龍之介 さん プロフィール

  •  
龍之介さん: キャリステニクス・ヨガトレーニング
ハンドル名龍之介 さん
ブログタイトルキャリステニクス・ヨガトレーニング
ブログURLhttp://hathayoga.jp/
サイト紹介文ヨガの難易度の高いポーズをキャリステニクス(自重トレーニング)に取り入れています。
自由文子どもの頃から柔道をはじめとする格闘技、体操、水泳競技に親しんできました。 ヨガ歴41年のヴィーガンです。本年62歳。 ヨガの倒立系、アームバランス系を中心としたキャリステニクス(自重トレーニング)を日課としています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2006/10/30 17:40

龍之介 さんのブログ記事

  • 「ヨガで体が…急増するトラブル、NHKニュースより」
  • 以下、表題リンクヨガで体が…急増するトラブル今朝気になる記事を 発見。ヨガのサイトやブログを見ると、著名なインストラクターや先生が、「正しい指導法、やり方だとケガをしない」と述べておられることがありますが、正しい指導法、やり方でも、ケガはします。ケガをすることがあるということを前提に教えないと、ケガを最小限に抑えることはできないと思っています。パリに住んでいる知り合いの女性が現地で、ヨガを始めよう [続きを読む]
  • 「モチベーション上がります」
  • 1080p from idehiroyuki on Vimeo.もう、とっくに1000kmは走りこんだ、アディダスのランニングシューズ、そろそろ換えないと足のトラブルに繋がるので、新しいシューズを購入しました。アディダスのアディゼロという、最も軽い部類に入るシューズですが、本日午後、快晴で暖かかったので、お披露目。青い空にオレンジが映えます。私の場合、ほぼ?日走っていないと体調が悪く、しっかりと走っていると身体が良く動いてくれます。そ [続きを読む]
  • 「倒立歩行 後退とタップ」
  • 倒立歩行:後退、タップ from idehiroyuki on Vimeo.動画の前半は、倒立歩行の後退ですが、後半は、タップという、静止倒立、歩行倒立、両方を安定させるドリルです。最初は、壁倒立でこれを行います。これは、左右の腕への重心の移動をスムーズにするためのもので、倒立だけでなく、アームバランスなどの安定にも役に立つ技術だと思います。倒立は前後へのバランスを主に意識しますが、実は、左右のバランスも、安定性に大きく関 [続きを読む]
  • 「集中力のトレーニングとして」
  • http:// 倒立歩行20m×10本 from idehiroyuki on Vimeo.集中力のトレーニングとして倒立歩行20mを10本やってみました。骨格に体重が乗るようになったので、それができていると、筋力的、体力的には、無理なくできる距離ですが、やはり、瞑想のときの雑念と同じで、何かの雑念や気の緩み、外的な刺激で、バランスが崩れることがあります。ヴィンヤサを淀み無く続けるときのような感じと同じかも知れません。しかし、掌底にうま [続きを読む]
  • 「集中力のトレーニングとして」
  • 集中力のトレーニングとして倒立歩行20mを10本やってみました。骨格に体重が乗るようになったので、それができていると、筋力的、体力的には、無理なくできる距離ですが、やはり、瞑想のときの雑念と同じで、何かの雑念や気の緩み、外的な刺激で、バランスが崩れることがあります。ヴィンヤサを淀み無く続けるときのような感じと同じかも知れません。しかし、掌底にうまく体重が乗ってしまうと、筋力はそんなに必要ではありません [続きを読む]
  • 「壁倒立について」
  • 倒立歩行・逆方向 from idehiroyuki on Vimeo.倒立(アドムカブルクシャサーナ)をマスターするときに、最もポピュラーな方法は、まず、壁を背にして足先を壁につけて壁倒立をして逆転の感覚を覚えます。それから、足先を徐々に離して倒立できるようにしますが、壁を背にして壁倒立ができるようになったら、すぐに、お腹を背に向けた格好で、同じように足先をつけて壁倒立をやる方法に移行した方がより、正しい、まっすぐな倒立の [続きを読む]
  • 「壁倒立について」
  • 倒立歩行・逆方向 from idehiroyuki on Vimeo.倒立(アドムカブルクシャサーナ)をマスターするときに、最もポピュラーな方法は、まず、壁を背にして足先を壁につけて壁倒立をして逆転の感覚を覚えます。それから、足先を徐々に離して倒立できるようにしますが、壁を背にして壁倒立ができるようになったら、すぐに、お腹を壁に向けた格好で、同じように足先をつけて壁倒立をやる方法に移行した方がより、正しい、まっすぐな倒立の [続きを読む]
  • 「タニタの体組成計を購入しました。」
  • タニタの体組成計を購入しました。タニタの体組成計ウェブサイト骨量体水分量BMI体重体脂肪内臓脂肪筋肉量筋肉点数基礎代謝を測ることができます。なるべく精密に測りたいので、「高性能デュアル周波数測定タイプ」を購入しました。この体組成計で一番重要視したのが、測るモードに、一般モードとアスリートモードが選択できる点です。アスリートモードはほぼ?日トレーニングをやっていて、スポーツのための筋肉ができている [続きを読む]
  • 「タニタの体組成計を購入しました。」
  • タニタの体組成計を購入しました。タニタの体組成計ウェブサイト骨量体水分量BMI体重体脂肪内臓脂肪筋肉量筋肉点数基礎代謝を測ることができます。なるべく精密に測りたいので、「高性能デュアル周波数測定タイプ」を購入しました。この体組成計で一番重要視したのが、測るモードに、一般モードとアスリートモードが選択できる点です。アスリートモードはほぼ?日トレーニングをやっていて、スポーツのための筋肉ができている人用 [続きを読む]
  • 「倒立国」
  • 先日、海岸で楽しんでいる倒立の練習風景をInstagramにアップしたら、しばらくして、Handstandnation(倒立国)という倒立専門の投稿サイトのオーナーから連絡がありました。倒立国をフォローして、倒立の写真をアップしないか?というお誘いでした。そして、お誘いと同時に、この倒立の写真を、「今週のピックアップ」に掲載したいという連絡。光栄にも、掲載していただきました(写真)。嬉しかったのは、それだけでなく、シ [続きを読む]
  • 「倒立国」
  • 先日、海岸で楽しんでいる倒立の練習風景をInstagramにアップしたら、しばらくして、Handstandnation(倒立国)という倒立専門の投稿サイトのオーナーから連絡がありました。倒立国をフォローして、倒立の写真をアップしないか?というお誘いでした。そして、お誘いと同時に、この倒立の写真を、「今週のピックアップ」に掲載したいという連絡。光栄にも、掲載していただきました(写真)。嬉しかったのは、それだけでなく、シルク [続きを読む]
  • 「睡眠力」
  • 人間、物理的、社会的に生きていくために、いろんな力や術が必要です。生命力、処世術、人間力、生活力、経済力、などなど。根本は生命力ですが、その生命力の元になるのは、睡眠力だと思います。短時間睡眠が成功者に多いと、まことしやかに言われますが、ナポレオンもエジソンも長時間の昼寝をして、トータルでしっかりと睡眠時間をとっていたことが分かっています。逆に、短時間睡眠の人のその後を長期追跡すると、早くは [続きを読む]
  • 「睡眠力」
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px '.Hiragino Kaku Gothic Interface'; color: #454545} p.p2 {margin: 0.0
    px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 12.0px 'Helvetica Neue'; color: #454545; min-height: 14.0px} span.s1 {font: 12.0px 'Hel
    vetica Neue'} 人間、物理的、社会的に生きていくために、いろんな力や術が必要です。生命力
    、処世術、人間力、生活力、経済力、などなど。根本は生命力ですが、その生命力の [続きを読む]
  • 座法とムドラの建前
  • 日本人のヨガの先生たちは原則論に厳しく、融通が効かず、坐法はこうである。このようなときに、ムドラは、このようにする。ということを、ティーチャーやグルから教えられたとおり主張する方が多いです。しかし、実際は坐法もムドラもかなり柔軟性を持って、基本、自分がリラックスする方法でやりなさい。とほとんどのグルは述べています。しかし、おそらく、どれが正しいのですか?という質問があるのだと思います。どれが正しい [続きを読む]
  • 「寝る前の瞑想」
  • いつも、この和室で朝、晩、二回、それぞれ20〜30分瞑想するのが日課になっています。家には雨戸があるので締め切って、暗幕を垂らすと、部屋を全暗黒にすることもできます。海岸沿いの田舎なので、夜は静寂に包まれ、その点恵まれていると思います。ゾクチェンの暗闇凝視の瞑想のときには、この部屋を全暗黒にします。普段は、この写真のような低い光、行灯のようなライティングです。天井からの光は瞑想には不向きだと思 [続きを読む]
  • 「寝る前の瞑想」
  • いつも、この和室で朝、晩、二回、それぞれ20〜30分瞑想するのが日課になっています。家には雨戸があるので締め切って、暗幕を垂らすと、部屋を全暗黒にすることもできます。海岸沿いの田舎なので、夜は静寂に包まれ、その点恵まれていると思います。ゾクチェンの暗闇凝視の瞑想のときには、この部屋を全暗黒にします。普段は、この写真のような低い光、行灯のようなライティングです。天井からの光は瞑想には不向きだと思いま [続きを読む]
  • 「強風下の練習」
  • 強風下の倒立 from idehiroyuki on Vimeo.Instagramで、#ハンドスタンド というタグで倒立の写真や動画が大盛況です。アップしているのは、ほとんどヨガの女性たち。よく観てみると、ヨガ教室で、最初から積極的に倒立(ハンドスタンド)を教えているところもあるようです。みなさん悪戦苦闘していますが、徐々に確実にできるようになっているのが凄い。以前にも書きましたが、ハンドスタンドは、ヨガでも体操でも、基本のキホン [続きを読む]
  • 「強風下の練習」
  • 強風下の倒立 from idehiroyuki on Vimeo.Instagramで、#ハンドスタンド というタグで倒立の写真や動画が大盛況です。アップしているのは、ほとんどヨガの女性たち。よく観てみると、ヨガ教室で、最初から積極的に倒立(ハンドスタンド)を教えているところもあるようです。みなさん悪戦苦闘していますが、徐々に確実にできるようになっているのが凄い。以前にも書きましたが、ハンドスタンドは、ヨガでも体操でも、基本のキホン [続きを読む]
  • 「片足立ちポーズ」
  • 片足立ちポーズ from idehiroyuki on Vimeo.ヨガには、片足立ちのポーズがいくつかありますが、どのポーズも、インナーマッスル、腹筋を効果的に鍛えるには効果的だと思います。不安定な中でバランスをキープするという感覚が、普段使っていない部位を効果的に使うことに繋がります。腕や脚の筋力というのは、それぞれ独立したものではなく、体幹からつながって動いています。体幹の延長です。ですから、体幹を抜きに腕や脚を鍛え [続きを読む]
  • 「片足立ちポーズ」
  • 片足立ちポーズ from idehiroyuki on Vimeo.ヨガには、片足立ちのポーズがいくつかありますが、どのポーズも、インナーマッスル、腹筋を効果的に鍛えるには効果的だと思います。不安定な中でバランスをキープするという感覚が、普段使っていない部位を効果的に使うことに繋がります。腕や脚の筋力というのは、それぞれ独立したものではなく、体幹からつながって動いています。体幹の延長です。ですから、体幹を抜きに腕や脚を鍛え [続きを読む]
  • 「このキャラが愛される理由」
  • その説教の数々も素晴らしいですが、やはりなんと言っても、このキャラがみなから愛される所以だと思います。上は、ブッダガヤを訪問したときのダライ・ラマ14世猊下。周りは警護のインド軍の兵士たち。下は、ヨガのB.K.Sアイアンガー師とハグする猊下。「私はだたの普通の人間だ」というのは猊下の言葉ですが、全くそのとおり。麻原彰晃にころりと騙されるようなその人の良さが、益々猊下のファンを増やしていきます。輪廻 [続きを読む]
  • 「このキャラが愛される理由」
  • その説教の数々も素晴らしいですが、やはりなんと言っても、このキャラがみなから愛される所以だと思います。上は、ブッダガヤを訪問したときのダライ・ラマ14世猊下。周りは警護のインド軍の兵士たち。下は、ヨガのB.K.Sアイアンガー師とハグする猊下。「私はだたの普通の人間だ」というのは猊下の言葉ですが、全くそのとおり。麻原彰晃にころりと騙されるようなその人の良さが、益々猊下のファンを増やしていきます。輪廻転生 [続きを読む]
  • 「変わる死生観」
  • 先日、日本で、生命維持装置によって延命されるよりは、自然死を望むひとが急激に増えているという記事を目にしました。その記事に触発されて、たまたまチベット仏教の事を調べていたので、チベットにおける死生観の一側面を現していると言われる「鳥葬」についても調べてみました。鳥葬は、チベットにおいては今なお行われている遺体の処理方法です。遺体をナタで切り刻んでハゲワシに食べさせる遺体処理方法です。実はチベット仏 [続きを読む]
  • 「変わる死生観」
  • 先日、日本で、生命維持装置によって延命されるよりは、自然死を望むひとが急激に増えているという記事を目にしました。その記事に触発されて、たまたまチベット仏教の事を調べていたので、チベットにおける死生観の一側面を現していると言われる「鳥葬」についても調べてみました。鳥葬は、チベットにおいては今なお行われている遺体の処理方法です。遺体をナタで切り刻んでハゲワシに食べさせる遺体処理方法です。実はチベット仏 [続きを読む]