nymommy さん プロフィール

  •  
nymommyさん: a Day in the Life
ハンドル名nymommy さん
ブログタイトルa Day in the Life
ブログURLhttps://ameblo.jp/nymommy/
サイト紹介文ニューヨーカーと国際結婚した子だくさんグラフィックデザイナ−の育児奮闘記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2006/10/14 12:35

nymommy さんのブログ記事

  • 日本から届いた本
  • なんと83歳で現役の美容研究家、小林照子さんの本。ニューヨークの素敵なお友達からご紹介していただき、母にお願いして買ってもらった本です。母よりも年上なのに、すごい。 お友達にとっては「日本のお母さん」だそうで、本にはいろいろ付箋がしてあって、本当に彼女にとっての「指南書」となっている様子。で、私も楽しみにしていた。母も読んでいたので、やや時間がかかって先日届いた、ということ。で早速パージをめくっ [続きを読む]
  • 最近の長男
  • 洋服一つで、人間って変わる。ファッションとは、それだけ力があると思う。午前中にいつもの洋服を着て出かけて、夕方帰ってきたら別人になっていた!とグランマもびっくり。 ほぼ親戚状態で、とてもお世話になっているとっても素敵な人たちから、可愛がってもらっている。 そして、そういう方がたくさんいるのだから、長男は人から可愛がられる特質だと思う。 本当にありがたくて、嬉しいい。 今のところは若さゆえに甘えさせて [続きを読む]
  • アジアンナイト
  • 先週、次男の高校で「アジアンナイト」というイベントがあった。次男が「餃子」を作って持っていきたい、というので、仕事を早退して作ることにした。 たくさん作りましたが、5分で完売だそうで。私が何かを作って持っていくといつもすぐ無くなるのが自慢(w)。嬉しい限りです。 次男はモデルとかには興味ないと言っているのだけれど、今年はなんか、催されたファッションショーの「ランウェイ」で歩いたそうな?昨年は彼の親 [続きを読む]
  • 髪が伸びてきた
  • 髪が長くなってまた結べるようになった。結んでみたら前から見たら昔と同じ顔になった。で、その時すごい嬉しかったんだけど、どうしてかな。やっぱり髪の毛長い方が好きなのかなあ?短い方が楽でいいんだけど。このぐらい短いと結構結ぶのも簡単だし、このぐらいがいいのかな? ↓一日一回の で、ご協力お願いします。 [続きを読む]
  • ピーナツバター入り
  • なんかいろいろと残り物がテーブルに置いてあるので、ついつい...でも、私はピーナツが嫌いだったんだった。というか、ピーナツバターはあまり好きじゃない。なので、バナナにピーナツバターとかって絶対ダメ。しかもそこへベーコンを入れて食べるアメリカ人、あり得ない。 ↓一日一回の で、ご協力お願いします。 [続きを読む]
  • 家庭教師します
  • 近所にあった張り紙。よく見ると次男のだった(w)。へぇ。こういう風にしっかりと考えて仕事探してたんだー。しかし、家庭教師で20ドルって安い!早速お客様も見つかったらしく、よかったね。頑張らないと長男は次男の今の年では結構稼いでたよ。車も1000ドルレンタル料として払ってくれたし、毎月の保険だってアルバイトでまかなっていた。マックブックも自分の初バイト料を貯めて買ってたし。長男、偉かったね〜!これか [続きを読む]
  • 後ろ姿チェック
  • 自分の後ろ姿ってあまり見たことないからわからないのだけれど、どういう感じか写真で撮ってみた。結構、上半身のわりに下半身ががっしりしている私(w)。ま、それでもそんなに悪くない、と言うか、まだ大丈夫、と思ったんだけど(w)。たまにチェックするのも必要、ということで。 ↓一日一回の で、ご協力お願いします。 [続きを読む]
  • 感謝された
  • 職場からこのようなバッチをもらった。そろそろ年度末か?アプリシエイションウィークだった。ということは、学校でもそろそろ寄付金送らないと、ということかぁ。毎年3人分、中学生からは先生一人づつへ送っていたので、結構大変だったのだけれど。それももうあと少しかと思うと頑張ろうっと。 ↓一日一回の で、ご協力お願いします。  [続きを読む]
  • ラクロスの試合
  • 先日試合を初めて見に行った。なるほど、ひたすらボールをゴールへ入れたらいいんだ。お天気にも恵まれてとっても気持ちがよかった。アウェイの試合だったけれど、圧勝した! ↓一日一回の で、ご協力お願いします。  [続きを読む]
  • 19歳になっても子どもは子ども
  • 長かった春休みもそろそろ終わるようで、長男は、来週から2学期目を迎える。 日本の大学は、夏休みは短いけれど、春休みが2か月以上もあった。そうだった、受験シーズンだもんね。 で、心配していた学業だけれど、よく頑張ったようで、オールAだったと言っていた。 ほんと?なんだか楽勝だったみたいで、アメリカの競争の激しい高校で鍛えられていただけあるな、と思った次第。 日本の大学は、学部にもよるけれど、やはりアメリカ [続きを読む]
  • 観覧車にも乗った
  • ダウンタウンのど真ん中にある移動遊園地的観覧車。私はあまりこういうのは好きではないのだけれど。長女のリクエストで、乗ることに。 乗ってみたらまあまあ楽しかった。スカイヴューという名前の通り、本当にスカイビューだった。アトランタって山があるんだねー。と思ったら「あれは、アトランタじゃなくて他の州の山だよ」と次男。おぉ、さすが詳しいっ! ↓一日一回の で、ご協力お願いします。  [続きを読む]
  • 財布を失くしたっ!
  • お友達からいただいたお財布。かっこいいでしょう?えへへ。バックとお揃いで、超気に入ってる。 しかし、こういう今迄ならありえなかったこと、最近よくある。お財布を失くしたのは、実はこれが2回目。車のキーも、ストアーの棚に置き忘れて焦ったことがある。 昔子どもに母乳を上げてる時に、ポシェットを盗まれたことがあったけれど、その時の被害も大きかった。 なんと現金1000ドル以上入っていたわけで(w)、今思うと笑い [続きを読む]
  • 楽しかったね!
  • 大学ツアーが終わったら、水族館へ。NCには水族館さえない(汗)。っていうか遠い所にしかない。2年前に東京で連れて行ってもらった水族館をみんなで思い出しながら、たくさん写真も撮った。 顔は笑ってるけど、バックグラウンドにはピラニアの大群が。 長男がいないけど、だんだん3人家族も板に付いてきた。楽しかったね! ↓一日一回の で、ご協力お願いします。  [続きを読む]
  • アトランタの水族館で
  • ワニと一緒に記念撮影。このワニ、全然動かなかった。 さすが長女!得意の顔で魚のモノマネ。クリソツ!? 次男が撮ってくれた写真。って、顔全然見えないじゃん。子どもたちは私を撮る時、どう写ってるか全然確認せずただシャッター押してる感じ。写真を撮る時は、しっかりとどういう風に見えてるかチェックしてほしいなあ。まあ細かい部分が見えずにちょうどいいのかもしれないけど。 ↓一日一回の で、ご協力お願いし [続きを読む]
  • アトランタ訪問
  • 久しぶりのアトランタ。桜もちょっと咲いていて(ほぼ散っていたけど)お花見もできた(w)。アトランタは蜂が多いのかな? ここにもいた、蜂。一緒に記念撮影。この蜂はこの大学のマスコットで、学生のアルバイトらしい(w)。次男もここに入ったら、こういうバイトがある、ということだね。w ↓一日一回の で、ご協力お願いします。  [続きを読む]
  • 銃乱射事件に巻き込まれた時のトレーニング
  • で、私のオフィスではまたしても「アクティブシューター」対応トレーニングが行われた。 これは、ウェビナーで行われたFBIの案に基づくアメリカ国土安全保障省によるトレーニングだ。 実際のドリル(訓練)じゃなくてよかったけど、仕事中に銃の音をしっかりと聞き分けることができるように「バーン!バーン!」と聞かなくてはいけなくて、やっぱりいやだったなあ。 昔、お世話になったアメリカ人のおじさんで、ベトナムだと思うけ [続きを読む]
  • 銃規制について
  • 私はアメリカ生活が長いわりに、結構柔軟性があると自分では思っているのだけれど(w)、これだけは譲れないというものがある。 その一つが銃規制。 同性婚と中絶問題と並んで私にとってとても大きな課題。 悪いけど、この部分で合わない人とは、友達レベルでも引いてしまう。 (なので、反対意見だと思われる人とはこれらについては絶対に話さない) やっぱり人間の基本的「価値」というか人生観というか、そういう根本的な部分で [続きを読む]
  • ハッピーイースター!
  • 春休み最後はアトランタへ行っていたのだけれど家に着いたらボックスが届いていた。イースターバニーからと書いてある。 すっかり忘れていたが、今日はイースターだった。左利きの次男のハサミさばきはやや怖い。 中はこんな感じで。 どうもイースターバニーはニューヨークにいたらしい。 ハッピーイースター!とうとう春がやってきた。 それにしてもバニーったら長男はもうここにはいないこと知らなかったのかな?忘れてる [続きを読む]
  • 今週末はラクロスの練習
  • 最近あまり口も聞いてくれない長女??でも、それは私が原因にあるらしい。何かにつけて 「◯◯しなさーい!」とか「◯◯じゃないとダメじゃなーい!」と言ってるらしい。 次男は、私のことをかばってくれて 「言われたくなかったらマミーに注意される前にやればいい!マミーに言い返すなんて絶対にダメ!」 と言ってくれるんだけど。 3人の中では一番手強い相手かも。女の子だしね。 今から怖いな。それでもこちらが心を開いて聞 [続きを読む]
  • 時代は変わったということ
  • 最近、本当に時代は変わったと思うことが多い。 私たちバブル世代は、何かとその崩壊後に訪れた景気低迷や社会に残して行ったライフスタイルなど責任問題として批判されているらしい。 終身雇用がなくなった今、会社のために身を粉にするなんて馬鹿げている、という古い考えを打ち破る若者が増えているかと思ったら、まだまだブラックな企業(飲食店や広告業界)での過労死は後を絶えないそうだ。 数日前の新聞で、53歳の飲食店 [続きを読む]