くりっくま さん プロフィール

  •  
くりっくまさん: NYダウとくりっく365 イクメントレーダー日記
ハンドル名くりっくま さん
ブログタイトルNYダウとくりっく365 イクメントレーダー日記
ブログURLhttp://click365.blog44.fc2.com/
サイト紹介文NYダウと日経225の売買と豪ドル円を中心に記事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2006/09/27 10:32

くりっくま さんのブログ記事

  • 持株整理完了
  • 今週持株の見直しをしました。なんだかんだで10銘柄くらい売却して現金化しています。この資金は、当面待機資金として大変動に備えます。ここから数ヶ月は、上げ下げともに荒れ具合になるとみています。大変動でFXの長期保有ポジションなどが危うい状況にならないように、ポジション管理に全力を挙げていきます。来週以降、実力を試される困難な展開も有り得ます。頑張っていきましょうね。 [続きを読む]
  • 日本株・米国株 好材料合っても上がらない流れ・・・こういう時の一手
  • 私の手持ち株だけかもしれませんが・・・・ここのところ、良いニュースがあっても上がりにくくなってきているように感じています。しかも、日本株だけでなく米国株もなんですよね。・・・ということで、手持ち株の一部を売却して現金化しておくことにしました。こういう時って、長持ちしてもよくないことが多いので先手を打つことにした次第です。今回現金化するのは、全体の1割程度です。大崩れの兆候がないうちは、残り部分はそ [続きを読む]
  • オリエンタルランド・・・そろそろ売ろうか
  • そろそろオリエンタルランドを売ろうかと思っています。車で1時間くらいのところに住んでいるというのもあるのですが、子供のために「年に1回くらいディズニー」に連れて行こうと思って、6年くらい保有してきました。息子も7歳になったというのもあるのですが、先日ディズニーに行って「そろそろ成長も限界のような・・・」と感じています。3つ目のディズニーを作る予定もあるようなのですが、入場者数を大きく増やせるかどう [続きを読む]
  • 株式保有を増やす
  • 昨年、実験で取り組んだ株式投資運用法昨年で終了させて成績は年間10%程度の利益率でした。この間、その後の株価推移をみてビックリ・・・軒並み2倍以上になっています。もしかすると、このやり方いいのかも・・・・・なんて考え始めていました。こうなると実験せずにはいられない。先日、利益確定したままのお金が株式口座には入ったままでしたので、そのルールでの買い開始もしも、最悪のシナリオが起きずに株式市場が復活す [続きを読む]
  • 世界恐慌対策 防衛策と私の目論見
  • 世界恐慌がそろそろ起きる?定期購読しているプレジデント紙で飯島氏が「2か月後に世界恐慌がやってくる」というタイトルの記事を書いています。記事を読んだのですが、かなり気になる内容です。他の方が書く分には気にもしないのですが、飯島氏が書いたところに大きな衝撃を受けました。普段はここまで過激なことを書く方ではないのです。興味のある方は、是非読まれてみてください。週末、「もしも世界恐慌が起きたら相場界はど [続きを読む]
  • アドウェイズ(2489)が上がっている?
  • いずれは上がる時期がくるかなと思って買っていたアドウェイズ(2489)、毎月コツコツ買っていました。FXが本業なので、株式売買は基本的に長期保有で何年でも持つスタイルでやっています。4日前にも200株買ってあって、本日貸株に出そうと思っていたところ・・・・上がっていました。しかも、2日連続ストップ高・・・とは驚きです。昨年600円台から買い始めていたので、買い平均値は500円台後半というところです [続きを読む]
  • FXオプション 次の一手
  • 4月に作ったFXオプションの満期がそろそろやってきます。8月1日ですので、あと1週間くらいです。予定利益は10万円ほどです。元金100万円ですので、ポジション保有期間3ヶ月半での利益と考えれば悪くはない気がしています。さて、次の一手を模索中です。今回は、「米ドル円プット・オプション売り」でした。次は、・・・・ストラングルの売りなんか面白そうです。動かなそうな通貨ペアでオプション売りの両建てをします [続きを読む]
  • 日経225のサヤ取り、安定して取れる時期到来
  • 7月に入り、「日経225−NYダウ」のサヤ取りでの利益確定が2回発生しています。利益額は15万円ほどですが、サクッと取れる感じで良いリズムです。サヤ取りは、年に数回こういう時期があります。こういう時、大切なのは「急がない事」です。急いでも利益が増えるわけではないからです。いつものペースで、いつもの売買をしていく。後から見れば、これが一番儲かります。良い流れなので、波に任せて売買を続けてみます。 [続きを読む]
  • ”イジメ”の試練訪れる・・・試練をチャンスに変える好機到来とせねば・・。
  • 試練をチャンスに変える言葉の響きは良いものの、これが出来る人は少ないですよね。若い頃から試練にぶちあたって鍛えられることが必要なのかなと思っています。息子も「試練をチャンスに変える」力のある人間になって欲しいものです。調度、その試練となりそうな場面が訪れてきた気がします。息子が・・・どうもイジメ・・・に合っているようなのです。体が小さいせいか、これまでもイジメ的な目にあったことはありました。でも、 [続きを読む]
  • 朝の散歩・・・方針変更
  • 朝、息子と散歩するのが日課です。でも、最近は息子が朝起きなくなって一人でいくことが多くなっていました。散歩に出てから息子の「パパ。置いてかないで!」という声を聞いてもそのままにして出かけたりすることもあります。先日、息子が学校へいくときに一緒に行く子たちを置いて一人で走っていくことが多いという話を聞きました。一緒に行く子とのりが合わないということもあるようですが、どうも集団に溶け込むのがうまくでき [続きを読む]
  • ニンジン早目の収穫
  • 種まいてから80日とちょっと早目なのですが、ニンジン収穫開始しています。息子が、「パパ、このニンジンおいしい!」と言ってくれるのが嬉しい。トマトもちょっとづつ出来始め増ました。来月からは「オクラ」「エダマメ」も収穫できそうで、賑やかになりそうです。虫もにぎやかになってきたので戦っている最中です。 [続きを読む]
  • オフ会で運用法の整理
  • 昨日ブログで知り合った方々とのオフ会に参加させていただきました。オフ会でお話しした皆様、楽しい時間をありがとうございました。自分の運用法などについて聞かれたりして、説明するのって良い勉強になります。自分で話しながら、「あっ、この辺はルールから離れているかも」なんてことに気づかされながら、会話を楽しんでいました。当然のことながら、投資判断は独りで行うものです。一人というのは気楽なものですが、誰の監視 [続きを読む]
  • スイスチャード 収穫間近
  • スイスチャード、大分育ってきました。昨日待ちきれずに、葉をちぎって食べてしまいました。2週前より、トマト・エダマメ・オクラ・バジル・と少しづつ種や苗を植えています。息子も「わぁ〜、一杯あって楽しい!」と大喜びです。二人で、しっかり育てて収穫して胃袋の中に入れられるよう頑張りますだ。   [続きを読む]
  • スイスチャード 倒壊の危機だった!
  • 2日前からの雨と強風により、植え付けたばかりの「スイスチャード」が倒れてしまいました。昨日朝、「頑張れ!」と息子と応援しながら、風側にペットボトルを置き、倒れたれた苗も土を寄せて起き上がらせておきました。その後も風が強かったのでどうなったか心配だったのですが、・・・朝確認したのがこの写真です。どうやら、最初の試練を乗り越えた模様です。よっしゃあ!見た目は頼りないのですが、芯は強いようです。   [続きを読む]
  • スイスチャード苗 「早目」ながら植える。 FXと同じ傾向に苦笑
  • 先日から育てていた「スイスチャード」の苗、畑に植えました。をポットにまいて約3週間育てたのですが、なかなか大きくなりません。土の温度が上がってきたので、早目に畑に移植することにしました。でも、本当はまだ「早すぎ」なんですよね。こんな感じて植えた苗が19本、無事大きくなってくれることを願うばかりです。野菜育てるのは、根気も必要ですがタイミングも大切ですね。畑に野菜の種や苗を植えるのも、早ければよいと [続きを読む]
  • スイスチャード 育苗に苦闘中
  • スイスチャードの 苗を育てています。4月2日に種をポットにまいて、早16日経過したのですが生育が遅いような気がします。寒かったからなのか・・・あるいは過保護に水を上げすぎたからか・・・あるいは、移動したりしたときに根をきずつけたのか・・・苗から育てるのは初めてです。何度も本を読み直したりしたお蔭で、新しい知識も増えました。それとともに楽しくなって、野菜育てに夢中です。このスイスチャードも、なんとか [続きを読む]
  • NYダウの動き静観中 〜米国の信用取引制度概要仕組み確認
  • NYダウ・日経225ともに、これだけ短期で下げると信用取引などでキツクなった方の投げがそろそろ出てくるかもしれません。米国の信用取引制度はよく知らないのでwikipediaから拝借してきました。ーーー米国をはじめ、いくつかの諸外国の証券会社では、ミニマムデポジット(たとえば最低残高US$2,000.00やUS$3,000.00以上など)の条件さえ満たせばこのような審査がない場合が多く、証券会社により倍率は異なるが、口座開設早々 [続きを読む]