satnbox7 さん プロフィール

  •  
satnbox7さん: BOXING MASTER
ハンドル名satnbox7 さん
ブログタイトルBOXING MASTER
ブログURLhttps://ameblo.jp/stanbox7/
サイト紹介文ボクシング最新情報、名勝負、名選手、業界の歴史。日本一のボクシングブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1166回 / 365日(平均22.4回/週) - 参加 2006/10/06 13:08

satnbox7 さんのブログ記事

  • 8/18 カルロス・クアドラス復帰!vsヌネス
  • 4月に薬物、アルコール乱用治療の為にリハビリセンターに入った、元WBC世界スーパーフライ級王者カルロス・クアドラス(メキシコ・帝拳)がリング復帰。8月18日(日本時間19日)に故郷のメキシコ・シナロア州かカンクンで、元世界ランカーのリカルド・ヌネス(パナマ)=29勝(23KO)7敗=とグローブを合わせる。心身ともにリフレッシュしたクアドラスは、再浮上を賭けた大事な一戦となる。 ★ミニグローブ! 【ペアセット】 【 [続きを読む]
  • V2戦 木村 翔 「順調な仕上がり!」 vsサルダール WBO世界フライ級戦
  • 7月27日に中国・青島市で2度目の防衛戦に挑むWBO世界フライ級チャンピオン木村 翔 (青木)選手は、連日の猛暑の中、順調にトレーニングを消化。2試合連続でオリンピアンを撃破している王者は、持ち前のスタミナとダイナミックなボクシングにさらに磨きをかけている。一方、挑戦者の同級4位フローイラン・サルダール(比)も、実弟のビックが今月13日に神戸市で山中竜也(真正)選手を破り、WBO世界ミニマム級王座を獲得したことに [続きを読む]
  • WBSS バーネットvsアロイヤン 「WBA世界バンタム級戦」
  • 今秋開幕するワールド・ボクシング・スーパーシリーズのバンタム級トーナメント最後の正式エントリーは、WBA5位、IBF9位のミーシャ・アロイヤン(アルメニア)=アマ268勝12敗・4戦全勝=。初戦でWBAスーパー王者ライアン・バーネット(英)の持つ王座へ挑戦することが発表された。   8人の参加選手が出そろい、初戦はバーネットvsアロイヤンの他にIBFの指名戦。エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)vs3位ジェイソン・マロニー [続きを読む]
  • 10/6 ベテルビエフvsジョンソン 「IBF世界ライトヘビー級戦」
  • IBF世界ライトヘビー級王者アルツール・ベテルビエフ(ロシア)の次期防衛戦は、同級7位カラム・ジョンソン(英)が相手。DAZNと契約したエディ・ハーンの米国興行第一弾として、10月6日(日本時間7日)に米・イリノイ州シカゴで開催される。 同日は元WBO世界ウェルター級王者ジェシー・バルガス(米)、ミドル級WBO2位、WBC3位、IBF・WBA4位デメトリアス・アンドラーデ(米)、ヘビー級IBF・WBA・WBO [続きを読む]
  • IBFフェザー級挑戦者決定戦 3位ギャラードvs8位クレイリー
  • IBF世界フェザー級王者ジョシュ・ワーリントン(英)への指名挑戦を賭けた決定戦。3位キッド・ギャラード(カタール・下写真左)=1、2位は空位=と、8位トカ・カーン・クレイリー(リベリア)による挑戦者決定戦は、7月31日(日本時間8月1日)に米・ニュージャージー州スプリングフィールドのIBF本部で入札が開催される。  ★ミニグローブ! 【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】        [続きを読む]
  • 9/22 ジョシュアvsポベトキン 統一世界ヘビー級タイトル戦
  • 英・マッチルーム・ボクシングが、IBF、WBO世界ヘビー級及びWBA同級スーパー王座を保持するアンソニー・ジョシュア(英)と、元WBA世界同級王者でWBA、WBO1位、IBF4位にランクされるアレクサンデル・ポベトキン(ロシア)のタイトルマッチが、9月22日(日本時間23日)に英・ウェンブリーのウェンブリー・スタジアムで開催することを正式発表。楽しみです!。 ★ミニグローブ! 【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・ [続きを読む]
  • 【Photo】 テポラvsオルテガ WBAフェザー級暫定王座決定戦
  • WBA世界フェザー級暫定王座決定戦。2位ジャック・テポラ(比)vs3位エディバルド・オルテガ(メキシコ)。7月15日、マレーシア・クアラルンプール、プトラ・インドア・スタジアム。WBAフェザー級3人目の世界王者を決めるタイトル戦は、21戦全勝(16KO)のレコードを持つ25歳テポラの強打に期待が集まった。 サウスポー同士。パワーで上回るテポラにオルテガもしつこく喰い下がった。 テポラのリードで迎えた第9ラウンド。テポ [続きを読む]
  • 【Photo】 ムラタネvsワシーム 「スコアカード」 IBFフライ級王座決定戦
  • IBF世界フライ級王座決定戦。3位モルティ・ムタラネ(南ア)vs5位モハマド・ワシーム(パキスタン)。7月15日、マレーシア・クアラルンプール、プトラ・インドア・スタジアム。ドニー・ニエテス(比)の王座返上による王座決定戦。35歳の元王者ムラタネと、8戦無敗(6KO)のワシーム(30歳)の対戦は、互いに死力を尽くした好ファイトとなった。 前半戦、ポイントをリードしたムラタネは11回、ワシームの強打につかまりダウン。 [続きを読む]
  • 【Photo】 パッキャオvsマティセ WBA世界ウェルター級戦
  • WBA世界ウェルター級タイトルマッチ。正規王者ルーカス・マティセ(亜)vs同級1位マニー・パッキャオ(比)。7月15日、マレーシア・クアラルンプール、プトラ・インドア・スタジアム。挑戦者パッキャオはジョフ・ホーン(豪)戦での敗北以来、約1年ぶりの再起戦。 今年1月、ティーラチャイ・クラティンデーンジム(タイ)との王座決定戦に勝ち、王座を獲得したマティセは初防衛戦。大声援に押された挑戦者は、慎重な立ち上がりの [続きを読む]
  • WBAフェザー級暫定王座決定戦 「結果」 テポラvsオルテガ
  • 15日、マレーシア・クアラルンプールのプトラ・インドア・スタジアムで行われているパッキャオvsマティセ興行のアンダーカード。WBA世界フェザー級暫定王座決定戦。2位ジャック・テポラ(フィリピン)=21戦全勝(16KO)=と、3位エディバルド・オルテガ(メキシコ)=26勝(12KO)1敗1分=の一戦は、テポラが9回2分38秒TKO勝ち。 ★ミニグローブ! 【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】       [続きを読む]
  • ツォイゲvsフィールディング 「結果」 WBA世界スーパーミドル級戦
  • 14日(日本時間15日)、独・オッフェンブルクのバーデン・アリーナで開催されたWBA世界スーパーミドル級タイトルマッチ。正規王者タイロン・ツォイゲ(独)に同級4位ロッキー・フィールディング(英)が挑んだ一戦は、フィールディングが5回2分30秒TKO勝ちで新王者。 試合は第4ラウンドにフィールディングが左右のフックで猛攻。ダメージを追ったツォイゲは続く第5ラウンドも挑戦者の連打で後退し、左ボディでついにダウン。カウ [続きを読む]
  • 【Photo】 山中竜也vsサルダール 「スコアカード」 WBO世界ミニマム級戦
  • WBO世界ミニマム級タイトルマッチ。チャンピオン山中竜也(真正)vs同級3位ビック・サルダール(比)。7月13日、神戸市立中央体育館。2度目の防衛を目指す王者は、挑戦者の左ジャブをかいくぐり接近戦を挑んだ。 第7ラウンド。サルダールの右で山中選手がダウン。 何とか挑戦者の追撃を振り切った王者だが、大ピンチだった。 山中選手は11回に偶然のバッティングで左瞼から出血。 流血しながらも挑戦者を攻めた王者だったが [続きを読む]
  • WBO指令! ソーンダースvsアンドラーデ
  • 12日(日本時間13日)、WBOはミドル級王者ビリー・ジョー・ソーンダース(英・下写真)と、同級2位デメトリアス・アンドラーデ(米)の両陣営に対し対戦を指令。交渉期限は10日間で、対戦合意に達しない場合は入札となる。最低落札価格は20万ドル。 7/15 午前11時〜 マティセvsパッキャオ生中継! → WOWOWプライム。★ミニグローブ! 【ペアセット】 【キーホルダー】 【ヘビーバッグ・キーホルダー】              [続きを読む]
  • 山中竜也vsサルダール 「結果」 WBO世界ミニマム級戦
  • 13日、神戸市立中央体育館で開催されたWBO世界ミニマム級タイトルマッチ。チャンピオン山中竜也(真正)選手に同級3位ビック・サルダール(比)が挑んだ一戦は、7回にダウンを奪ったサルダールが12回判定勝ちで新王者。スコアは115-112、116-111、117-110の3-0。山中選手は2度目の防衛ならず。残念!。 セミファイナル。WBOアジアパシフィック・ライトフライ級王座決定戦。元日本ミニマム級王者の小西伶弥(真正)選手と、オーリ [続きを読む]
  • JBC永久追放! ルイス・ネリ 「9月復帰!」
  • 山中慎介(帝拳)選手との2連戦で、昨年はド-ピング検査陽性。今年3月の再戦では確信犯的オーバーウェイトで計量失格、王座を剥奪されWBCから無期現の出場停止を通告されるも、その後、6ヶ月間の停止処分と改められていたルイス・ネリ(メキシコ)が、9月にメキシコでリング復帰を計画。 ネリは自らの費用でWBCから課された医療チーム、栄養士の指示に従い検査を受け、バンタム級で戦って行くことが出来るのかを検証。これが認め [続きを読む]