+ [続きを読む]
  • 夏の終わり
  •  例年、「夏の疲れ」が一気に出るのか、この時期は目眩や耳鳴り、偏頭痛などの症状に悩まされます。今年は後頭部の頭痛がひどいです。 今年の夏は特に、尋常でない暑さが続いたから、「もしかして、熱中症?」と思って病院に駆け込んだら、医師から「う〜ん、平熱だし、吐き気もないし、血圧も脈拍も正常値の範囲内だし、普通に話せている(=脳内に異常はなさそう)から、その症状だったら熱中症じゃないね。」とキッパリ言われ [続きを読む]
  • 資料本をお譲りします
  •  齢40も過ぎてしまうと、これまでせっせと集めてきたモノ(本や材料)の中には、残念ながら「残りの人生、もう使わないかな?」と思うモノが出てきたり、手工芸に至っては「年齢的に細かい作業をするのが難しい(=ばね指・老眼)」と感じる機会が増えまして、もし「必要として下さる方がいらっしゃるのであれば、その方に材料とテキスト、道具一式お譲りした方が良いのでは?」と思うようになりまして。今年に入ってから少しず [続きを読む]
  • 今後の課題(仕事編)
  •  わずか1年で職場に居づらくなってしまったことを、現在お世話になっている先輩と友人2人に相談したところ、「女性ばかりの職場」だと既婚者VS独身、既婚者でも子持ちVS子なし、持ち家か賃貸など、もろもろの理由でマウンティング合戦は当たり前だから、3人共通の意見として「格好の"マウンティング対象"になっちゃったんじゃないの?」と指摘されました。具体的に例を挙げてみると、●いい年して独身●明らかに非モテの外見( [続きを読む]
  • 1年は続いたけれど・・・
  •  来年も(今の職場に)居られるかどうかは微妙です。 この1年間、私なりに精一杯お仕事をしてきましたが、またしても「自身の努力だけでは克服できない問題」(=職場では「仕事する人」と「しない人」との対立が元からある・「正社員」の仕事の穴埋めをしても一向に改善されない給与体制・私の外見や仕事ぶりなど気に入らない人が多い)が浮き彫りになってきたのと、そのせいで職場に居づらくなってきた感じです。これまで私に [続きを読む]
  • 5月の歌舞伎座公演
  •  今年の團菊祭五月大歌舞伎(5/2〜5/26)では、久々に<夜の部>に「弁天娘女男白浪」(通称:白浪五人男)が公演されるらしいですよ。 歌舞伎座百三十年 團菊祭五月大歌舞伎 十二世 市川團十郎 五年祭演目:<昼の部 11:00〜> 一、「雷神不動北山櫻」 二、「女伊達」<夜の部 16:30〜> 一、「弁天娘女男白浪」 二、「鬼一法眼三略巻」 三、「喜撰」出演:尾上菊五郎(夜のみ)、中村時蔵、尾上松緑(夜のみ)、尾 [続きを読む]
  • 負けるが勝ち
  •  先日、元同僚と飲みに行ったのですが、「前の職場」がさらに酷いことになっているようです。 詳細は公にできませんが、先輩の「お仲間」が勤務中に窃盗を働き、その人を庇わなかった元同僚の一人は先輩に怒られ、その考えについて行けず辞めたそうです。そして不可解なことに問題の「お仲間」は、先輩のゴリ押しで未だに働き続けているそうです。もはや「倫理的におかしなこと」が平然とまかり通っています。 あの職場に残って [続きを読む]
  • ゆい【結】(1)漁民・農民が集まって、神様にお供えして飲食を共にする(=※共食)こと。そのような宴や集会。(2)(1)から発展して、同業者(漁民・農民)の労働互助組織。 たとえば農村では田植えや稲刈り、民家の屋根の葺き替え、漁村では網引きなど。地域ぐるみで大勢の労働力を必要とする作業を、無償で交換し合うこと。基本的に労働の対価は無償で、協力して貰った家は「別の機会」に手伝って貰った人達に、等時間の [続きを読む]
  • 歌舞伎を観劇したい方に朗報!
  •  歌舞伎を観劇したい方、そして作品の解説も聞きたい方に朗報です! NHK学園 国立本校オープンスクール 特別1日講座 【特別講座】歌舞伎座へようこそ! 〜四月大歌舞伎を観る、学ぶ〜日程:4/19(木)※現地集合/解散 時間:10:00〜16:00 【スケジュール】(予定)■ 9:30〜 受付開始 ■10:00〜10:40 見どころ解説(3階 お食事処「花篭」)■11:00〜 開演 「四月大歌舞伎」観劇(一等席、座席指定)演目:一 「西 [続きを読む]
  • 古文書の課題(基礎・再学習)、終った〜!
  •  先日どうにか最後の 課題を提出しました。結果はどうあれ、ひとまずやり遂げました。しかし、まだまだテキストや辞書無しでは解読できるレベルではなく、返却された答案も赤字いっぱいで、ほとんど上達していません。返却されたら徹底的に復習しないとです。 理想は浮世絵の横にビッシリ書いてある文字を解読することなんですが、道のりは遠いです。いよいよ次回から「応用編」に突入です。頑張ります。続きを読む [続きを読む]
  • 過去ログ2017年
  •  今年も残り僅かとなりました。当ブログでは毎年恒例の「過去ログ」の季節です。 *携帯電話からの方は、画面下の*「過去ログ」の欄(スクロールバー)から、「ご覧になりたい年月」をご指定下さい。2017年過去ログ*2017年1月*2017年2月*2017年3月*2017年7月*2017年9月*2017年10月*2017年12月続きを読む [続きを読む]
  • 師走になりました
  •  今年も残り僅かとなりましたが、皆様いかがお過ごしですか。 12月になるまで放置気味の「ズボラな管理人」で申し訳ありません。ブログに報告できるような出来事は殆どありませんが、なんとか元気です。今のところ平穏無事に過ごせて感謝しております。 今年も残り僅かになってきましたので、私事ではありますが、今年の出来事と来年の抱負を述べていきたいと思います。  続きを読む [続きを読む]
  • 御礼
  •  本日開催のおもしろ同人誌バザールは、無事に終了致しました。雨天の中、お越しいただいた皆様方には感謝致します。 わりと小規模なイベントだったの、雰囲気も終始なごやかで、何人かの方々とお話しできたり、おかげさまで楽しい時間を過ごせました。本当にありがとうございました。 また参加できる機会があれば、新刊を完成させて是非参加したいです。   [続きを読む]
  • おもしろ同人誌バザールに参加します!
  •  10月28日(土)に、おもしろ同人誌バザール4@ベルサール神保町という「情報系同人誌」即売会に参加します。【開催概要】 イベント概要  「情報系同人誌」即売会開催期日    2017年10月28日(土)一般入場時間  11:00〜15:30(閉場時間は16:00まで)一般入場料    無料会場      東京メトロ&都営地下鉄「神保町駅」A2出口徒歩5分        ベルサール神保町 2F ABC会議室 https://www.bellesalle.c [続きを読む]
  • 約1年ぶりの人気投票
  •  前回の記事(男子校アンケート)で思い出したけど、白浪五人男の人気投票も絶賛公開中です。  前回の集計結果報告(2016年9月17日)から約1年経ちましたが、おかげさまで現在321票も回答がありました。実にありがたいことです。第1位 女装の怪盗・弁天小僧 131票(+4票)評)とうとう130票を越えました。相変わらず2位以下とはWスコア以上の差があります。第2位元漁師の船強盗・南郷力丸58票(+2票)評) [続きを読む]
  • 男子校アンケートの代替案
  •  今月末の30日にアンケートツクレールというサービスが終了する為、長らく設置しておりました男子校アンケートもGoogle form等に移動しなければいけなくなりました。 今までにアンケートに参加していただいた方には大変感謝しております。ご協力ありがとうございました。またアンケート結果を読んでいただいた方にも感謝しております。 予想外に貴重なご意見がたくさん集まり、このまま消滅させるのは非常に残念なので、できれ [続きを読む]
  • 秋ですね
  •  ようやく暑さも落ち着き、朝晩は涼しくなってきましたね。しばらくご無沙汰しておりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 例年、私は真夏の期間は暑さに負けて(=文字通りの夏バテと、昨今の異常な暑さで根気と集中力が持たない)ブログ更新も古文書の勉強も停滞しがちなので、涼しくなってきた今頃になって、ようやく再開する有様です。特に今年の夏は新しい職場に入ったばかりだし、仕事も多忙だった為、余計に放置期間 [続きを読む]
  • 皇大神宮例祭
  •  以前、記事に挙げた土甘郷神社(とかみごうじんじゃ)、一般には皇大神宮(烏森神社)の例大祭は毎年8月17日に開催されるそうです。 ここのお祭りの目玉はなんと言っても、皇大神宮の氏子町内がそれぞれ製作した九基の人形山車と、湯立神楽(湯華神楽)です。 山車の整列の順番は、宮の前(みやのまえ)の「那須与一」、上村(かむら)の「源頼朝」、清水(しみず)の「神武天皇」、宿庭(しゅくにわ)の「源義経」、苅田( [続きを読む]
  • 上方
  • かみがた【上方】 京都や大阪、松阪(今の三重県)、近江(滋賀県)など関西地方を指す。 歌舞伎の世界では、武士のお膝元である江戸では勇ましい軍記物や、男から見ても惚れ惚れするような男伊達(おとこだて)の任侠ものが好まれ、一方、商業の発達した上方では、男女(商人と花魁)の色恋沙汰を扱った人情ものや、身分違いによる悲恋もの(心中もの)が好まれた。 [続きを読む]
  • 色々ありまして…
  •  大変ご無沙汰しております。ここ数ヶ月間、身辺でゴタゴタがありまして、更新できない状況でした。いちおう体調は万全、元気です。 今年も連絡のやり取りをする人が増えたりと、私生活では割と恵まれている方かもしれません。ありがたいことにミニコミのお問い合わせの話があり、本も2冊売れました。実にありがたいことです。細々とでもブログやミニコミを続けて来て良かったです。今後も誰かのお役に立てるよう、頑張りたいで [続きを読む]
  • 白井権八(しらい ごんぱち)
  •  江戸時代前期に実在した人物、平井権八をモデルにした浄瑠璃や歌舞伎の演目で登場する役名。 ちなみに平井権八(ひらい ごんぱち)という人物は、寛文・延宝(1661-1681)期頃の因幡(いなば・鳥取)出身の武士。 家中の本庄助太夫を殺害し、国元から出奔。江戸で渡り徒士奉公をしているうちに、吉原の三浦屋の遊女、小柴と深い仲になる。遊郭に通い詰めた挙げ句、金に困った権八は、辻斬り強盗(=強盗殺人)を重ねて、延宝7 [続きを読む]
  • ※ご注意※
  •  歌舞伎のセリフ回しは「語呂合わせ」の掛け言葉が多用され、セリフには「登場人物の出生」や「場面の状況」を連想させる単語を羅列しておりますが、これらの言葉を一つ一つ現代語に直訳すると、逆に「話の流れを掴めなくなる」可能性があります。あくまでも「意訳」と捉えていただければ、幸いです。 彼らの独白は、現代人の感覚からすれば、「炎上物件」の武勇伝(=犯罪自慢)であり、決して許される行為ではありません。しか [続きを読む]