satnbox7 さん プロフィール

  •  
satnbox7さん: BOXING MASTER
ハンドル名satnbox7 さん
ブログタイトルBOXING MASTER
ブログURLhttps://ameblo.jp/stanbox7/
サイト紹介文ボクシング最新情報、名勝負、名選手、業界の歴史。日本一のボクシングブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1187回 / 365日(平均22.8回/週) - 参加 2006/10/06 13:08

satnbox7 さんのブログ記事

  • 12月 ジェームス・デゲールvsクリス・ユーバンクJr
  • 7月にIBF世界スーパーミドル級王座を返上したジェームス・デゲール(英・下写真)と、元WBA世界ミドル級暫定王者クリス・ユーバンクJr(英)のライバル対決が実現。試合は12月1日(日本時間2日)か8日(日本時間9日)に、英・ロンドンンのO2アリーナでの開催が見込まれている。 ホセ・ウスカテギ(ベネズエラ)との対戦を回避する形で王座を返上したデゲールは、「(ウスカテギ戦は)低い報酬でのハイリスクの戦いだった」と理由 [続きを読む]
  • 【Photo】 村田諒太vsブラント 「スコアカード」 WBA世界ミドル級戦
  • WBA世界ミドル級タイトルマッチ。正規チャンピオン村田諒太(帝拳)vs同級3位ロバート・ブラント(米)。10月20日(日本時間21日)、米・ラスベガス、パーク・シアター。大きな期待を背負って、村田選手は2度目の防衛戦に挑んだ。 指名挑戦者ブラントは23勝(16KO)1敗。元世界ライトヘビー級王者エディ・ムスタファ・ムハマド(米)がトレーナーに就いた。下はホセ・オリバー・ゴメス(パナマ)WBA立会人。 リングアナウンサー [続きを読む]
  • アンドラーデvsカウトンドクワ 「結果」 WBO世界ミドル級王座決定戦
  • 20日(日本時間21日)、米・マサチューセッツ州ボストンのTDガーデンで開催された、WBO世界ミドル級王座決定戦。同級1位デメトリアス・アンドラーデ(米)=25戦全勝(12KO)=と、同級2位ウォルター・カウトンドクワ(ナミビア)=25戦全勝(16KO)=の一戦は、アンドラーデが判定勝ち。スコアは120-104、120-104、119-105の3-0。テクニックに勝るアンドラーデが、4度のダウンを圧勝で新王者となった。 WBA女子世界ライト級タイ [続きを読む]
  • ロドリゲスvsマロニー 「結果」 IBF世界バンタム級戦・WBSS準々決勝
  • 20日(日本時間21日)、米・、フロリダ州オーランドのCFEアリーナで開催された、ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ準々決勝戦。IBF世界バンタム級タイトルマッチ。王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)=18戦全勝(12KO)=に、同級3位ジェイソン・マロニー(豪)=17戦全勝(14KO)=が挑んだ一戦は、ロドリゲスが12回判定勝ち。スコアは115-113、113-115、115-113の2-1。ロドリゲスは準決勝戦でWBA正規チャンピオン [続きを読む]
  • コンラン、ファルカン 「結果」 村田vsブラント興行
  • 20日(日本時間21日)、米・ラスベガスのパーク・シアターで開催された村田諒太(帝拳)選手がメインを務めるトップランク興行には、多数の有望選手が出場。ロンドン五輪フライ級銅メダリストのマイケル・コンラン(英)は、ニコラ・シポレッタ(伊)とのフェザー級8回戦で7回1分55秒TKO勝ち。 ロンドン五輪決勝で村田選手に敗れ銀メダルを獲得したエスキバ・ファルカン(ブラジル)は、グイド・ニコラス・ピット(亜・スペイン在 [続きを読む]
  • ドルティコスvsマステルナク 「結果」 WBSSクルーザー級準々決勝戦
  • 20日(日本時間21日)、米・フロリダ州オーランドのCFEアリーナで開催された、ワールド・ボクシング・スーパーシリーズのクルーザー級シーズンⅡの準々決勝戦。WBA7位、WBCC8位、IBF13位、WBO13位ジュニエール・ドルティコス(キューバ)と、WBO6位、WBA4位、WBC8位マテウス・マステルナク(ポーランド)の12回戦は、ドルティコスが判定勝ち。スコアは116-112、115-113、115-113の3-0。 ★ミニグローブ! 【ペアセット】 【キーホ [続きを読む]
  • WBAクルーザー級暫定戦 「結果」 グラムイリアンvsフラナガン
  • 20日(日本時間21日)、仏・マルセイユのパレ・デ・スポール・ドゥ・マルセイユで開催された、WBA世界クルーザー級暫定タイトルマッチ。暫定王者アルセン・グラムイリアン(アルメニア)に同級10位マーク・フラナガン(豪)が挑んだ一戦は、グラムイリアンが9回TKO勝ちで初防衛に成功。勝ったグラムイリアンは24戦全勝(67KO)。敗れたフラナガンは24勝(17KO)6敗。 ★ミニグローブ! 【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビー [続きを読む]
  • ガルシアvsコミー 「契約未到達!」 IBF世界ライト級
  • IBF世界ライト級の指名試合。王者マイキー・ガルシア(米)と1位リチャード・コミー(ガーナ)の一戦は、再三に渡る入札延期を経て対戦合意に達したとされていたが、IBFが通達した期限内に正式の契約書を提出することが出来なかった。早速、コミー陣営は入札のやり直しを求めている。その一方、ガルシアはDAZNと契約するのではとの見方が強くなっている。今後に注目。 ★ミニグローブ! 【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビー [続きを読む]
  • リー・セルビー 「ライト級王座目指す!」
  • 5月にジョシュ・ワーリントン(英)にスプリットの判定で敗れ王座を追われた、前IBF世界フェザー級王者リー・セルビー(英)が12月にリング復帰。現在、IBF世界スーパーフェザー級7位、WBO8位にランクされる”ウェールズ・メイウェザー”は、今後、世界ライト級王座獲得を目指す方針で、12月のテスト試合の後、アンソニー・クローラ(英)、リッキー・バーンズ(英)の元世界王者との対戦を希望している。 ★ミニグローブ! 【ペ [続きを読む]
  • 12/8 HBO 「ローマン・ゴンサレス出場!」
  • 360プロモーションのトム・レフラーは、12月8日(日本時間9日)に米・ラスベガスがロサンゼルスで、HBOが放映する最後の興行を開催することを示唆。元4階級制覇王者ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)と、女子世界ウェルター級4団体統一王者シリア・ブレークフス(ノルウェー)が出場する。 ★ミニグローブ! 【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】                [続きを読む]
  • カネロ・アルバレス 「DAZN 最低410億円 5年契約!」
  • サウル・カネロ・アルバレス(メキシコ)が、DAZNと契約。5年間、11試合の契約で最低3億6500万ドル(約410億円)が保証される。併せてカネロとの長期契約を延長したゴールデン・ボーイ・プロモーションは、カネロ戦以外に年間最大10回のDAZN配信興行を手掛ける事になった。 ★ミニグローブ! 【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】                [続きを読む]
  • 12月 ベテルビエフvsスミスJr 「IBF世界ライトヘビー級戦」
  • IBF世界ライトヘビー級王者アルツール・ベテルビエフ(ロシア)のV2戦は、12月15日(日本時間16日)か22日(日本時間23日)に米国内で開催されるDAZN放映興行で、WBC3位、WBA7位、WBO8位のジョー・スミスJr(米)を相手に行われる事が明らかになった。 ★ミニグローブ! 【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】                [続きを読む]