七瀬 さん プロフィール

  •  
七瀬さん: 13月の迷宮
ハンドル名七瀬 さん
ブログタイトル13月の迷宮
ブログURLhttp://labyrinthundecimber.blog80.fc2.com/
サイト紹介文漫画(ジャンプ・刃牙等)感想やゲームプレイ日記です。ゲームはXBox360が中心です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供406回 / 365日(平均7.8回/週) - 参加 2006/11/01 18:16

七瀬 さんのブログ記事

  • ■「NORTH」(1000/1000G)/アドベンチャー
  • 一人称視点のアドベンチャーゲーム。 自分はこの動画トレスでコンプした。そのノーカット動画ですら22分なので、かなり短時間で1000Gに到達する部類。 ストーリー設定等一切調べてないし、内容はさっぱりのまま終了。こういうのはあえて内容調べずにあれこれ妄想して自分なりの話を勝手に組み立てるのも面白いんだが、この作品は何だかそんな気持ちにもなれず、コンプしてはい終了の一つ。ヌルゲーサンクス。 [続きを読む]
  • ■週刊少年チャンピオン感想 25号/2018年
  • ■あつまれ!ふしぎ研究部 それは本来麗子が妄想する絵面。 ■BEASTARS パワーアップの為に昆虫の幼虫を食うレゴシ。虫一匹食っただけなのに随分と事細かな感動を経、これだけで十分強化された様子。虫を噛んだ感覚を詳細に描写する作者は中々鬼だと思う。 ■魔法少女サイト こ、これほど盛り上がらない敵幹部の集いはないな。いや自分は本誌連載から読んでるので途中から置いてきぼり感食らってるけど、別誌面で最初か [続きを読む]
  • ■5月17日(木)/雑文
  • 他人の金で飲み食いする場合、無限に食えるだろうと思っていたが、そうでもなくなってきた。週一ペースで飲み食いイベントがあるともう焼き肉の価値すら薄まってきてしまっている。 ■Period 18/GTASC 2018 生き延びた。前回でボーナスを使い切り、しかし最低解除数ボーナスが入っていたのでそれを使用しての生存。今度こそ限界。今週で終わりそうな予感しかない。 今回のコンプゲーはアケアカとか海外ヌルゲーとかその辺。 [続きを読む]
  • ■「InkSplosion」(1000/1000G)/シューティング
  • ツインスティックの全方向シュー。ものすごい小さい子供向けのゲームだろうか。実績的には何も難しいものは無いゲームで、小一時間もプレイすればコンプ可能。 ■アーケード 10万点がゴール。ダメージを受けずに倒せば倍率がかかり早く該当スコアに届く。注意点としては、きっちりゲームオーバーになるコト。10万点越えれば闘技場がアンロックされる。 ■闘技場 延々と続くウェーブ戦のようなもの。100体倒すのが実績的 [続きを読む]
  • ■「アケアカNEOGEO リアルバウト餓狼伝説」(1000/1000G)/対戦格闘
  • 餓狼3のアッパーバージョンみたいなものか。コンボとかそういうのが追加されている。また、餓狼3が難易度高めだったのが、序盤はヌルく遊ばせてくれるように調整されている。 ■キャラバンモード20万点 ■ハイスコアモード30万点 キャラバンはテリーを使用したが、ハイスコア30万は舞を使った。ジャンプY→着地でしゃがみY。敵によっては対空があるのでジャンプYを控えて起き上がりの様子を見てからしゃがみYなんてコト [続きを読む]
  • ■「Paladin」(1000/1000G)/シューティング
  • ツインスティックのシューティング。移動出来るエリアは横長で、左右にスクロールする。 全40レベルで、普通にクリアしていけばほとんどの実績は解除される。ただ、自分はレベル20ぐらいで難しくて進めなくなり、ヌルゲーのハズなのにどうしたものかと困った。最初の選択機体を間違ったのかとも思った。 結論として、難易度をノーマルでプレイしていただけであった。ポーズから難易度変更可能。レベルプレイ中でも変更可能 [続きを読む]
  • ■週刊少年チャンピオン感想 24号/2018年
  • ■聖闘士星矢 冥王神話 「私は医師だ」 理由になっているのかどうなのか分からない一言でバラバラになった肉片を復元するこの豪快さは宜しいな。まったくもって車田正美だよ。またこの10週もオデュッセウスの無双っぷりが描かれるのかな。 ■バキ外伝 疵面 グランドマスターみたいなファンタジーなヤツが登場しない、割と地に足の着いた抗争物がスタートしたと思ったら、もう休載に突入。マジか。再開はいつになるのか [続きを読む]
  • ■5月10日(木)/雑文
  • ■Period 17/GTASC 2018 ポーラスター、限界。残っていたボーナスを全投入で辛うじて生き残ったものの、もう限界。せめて温存しているヌルゲーを今週は全て触っておきたいトコロであるが、そのヌルゲーすら億劫になっている自分がいる。 ピリオド17のコンプゲーは何だっけ。「ゴーストパイロット」だけかのう。アケアカは色々手を付けているが、どれもこれも中途半端になっている。アケアカですらそんな状況。 何かもうアレ [続きを読む]
  • ■5月8日(火)/雑文
  • ・死にそう。GTASC、そろそろ死にそう。毎年秋ぐらいまでは生存しているんだが、今年に限ってはそろそろ限界に来ている。んまー、ギリギリまで粘る気持ちではいるがナ。 ・在宅から、完全に出勤体勢になったので生活サイクルが大きく変わった。現状、アイデアを出したりであれこれそっち方向で脳みそ使ってて、そこに心地良い疲弊を感じ、ゲームが蔑ろになっている感がある。うーむ、ウィンストを辛うじて繋ぐだけの生き物になり [続きを読む]
  • ■5月3日(木)/雑文
  • 暑いんだか涼しいんだか分からん時期に突入。自分はまだ長袖だがな。 ■Period 16/GTASC 2018 生き延び。今週も生き延びです。ポロさんがGW効果で復活の兆しを見せ、結果生存でっせ。昨夜はぷらら障害で確認もままならず、ピリオド切り替え時間帯はもう寝ていた。終わってみれば「909 TA above drop 」で、余裕あったんだか無かったんだかよく分からん状況。 今週もアケアカばかりな記憶しかないが、「DYING : Reborn」「Bul [続きを読む]
  • ■4月まとめ/100冊読書/2018年
  • ■2018年4月/読書 023:夢枕獏「キマイラ6 如来変」(角川文庫)04/02読了 中々に酷い結末。4月の読了数は1冊。1冊でござる。 在宅モードから本格的に出勤体勢に突入。5月からは完全に出勤オンリーな業務体制になるので、益々読書量は減る予感。この状態、いつまで続くのかなあ。数年は続きそうである。今は出勤再開から日が浅くて結構新鮮なんだがな。慣れてきたら業務がそのうち面倒になりそう。まあいい。今は良い。毎日外 [続きを読む]
  • ■「アケアカNEOGEO わくわく7」(1000/1000G)/対戦格闘
  • ■キャラバンモード30万点 ■ハイスコアモード60万点 ダンディJ使用。コンボのスコアが高いのでそれを狙う。パーフェクト勝利よりもコンボのほうがスコアが高くなるので、何なら一本落としてでもコンボ稼ぎをギリギリまで狙う。ダンディJは下・右下・右+Yの下段ムチが多段ヒットしてコンボになるので、基本そればっかでいい。CPU難易度の低いゲームなので、序盤の敵のみで該当スコアに届こうと頑張る必要もあんま無い。無理 [続きを読む]
  • ■「Bulb Boy」(1000/1000G)/アドベンチャー
  • 頭部が外れる赤ん坊(どういう理屈で生きているのか分からない)を操作して進めるサイドビューのアドベンチャーゲーム。可愛いんだか可愛くないんだか分からないキャラだよ。実績の説明文が全部顔文字? ? ? この動画を参考にした。 ・「All Faces Of Death」 全死亡パターンを見る実績。要所要所で死ぬ必要あり。上の動画で完備しているのでトレースすれば問題なし。 ・「Mother I Miss You」 リアル0時に柱時計の前 [続きを読む]
  • ■「DYING : Reborn」(1000/1000G)/アドベンチャー
  • 一人称視点のアドベンチャーゲーム。3時間前後でコンプ可能。何も真新しい要素はないが、1000Gヌルっともらえたらそれでいい自分にはありがたいブーストゲー。全6セクション、毎回ラストで続く!みたいな大げさな表示が出るが、通しでプレイしても短いので結果一気プレイで終える。 開始してアイテム使用の操作にちょっと戸惑うぐらいで、まあ特に問題なく進められる。LBでインベントリを開いてアイテム選択。手にしているアイ [続きを読む]
  • ■週刊少年チャンピオン感想 22+23号/2018年
  • ■BEASTARS 前回から繋がっているのか。ハルからの電話を受けず闇社会を突き進む覚悟を決めるルイ。いつの間にかメガネライオンのイブキが側近っぽいポジションになっている。メガネはそれだけでキャラ付け出来てるからね。 威怪薬。いいなあこの設定。胡散臭さ炸裂だし、金持ち老人が藁にもすがる思いで飛びつくってのもイメージしやすい。性器切断という展開もえげつなくて宜しい。37歳ならそろそろ失ってもいいだろ。20代ぐ [続きを読む]
  • ■4月26日(木)/雑文
  • ■Period 15/GTASC 2018 帰ってきたらまたoneが勝手に起動している状態でござったよ。 ポーラスター生き延びた。今日もまた朝まで呑む結果となり、まー生きてるだろと高をくくって帰宅、確認したトコロ、「196 TA above drop」という表記を見てビビる。ボーナス2000TA使ったしな。それでこのラインであった。 今週はアケアカ3本コンプしたのかな。アケアカの減りが早い。いつまで生き延びれるんだろう。 [続きを読む]
  • ■「アケアカNEOGEO 餓狼伝説3」(1000/1000G)/対戦格闘
  • CPU戦が難しかった印象の強い作品だが、このアケアカ版の実績コンプ分まではラクでござったよ。 当時、舞の衣装変更が自分の中ではブーイングの嵐だった。KOFなんかでも旧衣装続行だし、世間的にもイマイチだったのかも知れぬ。舞と言えば永遠の痴女だからな。 ■キャラバンモード8万点 ■ハイスコアモード12万点 不知火舞使用、ジャンプB、着地にしゃがみBというKOF序盤でも通じるいつものアレで届くスコア。1キャラ目 [続きを読む]
  • ■「アケアカNEOGEO ラギ」(1000/1000G)/アクション
  • サイドビューのスクロールアクション。Aでジャンプ、Xで攻撃。Yで操作キャラのサイズ変更が出来、小さくなると攻撃が出来ないが狭い通路(隠しエリア等)を移動出来る。 ハイスコアモード6万点が一番大変。そこそこ序盤ステージを覚える必要あり。自分が意識したのは以下。 ・ステージラスト、マリオの旗のような箇所は飛びつく位置によって入るスコアが変わる。上に飛びつけば高得点(最高7777点)なので狙う。 ・最初のル [続きを読む]