日野Niena江都子 さん プロフィール

  •  
日野Niena江都子さん: Quality of my Life in NY
ハンドル名日野Niena江都子 さん
ブログタイトルQuality of my Life in NY
ブログURLhttps://ameblo.jp/image-deluxe-intl/
サイト紹介文NY在住、国際イメージコンサルタント日野江都子のスタイル、ファッション、ビューティなNY/東京ライフ
自由文NY在住、国際イメージコンサルタント、Real Cosmopolitan, Inc.のCEO日野江都子が、スタイル、ファッション、ビューティー&グルーミング、ライフスタイル全般等を「世界基準のイメージ・コンサルタント目線」時に「外人目線」、さらに「レジデント目線」で分析し、そのTips等を紹介していきます。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2006/09/26 02:18

日野Niena江都子 さんのブログ記事

  • BOTCHAN: ミニマルだから自分でいられる
  • 来週はHalloween、そして10月が終わり11月となる。夏の終わりから身の回りの余計な物事を一掃し、スッキリした気分で次のフェイズに向かいたいそんな気分がどんどん高まっている今日この頃。 メイク用品の一掃整理も再び行い、目指すはミニマル。数を少なく、時間を短く、しかも効果的に。年齢はただの数字ではありますが、やはり大人と言われる立場上それなりに見えることも役割。 それほどビシッとしなくても良い日もあるけれど [続きを読む]
  • 国際基準・次世代リーダーのための「エグゼクティブ・プレゼンス」
  • グローバルなリーダーに必須なのが「エグゼクティブ・プレゼンス」 「成功してから」「もっと有名になったら」「メディアに取り上げられる段階になったら」などなどおっしゃる方々の多さに閉口しますが、その時が来た時では遅い。 そうなった時には、すでにしっかり身についているものとして期待されるのがエグゼクティブ・プレゼンス。 誰かを指導する立場の人、リーダーを目指す人は、早くからしっかり身につけることが求めら [続きを読む]
  • ファッション心理学:「キツイ状況の時に黒は着ない」
  • Need a breathing time, especially when I am spending busy and hard time;) めまいがしそうな事がある時こそ、強制的にでも一息つく時間が大事。 そんな一息中の思わぬ瞬間に撮られた写真に写る素の自分の顔の表情を見て、「結構穏やか、まだ大丈夫」と確認完了。「キツイ状況の時には、絶対に黒っぽいものを着ない」ファッション心理学・色彩心理学であり、認知心理学でもあり、私の中で、この負のスパイラルに足を突っ込ま [続きを読む]
  • Forbesより:「影響力のある人は使わない、7つの共通の言葉」
  • 余計な言葉は、正しい伝達を妨げる。パワーのある人はそれを省いている。自分の言葉に不要なノイズをかぶせない、自分の前に余計なハードルを作らない。 去年のForbesの記事から、これを発見 7 Common Words Powerful People Avoid (That You Should Avoid, Too)「影響力のある人は使わない(あなたも使用を避けた方が良い)、7つの共通の言葉」というところでしょうか 日本語で話すときの「え〜」「あ〜」とか、自分で話しなが [続きを読む]
  • シャネルの言葉に想う:慣れること、慣れないこと
  • 「人は醜さには慣れることができるけれど、だらしなさには決して慣れることがない。」 この、ココ・シャネルの言葉にふと思う。 ここでいう「醜さ」はあくまで形状、でも「だらしなさ」はその人の思考法であり思想が元になった判断基準による行動や現象であり、その結果。 このシャネルの言葉は女性の美しさに関することとして残されていますが、男女関係なく、一人間として非常に重要だとつくづく思うのです。「だらしなさ」に [続きを読む]
  • どうして「MZ」?! 前澤さん、あなたの名前はMae Zawaですか?
  • 先月9月18日、アメリカの宇宙ベンチャー『SpaceX』社が提供する月旅行の最初の乗客として発表され、ZOZOの前澤氏が英語スピーチを行いました。それを元に文章をまとめていたのですが、あることが気になり出して、そうなったらどうにも止まらない為、先に書いていたその文章を放置し、「どうしてMZ?!」を書いてしまいました?? それでは、こちらからご覧ください。 どうして「MZ」?! 前澤さん、あなたの名前はMae Zawa? photo: [続きを読む]
  • 10月1日、弊社ウェブサイト リニューアル公開!
  • 10月1日の本日、弊社ウェブサイトが無事リニューアル公開です! ちょうど1週間前にサイトがハックされ、何とか対処ようと試みたのですが、どんどんドツボにはまっていく。折しもウェブサイトリニューアル願望がピークだったこともあり、この労力はリニューアルにかけよう決断。9月の最終週はコンテンツの整理とサイト構築作業に明け暮れました。 今回、あわせてドメインも変更。20年くらい使ってきたthelookbest.com のドメイン [続きを読む]
  • 9月最後は「強制リブランディング」週間
  • さらに涼しい今日 ちょっと面白いレクチャーの講師依頼を頂き、お受けすることに。某企業幹部向けのものなので、一般公開の内容ではないのですが、新たな試みをさせて頂けそうで楽しみ。 最近面白いオファーを頂いたり、ご紹介やお話が入ってきたりの連続。やらないこと決めた分、肉体的にも思考的にも余裕もできて、パッと動けるのがそれを加速させていると思われます。 この夏から9月中旬まで不要なことを分別し、いい具合に仕 [続きを読む]
  • 【緊急連絡】弊社ウェブサイト修復中
  • NYの昨夜から弊社ウェブサイトがダウンしており、閲覧していただくことができません。大変ご不便・ご迷惑をおかけして申し訳ございません。 お問合せは、Facebook「Real Cosmopolitan inc」のページからメッセージ、 もしくは以下弊社問合せメールアドレスよりお気軽にご連絡ください。contact(at)thelookbest.com*(at)を@に変えてお送りください。 NYの月曜日中(日本の3連休明け)には復旧予定です。 皆さまどうぞ良い連休 [続きを読む]
  • "I'm just me" :大坂なおみ選手帰国記者会見
  • 先ほど行われた大坂なおみ選手、日本での帰国記者会見をオンラインで見つつ思ったことをいくつか。 「そうだそうだ、もっと言っちゃえ」と思ったのは、記者のアイデンティティ云々の質問に”I don’t really think too much about my identity whatever. For me, I’m just me."(私は自分のアイデンティティについてそれほど考えていません。私にとって私は私。)と、淡々と、でも意思を持って、自分の言葉でしっかりと答えてい [続きを読む]
  • US Open 女子決勝と「grace」という言葉に想う
  • 先日のUS Open女子決勝と、大坂なおみ選手について今回は速報的な記事を書くのは諦めて、この数日あれこれ分析しているのですが、英語の記事を見ていて、ふと気づいたことの一つ。 「grace」という言葉がよく目に入ったこと。 遣われそうでいて、なかなか遣われない言葉ですからねぇ。それだけ、今回の一連の事柄を通じて、その行動・言動・対応(良きも悪しきも)に「grace」が見られるかということなのかなと。 「grace」の日 [続きを読む]
  • ファッション視覚心理考: 「ストライプ柄」
  • 8月も最終日。 あれこれまとめていて、ふと、各国のトップや世界的なエグゼクティブのあの方・この方のプレゼンスやアピアランスをイメージの理論や心理効果をもとに分析・解析していますが、そのもとになっているポイントには触れる機会がないなぁと。と言うより、しょっちゅう着るわけではないのに、売り場にあると私が必ず手に取ってしまい、クローゼットには必ず一枚は入っていると思われる水色ストライプのシャツ(もしくは [続きを読む]
  • 「うっかりメラニア夫人?」肩掛けジャケットスタイルで登場
  • 今日行われたメラニア夫人の「ネット攻撃防止訴え」スピーチにおけるプレゼンスについての所感をnoteに投稿しました。「大統領のやっていることと矛盾しているではないか!」という反論の多さは置いといたとして・・・いやはや、どうしてこう突っ込みどころが多いのだろうか? ああ、たまには褒めさせて下さい。 それでは、こちらからご覧ください。 「うっかりメラニア夫人?」肩掛けジャケットスタイルで登場 [続きを読む]
  • プロトコル:食後のナプキンでお里が知れる?!
  • 先日とある話を聞き、疑問に思ってあれこれ調べていた件。それはプロトコル(国際儀礼)に関すること。 特にビジネスパーソンには是非とも覚えておいていただきたいことです。中でも、日本国外(特に西洋圏)で仕事をする機会がある方や、日本にいても海外の方との接点が多い方は。なぜなら、これによって何かを失うことがあるはずだから。 ことの発端は、とあるところから耳にしたレクチャー。ある方が参加したレクチャーでプロ [続きを読む]
  • 『Kate Spade』本人・ブランドその名前:すべての名前について思うこと
  • 「自分の名前」について、思うこと幾つかが交錯した今日。まとまりがないけれど、備忘録として。 今日、昼頃にデザイナー Kate Spadeの死のニュースが入ってきた。彼女は自身の名前を冠したブランド「Kate Spade」から離れてすでに10年以上の年月が経っていた。 ビジネスというのは、買収され大きな企業の傘下に入ることも、より大きく展開するための大事な選択だったりする。 しかし、ブランドおよびブランド名にまでした自分の [続きを読む]
  • トランプ氏の書簡を考察:赤を入れるとこうなる
  • 少し前の書き忘れていたネタを。 トランプ米大統領が北朝鮮最高指導者の金正恩氏に向けて送った、米朝首脳会談の中止を通告する書簡。 これが日本語訳された情報も沢山出ています。意味は間違っていないのだけど、何となくニュアンスがフィットしない訳のものも(苦笑) 英語的表現を日本語訳すると、しっくりこないことって結構ありますが、これはニュアンス的にいいかなということで、参考までにロイターの記事から書簡全文の [続きを読む]
  • はじめてから2番目のメディア執筆記事
  • 先日、10年以上前の資料を発掘した際に出てきて、思わず読み直した私のお宝。 2005年4月に宣伝会議から創刊された、広報とIRの専門誌『PRIR』の創刊号に寄稿した、世界的大企業のエグゼクティブ・ポートレートの分析。 この半年前に発行されたプレ創刊号に、ちょうど東京からのNY出張中に開票日を迎えた、ブッシュとケリーのアメリカ大統領選に見るイメージ戦略について執筆したのが、私の「書く仕事」の始まり。 この初執筆とな [続きを読む]