daihiko-hiro さん プロフィール

  •  
daihiko-hiroさん: 紀州七代大彦の家づくり日記
ハンドル名daihiko-hiro さん
ブログタイトル紀州七代大彦の家づくり日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/daihiko7
サイト紹介文明治初年より、家づくりに取り組み続けている工務店大彦。「心地よい家」を建てるには?
自由文和歌山市にて、代々家づくり業を営んでいる大彦株式会社の、7代目が、「いい家づくり」について考える事、家づくり現場での出来事などを、思いつくママ綴っています。
ちなみに、私の経歴は、
和歌山市(お城の近所)生まれ→桐蔭高校→明治大学→設計事務所修行→大彦です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2006/09/14 17:17

daihiko-hiro さんのブログ記事

  • 近所の噂に。。
  • やっぱりめちゃめちゃ暑いまんまお盆休みまで来ましたね。例年お盆前はめちゃめちゃ暑いけど、今年はそれが7月中頃から続いてた感じ。現場の職人さんたちも体にこたえる7月8月でした。お盆明けはちょいとマシになることを期待いたしまして、弊社も明日11日より〜16日まで夏期休暇をいただきます。(モデルハウスも休場いたします)17日より営業いたしますので、お休み中いただいたご質問ご相談のメールへのお返事も17日以降になり [続きを読む]
  • マホガニーの家完成見学会です!
  • 暑い日が続きますね〜。昨日は現場を見回っている最中に少々暑さにへばってしまいました。僕らがへばっていては現場で仕事をする大工さん職人さんに申し訳ないんですがね。皆様もお体にはくれぐれもお気をつけくださいませ。和歌山市金龍寺丁のF様家もほぼ完成がみえる所まで進んできました。リビングの木製窓と外のデッキも完成しましたし、リビングやキッチンの作り付け収納も完成。玄関ドアも入って(このHORIのレバーハンドル [続きを読む]
  • 気持ちの良いバルコニー
  • 私、昨日一昨日と徳島市に出張してまいりました。有名な家具工房での仕事や地元の優れた工務店さんの仕事を拝見したり、尊敬する全国の工務店の方々とのお話、非常に勉強になり有意義な2日間でありました。それはまた後日お話するといたしまして、、今日は和歌山市秋葉町のS様家。天井の下地なども組まれ始めて、どんどん大工工事も順調に進んでおります。(このアングルの写真。実はちょっと面白いことがありまして、変わった所に [続きを読む]
  • 完成しました!インスタ映え!!
  • 大阪某所のA様家。先週末でお家の内部はひとまず完成いたしました。まだ一部細かな部分が残っているのと、外構はこれからなのですが、まずは工事中何かとお気遣いいただき大変気持ちよく工事をさせていただきましたお客様に感謝を申し上げます。また、弊社の大工さん初め色々な職人さんが現場で頑張ってくれたおかげでよい家となりました。皆様誠にありがとうございます。こちらのお家は残念ながら見学会は開催いたしませんので完 [続きを読む]
  • カシュー塗り
  • さて今日は色で悩んでおりましたので、一つこんな話。秋葉町のお家の床の間の地板(床板)はカシュー塗りで仕上げさせてもらおうかと思っています。上の床の間の写真もそうで、こんな感じに仕上げたいわけですが、ここでは深い赤茶色。こんな色。深みがあって綺麗な色でしょ。カシューはこんな感じ、もちろん本物の漆とは違いますが、漆っぽいツヤっとした仕上がりになる塗料です。だから塗るのも普通のペンキのようには行かず、誰 [続きを読む]
  • マホガニーのお家?
  • 今日も暑いですね。お盆前ならまだ分かりますが、まだ7月ですからね〜。まだまだめちゃ暑い日も随分続きますね〜。現場の職人さん達も大変です。まっ、文句を言っても始まりませんから、皆で気をつけながら日々一生懸命頑張ります。さて、和歌山市金龍寺丁のF様家。上の写真でも分かりますように、外回りはほぼ完成。屋根の上に設けるタイプのバルコニーの工事も終わって、後はデッキと、植栽&外構工事を残すのみであります。中も [続きを読む]
  • いよいよ完成へ!
  • 暑い日が続きますね〜。現場の職人さん達もヒーヒー言いながら皆頑張っております。大阪某所のA様家の現場は、いよいよ完成間近となってまいりました。メインの大開口廻りも床板も見えて、壁や天井も仕上がり、グンと雰囲気がでてまいりました。逆の方向はこう。デッキでつながっているのが和室になります。右奥はキッチン。キッチンはこんな感じ。造り付けキッチンですね。玄関も仕上がってきました。下足入天板の無垢板が効いて [続きを読む]
  • 揃うと気持ち良い!
  • 暑い日が続きますが、現場では着々と仕事が進みます。和歌山市秋葉町のS様家。床板(吉野桧の無垢節なし)も張られ(上の写真)、各入り口の木枠工事が進んでおります。この頃になりますと、お家の空間も随分イメージできるようになってまいりますね。こちらのアングルは和室からリビングを見てる写真。右手も右奥もフルオープンの木製窓です。(そしてこの外にはデッキが造られます)手前の和室からリビングへの入り口の木枠の上 [続きを読む]
  • 涼しげ
  • 今日は暑かったですね〜。こんな中被災地では大変な後片付けをされているかと想像すると、、、普通に仕事をさせていただいていることが、本当に有り難いことです。上はかつらぎ町のM様家。弊社のお家の特徴ですが、M様家も屋根が大きくせり出している(軒の深い)お家ですから、夏の直射日光を遮りますから、写真からでもその涼しげ感は伝わると思います。今日は、和歌山市木枕のY様家で地鎮祭だったのですが(Y様おめでとうござい [続きを読む]
  • 新しい断熱&暖房!
  • 先週末の大雨は本当に大変でしたね。和歌山市も木曜金曜の大雨で道路が水没したりと色々ありましたが(弊社の廻りはお陰様で何ともなかったです)、その後中国四国でまさかこんな事になるとは思ってもみませんでした。台風が来たわけではないのに、やっぱり自然は怖い。普通におきて普通に会社に行って働けることは、ほんとに幸せで有り難いことですね。しかし、もしかして山が弱っているということはないのかなとも思います。。。 [続きを読む]
  • 無垢のカウンター色々
  • 昨晩は凄い雨でしたね〜。和歌山市から来る緊急情報(避難準備とか)でスマホが深夜に何回も鳴って、ちょっと寝不足です。とは言っても、お陰様で弊社にもお客様にも大きな被害はなく、スタッフ何人かが道の冠水などで出社が遅れた位でした。今日は大雨の点検も兼ねて現場をぐるっと廻りましたので、現場の模様を。靴箱やテレビ台キッチンバックの収納などの天板(上の板)、壁にちょっとついている棚などを、弊社はよく無垢の板を [続きを読む]
  • 木のデッキ&バルコニー
  • 弊社の家づくりに欠かせない【木のデッキ&バルコニー】丁度今施工中での少しご紹介。上の写真は大阪府某所A様のお家のバルコニー。この大開口の前がデッキL型に廻るデッキです。右側が和室で、デッキで和室とリビングが外でもつながるわけですね。弊社の家づくりをよくご覧いただいている皆様の中には初めに「あれ?」と思った方もおられるのではないでしょうか?そうです。今回は前が一段落ちたタイプ。お客様のご要望からですが [続きを読む]
  • 隠された照明
  • さて前回の続き。かつらぎ町のM様家では、広間の吉野杉の天井板が張られたのは前回ご紹介したとおり。(上の写真)注目していただきたいのは、写真の右側天井の高い部分にポケットのような空間ができそうな所です。もう少し寄ってみますとここ。低い天井が高い天井部分に少しのびて、ちょっと空間ができているのが分かりますでしょうか?まだ天井下地でボード張っていないから分かり難いですかね?仕上がると、こういう風になるわ [続きを読む]
  • 綺麗な天井張ってます!
  • かつらぎ町M様家の現場。気持ちの良い平屋のお家の工事が着々と進んでいます。外部は前回から一段階進んで外壁左官壁の一回目塗りと2回目塗りが終わっています。このまましばらく乾かした後、仕上げ塗りの段階へと入っていきます。内部は、リビングの吉野杉の天井板が張られました!この天井はこちらのお家と同じ。斜め天井の家には弊社の定番のように使っている綺麗な天井です。南側の大開口を見ると、良い雰囲気に仕上がってきて [続きを読む]
  • 左官下地とケヤキ
  • 今日は暑いですね〜。日差しのある所は真夏のような暑さでしたね〜。しかし、まだ気温が一日通してそこまで高くはないから、屋根の出の多い(軒の深い)弊社のお家ならば、直射日光を遮りますから室内は過ごしやすい。かつらぎ町M様家の現場の中も涼しくて過ごしやすかったです。こちらのお家では壁の断熱材入れもほぼ終わっています。天井の断熱材も入ればこれから本格的に暑くなっても、お家の中での仕事も大丈夫。南側の木製窓 [続きを読む]
  • 屋根。上から下から。
  • 昨日今日とひさびさに良いお天気です。何かこう気分も晴れやかになりますね!さて、梅雨の中でも大工さん職人さんの頑張りと工夫で順調にすすんでおります和歌山市秋葉町のS様家。棟上げ後の進み方をちょっとおさらい。棟上げ後は垂木(タルキ)と呼ばれる屋根を支える木を打って、その上に野地板と呼ばれる板を打って屋根の形をつくります。こんな感じに。その上に、ルーフィングと呼ばれる防水紙を張って、その上に屋根材を施工 [続きを読む]
  • オーダーメイドキッチン工事!
  • 今日は雨の一日ですね。現場の大工さん職人さん達も雨に濡れながら仕事をやってくれておりました。感謝感謝です。(外の仕事をしてたわけではありませんが、結構雨きつかったですからね)前回に引き続きA様家。こちらのお家のキッチンはオーダーメイドの造り付けキッチン。普通キッチンはクリナップやタカラさんなどのメーカーのシステムキッチンが一般的。もちろん色々と工夫されていますし最近はデザインも良いし全然良いと思い [続きを読む]
  • 格子戸とか。楽しみな所が色々と。
  • 今朝、会社の皆の緊急地震警報がけたたましく鳴る中(あの音嫌な音ですよね。わざとそうしているのでしょうが)、まあまあの揺れが。。屋根瓦施工中の現場などありますから、現場に安全の確認をとってから、震度5以上の地域のお客様家に念の為電話。皆様『全然大丈夫よ!』とおっしゃってくれましたから一安心ではありますが、テレビを見てると痛ましい被害が出た所もあり、胸が痛みます。いつか成果は出るのかもしれませんが、地 [続きを読む]
  • 2つの図面!!
  • 上の写真は先日の弊社設計室での一コマ。夕方、現場から帰ってきた大工さんの吉野君が設計の福井君と打ち合わせをしている所なのです。弊社は大工さんと設計が自社社員として揃っている、今や非常に珍しくなった工務店でありますから、こういう光景があちこちでよく見かけられます。一般的なビルダーさんや工務店さんであれば、【社長と営業さんと現場監督さん】という感じですから、きちんとした設計が居ない場合も多いでしょうし [続きを読む]
  • 緑・ポスト・傘掛けなどなど
  • こんにちは。今日は久々の快晴で気持ちいいですね。前回は、先週末日曜日雨模様の中棟上げが出来たことなどお伝えしましたが、週末その他。土曜日は午後からお休みをいただけたので、緑のお店に。弊社の広報スタッフの久保さんに教えていただいた堺の有名なお店に。結構弊社のお客様の中にも行っている方が多いようであります。造園の植栽などはよく見に行きますが、こちらはあまり得意な分野ではないので、お勉強。色々と頭の中で [続きを読む]
  • 奇跡の棟上げ!
  • ものすごいタイトルですが、、梅雨のこの時期は何かと天気がややこしい。ですから午前中だけ雨降っていないとか、午後は雨やむよなんて所をぬって、現場を少しづつでも進めていかねばなりません。昨日の棟上げもそう。先週頭は「なんとかなるかな〜」中盤は「雨っぽいけど何とかならんかな〜」金曜日朝は「一日中本降り予報。こりゃだめだ。。もう中止」となりました。というのも、棟上げは一日でお家の骨格(木組)が組みあげられ [続きを読む]
  • 大型木製窓登場!
  • どうも週末は天気が微妙。棟上げの予定がございますので、なんとか雨降らずにもってくれればと。お願いいたします。さて、今日は大阪府某所のA様邸外壁のオリジナル掻き落とし塗りも仕上がりました。もうすぐ足場も外れます。楽しみ楽しみ。内では建具屋さんが丁寧に拵えてくれた木製建具を、これまた一つ一つ丁寧に、大工さんの手によって、微調整をされ、鍵なども取り付けられて仕上がっていきます。上の建具は玄関引戸こちらは [続きを読む]
  • それを言っちゃ〜おしまいよ。
  • 皆様こんにちは。とうとう梅雨に入りましたが、毎年案外梅雨で現場の段取りがガタガタにされるって事はないもんです(秋の長雨の方が大変)。各現場も上手くいくと信じて張り切ってまいります。さぁ、今日も前回に続いてかつらぎ町のM様家。現場は外回りの下地も終わり、窓も入り(木製窓の木枠も)、内部の床張り工事に進んでいます。この通り。M様家の大きな特徴は南側の抜群の眺めに開いた大きな木製窓と深い軒なのですが、もう [続きを読む]
  • トーメイ?不透明?
  • 今日は良いお天気。現場廻りも気持ち良いですね。かつらぎ町M様家もどんどん進行中。上の写真でもありますが、屋根もほぼ葺かれ(ふかれ)この間お伝えして木製窓廻りの木枠もほぼ完成。屋根でいえば、残っているのはこんな部分。この加工された金属の板は、屋根頂上の今木の部分にカポッとはめ込まれます。(なんとなく分かりますか?)いちいち全部手づくりでしょ。この写真で屋根の端部の納まりに関心持つ方がいると嬉しい。こ [続きを読む]
  • いよいよ!
  • 大工さんの工事が終盤に差し掛かっているA様家やF様家の一方、これから「いよいよ」という現場も当然ございます。和歌山市秋葉町のS様家は、上の写真の通り、基礎の鉄筋が組み上がった所鉄筋の間隔や重なり具合など、構造設計通りになっているか現場で確認したりするわけですが、整然とならんだ鉄筋は、この上にコンクリートを打ってしまうのがもったいない様な感もいたします。(いつも言ってるような気がしますが。。)コンクリ [続きを読む]