風あい工房Web係2 さん プロフィール

  •  
風あい工房Web係2さん: 風あい工房 教室だより
ハンドル名風あい工房Web係2 さん
ブログタイトル風あい工房 教室だより
ブログURLhttps://fuuaiclass.exblog.jp/
サイト紹介文染織教室の作品や教室の様子など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2006/09/22 01:31

風あい工房Web係2 さんのブログ記事

  • 木曜クラス点描
  • お天気になり、工房の周りは新緑が溢れています。     裂き織りを織る人     シルクでオーバーショットを織る人     木綿で綾織変化を織る人    冬の名残?ウールで大判マフラーを織る人  この季節ピッタリ、シルクとリネンの薄手のショールを織る人     手紡ぎの木綿を糸巻きする人   整経する人、、、イロイロあら〜な、総勢10名、賑やかな1日でした。 [続きを読む]
  • 新旧衝突
  • とうとう、やってくれました、、、。2匹の新人ヤギさん、仮設小屋を壊してボルドーのところへ行き、気の強いチャンドラとボルドーとバッシン・バッシン角を付き合わせ戦ってる、家の中でなぜかさくらが落ち着かず、外に出てびっくり。割って入るのも怖い、、、ボルドーが叱られ、一件落着の運びと相成りました    穏やかルナは側で見物、春は体験希望者が多い、、、水曜日に大田区から参加。今日は初染めです、、、、なんとな [続きを読む]
  • 小屋作り
  • マドモアゼル2人とその他1名でヤギ小屋を作っています、、、。ボルドーが、僕の小屋?とばかり側から離れません、、、。      嬉しいな〜嬉しいな〜実は、君のための小屋じゃない。新人ヤギさん、チャンドラとルナのための小屋なんだけれど〜どう説明したものか、、、ボルドー荒れなければ良いけれど、何しろ、単純、オスだもの。 [続きを読む]
  • 筍が盛り
  • タケノコ掘りがピークです。毎朝大きなのが10本ほど収穫、すぐに大鍋2個に分け鷹の爪と糠をたっぷり入れ2時間ほど火にかけます。それから液が冷めるまで待つのです。この時期毎年ガス代が跳ね上がります。でも掘りたて、茹でたてのものは格別です。運の良いクラスはお持ち帰りができます。久しぶりにマダム・カナイが登場、いろいろ御身内のことで大変な毎日、、、もう、ストレス、、来週から復帰宣言。ムンスクベルトのマフラ [続きを読む]
  • 木曜日クラス
  • 裂き織り、生地の柄を合わせ斜めにずらして、、、同じ生地を柄合わせせず織り込んだもの、これも面白い。同じ縦糸に無地の布を使って、、、やっと2、5メートルおりました。どのようなバッグに仕立てましょう。新人さん、第1作目。平凡ですが両サイドにグレーのループが入って、おしゃれです。 [続きを読む]
  • 木曜日クラス
  • 裂き織り、生地の柄を合わせ斜めにずらして、、、同じ生地を柄合わせせず織り込んだもの、これも面白い。同じ縦糸に無地の布を使って、、、やっと2、5メートルおりました。どのようなバッグに仕立てましょう。新人さん、第1作目。平凡ですが両サイドにグレーのループが入って、おしゃれです。 [続きを読む]
  • 草の海・月の港
  •      草に覆われ畑が沈没しそう、、、ヤギ達の出番です〜ヤギ使いの舞子ちゃんがんばれ〜ノラ・マンマは食べるだけ、、、日増しにヒップが太くなる。イエ、私ではなくニャンコのコト。可愛いさくら嬢ちゃん、小林さんの袋の上でお昼寝、 [続きを読む]
  • ボルドーの冬毛
  • 我が家のヤギ、ボルドーはもしかしてカシミヤ山羊の血が入っているかも?ほっら、こんなに柔らかいアンダーコートの毛が取れました。毎日ブラッシングをこまめにすれば、今の時期良いかも、、、    プチ・ワークショップ、若者2人が参加。明日は遠路杉並区荻窪から体験に来られます。ピンクの春・夏ショールをご希望。麻、シルク、コットン、いろいろな細めの糸で整経・機かけをしましたが、少し初心者にはハードルが高いかな [続きを読む]
  • 4月9日
  • カルトン・ワークショップ二日目前回、蝋で模様を描き玉ねぎと渋木の3回重ね染めの強制紙を裏打ちし、板に貼り重石を乗せ乾かす。内側の和紙も加工して、ポケットを付ける。一方、今日で1週間目のチャンドラとルナ、それぞれの性格も分かってきた。スナップエンドウも来週には収穫できそうかな〜新しく植えた桑に新芽が出てきて、もう大丈夫。藍甕も今日順調に190リットルまでかさ上げした。明後日には初染めができそう。 [続きを読む]
  • 土曜クラス
  • 3月31日に藍の蒅を仕込み、昨日から表面が油膜のようなものが張り、なんとか今日、中石(石灰)を打つまでに至りました。一方、教室では、木綿の手紡ぎ糸でのワッフル織りが完成。切れやすい糸でよーく頑張りました。最年長のマダム・ミハラ 春らしい色のカシミヤを糸巻き、整経、荒筬、、オーバーショットのブランケット     初めてのショール着付けのお稽古を始められ、和服に目覚め再度帯に挑戦、、紙糸で夏帯、、、ま [続きを読む]
  • ハンティング完成
  • 優等生主婦マスミズさん以前ご主人に帽子の生地を織り仕立てられたモノが古くなったので、新しく綿の布を織りました。爽やかで品の良いハンティング完成。帽子は似合わないダメダメ、と言いながらこんなに素敵、美人は怖いものなし      今日も筍ご飯    豚肉とのらぼう菜・筍の中華風裏の斜面で採れた水蕗が意外と美味しい。でも蕗はとても面倒です。五目豆、しいたけコンブ佃煮と美味しいイチゴ。 [続きを読む]
  • ぐんぐん
  •       インゲン豆の芽も    スナップエンドウの苗も全て発芽した藍の芽も、日々ぐんぐん伸びる、、、2匹のヤギ、チャンドラとルナの仮設の小屋も出来上がり、とりあえずここ数日の雨がしのげそう。あくまで仮設小屋、早く可愛いヤギ小屋を作ってあげたい。そのヤギ小屋予定地にボルドーお気に入りの木があり、いつも枝をムシャムシャ食べまくる。そのうち枯れなければ良いけれど、、、この勢いで食べてたら近いうちに枯 [続きを読む]
  • 危しさくら
  •       チャンドラも    ルナも月の港に馴染まず、まだまだ落ち着かないさくらはボルドーが優しいのでヤギはみんな同じ、と、思ってフラフラ近づいたら、ルナに頭突きを食らってしまい、危機一髪。   強面ボルドーみたいに優しいヤギは特別?小林ちゃんが服地の完成、縮絨仕上げ後が楽しみです。 [続きを読む]
  • 月の港の新入社員
  • トカラヤギさん2匹が新しく仲間入りです。ブチの子がチャンドラ、栗毛の子がルナ、どちらもお嬢さんです。    ヤッヤッ、、、、これはこれは、、、  なかなか可愛い子じゃないか、、、ボルドーは興味津々あまり見とれても、いかん、いかん、メスはすぐ自惚れる、、、でも気になる〜な〜小淵沢のウエスタン牧場から譲り受けました。さくらもボルドーも仲良くしてね。人懐っこい可愛いポニーやショートホースも飼いたい、、、 [続きを読む]
  • 月の港・イースター
  •        今日は復活祭いつもブログを見てくださる方が、月の港は平和でいいわね〜と。確かに、ここは平和デス、、、。昨日仕込んだ蒅を甕に入れ、灰汁を加え、PHと温度を保ち、8時間おきに攪拌します。暖かくなったとは言え、多分夜には気温が下がるので少し加温が必要。奥でさくらが覗いている。どこからともなく、発酵するモノを嗅ぎ分けコバエが寄ってくる、これは良い兆し。皆さん、お疲れ様、筍づくしのランチメニュー [続きを読む]
  • さよなら3月
  • 朝一でタケノコ掘り、まだまだ小ぶりだけれど10本ほど収穫。    それから最後の灰汁取りノラマンマが不思議そうに見ている、、、午後にご近所にお花見に行く、、、通された書院造のお部屋から、モミジの新緑、満開の桜の向こうに相模湾が一望できる。なかなか桜を見上げることはあっても眼下に見ることは少ない。いよいよ、藍の仕込み、蒅を広げ、ゴミを除き、細かに砕く。1瓶分20キロを二つに分けて灰汁で練る、、、これ [続きを読む]
  • 着々、、、。
  • 藍の種まきをして9日目、正直に小さな・小さな芽が出ている。     蒅もようやく届いた。毎日何度も舞子ちゃんが竹棒で500回以上混ぜています。灰汁を取り3日目、PH13以上あったのが今日は11ぐらいになった。室内では今となっては貴重な強制紙を蝋で防染市植物染料で染め、媒染を何度か繰り返しの仕事の1日でした。 [続きを読む]
  • 春の八ヶ岳
  • きつつき工房さんに仕事の打ち合わせに行き、ついでにいろいろな所に寄った。あの辺りでダントツ人気のパン屋さん、innoへ、、午後にはほとんど売り切れ状態?と、聞き及び心配しながら、、、美味しそうなパンばかり、2・3日分を買い込むことができました。お店の前にこのような造形物。オーナーは美大の彫刻科卒だそうです。何度となく八ヶ岳に行きながら、今回初の八ヶ岳倶楽部。   綺麗に手入れされ、ヨーロッパの田舎みた [続きを読む]
  • 昨日・今日
  • 27日はニットクラスでした。マリ子さんのセーターが出来上がりました。まさか私が自分でセーターを編む、とは思わなかった、、、と。めでたいコトです。以前、クドウ先生に真綿の肌着を編んで頂いたお礼状を御老師からいただきました。毛筆その上、候文です。すご〜くありがたみがあります。ちなみに、私が編んだコトになって、、、申し訳ありません。今日は藍建てのため灰汁を取り始めた。まずPH13を70リットルほど取らない [続きを読む]
  • 畑仕事
  •    昨日に引き続き今日も桑畑の開墾・整備・植え付け    今年の苗は特に状態の良いものが送られてきた。    植える前に根の先を少し切って水揚げをよくする。    鶯のなき声を聞きながら、、、古川嬢頑張る。 畑に残っていた笹をボルドーにあげる。パンダでなくとも笹が好物。  午後に岩手から藍建てに使う木灰・40キロ届く。  重いものはいつも佐川急便、、楽なものはクロネコ、、不公平。 [続きを読む]
  • 月の港・点描
  • マンマ・ニャンコどうやらお腹が大きい・食欲旺盛、さくらやタヌキが彼女の餌を食べないように高いところに餌をおく。   ボルドーはご機嫌さん、、、冬、寒さのため絶滅したかに見えたメダカも暖かさに誘われ水面近くで泳いでいる。最後の土筆が小川の淵に出ている。もっと深く掘ると裏山からの絞り水で勢いよく水が流れそう、、、。    ほうれん草は食べ頃。   残りの甘夏を全て収穫。やっと、スナップエンドウの苗が伸 [続きを読む]
  • 吟遊詩人・木下尊惇
  • 昨日はアッチコッチ大忙しでした。まず常磐線に乗り茨城県の龍ケ崎へ、、、知り合いの藍の灰汁健を見学。何年が振りの藍建て再挑戦に何とは無しに気が重かったのが、いろいろ見せていただいたり、お話を聞くうちに、、、な〜んかとても楽しみになり、やる気満々。舞ちゃん、しっかりメモをとり、、、頼むわね!そこで、懐かしいもの発見、綿を紡ぐ錘の固定を竹の皮を使っていました。今の糸車はほとんどこの部分が皮です。竹皮だと [続きを読む]
  • 綿の会
  • 冬に逆戻りしたような寒い日です。綿の会の例会、    各自紡いだ糸を精錬してみたのですが、、、それぞれ、撚りの強さも綛の大きさも微妙に違い干すとこんな具合です。より止めのため綛を伸ばしたい、、、吊る下げられるものは何でも状態デス。   大袋いっぱいの人参をボルドーのお土産にいただきました。   その他一名がジュースにして飲みたい、、、とのコト。 [続きを読む]
  • 四月の開講日
  • 4月の開講日のお知らせがまだでした、、、遅ればせながら    水曜日クラス、、、4日・11日・18日    木曜日クラス、、、5日・12日・19日    金曜日クラス、、、6日・13日・20日    土曜日クラス、、、7日・21日 土曜クラスと金曜クラスに新人を迎えてのスタートです。 [続きを読む]
  • 春爛漫
  •    いよいよ桜がほころび始めて、、、月の港の斜面はスミレが満開、それを狙ってボルドーが食べようとする。    ビワの実も少し膨らんできた、、、     ご近所の赤と白咲き分けの辛夷も満開。我がさくらもトリミングを済ませスッキリ、意外と太っていなかった。散歩に出ると、よそ様のお庭からはみ出たお花を失敬してくる、、。先日染めた玉ねぎの黄色で帯を織り始めている。大好きな黄色でウキウキ。 [続きを読む]