emme さん プロフィール

  •  
emmeさん: 親が子にすすめたい絵本と児童書*本の森でくらす
ハンドル名emme さん
ブログタイトル親が子にすすめたい絵本と児童書*本の森でくらす
ブログURLhttp://hon64.net
サイト紹介文本のある生活+シンプルライフを目指す、男の子二人育児中のワーママのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2006/11/13 23:16

emme さんのブログ記事

  • クリスマスまで あと11日*クリスマスをめぐる7つのふしぎ
  • 小学校の高学年〜くらいかな〜サンタクロースなんて・・・どうせ 親だろっっ!!親なんだしさ〜なんて思い始めた言い始めた子供たちに捧げるおはなし。クリスマスをめぐる7つのふしぎposted with ヨメレバ斉藤 洋 理論社 2005-11-01Amazon楽天ブックスファンタジーたっぷり夢たっぷりのお話とはちょっと違う。クリスマスのお話。クリスマスにはしゃぐなんて(ケッ)なーんて斜めな感じを見せ始めた子どもたちに読んでほしい。きっと [続きを読む]
  • 本当は純粋な友情物語*きつねのスケート
  • 寒い季節に読みたくなるお話。きつねのスケートposted with ヨメレバゆもと かずみ 徳間書店 1998-01-01Amazon楽天ブックスだんだん寒さが和らぐ季節にも読みたくなる。そしてどこかの森の弱気だったねずみといじわるだったきつねとの新しくできた友情を思います。いじわるきつねの思いつきで縄でねずみをしばって強制的に始めた弱気なのねずみとの生活。でもどんな理由であれ二人で始めた生活は二人の時間であることに変わりはな [続きを読む]
  • おそばの本特集
  • 今年の年越しそばはどこのおそばにする?『てんぐのそばや―本日開店』てんぐのそばや―本日開店 (偕成社おはなしポケット)posted with ヨメレバ伊藤 充子 偕成社 2005-05-01Amazon楽天ブックスてんぐの鼻にいる<じばんバチ>がぶんぶん騒ぎだして鼻がおーーきくなるほどのがんこもののてんぐのごじまんのそばとそばまんじゅうが食べたい!『おそばおばけ』おそばおばけ (谷川俊太郎さんの「あかちゃんから絵本」)posted with ヨ [続きを読む]
  • 【レビュー】みんなで楽しくふゆやすみ*ストーブのふゆやすみ
  • ストーブのふゆやすみ (とっておきのどうわ)posted with ヨメレバ村上 しいこ PHP研究所 2007-12-07Amazon楽天ブックスれいぞうこがおやすみ!詳細はこちらの記事で↓ れいぞうこさん(♀)と過ごしたお休み*れいぞうこのなつやすみこれはこれ困りますが冬のストーブ!これもいなくなったら困ります。なのでみんなの冬休みにストーブをなんとか連れていきます。一緒にスキーしたり温泉にはいったり。ストーブとスキーなんて色々と [続きを読む]
  • 読み聞かせタイム*4分〜4分59分【随時更新】
  • *読み聞かせタイムは私の読み方での時間です。読み方や 文章の間のとり方などによって読みかせの時間は 変わると思います。目安として ご覧ください。 **本の紹介あり* *書名の横にある 番号(その1・2など)は 過去記事へのリンクです* 『クリスマス・オールスター』 (ピーマン村の絵本たち) その1『こんたのおつかい』 4’02 その1『こくはくします!』 4’02 その1『ハエくん』 (ほんやくえほん) 4’35 その1『あらま [続きを読む]
  • 万国共通!子どもは大好き!うんちとおなら…*うんちっち
  • 次男1才10か月。声をあげて笑っていました…うんちっちposted with ヨメレバステファニー ブレイク あすなろ書房 2011-11-14Amazon楽天ブックスもう!子どもは本当に大好きですね。うんちとおなら…とにかく子どもを笑わせたいときにもってこいの絵本です。とはいってもこの絵本は絵や配色もステキでお話もかわいらしくオチもしっかり笑わせてくれてうんち絵本(←…)の中でも好きです。ちなみに次男(1才10か月)まだ「ばっばい [続きを読む]
  • 鏡餅うごく!!*おもちのきもち
  • お正月絵本の新定番!!おもちのきもち (講談社の創作絵本)posted with ヨメレバ加岳井 広 講談社 2005-12-17Amazon楽天ブックス擬人化の天才。かがくいひろしさん。今回はおもちを動かします。それも鏡餅(かがみもち)です。お正月の象徴の一つ。かがみもちが動きます。おもちって歩くんだ・・・あっそうやってね・・・かがくいひろしさんのお話は結末がまったくわかりません。お話の進行すらよめません。登場人物が登場人物なだ [続きを読む]
  • 100のはじめて記念*100かいだてのいえ
  • こどもが発する初めての言葉って年々少なくなっきますね。まだ上手にしゃべれない頃は子どもの話す言葉をを一生懸命ききとったりして。何度も話してもらおうと何度もききかえしたりして。少しももらすまいと一生懸命きいていました…・・・しかしそれがもう4歳ともなればしゃべるしゃべる。左から右へ長男の言葉が流れる流れる。もう長男のしゃべる言葉が目でみえそうなくらい。おしゃべりであふれています。ちゃんときいていない [続きを読む]
  • 本に影響される食生活~大根編*にんじんとごぼうとだいこん
  • だいこんも長風呂したので真っ赤か...かな?! View this post on Instagram emiさん(@emi_hon)がシェアした投稿 ? 2015年11月月16日午後10時35分PSTこの大根赤大根とか紅しぐれ大根とかいうそうです。中は白いまま。赤い色をいかして生食でもおいしそうでしたが赤大根 (紅しぐれ大根)をみて思い浮かんだ絵本。これに影響されだいこんにんじんごぼうとなれば煮物だな!となって赤い色が残ればなーと思い薄いおだしで煮てみまし [続きを読む]
  • 【レビュー】ひとめぼれ写真絵本*サンタクロースのおてつだい
  • ひとめぼれ。 ジャケ買い。そんな言葉がピッタリ。(小さなおててに もこもこのお洋服に 女の子の赤いほっぺ。 ずるいでしょこのビジュアル!!)女の子がサンタクロースのおてつだいをするために雪の深い山へ出かけていきます。やさしい目をしたうまくろくておおきなジャコウウシしろいもうふのようなしろくまそれにトナカイ!!みんながサンタクロースのもとへつれていってくれます。女の子はサンタクロースのおてつだいできるか [続きを読む]
  • クリスマス絵本とクリスマス児童書特集
  • クリスマス絵本と クリスマス児童書の記事を あつめました!昨年のクリスマス絵本と はじめてのクリスマスプレゼントのお話。はじめてのクリスマス絵本とプレゼントスポンサーリンククリスマスまでの1ヵ月 カウントダウンで クリスマス絵本と児童書を特集しました!!★クリスマスまで あと30日*ペンギンハウスのメリークリスマス★★クリスマスまで あと29日*ヤング・サンタクロース★★クリスマスまで あと28日*クリスマス [続きを読む]
  • チーズ×ねずみの本
  • チーズとネズミは切っても切り離せない。ふたつがあるからお話が盛り上がるってものです。『ねずみのアナトール』人間の家に忍び込んでチーズや食べ物を拝借することがイヤになったねずみのアナトール。自活して家族を養うためチーズ工場に忍び込み…。頭がよくて行動力のあるかっこいいねずみのお話。『番ねずみのヤカちゃん』まず題名が特徴的!番ねずみって? ヤカちゃんって?大きな声が特徴のやかましいねずみのヤカちゃん。 [続きを読む]
  • 病院での長い長い待ち時間に読み聞かせ
  • 次男のインフルエンザ予防接種に小児病院へいってきました。 (夫・長男・私は一般病院で接種済み。) 18時〜19時の接種時間で早めに病院にはついたものの会計まで1時間半かかりました。待っている人たちも多くおもちゃスペースも子どもたちでいっぱい。私たちは奥のスペースで絵本を読むことにしました。病院にはある絵本棚から一緒に絵本を選んで読みました。時間はたーーーっぷりあったのでリクエストがあれば何度でも繰り返し読 [続きを読む]
  • おなかのなかでは一体何が⁈*おなかのなかの本特集
  • おなかのなかでたいへんことがおこってます!!おなかのなかで何かがおきているお話あつめました。スポンサーリンク『かいけつゾロリたべられる! !』 ゾロリとイシシとノシシが体調不良のえんま大王のおなかの中で大暴れ!!えんま大王の体の中をぐんぐん進んでいくさまは爽快!ゾロリたちが暴れまわった体の中どう変わったか一見の価値あり!『おなかのなかの、なかのなか』読み聞かせ時間: 7’25その他 読み聞かせ時間:7分〜7分 [続きを読む]
  • Kindle4歳児の使い方。私の使い方。
  • Kindleの電源がどこにあるかわからない様子の長男。「本を読ませてください。」って言ったらみれるよ。と、教えてみると。Kindle相手に「ほんをよませてください。おねがいします。」何度も呼びかけていてかわいい!たまにしれっと持ってあげてこそっと電源を入れると喜んでいます・笑いつまでこんなかわいい遊びができるかなー。ちなみに電源はここ。ブログ村テーマ子どものいる暮らし。基本的には紙の本が好きだけど何百冊も持ち [続きを読む]
  • 読み聞かせタイム*2分〜2分59秒【随時更新】
  • 読み聞かせタイムは私の読み方での時間です。読み方や 文章の間のとり方などによって読みかせの時間は 変わると思います。目安として ご覧ください。*本の紹介あり* *書名の横にある 番号(その①・②など)は 過去記事へのリンクです*  『ててててて』 2’09  その①『そとであそべ!』  2’55  その① *書名の横にある 番号(その①・②など)は 過去記事へのリンクです* 『おひるのアヒル』 2’02『かいじゅうのこんだて』 [続きを読む]
  • 読み聞かせタイム*5分〜5分59秒【随時更新】
  • *読み聞かせタイムは 私の読み方での時間です。読み方や 文章の間のとり方などによって 読みかせの時間は 変わると思います。目安として ご覧ください。 **本の紹介あり*『にょきにょきのき』 5’17 その1『たなかさんちのおひっこし』 (あかね創作えほん) 5’27 その1『みみかきめいじん』 (講談社の創作絵本) 5’30 その1『30000このすいか』 5’35 その1『まくらのせんにん そこのあなたの巻』 5’43 その1『 [続きを読む]
  • 読み聞かせタイム*9分〜9分59秒【随時更新】
  • 読み聞かせタイムは私の読み方での時間です。読み方や 文章の間のとり方などによって読みかせの時間は 変わると思います。目安として ご覧ください。*本の紹介あり* *書名の横にある 番号(その①・②など)は 過去記事へのリンクです* 『島ひきおに』  9’15  その1『綱渡りの男』 9’36 その1*紹介準備中*『プンプンぷんかちゃん』 9’23『どんぐり かいぎ』 (かがくのとも傑作集 どきどき・しぜん) 9’32『落語絵本 は [続きを読む]
  • 令丈ヒロ子*親しみやすさNo.1 読書の幅を広げるきっかけに。
  • 令丈ヒロ子若おかみは小学生の映画が大人気ですね。原作はこれ。他にも子どもたちが大好きな恋愛系の話も安心して楽しめる作家さん。恋愛+α があるから浮ついただけの話では終わらない。読み終わっても心地いい。子どもたちも令丈ヒロ子さんの本は面白い親しみやすいと認識しているので、教科書や絵本以外でなかなか触れることのない戦争関連の話もあの!若おかみは小学生を書いた、 令丈ヒロ子さんの本!というと子どもたちが手 [続きを読む]
  • 本とリアルをリンクさせる*カブトムシの幼虫を育てています。
  • タイトルにもあります通りカブトムシの幼虫を育てています。夫と子どもたちで。それはそれは楽しそうにお世話しています。と言っても土を定期的に入れ替えるくらいのようですが。もちろん私はノータッチ。私からしたら気持ち悪いの一言なんですが … 私にできることといえばカブトムシの絵本を読むことくらい。というわけでこの絵本。かぶとむしはどこ? (かがくのとも傑作集 どきどき・しぜん)posted with ヨメレバ松岡 達英 福音 [続きを読む]
  • 本で調べる楽しさ。仮面ライダーを調べた。*4歳児の場合。
  • 知らないことを調べて知る。《人に聞く》《本で調べる》《インターネットで調べる》色々な手段で知ることはできる。《人に聞く》は、「なんで?」「どうして?」って、いつの頃からか聞いてくるように。《本で調べる》ってこともそろそろ知っていてほしい。入り口は何でもいいので。と、そんな時たまたま図書館でみつけた仮面ライダー図鑑!仮面ライダー大図鑑デラックスposted with ヨメレバ ポプラ社 2017-11-22 Amazonそして [続きを読む]
  • 読み聞かせにオススメ*秋の絵本
  • 秋の読み聞かせのキーワードは○ 月○ 食欲○ 食べ物(芋・柿・りんご など)○ ハロウィン○ 落ち葉○ 冬支度このようなキーワードがでてくる絵本を選んでいます。では,テーマ(キーワード)ごとに読み聞かせにオススメの本をご紹介。月月の満ち欠けをユーモアに表現していて低学年に人気の2冊!!月のみはりばん 記事 その1おつきさまはまあるくなくっちゃ!読み聞かせタイム:3″125・6年生にオススメのお月さま絵本! [続きを読む]
  • 【書評】月の努力*月のみはりばん
  • 月の満ち欠けの秘密 が明らかに・・・月の満ち欠けそこには月のみはりばんたち の素晴らしい働きが・・・月のみはりばん(1996/10)とりごえ まり商品詳細を見る中秋の名月が終わってお月さん と月のみはりばんはそろそろダイエットの時期に入っているところでしょうか。月のみはりばんの三人組とは・・・コックさん 学者さん (←たぶん)トレーナー (←たぶん)彼らのサポートの下満ちるときにはいっぱい食べて欠けるときにはダ [続きを読む]
  • 落ち着く桃太郎と新しい桃太郎
  • 長男にとってのももたろうはこれ↓2歳の頃から何度も読み聞きなれ慣れ親しんでいます。そんな長男が先日、図書館でかりた絵本の中にこのももたろうが入っていました。寝る前の絵本にこの絵本のリクエストがあり読みました。するとくっちゃ寝するももたろうにいざ鬼と戦うときには さるかに合戦のみんなや かちかち山のうさぎ などでてきました。(岡山と兵庫の ももたろうには このパターンのお話があるようです。)昔ばなしは元々 [続きを読む]