ふゆかぶ さん プロフィール

  •  
ふゆかぶさん: 旅もカブだろ!
ハンドル名ふゆかぶ さん
ブログタイトル旅もカブだろ!
ブログURLhttp://fuyucub.seesaa.net/
サイト紹介文カブに乗ったり、旅人したり、写真撮ったり 岩手から、その辺をうろうろしてます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2006/10/23 11:49

ふゆかぶ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • サイトギ 平成参拾年
  • 御返地には似鳥八幡神社がある。元々は糠部三十三観音巡札の札所として似鳥観音と称されていたが、明治の廃仏毀釈の流れからか、誉田別命を祀る八幡神社となった神社である。この似鳥八幡神社で旧暦一月六日に行われる春の例大祭が「サイトギ」である。今日は通常カタカタ標記で「サイトギ」と書かれることがほとんどだが、どうやら「祭齊」や「紫燈木」と表記されていたもののようだ。サイトギの起源についてはそれを示す文献が無 [続きを読む]
  • 八戸えんぶり、初見!
  • えんぶり、結構長く見ていると思うのですが、なぜか八戸えんぶりは見た事がありませんでした。なぜだ?おそらくは、街は混みそうでヤダという負のバイアスがかかっていたのだと思います。その割には、初日が土曜に当たる年に初めて見に行くという不思議な動きをしてみましたが、行ってみるとそんなに大変ではなかった。八戸の街中は規模に対して駐車場があちこち点在し収容台数のキャパが大きいので、盛岡の街中に比べるとイベント [続きを読む]
  • 茶家 de えんぶり鑑賞会 2018
  • 来年もやってね というヒキで終わっていた去年のこの会お願い通り今年もやってくれましたよ。今年は直前までアナウンスが出ず、やるのかしらん?とドキドキしていたら、やるったらやるのせ、という感じで開催して下さいました。「北村茶屋&殿さまあんぱん」「福田上えんぶり組」さん、ありがとう。で、実際に蓋を開けてみると、あっという間に会を重ねて今回が3回目です。継続って嬉しいですね。時間が若干夕方寄りになりましたけ [続きを読む]
  • 南部地方えんぶり2018
  • 今年も楽しませていただきました「南部地方えんぶり」南部町のえんぶり組が集結し、各地域でも一番最初のえんぶりとなっています。自分は毎年初日を観るのですが、初日は剱吉諏訪神社での奉納、えんぶり行列、そして南部芸能伝承館前での一斉摺りと見処満載です。近年はここに八戸のえんぶり組1組がゲスト出演する形でまとまってきていますね。朝ちょっと出遅れまして、現地に着くと奉納えんぶりの終盤の時刻となっていましたので [続きを読む]
  • 呑香稲荷神社裸参りを見てきたよ
  • 戌年となりました明けましておめでとうございます 本年も宜しくお願い申しあげますさて、1月2日は呑香稲荷(とんこういなり)神社裸参りの日でございます。もう皆さんご存知ですよね201620112010とまあ2010、2011は軽く触れていますけれど、2016のところを読んでいただくと、裸参りの歴史などにも触れていますので判りやすいと思います。2012〜2015は鳥居を潜れなかった時期でしたので記事がないのですが、2017はなぜ無いのだろう? [続きを読む]
  • 内間木洞の写真を仕込むだけ仕込んでおいて、記事を書くのを忘れていたよ
  • ということで久慈市山形町にある内間木洞は、日本で5番目に長い鍾乳洞なのだそうです。この内間木洞、年に2回だけ一般公開の日が設けられており、7月の第二日曜がその日であります。もう1日は冬です。そんな内間木洞に潜伏してまいりました。鐘乳石上から水がぽたぽた落ちて、それが石になるのが石柱(せきちゅう)       これが氷だと氷柱(つらら)上からの水が地面に落ちて、そこから上に石が伸びるのが石筍(せきじゅん)   [続きを読む]
  • チャグチャグ馬コを見たんだ〜
  • みちのくに初夏を告げるチャグチャグ馬コ日付固定だった頃は晴れの特異日といわれていたけれど6月第2土曜になって、直近過去10年では何でも2〜3回しか晴れていないらしいチャグチャグ馬コいつも軽種に乗っている身としては、重種はおっかないねぇと思うチャグチャグ馬コそんなチャグチャグ馬コ予定はしていなかったのだけれど、突然当日朝に見に行く事に。現地で色々な人に会えたので、結果、今年はどうやら馬コに見に来いと [続きを読む]
  • 長谷ぼたん園に行ってきましたよ
  • 二戸の隣  あれ?隣でもないのか二戸の隣の隣   南部町にある長谷ぼたん園がいい感じらしいということで行ってみました。このぼたん園、かなり良心的なんですよ。入園料500円なんですが、ぼたんの花が終焉になってくると300円に下げてくれるのです。これだけの園の管理にはやっぱり費用もかかるわけで、自主財源確保は必須でしょうし納得ですよね。それでも見ごろを過ぎらた下げてくれるという、いいところじゃないですか!訪 [続きを読む]
  • 野良藤がいい感じ
  • どぉも〜そろそろ藤の花がきれいだなと見ていると、近所では藤棚よりも野良藤の方がいい感じなんですよ。ということで、今年の紫さんと白さんを載せときますね。まずは紫さんいいっしょ季節はだいたいこんな時期です。次は白さんこれは、高いところでちとピンが甘かったこっからはもうちょっと合ってます。はい、藤でした! [続きを読む]
  • 法光寺春まつり
  • ども、久しぶりです。過日ネタになってしまったけど、5月3日に法光寺春まつりに行ってきました。早い時間の稚児行列には間に合わなかったので、さらっと踊りっこのとこだけになるのですけれどアップしときましょ、そうしましょ。ちなみに法光寺春まつりシリーズでいうと2015はこちら2014はこちらね今年も桜と天候に恵まれ、そして踊りのねえさん方はきれいでしたよ!じゃあ、また! [続きを読む]
  • ひこうきみたね 2
  • はい、ひこうきみたね 2です。1は過去にかなり適当に書いていますので、探せる方は探してみてください。ということで 2の本題。ブルーインパルス八戸上空を飛ぶ!八戸市市制施行88周年記念行事の展示飛行が明日行われるのですが、その前日である今日も本番と同時刻に事前訓練で飛んでいた訳です。明日は行けないから、今日行こう。で、向かう途中の八戸市内某所でラーメン食いながら、疑問に思うわけですよ。八戸市内上空とは、 [続きを読む]
  • 茶家 de えんぶり鑑賞会 2017
  • さて昨年に引き続き今年も行われました「茶家 de えんぶり鑑賞会」「北村茶屋&殿さまあんぱん」に「福田上えんぶり組」が門付けに来て、茶家の縁側であんぱんかじりながらみんなで観るという、なかなかに贅沢な鑑賞会です。去年に比べると雪があって、これもまた風情が良いですなぁ。ポジション取りが逆光になっちゃってさせっこぎだから一回そこにいるとあまり動かなくなるもんで、現像大変とはいえ、ぼちぼち上げますよ〜庭先だ [続きを読む]
  • 南部地方えんぶり2017
  • 今年も観ました南部地方えんぶり有難いことに2008〜2017(過去記事はこの辺からこの辺を読め)まで10回連続で楽しませていただいている南部地方えんぶりて、おおっと、2017は見始めてから記念すべき10回目の南部地方えんぶりじゃないですか!その割に八戸のえんぶりは通りすがった程度でちゃんと見たことはないという、結構偏った感もないではないですがいやぁ、南部地方えんぶり、楽しいんですよ。で、南部地方えんぶりは2月にあっ [続きを読む]
  • 雪景色が貴重だと思う数少ない朝
  • 岩手の内陸で県北に住んでいる身ではありまするが今日の雪景色は綺麗だ!と思う日はシーズンに数度ぐらいしかないと思う。それは前夜に適度に雪が降りつつも、放射冷却でぐっと冷え込んだ朝の景色。雪が降るには雲が来ていなきゃいけないわけで、冷えるには雲のヴェールが無くなったすかっと抜けた放射冷却にならなければならない訳で気温は凛としたマイナス二桁に近づきつつも、木々に積もる雪がべしゃっとした重雪ではなく、何ぼ [続きを読む]
  • 二戸市郷土芸能祭2017
  • さて、当ブログではお馴染みの二戸市郷土芸能祭。今年は2月5日に開催されました。かなり過日ネタな感じではありますが、やっとここまで追いつきましたよ。「お馴染み」がどれくらいお馴染みなのかというと、過去9回に渡ってレポっているぐらいにお馴染みなのです。や、ほんと、これくらいアーカイブしている奴も珍しい。何故か昨年はお休みしておりますが、何故だかは不明。何か忙しかったんだったと思う、そういうことにしておき [続きを読む]
  • 大日堂舞楽を見る
  • 鹿角の大日靈貴神社(オオヒルメムチジンジャ、通称 大日堂)で奉納された大日堂舞楽を見てきました。と、この冒頭文は昨年と全く同じではないか。モノの本によると、大日靈貴 オオヒルメムチはウヒルキ(ギ)と読み、「ウ」大いなる、「ヒ」日の輪、「ル」日の内霊、「キ(ギ)」杵、杵は女夫(めおと)の男の君を表すということで、ざっくりとまとめると、大いなる太陽の姿と霊性を宿した君となり、ウヒルキはアマテルカミ=男神の幼 [続きを読む]
  • 稲穂輝く黄金の国 ジパング
  • 大層なタイトルをつけてみたのですが大層なタイトルにしてみたかっただけです。秋分の日に田の写真を撮ったので掲げておきましょう。稲穂のグラデーションが、出てるといいなぁ。秋といえばこれはかなり秋っぽい写真。ついでに春夏秋冬それぞれにそれぞれっぽい写真も探してみました。四季があるっていいですね。 [続きを読む]
  • 下北方面ふらり散歩
  • 8月後半のことでございます。随分前だな、おい。温泉にでも入りたいなと午前中からふらふら車を走らせていたら、何だか4号をただただ北上してしまって昼時になりましてじゃあってんで、野辺地の海っ端にある「船宿」でかつ定食を食ったんですよ。かつも結構なボリュームなんだけど白い悪魔(おひつご飯)は、今回も悪魔だった。1人で全部食ったら、かなりなモノノフだよね。うう、苦しい。飯も食ったし、帰っかな。てっ、違うちがう [続きを読む]
  • 薔薇が咲いた百合も咲いた
  • 盆前に草刈りをせねば!ということで日が昇った頃から草刈り。ざっと終えて、久々にゆっくり庭を見ると夏の花がいろいろ咲いているじゃないですか。ま、ブログ更新しとこ。薔薇が咲いた薔薇が咲いた〜♪っとくらぁ。桔梗が咲くと盆が近いって感じがするね。山百合は良い香りがします。そばの花は撮るのが難しいのーそして、蜻蛉が蜜を吸いに   吸うか?蝶は吸うよね。はい、夏の花でした。 [続きを読む]
  • 内間木洞に潜ったぞ
  • 内間木洞に行ってきましたよ。数日前に何とはなしにテレビを見ていたら、今度の日曜が内間木洞まつりですの告知が。ということはつまり、洞窟一般公開の日ではないですか!年に2回だか3回だかだけ一般公開するという内間木洞。冬の一般公開は色々とハードルが高いので、夏は狙い目です。他のところに行く用もあったのですが、天気予報ではこの日は雨が降るとか降らないとか。であればそっちの用はなくなるので、当然、洞窟狙いに走 [続きを読む]
  • 過去の記事 …