れいめい塾 さん プロフィール

  •  
れいめい塾さん: 「HARD&LOOSE」れいめい塾発『25時』
ハンドル名れいめい塾 さん
ブログタイトル「HARD&LOOSE」れいめい塾発『25時』
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/reimei86/
サイト紹介文高校受験から大学受験、果ては就職まで戦線を拡大。教室ではなく、塾であることを追求する塾先日記。
自由文三重県津市久居野村町にある学習塾
れいめい塾のブログです。
中学生、高校生の日々の授業風景や卒業生の来訪を綴ります。

週末には誰か卒業生が現れる塾。
そんな塾のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1840回 / 365日(平均35.3回/週) - 参加 2006/11/07 02:05

れいめい塾 さんのブログ記事

  • 明日は津高
  • 連立方程式の文章題・・・池の周りの問題の解説。次回の期末のホットコーナーとなるはずだ。そして午後10時、里恵に交代する形で出陣・・・横では・・・これって突発性難聴の俺にとっては、ちょっときつい環境なんやけどな。そして今夜最後まで残っ... [続きを読む]
  • 今日もいたるところで授業
  • 今夜は里恵(7期生)の現代文・・・明日から陸上の大会が始まることもあり友紀(津西国際3年)と七夏(三重特進3年)の姿はない。丈一郎(28期生・三重大学教育学部2年)の高2の数学。2階では玄太(24期生・三重大学医学部4年)の授業だ。授... [続きを読む]
  • 明日は津高OB懇談会
  • 懐かしい試験をさせてみる・・・今から5年前の白山中学の社会。個人的に一番好きな地理の問題。5年前でもこの問題は色あせない。中学生の教室・・・来週の試験組・・・壮汰が修学旅行から戻る。ちゃんとお土産を買ってきてくれた、感謝する。明日は... [続きを読む]
  • おやすみ、そしておはよう
  • 今日の2階は丈一郎(28期生・三重大学教育学部2年)の授業。廊下では・・・そして岡山とのスカイプ授業・・・大西君ね。6月6日は長崎の帰りに岡山のれいめい塾で授業することになりそうだ。そして修学旅行で静かな中学生の部屋。それでも来週試験... [続きを読む]
  • 修学旅行で静かなもんだ
  • ほとんどの中3は修学旅行・・・月曜日から久居中、火曜日に東と西と一志中が、そして今日から嬉野中。こんななかで中間試験が終わった生徒と最後の中間試験組が姿を見せる。期末の正念場となる連立方程式を進める。最後の中間組をマンツーマンで。廊下... [続きを読む]
  • 中1の平均点440点前後かな
  • 5教科返却・・・期末試験の課題について質問すると、「もっと文章をよく読んで・・・」 どうやら理科のイージーミスが相当こたえたようだ。教科別では何を強くすべきかと尋ねると「・・・国語です」 「じゃあ、それを忘れずに」サポートは沙耶(27期生・... [続きを読む]
  • 返却が始まる
  • 海斗(浪人)が先週の関西学院の問題を持参、「授業できますか」 「ちょっと今日は忙しい、明日にしてくれ」日曜日の記述模試の成績を聞く。私立対策として参考になるのは日本史だけだ・・・78点。偏差値63あたりかな、まあまあか。玄太(三重大学医学部4年... [続きを読む]
  • 『松生堂』の羊羹
  • 朝から実家、タナハシ先生とこが終われば免許センターで運転免許の返納をと考えてたら・・・親父の免許がない。タナハシ医院の駐車場は一杯、仕方なく『津コッペ』の向かい側で親父と奥さんを待つ。・・・今日も一杯だ。早く買えそうならコッペでもいいか・・... [続きを読む]
  • 三重大学の進化論に変更
  • 昨夜遅くに友紀(津西国際3年)がやって来る。金曜日に総体があるようで木曜日の俺の英語の授業を休みたいとのこと。ただ、東京工業大学の問題を予定していたのでどうしても解きたいようで・・・「じゃあ、東工大を翌週にまわして今週は他の大学の問題を充てる・... [続きを読む]
  • 防戦
  • 本棚の向こう側・・・里佳(三重大学医学部5年)の数学の授業。こっち側は武大(26期生・三重大学工学部機械3年)の物理・・・。橋南中のプチ想定外・・・オームの法則を突破、ワットとジュールまで入った。すかさず防戦に入る。中1の試験が一部... [続きを読む]
  • 南郊中と橋南中で試験範囲発表
  • そろそろ古西(12期生・JT)が送ってくれた胡蝶蘭を処分するつもり。それにしても1月末の市会議員当選の翌日に届き、あれから3か月半・・・よくもった。胡蝶蘭は1週間に1度くらい、肝に銘じた。中1に Unit-3 を解説する。なにせ、危険な時間帯だ。こ... [続きを読む]
  • なんや午後から賑やかやな
  • 朝から実家、それから郵便局。今日なら1時間くらいなら待つ覚悟だったが、『津コッペ』は定休日、残念。家に戻って朝食。昼に生川先生から連絡があり塾へ。大きな大きなソラマメを頂く。見送ったら尾崎先生(尾崎塾塾頭)と『オールラウンド』の渡辺先生が来られ... [続きを読む]
  • 御馳走さん
  • 友紀(津西国際3年)の授業前に「先生、これ」、そう言って樹(28期生・名古屋大学工学部2年)が差し出したのは・・・「どないしたん、これ」 「取ってきました」 「どこで」 「五主海岸で・・・」 「こんだけ見事なん、かなり沖まで出たやろ」 「まあ・... [続きを読む]
  • 依然として気分は同じ
  • まずは日本史の授業から・・・生徒は二人。写真はない。続けて高1と高2の英文法・・・本棚の向こう側では樹(28期生・名古屋大学工学部2年)の授業。2階では中3のリスニングが始まる。昨日に続いて今日も英文法の授業をやったわけだが・・・効... [続きを読む]
  • 呆れる
  • 朝から実家、取り付ければいいだけの電灯を買ってあったが塾が気になり設置は後日にする。奥さんも小学生を教える、朝食を作る時間も惜しい。『えくぼ』のモーニングでしのぐ。さすがに中3は早い。しかし中2もまた午前中にはやって来た。去年とは変わった。... [続きを読む]
  • 入り乱れる
  • 模試があるのかあったのか・・・静かなもんですな。そして本棚のこっち側も同様・・・俺は中間試験に臨む生徒と中間が終わって期末に臨む生徒たちに英語の授業。俺の授業の後は里恵(7期生)の国語だが・・・変則的だが、今夜は中2の中間対策に充てる... [続きを読む]