tsukasahanaoka さん プロフィール

  •  
tsukasahanaokaさん: お母さんの為の中学受験サポート法講座
ハンドル名tsukasahanaoka さん
ブログタイトルお母さんの為の中学受験サポート法講座
ブログURLhttp://blog.coach-pro.com/
サイト紹介文 中学受験生を上手にサポートする上でのコツや注意点とコーチングの手法を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2006/09/26 19:08

tsukasahanaoka さんのブログ記事

  • 子どもの能力を引き出すサポート3
  • 勉強と能力アップは目標達成に欠かせない言わば両輪のようなものです。勉強に関しては塾でもサポートしてくれるし、子ども自身でも考えていますが、能力アップに関してはおろそかになりがちです。ここを小学生自身や塾に期待するのは難しいので、お母さんのサポート力の腕の... [続きを読む]
  • 子どもの能力を引き出すサポート2
  • 前回に続いて子どもの能力の引き出し方についてのお話しをします。「能力を発揮するとき」「能力を発揮できない要素」は書いてみて頂けましたでしょうか。今まで日本では目標達成するためには、どうやったらその目的が達成できるか、いわゆる方法論が大事にされてきました。... [続きを読む]
  • 子どもの能力を引き出すサポート1
  • 本当はもっと出来るはずなのに…と思っているお母さんは多いのではないでしょうか。実際、能力も実力もあるのにそれが発揮されていない子どもはとも多いものです。本来人はともて高い能力を持っています。能力的にみれば中学受験程度の勉強であればきっと誰でもトップ校に受... [続きを読む]
  • 後悔しない志望校選び2
  • 後悔しない受験校選び2本日はお子さんとの対話シートを掲載いたします。ワードにコピーペーストすれば綺麗に印刷できると思いますが綺麗に行かないときは調整して使ってください。但しこの対話シートはただ子どもに渡してやらせるのではなく、志望校について一緒にいろいろ... [続きを読む]
  • 後悔しない志望校へ選び1
  • 皆さんは実際に受験する学校は決まりましたか。あなたのお子さんは受験校が決まっていますか。  第一志望ははっきりしている子でも第二第三になるとかなり曖昧な子が多いものです。その第一志望についても動機はかなりいい加減だったりします。ですが動機はどうあれ子どもが... [続きを読む]
  • 残り50日で合格率を上げるセミナー
  • 受験当日まで二カ月ちょっと。お子さんの調子は如何ですか。順調に進んでいますか。不安や心配、ストレスが増してはいませんか? 中学受験は本当にお母さんのサポート次第と言っても過言ではありません。ここからのお母さんの関わり方で合格率はまだまだ上げられます。ぜひ子... [続きを読む]
  • お母さんの不安1
  • 本日の質問「6年生の息子の受験を考えると不安でたまりません。私が不安に負けてしまうと良い受験が出来ないことは分かっているのですが、とても不安なのです。」中学受験をしている以上不安はなくなりません。成績の良し悪しに関わらず中学受験生を持つお母さんに不安は付き... [続きを読む]
  • 劇薬の使い方
  • 前回に引き続き伸び悩んでいる子のサポートのお話しを致します。この時期合格が見えず上手く行っていない家庭では、何とかしないととお母さんが危険な対応にでる場合もあります。これはいわば利くかもしれないけどリスクも高い薬(劇薬)に手を出すようなものです。劇薬には副... [続きを読む]
  • 頑張っているのに伸びない子
  • この時期頑張ってるのに伸び悩む子、以前なら出来た問題も出来なくなる子は増えるものです。当然お母さんは心配でたまらなくなったりもします。6年生は頑張る子が増えるし総合的な問題になっていくので、成績が落ちていなければ「まずまず良い状態を保っている。」と評価して... [続きを読む]
  • 過去問の取り組み方6
  • 「過去問の取り組み方チェックシート」は実施出来ました?渡し方一つで効果は大きく変わってしまうのでぜひよいタイミングで上手に渡してくださいね。 こうしたチェックシートが好きな子もいますし、めんどくさがる子もいます。めんどくさがる子にはただ渡すだけでなく、お母... [続きを読む]
  • 過去問の取り組み方チェックシート
  • 本日は有効利用についてお話ししてみようと思います。実際、過去問を有効に利用している子はとても少ないように思います。 受験生はやることがいっぱいあり過去問も沢山こなさなければならないので、どうしてもいい加減な取り組み方になってしまうことが多いのです。ですが... [続きを読む]
  • 残り100日間で合格率を上げるセミナー
  • 「受験まであと100日(東京、神奈川)となりました。みなさん順調に進んでいますか。不安やイライラが増していませんか。 笑顔は減っていませんか。11月の『お母さんのための中学受験サポート教室』ではのごり100日間で合格率を上げるポイントについてお伝えします。残り1... [続きを読む]
  • 過去問の取り組み方4
  • 本日の過去問の取り組み方についてのお話しです。過去問ではお母さんがサポートできるチャンスや、子どものやる気を引き出すチャンスがいっぱいあります。まずは笑顔で「お母さん採点して。」と持ってこれるような状態にすることが大事です。採点をしていない方でも「お母さ... [続きを読む]
  • 過去問の取り組み方3
  • 本日も過去問の取り組み方の続きをお話します。 あなたの家では過去問の採点をどうしていますか。自己採点だと甘くなる部分がでるし、褒めてもらえないので良い親子関係が保たれているのであれば、タイムキーパーと採点はお母さんがしてあげると良いと思います。この採点の... [続きを読む]
  • 過去問の取り組み方2
  • 前回に続き、本日も過去問の取り組み方のお話です。基礎力がある子でしたら過去問をやることは意味があります。やはりその学校の問題に慣れていることは点数アップにつながります。ですがただやるだけではあまり効果がありません。「試験時間を最大限有効い使い一点でも多く... [続きを読む]
  • 過去問の取り組み方1
  • 今回からは過去問の取り組み方についてお話ししてみようと思います。6年生はこの時期、自宅での勉強は過去問に多くの時間を割く子も多いと思います。志望校への合格率を上げるにも志望校対策を立てるのにも過去問はとても有効です。 過去問のやり方次第で、合格率は大きく... [続きを読む]
  • 信頼関係は崩壊していませんか
  • 6年生の子を持つお母さんは焦りも不安も大きくなる季節です。気持ちはよく分かります。 どうしても「もっと頑張ってほしい。」と思ってしまうものです。その気持ちから信頼関係が崩壊していくケースも多いです。この時期信頼関係を崩さず、子どもの能力を上手に引き出しなが... [続きを読む]
  • 模試の結果を見たときの声かけ
  • 2学期は模試も多くなります。ですがなかなか思うような点数が取れず落ちこんでいるお子さんそしてお母さんは多いことと思います。特に子どもが頑張って勉強していたのに模試の結果が悪くときは、ショックも大きくなります。中学受験をサポートする場合模試の後の声かけはとて... [続きを読む]
  • 10月のセミナー
  • 毎月1回開催しています「お母さんの為のサポートセミナー」ですが10月より後期(10月〜2月)がスタート致します。前期から参加してくださっている方はもちろんですが、今まで参加した事のない方も今回が新たなスタート回なので参加しやすいかと思います。・お母さんの力で成績... [続きを読む]
  • やる気が出ない
  • 9月病の典型的な症状にやる気の低下があります。子どもが「やる気がでないんだ〜。」と言ってきたときあなたならどう対応しますか。 前回のブログでもお話しましたが、9月〜11月にはこうしたことを言っていく子どもは増えます。 こうした時にどんな対応するかで9月病が悪... [続きを読む]
  • 9月病
  • 本日は9月病についてお話し致します。毎年9月〜10月にかけてやる気がなくなったり、受験を止めたいと言い出す子供が出てきます。原因はいろいろありますが、社会人の5月病に似ているところがあるので、私はこれを九月病と呼んでいます。 ・やる気の低下  ・勉強が手... [続きを読む]
  • 子どもを伸ばす良きリーダー5
  • 本日も子どもを伸ばす良きリーダになる方法の続きです。 受験生のお母さんは悩みが尽きないものです。特に6年生のお母さんは焦りもあり子どもへの口調が厳しくなってしまうケースも多いようです。悩みや願いは人によって様々なものです。・病気の子の親であれば→元気でい... [続きを読む]
  • 子どもを伸ばす良きリーダー4
  • 今日も引き続き子どもを伸ばすよきリーダーになるためのお話をしていこうと思います。ステップ4 信じて任せる 管理の反対は信じて任せることです。 よきリーダーはこの任せ方が上手なものです。リーダーの立場では管理するほうが楽だし安心です。何度もお話しているように... [続きを読む]
  • 子どもを伸ばす良きリーダー3
  • 前回は嫌われるリーダーと好かれる良きリーダーの共通点を紹介致しましたが如何でしたか。 こうしてみるとよきコーチングと重なる部分が多いように思います。近年企業のリーダー研修で盛んにコーチング研修が行われるようになったのもこうした理由からです。今ではコーチン... [続きを読む]