kan-chan さん プロフィール

  •  
kan-chanさん: Natural Photo Craft Kanbara
ハンドル名kan-chan さん
ブログタイトルNatural Photo Craft Kanbara
ブログURLhttp://npckan.blogspot.jp/
サイト紹介文札幌市東区のちいさな写真館店主。 日々のしごとや、にゃんことの生活を写真中心で綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2006/11/01 01:36

kan-chan さんのブログ記事

  • 私の好きなシチュエーション
  • Natural Photo Craft kanbara の好きなシーンです本来の目的はお姉ちゃんの入学記念写真ですもちろん他の記事やホームページにあるように子供の被写体でもまずは『きちんとしたフォーマル写真を残すこと』をその本分としておりますしまた自らもそうありたいと日々精進しています。その上で自分が良いと思うシチュエーション心からお勧めできる自分が心動かされるナチュラルなシーンを記録しお客様にプレゼンテーションするこのお店 [続きを読む]
  • キャンペーン参加者募集のおしらせ
  • 第13回ナチュラルフォトキャンペーン参加者募集毎年のお祭り企画 参加費6,500.- 税込で撮影料 四切ワイド額装写真代金込みふだんの生活のなか、何気ない仕草や光景それこそが『かけがえのないひととき』このキャンペーン企画にはNatural Photo Craft kanbara のスピリッツが込められています。泣いたり拗ねたり笑ったり、後姿やシルエットなど・・・何気ない一瞬の表情を3月1日(木)12時より電話または店頭にて参加受付開始です [続きを読む]
  • 写真という贈り物 写真は贈り物
  • 増えた写真を共に過ごした日々に重ねて・・・『記念の品』はその品に価値があるというよりもそれに重ねた思い出が本質と言えますよね特に『記念写真』ではその『記念写真』を手に取った時に『どんな記憶・思い出にアクセスできるか』ということを考えて写真づくりをします。それは撮影時よりも現像・プリント時の方がより強いかもしれません。・・・この話題、長くなりそうなのでこれはまた後日改めて・・・ [続きを読む]
  • ともだちふぉと 卒業バージョン受付開始!
  • いつになっても決して忘れない自分たちにしかわからない景色そんな、家族で来た時と違う親も知らない表情が残せたら・・・一生の宝だね制服やスーツ、袴だけでなくくらぶTシャツやユニフォームパジャマ、コスプレ、いつもの普段着などトロフィー、卒業証書、合格証、記念品、ボールやラケット、楽器作品などの持ち込みもOK!3人以上一人三千円(税込)で六つ切パネルを一人に一枚お渡しします。撮影期間は2月中から3月末日まで友達 [続きを読む]
  • WITH PHOTO
  • 2月2日は夫婦の日2月14日はバレンタインデー一年で最も寒い季節を暖かく過ごそうということでNatural Photo Craft Kanbara では2月を「夫婦月」として特別キャンペーンを行います。期間中、カップル・ご夫婦の撮影に限り撮影料金 2200キャビネ判プリント1枚 2200六つ切判プリント1枚 4400など 夫婦の日にちなんだ特別価格でご提供いたします。日頃言えない「ありがとう」の気持ちを込めて、お二人の思い出の1枚を。予約制に [続きを読む]
  • 10年前の 記録 × 記憶
  • フォトロケーションinウインター雪景色の中、晴天、気持ちいい!家族と一緒(しっぽのある家族含む)この写真を見て今どんな気持ちになったかどんな気持ちを思い出すのだろうかそんなことを次お会いした時にお話しできたらいいなぁ [続きを読む]
  • 2月2日は夫婦の日
  • 2日限定とは言わず、『二人の記念』ということをちょっとだけ意識するそんなきっかけとなれば良いなと思います今回の写真のように雪国らしくロケーション撮影というのも楽しく、良い思い出になることでしょう。 [続きを読む]
  • 百日記念撮影
  • 正しい、間違い、ということではなくまたみなさんに考えを押し付けるつもりもないのですが例えば写真選びまずこちらとか、カメラ目線のカットはまず抑えるとして、たとえば当店ではこの雰囲気、表情はおすすめカットですこのタイミングでシャッターを押すことに理解を得られず会社勤めの頃(25年くらい前)は怒られてましたねフイルムと時間の無駄だって。でも撮り続けていました結構無駄になっていませんでしたよ自分でお写真選び [続きを読む]
  • 新生児撮影(産院撮影)
  • 先日、産院で赤ちゃん撮影してきましたまだほぼ撮影素材です新生児期は体重、顔つき、皮膚感などどんどん変わってゆきますなるべく生まれたてに近い姿を収めるために面会可能で都合の良い日にということで赤ちゃんとお母さんに極力負担のかからない範囲で色々撮影させていただきました後日ゆっくりどの表情をどう仕上げるのかとか話し合いを行います。多分、その時も、赤ちゃんの寝顔をみながら雑談を交えて・・の時間が楽しみで。 [続きを読む]
  • 年末年始の営業のお知らせ
  • 今回の年末年始もご予約撮影に限り休まず営業いたします『今年の正月は珍しく家族が全員集まった!』なんていうときはまずはお電話くださいその一枚が一生の宝ものになるでしょうまた、毎年撮れれば家族の歴史となってゆきます前日、当日朝でもまずはお電話してみてください。 [続きを読む]