煤 さん プロフィール

  •  
煤さん: 煤式自動連結器
ハンドル名煤 さん
ブログタイトル煤式自動連結器
ブログURLhttp://susu.cc/
サイト紹介文鉄道とスーパーカブをメインにしたいろんなお話。
自由文実はいちばんアクセスが多いのはWindows2000に関する記事なのですが、今後は鉄道模型の記事が増えていくような気がします。鉄道メインですが、脱線・転覆はよくあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2006/11/03 11:54

煤 さんのブログ記事

  • 九州ブルートレインを仕立てるためにロビーカーを追加した。
  • いろいろとかき集めた車両にソロを加えて、9両になった九州ブルトレっぽい編成です。子供の頃に住んでいた家からは遠くに東海道本線の橋梁が見え、深夜になると数km離れたわが家にも橋梁を通過する音が聞こえてきました。「あ、この時間は『さくら』だな。」なんて思いながら、はるか遠くに光る方向幕の明かりに思いを馳せたものです。関西在住の人間にとって、東京発九州行きのブルートレインは深夜に一瞬しか見ることのできない [続きを読む]
  • TOMIX オハネ25-1000形(ソロ)の屋根の色をグレーにしてみた。
  • 今までトワイライトエクスプレス、20系、北斗星、12系・14系座席車のような客車は編成として所有していたものの、いわゆる青い車体に銀帯のような九州ブルートレインはまともに持っていませんでした。このたびいろいろな車両が手に入ったので、ちょっと編成っぽく仕立ててみたくなったわけです。ということで、開放B寝台だけではなく編成栄えするような車両を積極的に組み入れようとして目に留まったのがオハネ25-1000形・「ソロ」 [続きを読む]
  • スーパーカブのステップの曲がりを強引に修正してみた。
  • かつてユミコちゃんがこけて曲がった、カブのステップ右側。「鉄パイプで直した」「ハンマーでたたいて直した」等の武勇伝を耳にしたので、自分でも直せるかなと思い挑戦してみました。まずはゴムを外し、ボルトを緩めて車体から取り外します。ゴムを外してからでないと排気管と干渉して外せません。そして曲がった部分を側溝の蓋の穴に入れて…おりゃっ! と数回。んー、なんか微妙な曲がり方になりましたが、足を乗せたときの感触 [続きを読む]
  • KATO 北斗星の車両が手に入ったので、ほぼフル編成になった。
  • KATOの北斗星セット7両ものが手元にあったのですが、たまたまもう1セットが手に入ったので、ほぼフル編成にできそうです。取扱説明書には当時の編成11両が記載されています。カニ24-500オハネフ25-0オハネ25-0オロハネ25-550ロイヤルデュエットオロネ25-500ツインデラックススハネ25-500ソロ・ロビースシ24-500グランシャリオオハネフ25-0オハネ25-0オハネフ25-0オハネ25-0オハネフ25-011両だとKATOの10両ケースに入らないな。とい [続きを読む]
  • スーパーカブ90のヘッドライトをLEDに交換してみた。
  • スーパーカブ90(HA02)のエンジンをかけてもライトがつかなくて、走り始めたらついたり、ライト付近にビンタしたらついたりといった現象が続きました。けど、走り始めたら点灯するので球切れじゃないし、エンジンをかける前にニュートラルランプが煌々と光るのでバッテリーでもない。というわけでライトの部分を外してみると、ソケットがぷらぷらでした。よく見るとソケットの3か所の爪のうち2か所が削れたのか溶けたのかはわからな [続きを読む]
  • スーパーカブ90にベトナムキャリアをつけてみた。
  • リアキャリアに飽き足らず、ベトナムキャリアを取り付けることにしました。ところで、ベトナムキャリアとは何か。スーパーカブは普通のスクーターと違って、足元に荷物を置くことができません。そんな欠点を少しでも解消するために考えられた、スーパーカブで何でも運ぶ国ベトナム発祥の積載装置なのでベトナムキャリアという名前がつけられたということらしい。いろいろな形があるのですが、中でもいちばんモノを積みやすそうな、 [続きを読む]
  • スーパーカブ90のリアキャリアを延長してみた。
  • スーパーカブをよく知らない人は、「スーパーカブはたくさん荷物を積める」と思いがちですが、それは積載装置があってのこと。と、前回書いたのですが、今回はその続き。後部側の積載量を強化します。使ったのは、「東京堂純正リヤキャリア用延長キャリア」です。純正のキャリア、ピリオンシートはそのままで、少しだけキャリアを延長することで積載量を増やすことができます。まるでパズルのように、元々のキャリアに干渉しないよ [続きを読む]
  • スーパーカブ90に2年ぶりに前かごを取り付けた。
  • 実は2年ほど前までは、前かごをつけていたのですが、経年劣化でかごのワイヤーの溶接が外れてきてぐらぐらになり、国道161号線を北上中にネジや金具もどこかに行ってしまって、結局くたくたになったかごを処分しました。スーパーカブをよく知らない人は、「スーパーカブはたくさん荷物を積める」と思いがちですが、それは積載装置があってのこと。前かごがなく、後部座席にピリオンシートをつけていると、ホントに荷物を載せるとこ [続きを読む]
  • 消防カブの赤いレッグシールドをあきらめた。
  • 結婚前にユミコちゃんに誕生日プレゼントとして買ってあげた、消防署払い下げのスーパーカブC50。ところどころ騙しながら直してきた赤いレッグシールドは年月の経過とともにかなり風化してきました。この車両の個性をもっとも表現しているパーツだったのでこのまま使い続けるつもりでしたが、ついに大破。 通勤途中の渋滞の中、クルマの間をすり抜けてきた女子高生の自転車によるファイナルベントで、レッグシールドは見事に砕けて [続きを読む]
  • WordPress テーマファイルをXHTML1.0 strictからHTML5に変換してみた。
  • 今までXHTML1.0に10年以上こだわってきましたが、プラグインなどがHTML5として作られてきたため、もうそろそろ限界かなぁと思い、テーマの構文をXHTML1.0 strictからHTML5に変換することにしました。XHTMLのカチッとしたルールが好きだったんですけどねー。とはいうものの、ほとんど手を入れなくてもいいようなので、とりあえずヘッダまわりを修正し、やなどの要素を、既存のdiv要素のブロックにかぶせるように付けて、ハイできあ [続きを読む]
  • TOMIX 193系クリーニングカーを1M1Tから2Mにする。
  • 193系クリーニングカーは、クモヤ193が動力車。クモヤ192がクリーニングカーになっています。クリーニングカーは、重さも動力車なみにあるし、もちろんモーターも積んでいるけれど、走行には全く関与しません。クリーニング台車はギアの組み方が変わっていて、2つの車軸がそれぞれ逆に回るようになっているし、連結器がある台車は集電はするものの、ギアがなく、モーターの軸にもスプリングウォームがついていないため電流の向きに [続きを読む]
  • TOMIX EF81(スーパーエクスプレスレインボー色)の連結器を交換した。
  • 前回のEF64といっしょにわが家に来た、スーパーエクスプレスレインボー色のTOMIX EF81。同様に台車から連結器が生えているタイプなので、同様の加工をしてKATOカプラーに換装します。と、その前に。何だか妙に、車輪の銀色感が気になって気になって…。EF64のときは気にならなかったんですけど。まるで銀色の円盤がついているみたいな感じに思えてきました。まずはここを改善しよう。 台車をばらして、車輪の円盤部分(?)にフラット [続きを読む]
  • TOMIX EF64(ユーロライナー色)の連結器を交換した。
  • 人から人を渡り歩いてわが家にやってきた、ユーロライナー色のTOMIX EF64。品番2188って、かなり古いかな。古くても気持ちよく走ってくれればいいんです。ユーロ色の電気釜ってだけで満足っス。とはいうものの、KATOカプラーにしないと客車と連結できないので、カプラーを交換してみます。最近の車両のようにスカートにくっついているのではなく、台車から生えているタイプ。よく見ると、ヘッドマークの位置も下すぎるし、いろいろ [続きを読む]
  • 不思議貨車・TOMIX エ1形を入手したので、連結器をいじってみた。
  • TOMIX 8716 エ1形。貨車だけど救援車な不思議な車両ですが、なんとなく購入してみました。さっそくいつものようにKATOカプラーに交換しようと思ったところ、アーノルトカプラーが左右に首を振ります。実は、ミニカーブ対応の2軸貨車を買ったのは初めてなので、連結器が変わっていることを知りませんでした。KATOカプラーを入れるには、ピンがじゃま。以前だったらなんの躊躇もなくピンをちょん切って、接着剤か光硬化パテでカプラ [続きを読む]
  • 家庭内LANのルータをELECOM WRC-1167GHBK-Sに替えた。
  • もう10年以上、家庭内LANのルータにNTT-MEのBA-6000を使ってきましたが、ついにお別れのときが来たようです。DHCPによるIPアドレスの払い出しが不安定になったり、pingが飛ばなかったり、くんくんとにおいを嗅ぐと基板が焦げたようなにおいがしたり、どう考えてもご臨終のオーラが出ています。最近の製品についての予備知識もないまま、さっそくいつものジョーシンを覗いたところ、ELECOM WRC-1167GHBK-Sが広告の品ということでか [続きを読む]
  • 「X JAPAN YOSHIKI キレカラカレー」を食べてみた。
  • 1年ほど前に買って温存していた「X JAPAN YOSHIKI キレカラカレー」の封印をついに解いてみました。旅先のコンビニで買ったのですが、結構高かったんだよねー。680円だったかな。キレカラカレーとは、かの有名な「カレーが辛かったことにYOSHIKIが激怒して、ライブのリハーサルから帰宅してしまった」という伝説に基づくことは想像できるのですが、果たしてこのカレーは本当に辛いのか。自らの身で検証してみます。作り方は、まぁ [続きを読む]
  • 過重労働! 津川洋行 デキ3にシキ600とシキ800を牽引させてみた。
  • 所持している鉄道模型の中で、もっとも小さい動力車。津川洋行の「銚子電鉄 デキ3」電気機関車。説明書には、構造の関係で一軸走行ですのでハフ2輌程度の牽引が最大になります。との注意書きがあります。ちなみに、津川洋行のサイトには、新製品情報 2月17日更新第3弾 2017年2月23日発売予定!! 発売日は問屋様へ商品到着予定日になります。販売店様へのお届けは23日以降になります。地域によりお届けが異なる場合がございますので [続きを読む]
  • 汎用性最強! KATO キハ40を入手しました。
  • 現実の鉄道でも、模型の世界でも、最強の汎用性を持つキハ40。北から南、近代から現代、幹線からローカル線、大型駅から臨時乗降場・信号所、あらゆる場面で走らせることができるスグレモノなのです。なかなか手に入れる機会がなかったのですが、安く落札することができてついに入手しました。仲間のキハ47・48も汎用性最強クラスではあるんですけど、やはり単行できるという点でキハ40が欲しかったんですよね。色はもちろん朱色5 [続きを読む]