日野Niena江都子 さん プロフィール

  •  
日野Niena江都子さん: Quality of my Life in NY
ハンドル名日野Niena江都子 さん
ブログタイトルQuality of my Life in NY
ブログURLhttps://ameblo.jp/image-deluxe-intl/
サイト紹介文NY在住、国際イメージコンサルタント日野江都子のスタイル、ファッション、ビューティなNY/東京ライフ
自由文NY在住、国際イメージコンサルタント、Real Cosmopolitan, Inc.のCEO日野江都子が、スタイル、ファッション、ビューティー&グルーミング、ライフスタイル全般等を「世界基準のイメージ・コンサルタント目線」時に「外人目線」、さらに「レジデント目線」で分析し、そのTips等を紹介していきます。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2006/09/26 02:18

日野Niena江都子 さんのブログ記事

  • 『Kate Spade』本人・ブランドその名前:すべての名前について思うこと
  • 「自分の名前」について、思うこと幾つかが交錯した今日。まとまりがないけれど、備忘録として。 今日、昼頃にデザイナー Kate Spadeの死のニュースが入ってきた。彼女は自身の名前を冠したブランド「Kate Spade」から離れてすでに10年以上の年月が経っていた。 ビジネスというのは、買収され大きな企業の傘下に入ることも、より大きく展開するための大事な選択だったりする。 しかし、ブランドおよびブランド名にまでした自分の [続きを読む]
  • トランプ氏の書簡を考察:赤を入れるとこうなる
  • 少し前の書き忘れていたネタを。 トランプ米大統領が北朝鮮最高指導者の金正恩氏に向けて送った、米朝首脳会談の中止を通告する書簡。 これが日本語訳された情報も沢山出ています。意味は間違っていないのだけど、何となくニュアンスがフィットしない訳のものも(苦笑) 英語的表現を日本語訳すると、しっくりこないことって結構ありますが、これはニュアンス的にいいかなということで、参考までにロイターの記事から書簡全文の [続きを読む]
  • はじめてから2番目のメディア執筆記事
  • 先日、10年以上前の資料を発掘した際に出てきて、思わず読み直した私のお宝。 2005年4月に宣伝会議から創刊された、広報とIRの専門誌『PRIR』の創刊号に寄稿した、世界的大企業のエグゼクティブ・ポートレートの分析。 この半年前に発行されたプレ創刊号に、ちょうど東京からのNY出張中に開票日を迎えた、ブッシュとケリーのアメリカ大統領選に見るイメージ戦略について執筆したのが、私の「書く仕事」の始まり。 この初執筆とな [続きを読む]
  • 20年前のヒューマノイド・ロボット開発資料 発掘!
  • かれこれ20年ほど近く前、ひょんな事から某大手企業よりヒューマノイドロボット開発のコンセプトワークの仕事依頼をいただいた。 その頃、世の中で知られていたヒューマノイドロボットは、ホンダのアシモなどどちらかといえば工業向けの大きなもの、そして一般向けとしてはソニーのAIBO(最初のバージョン)。 その企業は、一般消費者向けに考えたかった模様。 新しい何かを作るコンセプトワークというのは、工業デザイナーではな [続きを読む]
  • 日大アメフト問題:あなたが無意識の加害者にならない為に
  • この一つ前のポストで、「日本経営合理化協会」のWeb連載コラム『社長の戦略印象リスクマネジメント』vol.3として掲載された「「日大アメフト反則タックル問題:謝罪会見」から企業トップが学ぶべきこと」を紹介しました。 このコラムでもそうなのですが、私のモットーとして、問題の本質や責任の所在などに関しては一切言及しません。それは司法が判断してくれること。今回のように国民感情が高まりすぎてしまった問題は特に、 [続きを読む]
  • クールビズは「ビジネス・コンフォタブル」とすることで整理できる
  • 2005年から始まった「クールビズ」も今年で早13年目。 常々思うのですが、この「クールビズ」の装いは「ビジネス・カジュアル」ではありません。理由は、その趣旨が「オフィスの室温を高く設定し低く、その代わりに自ら涼しくするため」のものであるから。理由自体が、日本特有の事だから。 それを本来存在する「ビジネス・カジュアル」というカテゴリに当てはめようとするから無理が出る。また、自分たちは「ビジネス・カジュア [続きを読む]
  • DAVID BOWIE IS @Brooklyn Museum
  • 3月2日からBrooklyn Museumで開催されている展示『DAVID BOWIE IS』。2013年、ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館で開催されて以来、世界を巡回し、現在New York。 やっと行って参りました。 写真撮影可能なのは、展示会場に入る前のこの壁画のあるスペースまで。 展示に関しては一切撮影禁止なので、この映像から様子をちらりと。 展示はかなりのボリューム。そして、平日にもかかわらず、かなりの見学者。 でも、ヘッ [続きを読む]
  • Facebookザッカーバーグ氏の公聴会がコントである件
  • 昨日、今日と行われたFacebookのCEO ザッカーバーグ氏の公聴会。内容がどのようなものであったかは、各メディアが報道しているのでそれはそちらにお任せするとして。いつものようにアピアランス・プレゼンスを分析・・・も、また改めて。 今回何が気になったかといえば、議員とザッカーバーグ氏とのやり取りが、まるで真面目なコント・バージョンの「How to use Facebook(internet)」のようだったこと(苦笑) 昨日はWSJ、今日は [続きを読む]
  • 『京源』グローバル対応英文プレスキット完成
  • 企業イメージの総合的なブランディングとして、特にグローバルに展開することを考えていらっしゃる方のために、実はこれってとても重要。しかし、ちゃんとした英文で、記事にしてもらうことも考慮した情報提供としての準備が残念な状態になってる企業が、非常に多いのが事実。そこで弊社では、総合的なイメージをブランディング&マネジメントできる体制をとっております。 そしてこちらが先日完成した、弊社で制作を承った英文プ [続きを読む]
  • 大物ミュージシャンを巻き込んだ「10周年記念日」
  • 今日は4月6日。10年前の今日、約8年の日本生活を終え、NYに戻ってきました。出発前日の午前中は鎌倉に行き、午後は気心の知れた友人たちと米軍キャンプの中で花見をし、夜は家族で夕食。 出発の日は成田からサンフランシスコ経由でNY。飛行機の出発が遅れた上に、国際線では可能だった手荷物を預け荷物にしなくてはならず、カウンターで再度荷物をチェック。でも荷物を積むのに時間が足りないと言われ、数時間後の便に振り返られ [続きを読む]
  • 「世界基準・成功する男の"顔と肌"」って知りたくない?
  • 今日は4月4日ゾロ目。 新年度感覚は特にないNYの日常ですが、長い冬も終わり(今週土曜日にもう一つ雪マークが付いていますが。。。)春は何かが新たに始まる。 案件も然り。 2月の東京出張前からお話をいただいていた件が明日から動き始めるため、懐で温めすぎていた幾つかのアイディアを今日中に形にすべく粛々と進めております。 明日から動き始めるのは、某日本最大大手化粧品会社のメンズ・スキンケア関連の監修。 ざっ [続きを読む]
  • 2月・3月 メディア掲載記事を一挙公開
  • あっという間に3月最終週です。1月31日の投稿以来、怒涛のような約2ヶ月。その間に東京出張あり、様々な案件あり、メディア掲載ありと、投稿したいことが山盛りです。 まず本日は、直近で公開になった記事を含めた「メディア掲載情報」を一挙ご報告いたします。 cafeglobe2018.02.10エグゼクティブなら知っておくべき。世界に通用するアピアランスを身につけるにはhttps://www.cafeglobe.com/2018/02/image_management.html 弊 [続きを読む]