nakaji さん プロフィール

  •  
nakajiさん: 1Firstdown/day
ハンドル名nakaji さん
ブログタイトル1Firstdown/day
ブログURLhttp://nakaji.seesaa.net/
サイト紹介文水族館写真、植物育成記録などがメインです。 鴨シーは心のホームグラウンド。あまり行かれないけど。
自由文最近、多肉植物の魅力に目覚めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2006/09/06 16:37

nakaji さんのブログ記事

  • 圧倒的な存在感
  • 週末、遠くからでも圧倒的な存在感を放っているツツジを見つけました。 ぎゅうぎゅう。物凄い高密度。香りもすごい。 密度だけでなく高さもけっこうあったので、ピンクの壁のようでした。 花の大きさも近所で見るものよりずいぶん大きくて。 種類が違うのかなとちょっと調べてみたところ……もしかして、ツツジじゃなくてシャクナゲかも? ツツジとシャクナゲは花のつき方が違うので見分けやすいらしいけど、この高密度ではち [続きを読む]
  • 紅白ツツジ
  • ツツジは淡いピンク色の花が好きなのですが、自宅周辺のツツジはその色に限って、中央分離帯の植え込みのような人の近寄れない場所に植えられているのはなぜでしょう。しくしく。 さて、こちらは近所の公園のツツジ。 ひとつの木に白い花と濃いピンクの花が咲いていました。 白い花びらの一部だけピンクだったりするのもよく見かけるので、こういうのはツツジには多いのかな。 こちらは一面の白。 うちの近所ではオーソドック [続きを読む]
  • 小さいけれど、ほぼ満開
  • ピンクのカランコエがやっと満開と呼べるくらいになりました。 と言っても、花をつけているのはこれひと房だけなんですけどね。 一度、全滅の危機に瀕しちゃって以来、あまり生長しなくなっちゃって。 それでも蕾をつけるのが健気。 オレンジのほうはたくさん咲いていますが、そろそろ終わりが近い感じ。 結局、割り箸の支柱の甲斐なく、でろ〜んと倒れてしまう花房が続出でした (´・ω・`) [続きを読む]
  • 憧れのハオルチア
  • 多肉植物を育て始めて1年半ほどになるでしょうか。いつの頃からか思っていました。いつかはハオルチアを育てたい。最初はハオルチアの中でもオブツーサ限定で考えていたのですが、窓の綺麗なハオルチアは他にもあると知ってからはこだわらなくなりました。そして、出会いは突然やってきたのであります。 青雲の舞(ハオルチア・ビッタータ)です。 日に透けた窓が綺麗〜♪ 週末、地元のフリマ的なイベントを見に行ったときに偶 [続きを読む]
  • スズメとハナミズキ
  • 半月ほど前のハナミズキがほころび始めた頃。 何かの拍子にスズメが膨らんだ一瞬をカメラが捉えてしまいましたw 寒くはない日で、このコも直前まではスリムだったんですが。身体をぷるぷるってしたんだったかな、忘れちゃったけど。 ちなみに、上の写真が本日のハナミズキ。 実は白いのは花びらではなく、中心の緑色部分が本当の花らしいです。 言われてみれば、開き始めた頃は粒々していた緑色の部分が細かく開いてるっぽい [続きを読む]
  • 咲き始めたラベンダー
  • 今年もイタリアンラベンダーが咲き始めました。 花穂が出来てきたな〜と思ってから、頭頂部のひらひらが出るまであっという間だった感じ。 その後、花が咲くまでもあっという間でした。 1枚目の写真は一昨日、2枚目は今日撮ったものです。 写っているのは同じ花穂ではありませんが、2日でこれくらいの変化がある印象。 ちなみに、これで一株です(しかも全体は写ってない)。 大きく育ったものだなぁ。 [続きを読む]
  • 少し早めの花海棠
  • 先週、枝垂桜を見に行ったときに撮った花海棠。 いつも枝垂桜を見に行くと花海棠もちょうどいい感じに咲いているのですが、このときはまだ蕾がちでした。 今年は染井吉野も枝垂桜も咲くのがだいぶ早かったけれど、花海棠は桜ほど気候に左右されないタイプなのかな? [続きを読む]
  • 警戒ちゅん
  • 「む、何奴!」的な。 2羽とも無心に地面をついばんでいたのに、不意に揃って顔を上げたから、本当に何か警戒していたんだと思います。 私は特に何も気づきませんでしたが (・∀・;) [続きを読む]
  • 春の白い花
  • この時季はつい桜にばかり目が行ってしまいますが、他にもいろいろな花が咲いています。そんな花々を、季節外れにならないうちに載せておかないと。 まずは、名前に反して集団で賑やかに咲いちゃっているヒトリシズカ。 一度見たら忘れない形をしています。 丸くて可愛いイベリス。 これも独特な形状をしていますね。 4枚の花びらの小さな花がたくさん集まっているので、四弁花らしいです。 よく見ると、4枚のうちの2枚は大 [続きを読む]
  • 週末の枝垂桜
  • 昨日、枝垂桜を見に行ってきました。 ここのところ暖かかったおかげか、予想よりだいぶ開花が進んでいました。 一重の枝垂桜のほうは更に開花が早かったらしく、既に散り始めている感じ。 数年前までは小さく貧相な枝ぶりだったのですが、今年はたくさん花をつけて、遠目にも貫禄がありました。 この周辺は緑が多く、たくさんの鳥の声がうるさいほど聞こえていたのですが、残念ながら姿はほとんど見えなくて。 八重の枝垂桜の [続きを読む]
  • さくら満開
  • 近所の桜が、ほぼ満開です。 上の写真は一昨日、下の2枚は先ほど撮影しました。 一昨日はまだ散った花びらは見られませんでしたが、今日はだいぶ落ちていました。 その中には、スズメの仕業と思しき花もちらほらと。 でも、思ったよりも少なかったです。 この辺は近くに田んぼがあるので、わざわざ桜の蜜を吸わなくてもいいのかも。 スズメが蜜をちうちう吸っているところを見たいなぁと思っているのですが、今日は鳥の姿は [続きを読む]
  • なかなか咲かない
  • ピンクのカランコエがなかなか咲きません。今日の時点でこんな感じ。 これは昨年の3月初めと同程度の開花具合。 今年はだいぶ遅れちゃいました。 一方、オレンジのほうはこんな感じです。 元気に咲いてくれているのは嬉しいのですが、支柱にした割り箸の合間を縫って、あるいは割り箸もろとも、倒れてしまうのが困りものです。 なんか、花穂ができた後も茎が伸びている気がするんですけど…… あまり茎を伸ばさないでがっし [続きを読む]
  • さくらの日
  • 今日、3月27日は「さくらの日」だそうです。 ちょうど今が桜の見頃という場所も今年は多いのでは。 我が家周辺も今日あたりが満開かもしれません。 この写真は4日前に撮ったものです。 木によって開花具合にだいぶ差がありました。 上の写真はかなり満開に近い感じですが、下の写真はまだまだこれから。 染井吉野が咲いたら次は枝垂桜。 見頃はいつくらいになるでしょうか。今週末あたりだといいのですが。 [続きを読む]
  • うとうと
  • 樹上のスズメ。ぼんやりしていると言うか、うとうとしているように見えます。 たまたまそう写っただけで、本当にうとうとしていたわけではありませんが。 瞬間を切り取ると全然違うふうに見えることがあるのって面白いですよね。場合によってはとても怖いことですけれど。 さて。 そろそろ桜が咲き始めています。 一昨日は春分の日だというのに雪が降ったりしましたが、桜の季節到来です! [続きを読む]
  • 「なぜこう見える? どうしてそう見える? <錯視> だまされる脳」
  • 夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナーーナワ夏ーナワ夏ーナワ夏ーナワ夏ーナワ夏ーナワ夏ーナワ夏ーナワ夏ーナワ夏ーナワ夏夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー夏ワナー 右に左に傾いて見えるこれは「文字列傾斜錯視」というものだそうです。 ネットで見たことのある方も多いのではないでしょうか。私も初めて見たのはたぶん匿名掲示板の書 [続きを読む]
  • 「家守綺譚」
  • 家守綺譚 (新潮文庫)梨木香歩 先日、続編の「冬虫夏草」を読んだのを機に約10年ぶりに再読しました。 「冬虫夏草」を読んでいるときは意外と憶えているような気がしていましたが、いやいやいや、8割がた忘れていました。おかげで、かなり新鮮な気持ちで楽しむことができたのはラッキーだったかもしれません。 時は明治。 文士・綿貫征四郎は、亡くなった学生時代の友人、高堂の家の管理を任されることになり、そこで様々な不思 [続きを読む]
  • 移り変わる花の色
  • プリムラ・ジュリアンの色の変化を楽しんでいます。 白から始まって、淡いピンクから濃いピンクへ。 私の好みとしては、淡いピンクまででいいんですけど。 開花が進むと、花の中心部分の黄色いところも濃くなっちゃうのがちょっと苦手。色合いがきつすぎると感じるのです。 とは言え、密集して咲いていると華やかでいいんですけどね。 [続きを読む]
  • 馥郁たる芳香
  • 近所の公園で、沈丁花がとても良い香りを周囲に振りまいていました。 すぐそばには黄色い水仙も咲いていて、もうすっかり春の装い。 今日もとても暖かいですし、来週には東京で桜が開花する予想らしいですし、そろそろダウンコートは終了かな? [続きを読む]
  • 枝越しのスズメ
  • せっかく可愛く撮れたのに枝が邪魔だよシリーズ。いや、シリーズにはしたくないですけど。 瞳をきら〜んと輝かせ、何かを見ているスズメ。 物陰から誰かの重要なヒミツを目撃しているっぽくも見えます。家政婦は見た的な感じで。それにしても枝が激しく邪魔です。 こちらも、眩しげな目元と膨らんだ羽毛が可愛いのに枝が…… (´・ω・`) 以上、残念な写真2枚でした。 シリーズ化しないよう精進いたします。 [続きを読む]
  • あっちむいてちゅん?
  • 半月ほど前に撮った写真です。 川岸の柵に止まったスズメたち。 それぞれ思い思いの方を向いて止まっていますが、そのうちの何羽かが不意に。 あっちむいてちゅん? 一羽おきに振り返っているのはなんでだろう? 打ち合わせでもしたみたいで面白いですw [続きを読む]
  • 梅と桜
  • 春が来たな〜と思っていたら、今日は真冬に逆戻りです。寒い! さて、上の写真は2月末に撮った蝋梅です。 今年は咲き始めるのがだいぶ遅かった気がします。気候のせいか、木に元気がないのか…… こちらは河津桜。 2月半ばごろから咲き始めて、そろそろ満開のようです。 河津桜は長く楽しめていいですね。 数日前からは寒緋桜も咲き始めました。 河津桜が咲き始めたころから注意して見ていたのですが、だんだん蕾が目立って [続きを読む]
  • 珊瑚の日
  • 3月5日は「サンゴの日」だそうです。ということで、美ら海水族館の「サンゴの海」水槽を。 水族館のサンゴはよくレプリカだったりしますが、ここのは本物で、約70種が展示されているそうです。 この水槽の上には屋根がないので、天気のいい日は差し込む陽光が揺らめいてとても綺麗です。 写真手前には植え付けたサンゴが。 サンゴの苗作りイベントで植え付けたもののようです。 みんな大きく育つといいですね。 [続きを読む]
  • 冬の終わりのスズメたち
  • 3月になった途端に暖かくなったので、ほんの十日ばかり前に撮った写真が季節外れっぽく感じられてきました。そこで、寒々しい雰囲気の写真を今のうちにアップしちゃいます。 キリッとした表情で何かを見つめるスズメ。 イケメンです。 羽ばたくスズメの羽根が綺麗に撮れました。 透け具合が気に入っています。 関東地方は昨夜、春一番が吹きました。 この先まだ寒の戻りもあるようですが、春は着実に近づいてきています。 [続きを読む]
  • 元気に咲いています
  • カランコエ(クイーン・ローズ)が元気にもりもり咲いています。 昨年末に開花が始まって、丸2ヶ月。 見た目はだいぶゴージャスになりましたが、まだ満開には遠いかな。 以前、割り箸の支柱を立てて自立を促しましたが、やっぱり重い頭を支えきれずに倒れてしまうものもいくつか。 そうすると倒れ掛かられた花も曲がってしまうので、割り箸の支柱を増やしました。だんだん割り箸を刺せる場所がなくなってきちゃったよぅ。 ピ [続きを読む]
  • Happy Birthday ランちゃん
  • 昨日、2月25日はランちゃんのお誕生日でした。12歳、おめでとう〜〜〜!!! 今回の写真も昨年5月に撮ったものですが、この時のランちゃんはステージ上でごろごろしていることが多かったです。 身体が乾かないように水をかけてあげているトレーナーさん、お疲れさまです。 あの小さかったランちゃんが12歳かぁ…… 最近ではルーピングキックもできるようになったと知ってびっくりです(KAMO_THEATER Vol.114:YouTube) 上の [続きを読む]