emme さん プロフィール

  •  
emmeさん: 親と子が楽しむ絵本と児童書*本の森でくらす
ハンドル名emme さん
ブログタイトル親と子が楽しむ絵本と児童書*本の森でくらす
ブログURLhttp://hon64.net
サイト紹介文本のある生活+シンプルライフを目指す、男の子二人育児中のワーママのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2006/11/13 23:16

emme さんのブログ記事

  • 風邪っぴきのびっくり絵本*カッパもやっぱりキュウリでしょ?
  • カッパも やっぱり キュウリでしょ?posted with ヨメレバシゲタサヤカ 講談社 2014年10月31日楽天ブックスAmazonおーもーしーろーいー!一言のオチがすべてもってく!!シゲタサヤカさんの得意技!わかっていてもこのしかけに笑っちゃう!読み聞かせするときはそこに集中する。○ 声のボリューム○ つぶやき方○ ページめくる間そしてやってくる子どもたちの反応が楽しーー!うまく読めてうまく聞いてもらえて読み聞かせしてるだ [続きを読む]
  • 未来を今を安心できる絵本*それしかないわけないでしょう
  • それしか ないわけ ないでしょうposted with ヨメレバヨシタケシンスケ 白泉社 2018年11月02日楽天ブックスAmazon明かるい未来を感じる絵本。大人が考える心配する未来。子どもが考える 明るい未来。不安で不安でたまらない日を先を考えるより。楽しく楽しく どう愉快にできるかをかを考えたい。子どもの真剣でおかしな考えをヨシタケシンスケさんはどうしてこうも考えつくのでしょう!真剣にくだらない!・笑さらにヨシタケシンス [続きを読む]
  • 落語絵本が読み聞かせに優秀な3つのワケ*落語絵本シリーズ
  • 読みきかせ絵本についつい手に取ってしまうものそれは落語絵本。その魅力は大きく3つ!まず落語とは…落語(らくご)は、江戸時代の日本で成立し、現在まで伝承されている伝統的な話芸の一種である。最後に「落ち(サゲ)」がつくことをひとつの特徴としてきた経緯があり、「落としばなし」略して「はなし」ともいう[1]。「はなし」は「話」または「噺」とも表記する。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 より [続きを読む]
  • 動物たちをもっと知りたくなる*あべ弘士
  • あべ弘士さんの絵って一目見てパッとすぐにわかます。本棚に並んでいて手に取りたくなる絵。あべ弘士さんは動物系のお話が多いです。でも正直動物系のおはなしは好きなテーマではありません。でもあべ弘士さんの動物の絵とお話は大好きです。たくさんの本にかこまれていても本棚から目にとびこんでくるあべ弘士さんの絵。惹かれてしまう理由がようやくわかりました。この講談社のホームページにあるあべ弘士さんのインタビューを読 [続きを読む]
  • 亥年に椋鳩十さんのイノシシ絵本*藤吉じいとイノシシ
  • 亥年の今年。読んでみたい本はだんぜんイノシシの本。イノシシの本ってあまり意識していませんでした。しかし、いざイノシシの本って探すとみかけないものですね。今回は地元・鹿児島ゆかりの作家椋鳩十さんの本をよみました。藤吉じいとイノシシ (えほん・椋鳩十)posted with ヨメレバ椋 鳩十 理論社 2017-12-01Amazon楽天ブックスこのお話は椋鳩十さんの故郷・長野県南アルプスが舞台です。読み聞かせしてだいたい14分くらいの絵 [続きを読む]
  • お正月っぽく紋切り工作*切り絵もんきりあそび
  • 折り紙切ってお正月っぽいお飾りを 作りました。図書室に飾るのです。見た目の華やかさのわりにめちゃめちゃ簡単でした。びっくり!!この本をお手本にしました。↓↓図工の基本と応用アイディア集紙でつくる基本と応用―すぐ作りたい!遊びたい!(2007/02)不明商品詳細を見る長いタイトルとレトロ風(?)な表紙でなんか固い本なのかと思ってたけど(表紙画像無しですが・・・)意外と工作のヒントに使いやすい本でした。上っ面で判 [続きを読む]
  • SNSで話題の本でモヤモヤ解消!*2018-2019年末年始に読んだ本
  • 昨年末から頭の中が色んな考えごとでモヤモヤとしていたのでこの年末年始はこんな本を読んでモヤモヤを解消!! 特によかったのは自分を操る超集中力posted with ヨメレバメンタリストDaiGo かんき出版 2016-05-27 Amazon日々のちょっとした作業も考えこまないうちにさっさと処理してどんどんアウトプットして頭も体もスッキリとした一年にしたいです。 *ランキングに参加しています*読んだよ!って, しもらえると嬉 [続きを読む]
  • 【特集】おもちの本
  • おもちのきもち (講談社の創作絵本)posted with ヨメレバ加岳井 広 講談社 2005-12-17Amazon楽天ブックスおもち絵本で一番すき!毎度毎度ぺったんぺったんされているおもちのきもちなんて考えたことなかった!【レビュー】鏡餅うごく!!*おもちのきもち読み聞かせにぜひ!読み聞かせタイム:3’50その他 読み聞かせタイム*3分〜3分59秒【随時更新】の本もちっこやいて (日本傑作絵本シリーズ)posted with ヨメレバやぎゅう げんい [続きを読む]
  • 【レビュー】クリスマスまで あと5日*ちいさなもみのき
  • ちいさなもみのきposted with ヨメレバファビエンヌ ムニエ ほるぷ出版 2006-09-01Amazon楽天ブックス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お話しを読み終わって・・・・もう一度表紙をみてください。この本を飾っておきたくなりますよ。とげとげした気分のとき眺め [続きを読む]
  • 【レビュー】クリスマスまで あと6日*とのさまサンタ
  • 外国の絵本でクリスマスの存在を知っちゃったお殿様!さてさてクリスマスの大騒動がはじまります!!とのさまサンタposted with ヨメレバ長野ヒデ子・本田カヨ子 あすなろ書房 2017-11-30Amazon楽天ブックスゆかいなお殿様が日本で初めて(?)のクリスマスに挑戦!!クリスマスをやってみたい殿様。大はりきります!そして やってみせます!家来たちが!! (部下はツライよ。。。)殿様の意気込み すごいです!だから動きます! [続きを読む]
  • 絵本ナビ「こどもえほんだなプログラム」が楽しみすぎる件
  • 先日発表された絵本ナビさんのこの取り組み↓絵本ナビ、企業のSDGs推進の取組みとして採用可能な絵本棚スポンサーパッケージ「こどもえほんだなプログラム」を発表|絵本ナビのプレスリリース すごくいい!つい数週間前に病院でひたすら読み聞かせしたばかり。病院での長い長い待ち時間に読み聞かせ絵本ナビさんセレクトの絵本があればスキマ時間が親子にとってステキな時間になりそう。トラコミュ 子育てを楽しもう♪ブログ村テ [続きを読む]
  • 勝手にページをめくる*読み聞かせで困ったこと
  • 子どもと絵本を読んでいるとお話と関係なく勝手にページをめくってせっかく読んでいるおはなしを中断されることってありますよね…そしてムリにめくられた本は破れたりよれたりボロボロに…。そういうときはもう好きに本をめくらせています。うちのやんちゃ系次男はよく自分の気になることがあるともう我が道をゆく!!自分の気になるページ気になるものを指さしてわたしに確認してもらわなければ気がすみません!!それならもう絵 [続きを読む]
  • 【特集】十二支のよみきかせくらべしました
  • 十二支のはじまり (日本の民話えほん)posted with ヨメレバ岩崎 京子 教育画劇 1997-11-01Amazon楽天ブックス絵はいかにも民話えほん。こういう雰囲気の絵本子どもたちにもっと馴染んでいってほしい。味わいのある絵をもっと楽しんでほしい。そうすると奥深い絵本昔ながらの児童書に入っていきやすくなります。教育画劇 〉日本の民話えほん十二支のはじまり (日本の民話えほん)文 : 岩崎京子絵 : 二俣五郎1997.11.10読み聞かせ時間 [続きを読む]
  • クリスマスまで あと11日*クリスマスをめぐる7つのふしぎ
  • 小学校の高学年〜くらいかな〜サンタクロースなんて・・・どうせ 親だろっっ!!親なんだしさ〜なんて思い始めた言い始めた子供たちに捧げるおはなし。クリスマスをめぐる7つのふしぎposted with ヨメレバ斉藤 洋 理論社 2005-11-01Amazon楽天ブックスファンタジーたっぷり夢たっぷりのお話とはちょっと違う。クリスマスのお話。クリスマスにはしゃぐなんて(ケッ)なーんて斜めな感じを見せ始めた子どもたちに読んでほしい。きっと [続きを読む]
  • 本当は純粋な友情物語*きつねのスケート
  • 寒い季節に読みたくなるお話。きつねのスケートposted with ヨメレバゆもと かずみ 徳間書店 1998-01-01Amazon楽天ブックスだんだん寒さが和らぐ季節にも読みたくなる。そしてどこかの森の弱気だったねずみといじわるだったきつねとの新しくできた友情を思います。いじわるきつねの思いつきで縄でねずみをしばって強制的に始めた弱気なのねずみとの生活。でもどんな理由であれ二人で始めた生活は二人の時間であることに変わりはな [続きを読む]
  • 【特集】おそばの本
  • 今年の年越しそばはどこのおそばにする?『てんぐのそばや―本日開店』てんぐのそばや―本日開店 (偕成社おはなしポケット)posted with ヨメレバ伊藤 充子 偕成社 2005-05-01Amazon楽天ブックスてんぐの鼻にいる<じばんバチ>がぶんぶん騒ぎだして鼻がおーーきくなるほどのがんこもののてんぐのごじまんのそばとそばまんじゅうが食べたい!『おそばおばけ』おそばおばけ (谷川俊太郎さんの「あかちゃんから絵本」)posted with ヨ [続きを読む]