svetla さん プロフィール

  •  
svetlaさん: 軽井沢ドリームハウス生活日誌
ハンドル名svetla さん
ブログタイトル軽井沢ドリームハウス生活日誌
ブログURLhttp://karuizawa-dreamhouse.jp/
サイト紹介文軽井沢の森にログハウスを新築し移住。東京まで新幹線通勤しています。軽井沢暮らしの日常をご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2006/10/11 21:42

svetla さんのブログ記事

  • またまたたかべん食堂のお粥バイキングに
  • さて、昨日・土曜日は車の定期点検で群馬へ。何度も書きましたが、うちの車は群馬のディーラーさんで購入しました。購入したのは前橋の店舗でしたが、そこが高崎に統合になり、しばらくはそこに通っていたのですが、このたび担当の方が藤岡の店舗に異動に。車は店ではなく、人で買うというのが私の主義。だって、買ってそれだけではなく、定期点検などもあります。私がたまたま行き当たった現在の担当の方はその意味で、本当に得が [続きを読む]
  • 群馬県で震度5弱、軽井沢も揺れました
  • びっくりしました。3時過ぎにお茶を飲んで、ブログ用の写真の整理でもしようかとパソコンに向かったら、なんだかゴ〜ッという音と、細かい振動が。まさか、浅間山が噴火したのか、と思ったら、画面に緊急地震速報が。それとほぼ同時ぐらいに、ゆさゆさと家が揺れはじめました。今日の地震は、明らかに縦揺れ。我が家、ログハウスなこともあってか、横揺れの場合は地震の揺れをあまり感じないのですが、今日は、結構な揺れを感じま [続きを読む]
  • 寒い軽井沢
  • 梅雨まっただ中の週末です。このところ、いろいろ所用があって週末は家で過ごすことが多かったのですが、今日は車の定期点検で群馬へ出かけ、出かけたついでにちょろちょろっとあちこち寄って、夕方帰って来たのですが、今日の軽井沢は本当に寒い。いったい何度あるのかと、先ほど2階の外温度計を見たら、何と6月とは思えない気温を指していました。6度ですよ、6度!まあ毎年梅雨の間には何日かこんな梅雨寒の日もあるのですが [続きを読む]
  • 高野山に行って来た−4 高野山奥の院
  • 6月も半月が終わりました。さすがに先週あたりからは梅雨本番な陽気。おまけに、軽井沢は梅雨寒。最も、東京も今日は結構気温が低かったですけどね。さすがは軽井沢で、駅前を行き交う人の中には薄手のダウンを羽織っている人も居ました。この週末も、気温が低そうな軽井沢。来られる方は、服装にお気をつけください。さて、引き続き高野山の続きです。壇上伽藍を参拝後、奥の院に連なる参道を歩いて東に向かいます。しかし、本当 [続きを読む]
  • 高野山に行って来た−3 壇上伽藍
  • さて、ようやく高野山にたどり着いたところまで書きました。いよいよ、高野山内を巡ることになります。高野山駅で山内バスの一日乗車券をゲットして、バスに乗り込みます。ケーブルが到着してから、バスの発車時間までがあまり時間がなくて、ちょっと焦りました。高野山内を巡る前に、まずはこの日の宿に向かい、荷物を預かってもらうことにします。向かったのはこちら。高野山の中心、壇上伽藍のすぐ近くにある宿坊・遍照尊院です [続きを読む]
  • 大気の状態が不安定で、雹が降った軽井沢
  • 台風5号の影響で、昨日は1日うっとうしい天気でしたが、きょうは台風一過でよくなるかと思いきや、なんだか朝からはっきりしない空模様。そして、昼頃会議中にうちの奥さんからメッセージが来て、何事かと思ったら、何と我が家の周辺は雹が!我が家のあたりだけかと思ったらFacebookにもいろんな方々が雹が降ったと書き込んでいたので、結構広範囲に降ったのでしょうか。毎年、この時期の雹は農作物に大きな影響が出るので今回も葉 [続きを読む]
  • 高野山に行って来た−2 いよいよ高野山へ
  • わずか2日間の日程を、長々ご紹介してきましたが、一年1度の本格的な旅行とは言え、本当に密度が濃い2日間でした。もうおなかいっぱい、といわれそうですが、いよいよこれからが本番の高野山ですよ。さて、連休3日目も良い天気。食い倒れ、と言われながら、大阪のそれなりのホテルに泊まっても、朝食はたいしたことがない、というのがだいたいこれまでの経験なのですが、このスイスホテル南海大阪も、なんと言うことはない朝食バイ [続きを読む]
  • 台風って、まだ6月になったばかりですが
  • この週末、昨日はまあまあ良い天気だったのですが、今日は朝から雨模様の軽井沢。しかも凄い霧。今日は所用で高崎まで碓氷峠を下りて行って来たのですが、視界が悪くて冬並みの慎重運転で高崎まで行きました。しかし、何で雨模様かというと、梅雨入りしたこともありますが、何と台風が来ているから。え〜台風って、まだ6月になったばかりですよ。こんな時期に、台風がやってくるのはあまり記憶がありません。3月以降、季節の歩みが [続きを読む]
  • 新幹線で殺人−−恐ろしい・・・・
  • 昨晩、夜中にトイレのため起きて、今何時だろうと枕元で充電中のスマホにふと目をやったら、信じられない表示が。もう朝からのニュースでご存じの通り、新横浜〜小田原間を走行中の新大阪行き東海道新幹線の車中で、あろう事か無差別殺人。身の毛がよだつ、とはこのことです。なんだか興奮してしまって、そのあとしばらく寝付けませんでした。被害に遭われた方のご冥福をお祈りします。事件があったのぞみ256号は新大阪行きの最終 [続きを読む]
  • 551蓬莱
  • 6月も2度目の週末だというのにまだ一カ月も前の大旅行記の話題で恐縮ですが、なにしろ、まだ旅程の半分までたどり着いてないので・・・ちょっと急ぎます。ということで、2日目の宿、大阪難波のスイスホテル南海大阪にたどり着いたところまでご紹介しましたが、しばらく休んで、夕食に繰り出しました。しかし大阪、相変わらずアジアです。最近、新宿とか池袋とか行っていないのですが、どうなんだろう?こんな感じの、The歓楽街とい [続きを読む]
  • Hがなかなか見つからない
  • 今日はちょっと妙なタイトルになりましたが、別に18歳未満の方は読めないようなことを書こう、ということではありませんのでご安心ください。最近、すっかり文字を書くことが少なくなり、たまに使う筆記具もボールペン(それも粗品)か、中学合格時に、伯父が合格祝いにくれた万年筆か、あとは筆ペンだったりと、ごく限られた筆記具しか使わず、あまりシャープペンシルは使わなくなってしまったのですが、ごくたまに使用する、シャ [続きを読む]
  • あぐりの湯が休館中なので、久し振りに一萬里温泉
  • ちょっとゴールデンウィークの旅行紀が続きましたので、別の話題を。実はただいま、小諸のあぐりの湯が休館中。何でも大規模改修工事中で、夏まで休館だそうですよ。そうなると、最近の我が家はトンボの湯と佐久のみはらしの湯に行く頻度が急増。さすがにちょっと飽きてきたので、先日久し振りにこちらの温泉に行って来ました。みはらしの湯が出来てから、ちょっと頻度が減っていた一萬里温泉です。相変わらず、ゴージャスな建物。 [続きを読む]
  • いろいろ便利なスイスホテル南海大阪
  • 今日もゴールデンウイーク大旅行記の続きです。薬師寺、唐招提寺参拝を終えて、大和西大寺駅から2日目の宿泊地、大阪・難波へ向かいます。ドアが開いた瞬間、ぷ〜んと焼肉の香りが漂う鶴橋をすぎると、程なく地下に入り、難波駅に到着。ここが終点かと思っていましたが、今はこの先が阪神電車とつながり、三宮まで行くのですね。東京も地下鉄の相互乗り入れで、とんでもないところまで一直線で行かれるようになっていますが、大阪 [続きを読む]
  • 薬師寺と唐招提寺
  • さて、またまたゴールデンウィーク大旅行記に戻ります。京都の寺社めぐりを終えて、この日の宿、大阪に向かいます。翌朝からはいよいよ高野山へ。朝イチの南海特急を予約していたので、ホテルは難波にしたのです。でもその前に、ちょっと寄り道。直接難波まで行くのであれば、京都から新快速で大阪に向かい、そこから地下鉄で難波まで行くか、四条から京阪特急で淀屋橋に行き、そこから地下鉄に乗り換えるかどちらかです。でも、我 [続きを読む]
  • 風越公園アイスアリーナで浅田真央サンクスツアー
  • このところ週末の都度、軽井沢ハーフマラソンやジーロデ軽井沢など、大きなイベントが開催されている軽井沢。いずれも毎年恒例のイベントでしたが、昨日はちょっと珍しいイベントが。こちらです。風越公園アイスアリーナで、6/2と6/3の2日間、浅田真央サンクスツアーが開催されたのです。東京や大阪など、今まで何度も試合をした大都市だけではなく、全国今まで行ったことのないところも含めて、応援してくれたファンの方に [続きを読む]
  • 熊野皇大神社のユニーク御朱印をいただく
  • 実はこのところ体調絶不調。なので、ゴールデンウィークの大旅行以降は家でゆっくり過ごしているため、軽井沢的にはドラスティックな話題がなくて申し訳ないのですがこの週末は、本当に良い天気。昨日は朝、中軽井沢駅前の大窪接骨・鍼灸院にいってかえってきたあと、家にずっと居るのも勿体なくて、久し振りにこちらに行って来ました。旧軽の奥にある、熊野皇大神社です。京都・高台寺の新緑も素晴らしかったのですが、軽井沢も今 [続きを読む]
  • 冷たい肉そば
  • さわやかな陽気の軽井沢。最近は平日雨が降るけど、週末は良く晴れるという理想的な天気。今朝の軽井沢は最低気温が7.5度とちょっと冷え込みましたが、日中は23度と結構高く、ちょっと冷たいものも食べたくなる気分。なので、今日の夕飯は、冷たい肉そばにしました。そばの上に、そばつゆ軽く煮込んだ豚肉と、ネギ、揚げ玉、ごま、海苔を盛り付けてあります。それを冷たいそばつゆにつけていただくのですが、そばつゆにはラー油を [続きを読む]
  • 新緑が美しい高台寺と、インバウンドだらけの祇園・八坂神社
  • しかし、眠い。季節の変わり目だからでしょうか、それとも寒暖の差が激しいからでしょうか、夜いくら寝ても寝たりない。それでも、毎朝目覚ましなしで4時半に目が覚めるのは変わらず。そんなこともあって、夜9時を回ると既に半分寝ている状態。とてもブログの更新など・・・しばらくはイレギュラーな更新になるかも知れませんが、ご容赦ください。さて、あまりの眠さに途中まで書いた、ゴールデンウイークの大旅行記2日目の続きか [続きを読む]
  • 知恩院と若葉萌え出ずる青蓮院門跡
  • さて、またまたゴールデンウィークの大旅行記に戻ります。ようやく2日目。朝一番で知恩院の晨朝法要に行ったところまでご紹介しましたが、法要から戻って、朝食です。前の日の夕食は精進料理ではなかったのですが、朝はほぼ精進料理。厳密に言うと、卵焼きとかまぼこが精進料理じゃないかな?でも煮物は完璧に精進料理です。生麩、大好物!あと、筑前煮と漬け物はバイキングでした。筑前煮には、鶏が少し入っていたかな?さすが京 [続きを読む]
  • 今年はブルーベリーが豊作?
  • 今年は、花が本当に当たり年なのでしょうか?桜もまずまず、つつじもまずまず、もちろんサクラソウもばっちりの花付きだったのですが、今年はそのほかにも、毎年花付きが悪かったものがいずれも見事な咲き加減。なかでも、昨年は実が2個ぐらいしかならなかったブルーベリーが今年は花盛り。あ、後ろの赤いのはサラサドウダンですよ。手前の白いのです。ちょっとドウダンツツジに似た花ですが、こちらは紛れもなくブルーベリー。そ [続きを読む]
  • 軽井沢風越学園の学校づくり途中経過報告会に行ってきた
  • 先日もご紹介しましたが、この週末、中央公民館で2020年の開校を目指す軽井沢風越学園の「学校づくり途中経過報告会」が開かれていたので、私もちょっと行って来ました。事前に風越学園設立準備財団のホームページに描かれている、「情景」という、学校のイメージを読んでいて、面白そうな学校だなとは思っていましたが、この日配られた、学校の配置図、イメージイラストなどを見て、まずは校地の半分以上が森、というのが驚き。そ [続きを読む]
  • 知恩院の晨朝法要
  • さて、ゴールデンウィークの大旅行記、2日目の朝です。静かな京都の朝が明けました。おかげさまで、この日もとても良い天気になりそうです。宿泊した知恩院の宿坊、和順会館の目の前は巨大な知恩院三門。まだ東の空が明け切っていない感じの、朝6時前。そうなんです、宿坊に泊まると言えばこれです。浄土宗総本山知恩院の朝のお勤めは、ちょっと難しい名前で「晨朝(じんちょう)法要」と言います。晨朝とは朝6時ぐらいという意味 [続きを読む]
  • 新緑を見ながらの読書な一日
  • このところちょっと仕事が忙しく、へばってます。今朝は朝から中軽井沢駅前の大窪接骨・鍼灸院に行って、身体のメンテナンス。冬の間、滑りすぎた影響が今頃出てきて、足腰が悲鳴を上げていたのです。そのあと塵芥処理場、クリーニング屋さんと廻って、午後はひたすら我が家で読書な一日。BGMは先日の群馬交響楽団演奏会で、すっかりはまってしまったバーンスタインの交響曲第2番「不安の時代」。【送料無料】 Bernstein バーンス [続きを読む]
  • 京都の宿は知恩院の宿坊・和順会館へ
  • またまた京都の話に戻ります。しかし、これで4回書いていますが、すいませんまだ旅の初日です。いつ終わるんだろう・・・・そもそも、御朱印系の話題は結構前からたまっていて、昨年の秋に飛騨高山に行ったときの話や、この春信州が境を接する十カ国の御朱印めぐりのトリを飾る新潟弥彦神社のご紹介もまだ。ちょっと急ぎます。で、初日の大目的、日蓮宗の本山めぐりを終えたのですが、宿に向かうには、少し時間がある、ということ [続きを読む]
  • 久し振りに峠の湯
  • 2日連続で御首題の話題だったので、箸休めに別の話を。先週土曜日に、高崎まで群馬交響楽団の演奏会に行ったのは既にご紹介しましたが、行く途中、久し振りにこちらに立ち寄りました。最近すっかりご無沙汰だった、横川の峠の湯です。しかし、本当に良い天気ですね。反対側を見ると、新緑の妙義山が実に美しい。群馬県的には、まだ少し早い時間だったのと、土曜日だったので、入浴している人もあまり多くなくてゆったりと。外は少 [続きを読む]