土花吉 さん プロフィール

  •  
土花吉さん: 土花吉&与太吉
ハンドル名土花吉 さん
ブログタイトル土花吉&与太吉
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ducati-mu/
サイト紹介文DUCATI好きの土花吉(ドカキチ)とヨタ8好きの与太吉(ヨタキチ)他にもSRにTWも・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供265回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2006/08/29 11:23

土花吉 さんのブログ記事

  • おっか〜にお任せ
  • まぁ〜久方の「おっかや」。。。越前海岸の始まり辺りで、次のプロジェクトの簡易測量をしなくてはならなくて、小一時間ほどで何とか「おっか〜(妻)」と二人掛りで測り、そのまま越前海岸をランチのため北上。三度訪れて一度ぐらいですかねぃ・・・ここのランチに有... [続きを読む]
  • 被写体としての916
  • どうしてもナローボディには被写体としての魅力を感じてしまう。。。別にグラマラスが嫌いなわけでもないけど・・・。そんな偶然にも「916」。。。彼女も又、被写体としての魅力と言えば飛び抜けた存在。飛び抜けて美人でもないが、幾つになっても、そのナローボディは健... [続きを読む]
  • SRの復活劇
  • 昨年の丁度、今頃「SR/40年の歴史に幕」という記事を書いたかと思えば1年後に「SR復活」。ちょっとぉ〜ヤマハさん!劇場型?。。。まぁ〜、兎にも角にも安心と言えば安心なのですが、何処ぞでよく目にする「引退と復活」を繰り返すような安っぽさだけは止めて... [続きを読む]
  • 佐々木歩夢 骨折
  • 先日のミザノ、モト3クラス決勝において上位グループを走行中に多重クラッシュに巻き込まれた歩夢。その後の診断で左手首の骨折が判明。今のところ手術の予定はないようだが次戦アラゴンについては微妙なところ。。。「ガンバレ・アユム17歳」そんな「アユム」が2015年、シェルアドバンス・ア... [続きを読む]
  • 便利にみえて不要
  • 何やら、「レクサス、量産車初のミラーレス販売」などと息巻いてますが、よくよく観るとドアミラー部にカメラがありAピラーの根元にモニターが有るだけ・・・。ドライバーの目の動線は今までとはほぼ変わらず、ドアミラーの欠点でもあった風切音も軽減は出来ても無くならない。一瞬、「便利... [続きを読む]
  • 憎っくきフロモックス錠
  • 相変わらずの風邪ひきさんですが・・・。元を正せば、先週の木曜ぐらいから異変に気がつくも、台風被害の相談や何やかんやで受診のタイミミングを失いそのまま週末に突入。やっと日曜に地元、休日急患センターで受診。。。結果、それが悪かった・・・。言われるまま処... [続きを読む]
  • Exhaust end
  • 馬鹿はひかないはずが、ひいちゃいまして・・・。もう何年ぶりですかねぃ・・・かぜ。ところで、一時期からmotoGP機のエキゾーストエンドには転倒時のグラベル等の異物の侵入を防ぐためメッシュが着いているのですが、ここに来てDUCATI機には着いてないように観える。... [続きを読む]
  • 台風一過自走納車
  • 台風一過の今日、何と自走での納車となりましたJr1のTW225。R365の峠道は、流石に路面には強風で叩き落されたであろう木々の残骸が散りばめられてはいたものの山間から覗く空は、まるで何も無かったかのように青い。しかし、復調したTW225はよく走る。やは... [続きを読む]
  • 47.9m
  • 凄かった・・・。午後3時頃に最大瞬間風速47.9mを記録。土花亭の近所でも屋根の瓦は飛ぶは、飛来物で数台の車が被害を受けるは、オマケに空き地を利用したソーラ設備が基礎ごと飛ばされ道を塞ぐはで大変なことに・・・。風が少し収まった5時半ごろから、別の場所... [続きを読む]
  • 21号対策・7号格納庫へ
  • 「チェービー」だか「燕」だか知りませぬが、最強などと言われる台風21号。明日、直撃をくらうため里帰り中のTW225を玄関先から移動させ格納。既に復調し、オイル交換まで済ませ後は納車を待つのみの状態で、強風と大雨をくらうわけにはいけませんからねぃ・・・。... [続きを読む]
  • マチルダのように
  • この夏、とある外出先のホームセンターで百円で買った「ミニヒマワリ」を適当な鉢に植え替えて大切に世話をしてますねん。。。面白いように二輪のヒマワリが枯れては咲き、枯れては咲きを繰り返す。。。(噂では上手くゆけば百輪咲くとか)その鉢植えのミニヒマワリを「月の虹」の営業... [続きを読む]
  • 不調での里帰りTW225
  • 先週、「任務完了」以来、実に2年と半近くぶりの里帰りとなったJr1のTW225。不調のため、トランポサンバーに無理やりロンスイ仕様の全長2M15cmをFKIで押し込み、引き取り輸送後、土花亭着でサンバーから下ろし、ガレージ満席故、玄関先に仮置き状態に。。。レギュレーターを自身で... [続きを読む]
  • 無限軌道
  • 「キャタピラー」が商標でしたっけ・・・。「クローラー」の方でしたっけ・・・。まぁ〜要は「無限軌道」。回転する様を観てるだけで「おぉ〜♪」って、子供のようにゾクゾクしたり。。。「月の虹」傍の例の危険河川「笙の川」の浚渫工事。川底に溜まった上流から流れて... [続きを読む]
  • Bohemian Rhapsody
  • 今は亡き、フレディ・マーキュリー作詞作曲、クイーンが1975年に発表した「Bohemian Rhapsody」。作詞の部分については賛否両論はあるものの、曲の構成は実に特殊で、5部構成からなるこの曲はステージ演奏でその再現は無理とまで言われ、現にステージでは色んなアレンジが加えられ演奏さ... [続きを読む]
  • garden cafe Poo Woo Loo
  • 土花吉の妻が、こちらに用事があるということで洋風の門を潜る。。。洋庭にはお似合いのRADIO FRYER。。。洋風ガーデンの特徴でもあるフロントガーデン。そのフロントガーデンを通り抜け入店するは「garden cafe Poo Woo Loo」。珈琲は何と「¥280-」。スイーツと合... [続きを読む]
  • どの面
  • 只今、時計の針は夜中の2時半過ぎ。暴風雨圏内に入って全然眠れませんねぃ・・・。多分、瞬間風速は30Mぐらいはありそうで、揺れておりますミシミシと・・・。早く過ぎ去って欲しいもので、「どの面下げて来てやがるっ!とっとと失せやがれっ!」てなもんですが... [続きを読む]
  • どの顔
  • グラスの底に限らず、チョイト道端の雑草の中にも顔が有ったりもします。。。「月の虹」傍の、例の「来迎寺橋」脇の堤防の雑草の中からたまに拝借したりする顔。これが又、綺麗に可憐に咲くのです。でも、ご安心下さい。。。「どの顔」かと言うと、これは「昼顔」... [続きを読む]
  • 閑散
  • 一昨年まで定期的に行商で出店していた骨董市へ、久しぶりに客として訪れる。山門に至るこの辺りで出店していた場所は、今は他の出店もなく閑散としていた・・・。訪れた時間的なこともあるのだろうけど、客足もまばらで以前とは様子が違うようにも感じた骨董... [続きを読む]
  • 湖のテラス
  • 一雨ごとに涼しくなるんですかねぃ・・・。そんな、昨夕は気温も低めで・・・。って、ことでガソリン給油序に一月と半ぶりに少しだけ走る。。。(ここってバイクブログだった?筈?)峠の気温24℃、水温計は常に80℃あたりで老体(916)には好条件。強いて言えば、乗り... [続きを読む]
  • 行燈と灯篭
  • 夏の終わりを告げる地元、灯篭流しと花火大会の夜 「月の虹」の行燈にも火が灯る。。。生憎の雨・・・。例年より早めに灯篭を流しに傘を差し徒歩で海へ向かい訪れるも、折からの雨風で灯篭は流れる筈もなく灯篭の火は直ぐに消え、情緒も慕情も一瞬にして消... [続きを読む]
  • Italiana Rider
  • GP界のイタリアvsスペインを考えた時、ここ数年はスペインに押され気味で歌詞のないスペイン国歌も聞き飽きた感も。。。先日のオーストリアGPをとっても、スペイン人ライダー同士のバトルは圧巻だった反面、直ぐ後ろのイタリア人ライダーは成す術なし。ところで、いつの頃からですかねぃ・・・イタリ... [続きを読む]