たぬ吉 さん プロフィール

  •  
たぬ吉さん: バドミントンぷれいやーず
ハンドル名たぬ吉 さん
ブログタイトルバドミントンぷれいやーず
ブログURLhttp://badminton.doorblog.jp/
サイト紹介文バドミントン全般、技術、指導法、ジュニア、レディース、バドグッズについてを記しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2006/09/04 05:44

たぬ吉 さんのブログ記事

  • アンチYYが認めるYYバド製品
  • 今更感。今までは、・シャトルヨネックス ニューオフィシャル 1ダース YONEX F80価格:3677円(税込、送料別) (2017/10/17時点)・ストリングヨネックス(YONEX) バドミントン ロールガット200m 強チタンロール BG65T-2価格:10357円(税込、送料無料) (2017/10/17時点)でしたが、もうひとつ加わりました。・インソール【1500円以上購入で300円offクーポン 10/18 9:59まで】 パワークッション ウェーブ インソール [カラー:ダークグ [続きを読む]
  • 全日本シニア練習紀 2 絶不調
  • このままではまずいよ。。。何しに金沢まで行くんだか。中学生相手にゲームして、負けました。これはまずい。2対1のダブルスコートでやると、フットワーク練習には持ってこいなんですが、今までは負けることなくいけていたのに勝てなくなっていた事が判明。選手が強くなっていることは間違いないけど、それと同じくらいたぬ吉弱くなってる。。。中学生ペアは単純なミスが減って良くなったね、なんて言っている場合じゃない。今度は [続きを読む]
  • 全日本シニア練習記 1 怪我
  • 先日練習で怪我人出しました。大会にはエントリーできず、という悲しい経験をしたのも束の間、今度は全日本シニアのパートナーが怪我。1ヶ月で追い込むどころか、怪我の調整で終わりそうですが、やれることはやっていきたい。という熱いモチベーションはあるものの、私自身も軽い風邪が長引き、選手の練習相手で調整しようとしても集中力が続かない状態です。まだ1ヶ月とは言ってられません。でも無理せずマイペースでいきたいと思 [続きを読む]
  • 医者の不養生
  • いしゃのふようじょう【医者の不養生】 〔患者に養生をすすめる医者が、自分自身はかえって不養生をしていることから〕 理屈ではわかっていながら、実行が伴わないこと。坊主の不信心。儒者の不身持ち。 選手の張上げばっかりやっていたら、ノック用のラケットも含めてたぬ吉のラケット4本が全て切れたままになりました。 [続きを読む]
  • 全日本シニア、の為のひっさびさの大会参加
  • 石川。宿取り損ねたどうしよう。。。ここ1年程、おそらく皆さんが言う「腰痛」という程では無いものの軽い違和感に悩まされていまして、今日の大会参加5試合11ゲームで張りが強く感じられるようになりました。とはいっても、あれだけやってこれなら特に問題はなさそうです。毎度ながら筋肉痛は股関節からその腰上部の張り、肩甲骨回りには既にきていまして、憂鬱な明日を迎えることでしょう。プレー内容としては、甘い球にどれだけ [続きを読む]
  • 加藤一二三九段の特集(再放送)を見てみた
  • 天才棋士の引退、さびしいものですね。棋士生活67年、77歳。名人に上り詰めた加藤九段が格を落としてまで現役棋士でいる事にこだわり続け、そして、絶えた。その長き棋士人生には頭が上がらない。この年齢でさらに新たな手、手法を求めて研究を続けていることにも衝撃を受けた。勝利数はもちろん、負けた数も、加藤九段のとても大きな勲章だと私は思う。格を落としてまで戦うというのはその選手にとって非常に厳しいものといえる。 [続きを読む]
  • フジ 世界選手権2017 今更見てみたんだが
  • 時代の流れでしょうか。まずはWS奥原の準決勝。たぬ吉のイメージは、長身細身の中国選手がハイクリアから隙を伺って攻め込んでいく、との感覚でしたが、特に奥原選手、全てのショットが殺気立っているようにしか見えません。なんというか、真剣で切りつけ続けているような、そんなショットを全ラリー全球繰り返しています。では相手選手は、というと、その攻めに対して守り続けるわけでもなく、ギリギリのところで受け返しの連続、 [続きを読む]
  • 急に元気になった子達
  • 喜ばしい、が、なぜ?ここのところ、急に選手が声を出すようになりました。簡単なゲーム形式の練習ですら声を出す選手に正直戸惑いつつも、声を出すのが当たり前に育ってきた私としては、懐かしい感じも。これが一時ではなく、当たり前になって定着するといいのですが。私は、声を出す事には肯定的ですが、強制は、というと否定的です。声を出す事で、緊張をごまかせたり、力みの軽減(これは誘発の危険もありますが)も計れ、大会で [続きを読む]
  • 「腰を落として」が有効じゃ無かった
  • アドバイスって難しいね。リアクションステップからの一歩目が遅い、フットワークの最後の伸びが無い、そんな選手に「腰を落として」とアドバイスする事があります。このアドバイスは若干危険があるアドバイスでして、腰を落とす事で逆に一歩目が鈍くなったり、膝や腰に負担になったり、高い位置から低い位置へのフットワークができなかったり、レベルの高いプレーから遅れてしまう事があるのです。私の場合は、腰を意識的に落とす [続きを読む]
  • アドバイスは普段からしていかなきゃ駄目だね
  • もうほんとやばいと思った。ネット付近で何度もプッシュされているものだから、「前で何度もやられているんだから、後ろで勝負しろ」と指示。指示通り後ろで勝負して、ネット前に甘い返球。チャンス!と思ったら、そのままロブで後ろに打ち返すとはね。。。。。本番の大会じゃなくて本当に良かった。。。。。アドバイスは普段から、意味を理解させるのも練習の一つ、と痛感させられました。 [続きを読む]
  • 【シャトル】キャップスノー 特級
  • 【即日出荷】特級 バドミントンシャトル [オレンジ筒/第一種検定相当球] 「1ダース (1本・12個入り)」 キャップスノー / CAPSNOW価格:2420円(税込、送料別) (2017/8/2時点)*社会人男子のゲーム、中学生上位、小学生で使用しています。第一種検定相当球 2420円もういいかなこれで。耐久性問題なし。打感で言うと若干の飛びの鈍さ、軽さを感じるが、そこまで気になるわけでもない。なんにしたって中学生で数ゲームすっかりともっ [続きを読む]
  • ジュニア、夏休み突入!
  • 羨ましいじゃないかこのやろう。。。学校は夏休みだそうですよ。羨ましい。。。こんな時にバドミントンの事しか考えられないのは指導者だからでしょうね。私が子供の頃は、昼前まで寝て、遊びに行って、暗くなる頃帰ってきて、疲れて倒れるように寝て、を繰り返して、宿題が終わらないと嘆いていたものです。さてさて、指導者になってそんな経験を懐かしむ事も無く、勉強もバドミントンも頑張りましょうと教えるのはどうかと思いま [続きを読む]
  • 3連休のクラブ状況
  • 今回珍しく私も3連休でした。今は上位クラブの状況がサイト、ブログ、フェイスブック等でわかってしまうご時世となりました。どこも頑張ってますね。私も実は、こっそりクラブを立ち上げて2年目、目一杯練習を入れながら、今日は一部練習試合に参加してきました。普段練習中は見れない選手の姿が見れて、良くなる選手もいれば悪くなる選手もいたり、今後の練習の課題づくりにとても有意義な1日となりました。ところで、他のクラブ [続きを読む]
  • ジュニアのおばちゃん化
  • おばちゃん脳。まず、今と昔のジュニアの大きな違い。これはクラブにもよりますが、たとえば大きなところで体罰であったり、押し付けだったり、指導者は大きく変わってきていると思います。昔は練習に行くのが嫌で、羽根は打ちたいけど指導者の目におどおどしながら、という練習環境も決して嘘では無い状況でした。今ももちろん、特に強豪クラブには受け継がれて(もしくは変わらず)いますが、多くのクラブは選手の事を考えながら [続きを読む]
  • バドミントンってお手軽なんかね
  • 敷居が低いようで高いようでさてさて。バドミントンをやるのって、なかなか難しいものなのでしょうか。まず、ラケット10000シューズ7000ウェア0手持ちのそれなりシャトル2000ここに、相手をしてくれる人と、バドコートを借りなければなりません。意外にハードル高いね。。。ランクを下げてバドミントンの入り口に立つとしたら、ラケット100シャトル100公園等でやる、となればとっても敷居は低くなります。問題は、この間なんですよ [続きを読む]
  • めざせオリンピアン 佐々木翔 見てみた
  • めざせオリンピアン見てみた。佐々木翔の回、遅ればせながら見てみました。理論的な話、そして精神的な話、いいですね。特に精神論は大好物。言っても分からないジュニア選手ばかりですが、いつか気が付く時がくるはず。その時の為に必死になって精神論を伝えていくしかない、と思っています。特に最近、根性だなんだは古いという話が多くなりますが、根性大事。絶対大事。そして佐々木翔のフットワーク理論。軸足優先、前足を抜く [続きを読む]
  • ラケットがぐにゃぐにゃに感じたよ
  • それなりにハードなラケットを使っているはずなんですがね。久々にダブルス目一杯のゲームをしました。日曜日の午後で、土曜日からのハードスケジュール、体力的には相当へばっていた時でした。なんとなくゲームに駆り出されて1試合分ダブルスを行ったのですが、ラケットが柔らかい!正確には柔らかく感じた、ということでしょうか。折れている訳でも無く、最後までラケット自体は問題なし。但し、しなりをめちゃくちゃに感じとれ [続きを読む]
  • バドミントンはどこを目指していけばいいのだろうか
  • メジャー化?地域密着?度々話題に上がる「バドミントンのメジャー化」。果たしてこれは正しい道なのでしょうか。今、バドミントンは着実にマスコミへの露出が増えてきています。オリンピックでの金メダルはやはりとても大きいもので、テレビでも今までにないほどバドミントンが取り上げられています。ただこれは、「バドミントン」というよりは、女子ダブルス金メダリストの「高橋松友」であって、女子シングルスの「奥原」であっ [続きを読む]
  • 【シャトル】ヨネックス トレーニング
  • このカテゴリを作る原因になったシャトル。【受注後納期確認※予約受付中】YONEX(ヨネックス)「1ダース単位」「トレーニング F-30」シャトルコック価格:3283円(税込、送料無料) (2017/6/21時点)*大人、中学生、小学生で確認中。3283円 ヨネックス練習球このシャトルがシャトル検討の原因となった。価格の高騰が気になる中、どうも品質も値段相応と言いにくい。飛行安定性は大人が使っていても問題無いが、羽根の質、耐久性が [続きを読む]
  • 【シャトル】SUNFAST プレミア
  • 【即日出荷】SUNFAST/サンファスト PREMIUM (サンファスト プレミア) 【大会球】価格:2692円(税込、送料別) (2017/6/21時点)*社会人男子のゲーム、中学生上位、小学生で使用しています。2692円 第一種検定相当球使用感は追って記載予定だが、この価格でなら主力で考えてもよさそうな感じがする。ゲームで使用しても不可解な羽根折れが無い。若干コシが弱く変形も見られるが、これについては数を使ってみて判断したい。大人のゲ [続きを読む]
  • 【シャトル】KAWASAKI チーム2
  • 【即日出荷】 KAWASAKI / 川崎 TEAM2 チーム2 一級バドミントンシャトル [第一種検定相当球]価格:2260円(税込、送料別) (2017/6/21時点)2260円 一種検定相当球これが一種大会で出てきたらキレるレベルではあるが、2260円とするなら値段相応といえる。あくまで一種相当としてではなく、練習球として購入する事。 [続きを読む]
  • 【D前衛】決め事か、理論か
  • 今日は呑んでません。・ヘアピン打ったら相手からはロブかヘアピンだからラケットを上げて構える・ドライブ打ったらドライブの確率が高いからネットの高さで構える・相手がバックで入ったら攻めは弱いから前に詰めてラケットを上げる・ショートサービスを打ったら相手のラケット位置に合わせて高さを変える・プッシュを打ったら次の低いリターンに備えるざっと30秒で思いついた前衛でのパターン。主に、ラケットはどこに置いておく [続きを読む]